15minutes
2 0 1 7 0 8 0 3
「アパレル業界の危機 なぜ欲しい服がないのか?」(TEL:日経BP社 日経ビジネス 記者 杉原淳一さん)

実は今、アパレル業界が不振にあえいでいます。国内の市場規模は、およそ20年間で「3分の2」になっていて、
訪日外国人の特需を除くと、その実態はさらに縮小していると言われています。

その反面、アパレルの国内供給量は、20年間でおよそ2倍に膨らんでいて、
大量の不良在庫を抱えていたり、似た服が市場に溢れかえるなど、需要と供給のアンバランスも指摘されています。
不振の原因は何なのか?