15minutes
2 0 1 6 0 8 2 4
『フィンランドの「ネウボラ」について』(ゲスト:世田谷区長の保坂展人さん)

厚生労働省のまとめで全国の児童相談所が昨年度に対応した児童虐待の件数が、過去最多を更新したことが明らかになりました。
前年度にくらべておよそ16パーセント増え、10万件を超えています。
増え続ける児童虐待への対応を強化するため、厚生労働省は、子育てに問題を抱える家庭を支援する拠点の整備を進める方針とのことですが、
こうしたなか、フィンランドで児童虐待を激減、さらに出生率もアップさせた育児支援制度・ネウボラに注目が集まっています。
これは、どんな制度なのか?世田谷区長の保坂展人さんと考えます。