2017年07月20日

J-WAVE SELECTION Denka MY JAZZ, MY SOUND

7月23日のJ-WAVE SELECTIONは、
ジャズ・レコード誕生100年に送る、ジャズ喫茶の名店「ベイシー」の物語。

世界初のジャズ録音は、1917年のオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・
バンドによるものでした。2017年にジャズ・レコードは誕生から100年を
迎えます。
この記念すべき年に、ジャズ・レコードともに発展した日本独自の文化
「ジャズ喫茶」に焦点を当てたスペシャルプログラムをお送りします。
日本で一番有名なジャズ喫茶と称される岩手県一関にある「ベイシー」。
岩手県一関にありながら、「ベイシー」の音に魅了された人々が全国から
訪れます。
ナビゲーターの渡辺祐がそんな「ベイシー」を訪れ、一流ジャズミュージ
シャンも、音響メーカーもほれ込むその音の秘密、「ベイシー」の哲学を
オーナーの菅原正二さんに伺いました。
また、毎年「ベイシー」でライブを行うジャズ・ミュージシャン渡辺貞夫さん
にもベイシーについてコメントを寄せていただきました。
番組で流れるジャズの名曲は、「ベイシー」で流れるレコードの音を録音した
もの。ラジオからでも音の良さが伝わります。

「ベイシー」とはどんな存在なのか、その魅力を探る54分間です。

DSC_0002.jpg
「ベイシー」のある街、一関に到着。

DSC_0003.jpg
15分ほどで、雰囲気のある「ベイシー」の建物が見えてきます。

DSC_00092.jpg
「ベイシー」でジャズ・レコードを堪能。

DSC_0046.jpg
店主の菅原正二さんに「ベイシー」でお話しを伺いました。

DSC_00032.jpg
「ベイシー」で毎年ライブを行う渡辺貞夫さん。

J-WAVE STAFF| 15:17 | カテゴリー:


2017年 8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


バックナンバー

カテゴリー