SPONAVIの最新記事

プロ野球の話題!

今夜の「SPONAVI」は、
2月1日に一斉にキャンプインしたプロ野球の話題!

例年は、新監督、注目の新人の話題が、
待ちに待った球春到来を告げてくれますが
今年は2日夜に元プロ野球選手の清原和博容疑者が、東京港区の自宅で
覚醒剤を所持していたとして覚せい剤取締法違反の疑いで警視庁に
現行犯逮捕されるという衝撃のニュースが、暗い影を落としています。


昨年は巨人の3選手が野球賭博問題で球界を去らなければなりませんでした。
リスタートを切らなければならないプロ野球界と、キャンプ最新情報を
長年、スポーツ紙の巨人担当として清原容疑者の現役時代を取材した
スポーツライターの鷲田康さんに伺いました。


Q. 鷲田さん、清原和博容疑者逮捕のニュース聞いた時、どう思われました?

・ファンはスターの活躍に自分の人生を重ね合わせる。
 一緒に同じ時代を生きてきた人の人生をも踏みにじった。

・ミスターは「長嶋茂雄は大変なんだ」というけど、
 それはファンが期待する人生を生きること。


Q. 甲子園のスターから西武入団と同時に大活躍し、巨人にFA移籍。
 オリックスでは思うように活躍できませんでしたが、
 一時代を気付いたスターでした。
 そんなスターの清原容疑者の転落の芽は、どこにあったと思われますか?


・清原の歯車が狂ったのは巨人に来たからという人がいますが、
 巨人に来た時既に全盛期を過ぎていた。全盛期なら跳ね上げられたことが出来なかった。

・当時の西武が悪い。オーナーのお気に入りということで、
 全員が気を使っていた。巨人は甲子園のスターでもルーキーはルーキー。
 スターは他にもたくさんいる。


Q. 一部報道では、「清原容疑者の薬物汚染は現役時代からだった」といった
 信じられない、信じたくない情報も流れていますが、
 鷲田さんはどう思われますか?

・グリーニーは間違いなくやっていた。今のように、
 薬物に対して厳しくなる前の話。アメリカでも筋肉増強剤や
 成長ホルモンが蔓延していた。


Q. 昨年は巨人の3選手が野球賭博問題で球界を去りました。
 球界は、正念場に立たされていると思いますが、どう思われますか?

・自分が特別だと思うのが間違い。そこを正していかないと。


Q. 巨人のキャンプ、明るい話題というと、どういう話がありますか?

・2年目の岡本が間の取り方が凄く良い。守備が今一なので壁は厚いが、
 夏ごろには出て来てくれるかも。内田コーチが付きっきりで指導している。


Q. 3連覇を目指すソフトバンクはいかがですか?

・復帰した和田がかなりいい。また他のチームと差が付いた感じ。


今夜は、元プロ野球選手清原和博容疑者逮捕に揺れるプロ野球界と
キャンプ情報を、宮崎でキャンプ取材中のスポーツライター
鷲田康さんに伺いました。


ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272

?