HUNGRYOUTの最新記事

「ヤンガ・ソルロンタン」!


1205HOimage1.png

今週紹介したのは、寒さを吹き飛ばす栄養満点の温かいスープが味わえるお店!今年9月、新大久保にオープンしたばかりの「ヤンガ・ソルロンタン」!牛骨と頬肉を長時間煮出した韓国伝統のスープ、ソルロンタンの専門店です。

1205image2.png

日本ではあまりメジャーではないソルロンタンですが、韓国では参鶏湯と同じぐらい定番のスタミナスープ。専門店も多く、カルシウム、ビタミン、コラーゲンもたっぷりということで、疲労回復、栄養補給だけでなく、美容目的で飲む人も多いんだそう。

1205image3.JPG

「ヤンガ・ソルロンタン」という店名は、「ヤンさんちのソルロンタン」、という意味。実はこちら、韓国の店が300軒以上あるという新大久保で初のソルロンタンの専門店で、オーナーのヤンさんが手間暇かけて手作りした本格的な味を楽しむことができます。この雪のように真っ白なスープを作るために、およそ10時間以上もかけているそう。韓国食堂のような店でも出してますが、それほど時間をかけずに作っていたり、インスタントの粉を使っていることもあるようで、味が全然違うのだとか。

1205image4.JPG

具はシンプルに、和牛のほほ肉と春雨とネギ。おススメの食べ方は、まず最初に、そのままのスープを味わい、そのあとに、お好みで塩コショウして飲んだり、セットでついてくるキムチやカクテキの汁を混ぜて飲んだり、ご飯をいれてもOK!コクのある優しい味が冷えた体を温めてくれます。お値段は、ヤンさん特製のキムチ、カクテキ、韓国のり、おかわり自由のライス付きで1180円。風邪っぴきの方にもおススメですよ。

1205image5.JPG

1205image6.JPG

こちらは牛のアキレス腱。韓国では「ドガニ」というそうで、辛し醤油で食べると意外なおいしさ!コラーゲンの塊なのでコリコリ、プリプリ。ソルロンタンのスープにドガニを入れたドガニタンというスープもあり、特に女性に人気なんだとか。ぜひお試しを♪

1205image7.png

◆ヤンガ・ソルロンタン◆
<住所>東京都新宿区大久保2-19-1 B1F
<電話>03-6325-1684

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266

?