SPONAVIの最新記事


今日の「SPONAVI」は、
明日から始まるプロ野球クライマックスシリーズの行方、見どころを
徹底研究!

お話を伺ったのは、今シーズンもベースボールを追いかけて
アメリカ、日本を飛び回ったスポーツジャーナリスト、
石田雄太さんです。

・今年のクライマックスシリーズ、セリーグは昨年と全く同じ順位と顔ぶれ。
 パリーグは昨年のペナントレース4位、5位、6位が
 そのまま1位から3位になって総入れ替えとなりました。

  2位阪神と3位広島は順位通りと言うほど、
 ペナントレースでは差がありませんでした。
 阪神は一度もファーストステージ勝ち抜けていませんが、大丈夫ですか?
 
・広島の野村監督辞任発表はタイミングが悪すぎる。
「監督のために」と選手は言うが、背負わなきゃならないものが力になった
 震災の後のオリックスや楽天の例はあるが、広島はポジティブにならない。

・巨人との最終戦CS本拠地開催のためにマエケンをスライドさせて落とした。
 風はタイガースに吹いている。

阪神に吹いている風も、巨人を倒すほどには強くはなりませんか?

・ジャイアンツは菅野が抜けたのは痛い。
 でもシーズン中から、今年のジャイアンツはそんなに強くない。
 内容が拮抗した、良い試合は最後はジャイアンツが全部勝った。
 1点の取り方、勝ち方を選手全員が分かっている。

石田さんが下剋上があるかもとおっしゃるパリーグ、
ファーストステージ、オリックス‐日本ハムから、下剋上の可能性は?

・ペナントレース終盤の優勝争いでソフトバンクとオリックスは疲弊した。

・パリーグはファーストステージ、初戦をとたっチームが全部勝ちぬいている。
 金子vs大谷で大谷が勝てば、日本ハム断然有利!

・今年は大谷の爆発力が目立った。
 二刀流、批判もあったけど、結果ベーブ・ルースと比べられる選手になった。
 アメリカでも野球関係者は大谷の事を全員知っている。

仮に日本ハムがファーストステージ勝ち抜いたとして、
ソフトバンクも破って日本シリーズという目はありますか?

・栗山監督が昨日「大谷はファーストステージは投手、セカンドステージは
 打者で行く」と明言した。
 西川、中島、陽、中田、大谷という打線はかなり厚い。

・ホークスはジャイアンツと違って、圧倒的な力で優勝した。
 ピッチャーは先発も後ろも揃っているし、打線も強力。
 ホークス有利は間違いない。

今夜は、明日から始まる、プロ野球クライマックスシリーズについて、
スポーツジャーナリスト、石田雄太さんに伺いました。

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257

?