HUNGRYOUTの最新記事


GR1009image1.jpg

今週紹介したのは、ローマで生まれ、今ヨーロッパで話題のヘルシーフード“PINSA(ピンサ)”!日本初の専門店「PINSA DE ROMA(ピンサ・デ・ローマ)」が、明日、表参道にオープン!一体ピンサとはなんなのか?気になったので、オープンに先駆けて、お店のオーナー、大河内国洋 ジュリアーノ エステさんにスタジオにお越し頂きました!

GR1009image2.png

これがピンサ!ピザのようでピザでピザとは違う食べ物。実はピザよりも歴史が長く、発祥は古代ローマ。その時代、食器代わりに平らなパンが使われていたんだそう。ラテン語で「押しつぶす」という意味の「ピンセーレ」がピンサの由来。ピザの語源でもあります。

GR1009image3.png

ピザとの大きな違いは生地の材料。焼き上がりの重い小麦粉を使うピザとは違い、たんぱく質の多く、水分量の多い良質の小麦粉、そして、米粉、大豆粉、オリジナルの天然酵母を使っているそう。さらに、ピザは30分ほどの発酵時間ですが、ピンサは、最低でも72時間!「ピンサ・デ・ローマ」では120時間発酵させるオリジナル製法で作っています。それによって、外はカリッと中はふわっと、軽い食感の生地に。カロリーも低く、ピザよりも軽くてヘルシーと、ヨーロッパでは女性にも大人気なんだそう。

GR1009image4.png

お店のショーケースには13種類のピンサ!「イタリア産モルタデッラとピスタチオ」(1400円)、「カルボナーラ」(1200円)、「スモークサーモンとピンクペッパー」(1000円)、「イタリアンゴルゴンゾーラとくるみ」(1000円)、「イタリア産ぶレザオラとルッコラ」(1200円)などなど。メニューは、ピンサのシェフとして11年間の経験を持ち、12か国に43店舗をオープンさせたピンサの伝道師と呼ばれる方が監修しています。

GR1009image5.png

GR1009image6.JPG

「林檎とハチミツ」、「苺とレモンクリームヨーグルト」といったスイーツピンサもあり!

GR1009image7.png

(写真はオープニングレセプションの模様)お店で食べる場合は、専用のオーブンで焼き上げた、熱々の焼きたてを。テイクアウトは、テイクアウトボックスにいれて、焼き上げる前のピンサを持ち帰ることもでき、オーブンで温めれば、店内の焼き立てとかわらない味が楽しめます。いよいよ明日、午前11時にオープン!オープンから1週間は、先着50名にピンサ1枚プレゼント!本場のピンサ、ぜひ一度お試しを☆

GR1009image8.JPG

PINSA DE ROMA(ピンサ・デ・ローマ)
<住所>東京都渋谷区明治神宮前1-9-8
<電話>03-6455-5883

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265

?