CUTTING EDGE
2 0 1 6 0 9 2 6
『TPPの承認を急ぐ安倍政権の対応に問題はないのか?』(TEL:アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子さん)

きょう、召集された「秋の臨時国会」。その最大の注目は、TPPが承認されるのか?という点です。
去年10月、アメリカ・アトランタで開催された閣僚会合で「大筋合意」に至ったTPP。正式に成立させるためには
参加国が議会承認など国内手続きをすませることが必要です。安倍政権は臨時国会での早期成立を目指す構えですが、
ほかの参加国の動きはどうなっているのでしょうか?

TPP交渉の行方をウォッチし続けてきた「アジア太平洋資料センター」事務局長の内田聖子さんにお話を伺います。