SPONAVIの最新記事

今夜の「SPONAVI」は、
開幕から1か月が経ったラグビートップリーグに注目。

スーパーラグビーのスケジュールなどを考慮して
昨年まであったプレーオフは行わず
1回ずつの総当たりのリーグ戦のみとなった今シーズン。
4節まで終わって、3連覇中の王者パナソニックが、まさかの2勝2敗の8位。

8月26日、秩父宮ラグビー場でのリーグ開幕試合となった
パナソニック対ヤマハ戦、ヤマハが24対21で勝った試合。
僕も『GOLDRUSH』が終わった後、飛び出しで、後半だけ観戦に行きました。


パナソニック不調の原因はどこにあるのか!?
首位ヤマハは、このまま突っ走るのか!??
今シーズン成長著しいニュースターは誰か?
ラグビーを取材し続けているスポーツライター
大友信彦さんに伺いました!


Q. 4連覇を狙った王者パナソニックが2勝2敗の8位。
出遅れた理由、どうご覧になっていますか?

・正直予想外。
・どのチームも打倒パナソニックのモチベーションが高い、対策している。
・プレーオフがない今シーズン、一つも負けられない戦いが続く中で、
 パナソニックには余裕が感じられた。ロビー・ディーンズHCが思い切って
 若手を育てようと、山沢(筑波大4年)や大学卒業したばかりの森谷、藤田を起用。
 目先の1勝よりも長い目で育成している。
・この若手起用が、チーム力を弱めている。
 パナソニックの持ち味のチャンスで畳みかける感じがない。
 局面局面で相手の穴を見つけて全員が反応する感じがない。


Q. キャプテンの堀江選手や田中選手、山田選手といった日本代表メンバーは、
 昨年のワールドカップから、ほぼ休みなしということも
 パナソニックの不調に影響しているんでしょうか?

・本人たちは言い訳になるので口にしませんが、サントリーの畠山選手が心配してました。
・ワールドカップの数年前から代表活動期間中はエディーさんの超ハードトレーニング。
 トップリーグ、スーパーラグビー、そしてトップリーグ、疲れはかなりあるはず。

Q. 現在、首位は清宮監督率いるヤマハ。
 好調の理由は何でしょう?

・スクラムが強いのがヤマハの武器。マイボールスクラムを組むには、
 相手がミスをしてくれないといけない。そのために相手が嫌がる
 キックやタックルでアタックする相手が不利な状況になるようにゲームメイク、
 戦術が徹底している。


Q. 4連勝のヤマハとサントリーが優勝に近いとみていいでしょうか?

・プレーオフがない今年のシステム上、2チームが優勝に近いのは確か。


Q. まだ4試合ですが、ここまで目立っている選手、
 大友さんが注目して欲しい選手は誰でしょう?
 
・ヤマハの太田尾選手、矢富選手。

今夜は、王者パナソニックが出遅れて波乱の幕開けとなった
ラグビートップリーグについて、
スポーツライター、大友信彦さんに伺いました。

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262

?