CUTTING EDGE
2 0 1 6 0 7 2 2
「学校教育における政治的中立性と、自民党の実態調査の是非について」(TEL:東洋大学社会学部助教 林大介さん)

おととい、自民党は公式ホームページで実施していた
「学校教育における政治的中立性についての実態調査」を18日付で終えたことを明らかにしました。

18歳まで選挙権年齢が引き下げられたことを受け、
偏った教育が行われることで、生徒の多面的多角的な視点を失わせてしまう恐れがある、
というのが調査理由のようですが…。
「この調査こそ、教育への政治的介入ではないか」という批判の声も上がっています。

そこで今夜は、以前、BREAK THOUGHのコーナーにもご出演頂いた、
主権者教育に詳しい、東洋大学社会学部助教 林大介さんに電話をつなぎ、
今回の実態調査と学校教育における政治的中立性についてお話を伺います。