LOHAS SUNDAY every sunday 6:00-8:45
SARAYA ENJOY! NATURAL STYLE


2010.10.17

家入一真さん


★野村友里のオススメレシピ★
テーマ・・・沖縄の食材
ローゼルという真っ赤な実があるんですが、それをそのままお茶にしてもいいんですが、煮込みの中に入れても、トマトのような役割をするので、甘酸っぱさが加わってとってもおいしいですよ。皆さんも手に入れる機会がありましたら、見ているだけでも美しいので、料理をしてみてください。

今朝のゲストは、東京都内で、8軒の飲食店やアートラウンジなどを経営されている家入一真さん。
もともとは、IT企業家で、21歳か22歳の頃にITの会社を起業して、子供の子育てをしながら仕事をすることを考えたときに、インターネットが思い浮かんだそう。親がずっと福岡でカフェをやっていたので、カフェへの憧れがあって、IT企業の仕事をしているときから興味を持っていた。結果的に、この2年半で、カフェなど8,9店舗に増えたとのことで、家入さんは人と話している中で「じゃあ、やってみようか」となるそう。やると決めてからは、早く話が進んでいったとのこと。
家入さんを表現するのに「おまかせ経営」という言葉が合っているそうで、お店は人に任せて経営しているんだそう。カフェを作って色んな人達と繋がり始めたという家入さん・・・。場所を作るっていうのはすごいなと感じた。場所があるから生まれる環境、言葉、クリエイティブ、生まれる瞬間に立ち会えるのは、嬉しいのでそのような場所をどんどん作っている。最終的には、ホテルをやりたい。ホテルは滞在時間が長いので、来てから帰るまでに何か感じて持ち帰っていただける場所を作りたいとのこと。



---家入一真 profile---

 

1978年12月、福岡生まれ福岡育ち。31歳。

高校を中退後、大学入学資格検定(現:高等学校卒業程度認定試験)に合格し、住み込みで新聞配達をしながら芸大予備校で油絵を学ぶ。大学進学を断念した後、一般企業に就職するが、結婚をきっかけに起業。

2001年、株式会社【paperboy&co.】の前身である合資会社【マダメ企画】を設立し、「ロリポップ!レンタルサーバー」の提供を開始。2003年、【paperboy&co.】を設立し、代表取締役に就任。2008年12月、株式会社【paperboy&co.】ジャスダックに上場(当時29歳)。その後、2009年、代表取締役CCOを経て、2010年、 取締役に就任。

2008年5月、カフェ「HI.SCORE Kitchen」、2009年10月、レストラン「入 iri」、同年11月、カフェ&ダイニング「ie」を立ち上げる。2010年4月、「悪ふざけ文化創造企業」をスローガンに掲げた、【株式会社パーティカンパニー】を設立。

東京都内に8店舗の飲食店舗、アートラウンジ、シェアオフィスを運営。IT、アパレル、PRなど、幅広い事業への投資も積極的に行っている。

著書に『こんな僕でも社長になれた』(ワニブックス)、『就職しない生き方』(インプレスジャパン)。

趣味は読書、カメラ、インターネット、飲み歩き。

家入一真ブログ

Party Company site