SPONAVIの最新記事


昨日、日本サッカー協会が、日本代表の次期監督に、
元メキシコ代表監督のハビエル・アギレ氏、55才が就任すると発表しました。

アギレ新監督とはどういう人なのか。
アギレ監督に求められるものは何なのか。
サッカージャーナリスト、後藤健生さんに伺いました。

・アギレ監督発表を聞いて、どんな感想?
アギレ監督のプロフィールを簡単に紹介すると、
55歳のアギーレ氏は、現役時代にメキシコ代表として
1986年のメキシコ・ワールドカップに出場。

引退後は指導者に転身し、2002年と10年のワールドカップで、
母国を率いて決勝トーナメントに進出。
今シーズンはスペイン1部リーグ、エスパニョールの監督を務めていました。

・ザックはクラブの監督だった。代表監督の経験が必須。
 できれば自分の国以外で監督をやった経験がある方が望ましい。

・一番は南米の監督。名前が挙がった所ではぺケルマンやビエルサ。

・ザックジャパンの失敗は、ヨーロッパ組の選手のコンディションが
 悪くて、それを補うことが出来なかった。
 南米の監督は自国の選手のほとんどがヨーロッパのクラブでプレー。
 戻ってきた選手のコンディションを見極めて、
 チームのメンバーも戦術もやりくりする。

・メキシコは自国のリーグでプレーする選手が多い。

今夜は、昨日、正式にサッカー日本代表監督就任が発表された
ハビエル・アゲレ新監督氏とアギレ新体制の課題について、
日本サッカーを長年、取材し続けている
サッカージャーナリスト、後藤健生さんに伺いました。

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245

?