MEETUPの最新記事


今回のゲストは、東京とパリを拠点に多彩な活動を展開している
音楽家の渋谷慶一郎さん。

GR011112.JPG

<渋谷慶一郎>
1973年生まれ。東京芸術大学作曲科卒業後、
常に実験的な音楽を発表する一方、
テレビドラマ「SPEC」をはじめ、ドラマや映画の曲も手がける。
2012年、初音ミクを主人公した人間不在のボーカロイド・オペラ 「THE END」を制作。
この他にも国内外で大規模なサウンドインスタレーションを発表。


渋谷慶一郎さんはニューアルバム「ATAK0(アタック)22 Live in Paris」が
おととい7月22日にリリース!


昨年パリ・シャトレ座で開催されたソロコンサート「Perfect Privacy」を
解像度を誇るDSDレコーディングによってその場の空気感まで詳細に録音。
通常のCDの64倍の解像度を誇るSACDハイブリッドにパッケージ。
5.1マルチチャンネル。

ジャケットは蜷川実花さんが担当。


今回のアルバムに収録されたパリ・シャトレ座でのライブは、
渋谷さんの過去の作品と繋がっているそうです。


「ATAK021 Massive Life Flow」
2011年4月17日〜26日の10日間に渡り、
東京・恵比寿のgallery kokoで行った音楽の公開制作「Massive Life Flow」。
ギャラリーにピアノやコンピュータを持ち込み、作曲したり演奏したりする光景を
誰もが自由に見たり聴いたり出来るようにした。
10日間、ネットで監視カメラのように常時配信もされ、大きな話題に。

<LIVE情報>
渋谷さんは9月2日に東京・sonoriumにて、スピーカーもマイクも一切使わない
ピアノソロライブ「Playing Piano With No Speakers」を100名限定で開催。
このチケットが一晩で売り切れたことを受けて、
さらに翌9月3日に追加公演が行われることが決定。

さらに!
渋谷慶一郎+初音ミクによるボーカロイドオペラ「THE END」が中国初上陸!
10月17日に上海公演が行われることが決定!


 『THE END』とは、
人間の歌手もオーケストラも登場しない、コンビューター制御された電子音楽と
多面立体映像によって構成される世界初のボーカロイドオペラのプロジェクト。


6系統7台の高解像度プロジェクターと
10.2chのサラウンド音響システムによって上演される。


初音ミクが着用する衣装は、2013年の初演当時ルイ・ヴィトンの
アーティスティックディレクターを努めていたマーク・ジェイコブスが担当


これまで、山口・東京・バリ・オランダと次々に公演を成功させてきたが、
今回は『中国上海国際芸術祭』の招聘により上海での上演が実現。


会場は巨大アリーナ!
会場となる上海大舞台はもともと体育館だった
直径110m、高さ33mの建物を大胆にリノベーションした円形ホール。
これまでThe Rolling Stonesやボブ・ディラン、カイリー・ミノーグなど
世界的なアーティストたちがライブを行ってきた


そして2013年のTHE END制作当時に渋谷さんが考えていたコトとは?

1)これから音楽の中心は本格的に劇場に移行する

2)テクノロジーをオペラのような古いメディアで使うのは有効、
 特に国や民族の壁を超えやすいだろう。

3)初音ミクやアニメーションの需要は若者だけではない


J-WAVE GOLD RUSH「MEET UP」のコーナー、
今夜のゲストは、渋谷慶一郎さんをお迎えしました!

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258

?