HUNGRYOUTの最新記事

「賛否両論メンズ館」!


HO1003image1.png

夏に種をまいて秋に収穫する秋蕎麦。新蕎麦が美味しい季節です。そこで今回は、美味しい秋蕎麦が味わえるお店を広尾で見つけてきました。その名も、「賛否両論メンズ館」!同じく広尾にある超人気和食店「賛否両論」が手掛ける新しいお店です。オーナーの笠原将弘さんは、若き和の巨匠としてメディアでもお馴染みですが、今回のお店は、「メンズ館」というだけあって、麺が主役!美味しいお蕎麦が味わえるお店です。

HO1003image2.png

今日は、お店の料理長、齋藤義展さんにスタジオにお越し頂きました!
お店は蕎麦屋ではなく、あくまで日本料理の店ではありますが、一品料もたくさん用意しているので、お酒を楽しみつつ、締めでお蕎麦!という使い方でもOK!本店はコースのみですが、ここでは賛否両論の味を気軽に堪能することができます。

HO1003image3.JPG

蕎麦メニューは、冷たい蕎麦と温かい蕎麦、定番メニューが10種類ほど。さらに季節メニューがいくつか用意されています。その中でも今イチオシなのが、「煮穴子と秋ナスの煮こごり蕎麦」(1500円)!江戸前の穴子を柔らかく炊き上げ、その煮汁で素揚げしたナスを炊き上げています。

HO1003image4.JPG

HO1003image5.JPG

HO1003image6.JPG

穴子と秋ナス、そして、齋藤さんこだわりの細めの蕎麦が三位一体で相性抜群!
その他にも、バナナを隠し味にしたクリーミーな「カレー南蛮蕎麦」や、ウニをどっさりのせたウニ蕎麦などもあり。今後は、トリュフを使った蕎麦など、四季ごとにいろんな蕎麦を出す予定だそう。乞うご期待☆

HO1003image7.JPG

ちなみにこちらは、本店でもこの時期大人気の「賛否両論松茸コロッケ」!松茸のかおりがたまらない、クリーミーなコロッケです。(1200円)

HO1003image8.JPG

その他、1000円以内のメニューもたくさん。蕎麦で締める5000円のコースもあり!
深夜2時半ラストオーダーで3時まで営業してるので、飲んだあとの2軒目にもおススメです。少し気が早いですが、年越し蕎麦もやるそうなので今からぜひチェックを♪

HO1003image9.JPG

◆賛否両論MEN’S館◆
<住所>渋谷区東4−9−10TS広尾B1F
<電話>03−6805−1197
<営業時間>19:00−27:00(ラストオーダー26:30)
<定休日>水曜日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265

?