2011年11月30日

アジカンのゴッチが未来を一緒に考える!

今週のJ-WAVE SPECIALは、


gottch20111130.jpg


ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル、ギターであり、
未来を考える新聞THE FUTURE TIMES編集長である後藤正文が、
リスナーと共に未来を改めて考える切っ掛けとなる番組をナビゲート!

〜THE FUTURE TIMES RADIO〜 Talking about our future


今回のテーマは『Think Local〜今、地方について思うこと』
アジカンのゴッチがリスナーと共に地方について語り合います。
自分の地元の事、被災地の事、上京して思う事など、
皆さんの思う地方について自由にメッセージをお送り下さい。

メールはこちら

この番組はラジオだけでなく、Ustreamで全国の方にも参加頂けます。

Ustreamはこちら


thefuturetimes01.jpg

J-WAVE STAFF| 09:45 | カテゴリー:

2011年11月30日

QUEEN is FOREVER 放送を終えて

一時間のQueen特集、お楽しみいただけましたか?
彼らの魅力はまだまだ沢山ありますが、
そのうちのほんの一部をご紹介したに過ぎません。
より多くのかたが、この番組をきっかけに、
Queenの存在を強く感じてもらえればと思います。

今年はQueen結成40年。フレディ・マーキュリー没後20年。
今後も様々なシーンで、Queenの曲は輝き続けます。
そして、その輝きを保ち続けるために、
多くのファンがずっとずっと磨き続けていられますように。

J-WAVE STAFF| 07:10 | カテゴリー:

2011年11月24日

11月26日の放送

11月26日のJ-WAVE SPECIALは、「Queen is Forever」と題して
伝説のロックバンドQueenを大特集!
今年は、Queen結成40周年、そしてリードボーカルのフレディ・マーキュリー没後20年。
そこで、亡きフレディ・マーキュリーを偲びながら、Queenの音楽をたっぷりお届けします。

「We Will Rock You」「Don’t Stop Me Now」「We Are The Champions」…
テレビドラマ、CMなど日常生活の中にあふれるQueenの名曲の数々。
「Queenって誰?」というあなたも、彼らにどっぷり浸っているあなたも
最初から最後まで楽しめる内容でお送りします。
Queenの大ファンというサンプラザ中野くんの熱いコメントや、
東京タワー1階特設会場で開催のQueen展情報も!

ナビゲーターはサッシャ、ナレーションはトムセン陽子という
自他ともに認めるQueenフリークのコンビ。
今週末は、Queenの名曲でお過ごしください!


『J-WAVE SPECIAL Queen is Forever』
放送日時   : 2011年11月26日土曜日 24:00-25:00
ナビゲーター : サッシャ
ナレーター  : トムセン陽子

Johnny_Dewe_Mathews.jpg

J-WAVE STAFF| 02:41 | カテゴリー:

2011年11月19日

THE GREAT PIANISTS

THE GREAT PIANISTS
楽しんでいただけましたか?

今回、この番組を企画するにあたって、
11月20日発売の雑誌、SWITCH 2011年12月号とも連動して、
坂本龍一さんに選んで頂いた

グレングールド、ヴィルヘルムバックハウス、
ヴィルヘルムケンプ、 アルフレッドコルトー、
グスタフレオンハルト、スヴァトスラフリヒテル、
ヴァレリーアファナシエフ、アレクサンドルタロー、
ビルエヴァンス、高橋悠治

という10人のピアニストにスポットを当ててお送りしました。

気になったという方、SWITCH12月号もぜひチェックしてください。

R0015025.jpg

J-WAVE初登場華恵。
ヘッドフォン姿も様になってます!

J-WAVE STAFF| 16:00 | カテゴリー:

2011年11月17日

THE GREAT PIANISTS

11月19日のJ-WAVE SPECIALは
ニューオリンズ生まれ、
東京芸術大学楽理科に在学中のエッセイスト華恵が担当。

11月20日発売の雑誌「SWITCH」2011年12月号とも連動して、
華恵の大学の大先輩でもある世界的な音楽家坂本龍一が選んだ
10人のピアニストをご紹介していきます。

坂本龍一が最も影響を受けた10人とは?
坂本龍一のメッセージと共にお届けします。

SWITCHの予約はこちらから。

1119.jpg

J-WAVE STAFF| 09:08 | カテゴリー:

2011年11月12日

放送を終えて・・・

女優、映画プロデューサーの杉野希妃ナビゲートの「J-WAVE SPECIAL Message from Asian Films」、いかがでしたか?

ゲストにお招きした行定勲監督、西川美和監督と、それぞれ日本や韓国など、アジア映画の現状や未来について、意見交換しました。

お二人によると、イマの日本映画が置かれている状況はあまり芳しくないとか。
不景気ということ、さらには、90年代の日本映画全盛期への固執など、“まもり”に入っている日本映画界に対して、危機感を募らせているようです。
そんな中、新しいアジア映画の可能性を予感させる、“合作映画”。
様々な国のスタッフと一緒に製作することは、今後のヒントになるかも知れません。

行定監督は、現在公開中のオムニバス映画『カメリア』で、韓国・釜山を舞台に、現地のスタッフ、俳優陣と一緒に映画を製作しました。良くも悪くも、日本と韓国映画それぞれのスタイルを経験されたことで、監督として思う所がたくさんあったそうです。

一方、西川監督は、妥協するぐらいなら、映画は作らない。もう1度『蛇イチゴ』の時のような、低予算で良質の映画製作に挑戦したい、とおっしゃっていました。

お二人の監督は、今後どんな映画を作ってくれるんでしょうか。
日本を飛び越え、海外でメガホンを撮る姿、観てみたいですね!

また、希妃さんはエンディングで、日本やアジア映画の枠組みを取払い、国や民族、性別といったものを乗り越え、ボーダレスな活動をしていくのが目標、とおっしゃっていました。そして、いつかは映画監督にもチャレンジできれば、と。

肩書きは、
女優=映画プロデューサー=映画監督、杉野希妃。
そんな日がやって来るのも近いかも!?
今後の希妃さんの活躍が楽しみですね♪


◎最新NEWS

★杉野希妃★
『息もできない』のヤン・イクチェンと、キム・コッピも出演した、映画『マジック&ロス』が池袋シネマ・ロサで公開中♪
2011年12月3日(土)より大阪シネ・ヌーヴォほか全国順次、ロードショー!!

デジタル写真集「杉野希妃」が、<ソフトバンク ブックストア>で、配信で発売中!

映画『歓待』の深田晃司監督と『おとぎばなし』を、そして、第40回東京フィルメックス最優秀作品賞受賞『ふゆの獣』の監督、内田伸輝さんとの作品も、現在製作中。


★行定勲監督★

%B9%D4%C4%EA%B7%AE.jpg

釜山国際映画祭製作の3話オムニバス『カメリア』が、
新宿バルト9を始め、横浜ブルク13など全国各地で上映中!

吉田修一の小説を映画化した『パレード』が舞台化決定!
来年1月が「天王洲 銀河劇場」、
2月は、大阪の「シアター・ドラマシティ」で公演が控えています。


★西川美和監督★

%C0%BE%C0%EE%C8%FE%CF%C2.jpg
          Photo by Shinotsuka Yoko

松たか子、阿部サダヲを主演に迎えた、
映画『夢売るふたり』が来年の秋にロードショー決定!

J-WAVE STAFF| 15:03 | カテゴリー:

2011年11月10日

11/12(sat.)の放送は...

11/12(sat.)の放送は、
女優、そして映画プロデューサーとして活躍する、
杉野希妃ナビゲートの「J-WAVE SPECIAL Message from Asian Films」

今年の東京国際映画祭で「アジア・インディーズ界のミューズ」として特集が組まれ、
彼女の関連する6作品が上映されました。
彼女が主演、プロデュースした映画『歓待』は、今年1月に行われた「ロッテルダム国際映画祭」で高く評価され、同じく主演、プロデューサーとして製作をした『マジック&ロス』は、日本、韓国、香港、マレーシア、フランスなど、多国籍のスタッフを迎え、新時代のアジアン・ムービーとして話題を呼んでいます。

いま、日本のみならず、アジア、世界の映画界のこれからを担う若き才能として注目される存在、杉野希妃。

そんな彼女をナビゲーターに迎え、日本を代表する映画監督の<行定勲監督>、<西川美和監督>をゲストに迎え、アジア映画の“イマ”と“未来”を一緒に考えます。

27歳の若き才能はどんなクリエイティブマインドを提示してくれるのか。
フィールドの違い、世代の違いを超えて共有される想いとは?

J-WAVE SPECIAL Message from Aisan Films
放送日時   : 2011年10月!2日土曜日 24:00-25:00
ナビゲーター : 杉野希妃

%BF%F9%CC%EE%B4%F5%C8%DE.jpg


J-WAVE STAFF| 21:10 | カテゴリー:

2011年11月05日

FOOTBALL NEW STARS

浦和レッズの原口元気です。
僕はこれからも熱いプレーで見ている人に気持ちが伝わるようにしたいと思うんで、これからもどんどんチャレンジしていくし、走り続けたいと思うんで、これからも熱い応援をよろしくお願いします。

画像の確認


柏レイソルの酒井宏樹です。
もっともっと旨くなって皆さんに、わっ!いい選手だなって思ってもらえるようにしたいんで、応援よろしくお願いします。

画像の確認


バイエルン・ミュンヘンの宇佐美貴史です。
ドイツに行っても日本でやっていたプレーをそのままスタイルを買えようとも思っていないですし、自分らしく努力を続けてヨーロッパのトップクラスの選手になれるようにがんばりたいと思います。

画像の確認

J-WAVE STAFF| 16:00 | カテゴリー:

2011年11月03日

11月5日の放送は

11/5(sat)の放送は
『J-WAVE SPECIAL FOOTBALL NEW STARS』

今月は日本サッカーにとても大切な1ヶ月。
フル代表が11月11日対タジキスタン、15日対北朝鮮
ブラジルワールドカップアジア3次予選のアウェー2連戦。
オリンピック代表はロンドンオリンピックアジア最終予選
22日、バーレーン戦、
27日、シリア戦が行われます。

目が離せない試合が続きますが、
中でも注目を集めているのがフル代表にも融合し始めた
ロンドン世代の若い選手達。
すでにドイツで大ブレークした香川真司選手に続くのは誰なのか、
今や世界も注目する日本の若き才能をいち早く特集いたします。

ナビゲーターはJ-WAVEきってのサッカーフリーク、サッシャ
スタジオゲストにサッカージャーナリストの佐藤俊さんをお迎えし
ロンドン世代でいち早くフル代表に招集された
バイエルン・ミュンヘンの宇佐美貴史選手、
浦和レッズの原口元気選手、
柏レイソルの酒井宏樹選手、
3選手の貴重な選手のインタビューも交えてお送りします。
お楽しみに!

『J-WAVE SPECIAL FOOTBALL NEW STARS』
放送日時   : 2011年11月5日土曜日 24:00-25:00
ナビゲーター : サッシャ

sassya.JPG

J-WAVE STAFF| 07:48 | カテゴリー:


2017年 6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


バックナンバー

カテゴリー