HUNGRYOUTの最新記事

1704071.png


今週紹介したのは、東京生まれ東京育ち、幻の黒毛和牛といわれる「東京ビーフ」が堪能できるお店、「WAGYU BAR 顔晴」!日本一人口の少ない村、東京都青ヶ島村などで産まれ、西東京の牧場へ。育てられるのは年間60頭だけという希少な牛です。脂は甘くて旨味が強く、融点が低いので口に入れた瞬間に溶けてしまうよう。その脂を最高の状態で楽しめるよう「WAGYU BAR 顔晴」では、真空低温調理を採用。13時間以上かけて低温で火を通すため、脂が溶け出さず肉汁をとじこめジューシーに仕上げています。写真は「究極の赤身」!希少価値が高いため300gの塊で4800円!これでも良心的な価格設定です。


1704072.png


スタジオには、オーナーの金子さんにお越し頂きました!


1704073.png


ランチには、東京ビーフを使ったドンブリもあり!ハンガリー国宝マンガリッツァ豚のローストものせ2000円(日替わりサラダ・スープ付き)!これも破格です☆


1704074.png

◆WAGYU BAR 顔晴◆
<住所>東京都中央区日本橋人形町1-12-11 リガーレ日本橋人形町A-106
<電話>03-3527-3848
http://www.wagyuganbare.com/

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265

?