SPONAVIの最新記事

高校サッカー選手権

今回は明日の準決勝、月曜の決勝を残すのみとなった高校サッカー選手権をピックアップ!
スポーツジャーナリストの森谷文平さんを迎えて詳しく伺いました!


優勝候補と言われていた滋賀の野洲、熊本の大津が1回戦敗退。
三重の四日市中央工業も彼らの初戦、2回戦で姿を消し波乱の大会と呼ばれる今大会。
なぜこれほどまでに優勝候補が次々と敗戦していったのでしょうか。

森谷さんいわく、全国のレベルが以前に比べて上がってきていると言います。
野洲を破ったのが青森山田、大津を破ったのは旭川実業。
昔はお客さんだった雪国のチームの勝利も番狂わせとは言えない。
勝つことはできなくても、組織力でタレントを消してPK戦に持ち込んだようです。


明日、準決勝、14日月曜に決勝となるわけですが、森谷さんの予想では、
桐光と京都橘の勝者が栄冠に近いとのこと。
どちらも組織力プラス個の力、そして勝負の綾を知っている、ということです。


注目の高校サッカー選手権準決勝は明日、
東京国立競技場で第一試合、宮崎・鵬翔 対 石川・星稜は
お昼、0時5分キックオフ。
続く第二試合、神奈川、桐光学園 対 京都橘 は
午後2時20分キックオフ予定。

注目が集まります!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265

?