UP CLOSE

いま気になるニュース・時代の動きを掘り下げる

「民営化のメリット、デメリット」

木曜日は堀潤がナビゲート!
いまの国会に『水道法改正案』が提出される見込みです。
じつはこの法案、昨年も提出され、会期切れで廃案となりました。
管轄しているのは厚生労働省/医療・生活衛生局/水道課。
法案の背景には、水道事業の民営化を推し進めたいという思惑が!

いっぽう世界に目を転じると、民営化によって水道料金が値上がり、
再び公営化に戻したというところも!
はたして水道の民営化は「あり」か「なし」か?
おなじみ、水ジャーナリストの橋本淳司さんと考えます。

選んでください。