HUNGRYOUTの最新記事


HO0506image1.png

ご紹介したのは、美食大陸、オーストラリアの魅力を伝えたいと、今年1月にオープンしたばかりの一軒家レストラン、「テラ・アウストラリス」!

HO0506image2.JPG

品質の高いオーストラリアの食材を使い、オーストラリアでよく食べられている料理や100種類以上のオーストラリアワインを用意。オーストラリアのスターシェフ、ルーク・マンガン氏の右腕としてクリントン元大統領やチャールズ皇太子の晩餐会も担当した料理人、福田浩二氏による、本格的な料理が楽しめます。2Fは、プリフィックスが楽しめる12席のレストラン。3Fが、タパスや軽く1杯やれるBAR。そして4Fは、貸切やワインセミナー、料理教室などが出来る多目的スペース。そして、その上が風を感じる屋上テラス!
それぞれのフロアで、違う楽しみ方ができる、いわば東京のなかの小さなオースラリア!

HO0506image3.JPG

4階の多目的スペース☆

HO0506image4.png

そしてこちらが、屋上テラスのイメージ!間もなく完成します。お店で出してる全ての料理をオーダー可能。例えば備長炭で焼いたプレミアムなオーストラリアの赤身肉や、気軽につまめるタパスメニューなど、天気のいい日は、本など読みながらゆっくりとブランチを楽しむのもおススメです。

HO0506image5.JPG

こちらは人気の「Terra バーガー」!(1400円)バターたっぷり、ブリオッシュ風の自家製バンズに炭火で焼き上げたオーストラリア牛100%のパテを挟み、ジャンボマッシュルームやトマト、レタス、そしてソースは、自家製のバーベキューソースとモッツァレラチーズソース!具だくさんで食べ応えのあるハンバーガーです♪日本では珍しいオーストラリアのクラフトビールなどと一緒に楽しめます☆

HO0506image6.JPG

スタジオには、福田シェフにお越し頂きました!
屋上では、ジンギスカンをやったり、バーベキューをやることも考えているそうなので、これからの季節にぜひ☆ちなみに、福田シェフは、オーストラリア政府公認の“ラム大使”!お店では美味しい仔羊も味わえます♪

HO0506image7.JPG

テラ・アウストラリス
<住所>東京都渋谷区千駄ヶ谷3-29-2
<電話>03−6455−4827(2Fレストラン)
    03−6455−4828(3Fバー)

そして、Calolimit HUNGRY OUTでは、
食べることを楽しみたい番組リスナーの皆様に
カロリミット約90回分を毎週3名様にプレゼントしています!

カロリミットは5つの成分が含まれており、
食事の糖と脂肪の吸収を抑える臨床試験済みの機能性表示食品です。

ご希望の方はメッセージに”カロリミット希望” と記載ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266

?