HUNGRYOUTの最新記事

「ベポカ」


1_ZAGAT_0927.png

今週は、明治通りから外苑西通りへ抜ける道の途中で、ひときわ目を引く鮮やかな黄色の建物、世界の美食家が注目するペルー料理を深夜まで楽しめる人気のお店、神宮前2丁目にある「ベポカ」をご紹介しました。昨年あたりから、世界中に次々とハイエンドなレストランがオープンしていることで話題のペルー料理については、この番組でも今年2月に、“今、世界が注目する料理”としてご紹介しましたが、こちらはそのすぐあと、3月にオープン!以来、連日賑わっているようです。

2_ZAGAT_0927.JPG

店内は、アンティークとモダンが融合したようなお洒落な雰囲気。

3_ZAGAT_0927.png

ペルー生まれの日系三世、仲村渠ブルーノ(右から2番目)さんと西村春子さん(右)が共同経営しているお店で、現地で活躍したシェフ、クリスティアン・バスケスさん(真ん中)を招いて、本場のペルー料理を提供しています。郷土料理というより、現代のペルー料理。伝統的なペルー料理を美しいプレゼンテーションでスタイリッシュに楽しむことができます。記念日やデートに利用する人も多いとか。

4_ZAGAT_0927.JPG

そもそもペルー料理は、味付けに醤油を使ったり、魚や米、ジャガイモなどをよく使うので、日本人にとっても馴染みやすい料理といわれていますが、「アヒ」といわれる唐辛子を多用しているのも大きな特徴。メキシコ料理のように種ごと使って辛い料理を作るのではなく、
種のある辛い部分をきれいに処理して、唐辛子のもつ風味、うま味を使って料理するのがペルー流。数ある唐辛子を使い分け、それぞれの風味を生かして味を作り上げています。写真は、前菜として人気の「ロコト・レジェノ」。ロコトという赤い唐辛子の中をくり抜き、肉の煮込みを詰めてグラタンのように焼き上げています。

5_ZAGAT_0927.JPG

そして、唐辛子と同じぐらいペルー料理に欠かせないのが、コリアンダー!フレッシュなものをそのまま使うだけでなく、細かく刻んだり煮込んだり、様々な料理にアクセントとして使っているそう。中でも人気なのが、「アロス・コン・パト」。柔らかく煮込んだ鴨にコリアンダー風味のごはんを添えた料理。鴨もコリアンダーと一緒に煮込んでいますが、煮込むことで味が青臭さがなくなり、マイルドに。生のコリアンダーとはまた違った香りに仕上がっています。コリアンダーが苦手という人にも挑戦してもらいたい一品!(2400円)

6_ZAGAT_0927.JPG

お酒は、ブドウを使ったペルーの蒸留酒「ピスコ」や、現地でも人気の「ピスコサワー」、カクテルなど多数。バーカウンターもあるので、秋の夜長、ぜひのんびりと楽しんでみては?

7_ZAGAT_0927.png

◆bepocah(ベポカ)◆
<住所>東京都渋谷区神宮前2-17-6
<電話>03-6804-1377 (17:00以降)
<営業時間>月〜木 17:00〜翌2:00 (L.O. 1:00)
金・土 17:00〜翌5:00 (L.O. 3:00)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258

?