HUNGRYOUTの最新記事


HO0102image1.JPG

ハングリー・アウト、新年第一回目となる今週紹介したのは、スイスのチョコレートブランド リンツがてがけるガレット・デ・ロワの新フレーバー「ショコラフランボワーズ」!都内では、銀座、表参道、自由が丘、吉祥寺、渋谷、北千住と6店舗ある直営のカフェ、「リンツ・ショコラカフェ」で販売されています。

HO0102image2.JPG

1月6日のキリスト教の祭日「エピファニー」を祝うフランス伝統の新年のお菓子、ガレット・デ・ロワは、一般的にはアーモンドクリームを詰めたシンプルなパイですが、リンツのガレット・デ・ロワは、パイ生地自体にチョコレートを練り込み、フランボワーズのピューレの入ったアーモンドクリーム、フランボワーズのコンポート、さらにその上に、エクアドル産カカオ70%のダークチョコレートのガナッシュを詰めた贅沢な3層構造!サクサクのパイ生地と濃厚なチョコレート、フランボワーズの酸味は相性抜群です☆

HO0102image3.JPG

お菓子の中に一つだけ入れられたフェーヴ(そら豆、現在では陶製の人形)が当たった人は、その日一日王冠をかぶって王様(王女様)になり、幸運に恵まれるというガレット・デ・ロワ。このリンツのガレット・デ・ロワには、リンツの人気商品「リンドールミルク」のオリジナルフェーヴと紙の王冠がついています。

HO0102image4.JPG

「なんとびっくり!マカデミアナッツ—!!」

「今日は僕が王様です♪」

IMG_5335.JPG

お値段3240円。1月18日まで予約受付中です。受け渡し期間は1月25日までとなっていますが、数量限定での販売ですので、気になった方はお早目に。そして、実は、リンツのショコラカフェでは、このガレット・デ・ロワを、店内で味わうこともできます!今日から1月25日まで、北千住店を除く5店舗でイートインできますので、ぜひ気軽に運試ししてみては?(756円)

HO0102image5.JPG

Lindt official web site

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265

?