15minutes
2 0 1 7 0 8 1 8
「戦後日本の食文化の歴史における魚肉ソーセージ」(ゲスト:生活文化史学者で、国士舘大学21世紀アジア学部教授の原田信男さん)

今夜のテーマは「戦後日本の食文化の歴史における魚肉ソーセージ」。
食文化・食生活の変遷と当時の社会状況(日本の歴史)の間には、とても深い関係があり、
その関係がとても興味深い。実は、魚肉ソーセージも戦後の冷戦の影響を受けて、
普及、大ヒットしたという背景があったりします。
また、魚肉ソーセージは、日本の肉食普及に多大な貢献をした食品でもあるようなんです。

そこで今夜は、「魚肉ソーセージ」を通して、戦前から戦中・戦後の食文化の変遷、
さらに、食文化は歴史にどう関わってきたのか、著書に「日本の食はどう変わってきたか」
「和食の歴史」などがある、生活文化史学者で、国士舘大学21世紀アジア学部教授の
原田信男さんをゲストに迎えて考えていきたいと思います。