途上国の女性があなたの服のパートナーになる、新しいアパレルの在り方【itobanashi】

ONAIR:2017.5.19

itobanashi
伊達文香( 広島大学 / itobanashi 代表)
https://itobanashi.thebase.in/

途上国の女性があなたの服のパートナーになる、新しいアパレルの在り方【itobanashi】

 itobanashi (イトバナシ) は、途上国の女性と先進国の女性をファッションでつなぐ服屋です。
 日本人の華子さんが欲しいと思う服を、インドのサラちゃんが作るといった、一対一のコミュニケーションを大切にしながら、服作りを行います。
 「途上国からいいものを届ける」をモットーに、ファストファッションによって使い捨ての対象になってしまった衣服の価値を、生産の背景を伝え、作り手とお客様がつながることによって見つめ直します。    BASEでwebショップ開設中!(https://itobanashi.thebase.in/

 インドの女性が1針1針手縫いした刺繍を用いたポーチなど、手に取って頂きやすい小物も販売していますので、ぜひご覧ください。

 また、服作りの難しさと面白さを多くの人に知ってもらうため、食育ならぬ「服育」も行っています。
 自家栽培した綿花を用いた糸つむぎ体験や、インドの生産地ツアーも行っていきます。    現在、秋冬シーズンに向けて新商品をデザイン中。7~8月には、東京・博多・広島・奈良・名古屋の順に展示販売会の全国ツアーを行います。

 SNSで顔を見なくてもコミュニケーションを取れる時代に、 自分の着ている服を作っている人の顔を知ることで広がる世界があります。 あなたも、途上国のどこかにいる自分だけの服作りのパートナーに出会いませんか?