Gratitude

MON-THU 14:00-16:15 NAVIGATOR:RACHEL CHAN

WORLD CITY CALL

14:40-14:47

世界の各都市にコールイン!“旬な街情報”をお届けします。世界の動きと、東京を比較、検証していきます。

2014.07.07

BERLIN(GERMANY)DAY1

Q今年の4月にベルリンに本格的なお好み焼き屋さんをオープンされた林さん。
そもそもベルリンにお好み焼き屋さんは今まであったんですか?
「ベルリンに初です。夫が以前日本に行った時、
初めてお好み焼きを食べて凄く衝撃的な味だったということで、
ベルリンにお店がなくて食べられないので作ったそうです。
お店の名前は<HANAGE>、鼻から生えている鼻毛です(笑)。
面白いからつけました。
時々日本語を勉強されているドイツ人の方に
このお店の名前は変ですねと言われます。
こちらの方にとって日本食と言えば、
寿司や天ぷらなので、お好み焼きの認知度がほぼゼロでした。
どうやって食べたらいいかという知識すらないので、
一から説明して召し上がってもらっています。
ヨーロッパでのラーメンブームなどもありますが、
お好み焼き屋でそういうムーブメントが
出来たらいいなと思っています。」

Qベルリンで外国人として起業するハードルは高いですか?
「ドイツ人の方と一緒に起業するのであれば
まだ出来るかもしれないですが、
法律が日本と全く違いますから
外国人だけで起業するのはとても難しいです。」

Q ベルリンでビジネスを始めて、肌で感じることはありますか?
「ベルリンはドイツの首都ではありますが、
日本に対する知識があまりないように感じます。
文化についての認知度がとても低いので、
正しい文化を伝えるために頑張っています。
寿司だけではないということを知って頂きたいです。」

【レポート】
林純子:ベルリン在住3年、お好み焼きHANAGE店主