SPONAVIの最新記事


今日「SPONAVI」が注目したのは、
5日、日曜、フランスのロンシャン競馬場で開催される競馬の凱旋門賞です。

史上最強と言われたキズナとオルフェーヴルの2頭でも届かった世界の頂点。
今年、日本からは、ゴールドシップとジャスタウェイ、
ハープスターの3頭が挑戦!

「今年勝たなきゃ、いつ勝つんだ!?」
日本馬は今年は勝てるんでしょうか?
競馬ジャーナリストの入江たのしさんに伺いました!

・入江さんは「今年勝たなきゃ、いつ勝つんだ!?」と
 去年からおっしゃっていたそうなのですが、、、

 馬の能力、調教方法は世界で勝っておかしくない…

・「今年こそ」と入江さんが思われる、
 強気の根拠はどこにあるんでしょう?

 一番期待したいのは、ジャスタウェイ。
 現在国際レーティングナンバー1。
 ドバイ・ヂューティーフリーで、凄いレースをして勝った。勢いがある!

・海外ではハープスターの評判が良いようですが、
 日本でG1をまだ1勝しかしていない馬が人気となっている理由は?

 3歳牝馬は、去年の優勝馬トレヴと同じ。
 斤量が5キロ軽い。これはかなり有利。
 
 札幌記念で古馬と初めて対戦して、勝った。ゴールドシップも破った。
 気持ちで走る馬で、実力は本物。

・日本馬のライバルは、何という馬ですか?

 タグルーダ!
 トレヴは今シーズン不調だが、勝てば35年ぶりの連覇。

今夜は、世界の競馬の最高峰、凱旋門賞について、
競馬ジャーナリスト、入江たのし さんに伺いました。

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254

?