ENTER-MINUTESの最新記事

神田うのさんが登場!


今週ピックアップしたジャンルは『書籍』!
TSUTAYAの最新ランキングはこちら。


NO.5 :妖怪三国志 オフィシャル完全攻略ガイド / レベルファイブ

NO.4 :異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 / むらさきゆきや

NO.3 :世界から猫が消えたなら / 川村元気

NO.2 :死の舞い 新・古着屋総兵衛12巻 / 佐伯泰英
             
NO.1 :オーバーロード 謀略の統冶者 / 丸山くがね


TSUTAYAの 最新『書籍』ランキング今回もチャートインしています、
先日スタジオにも登場して下さいました、川村元気さんの
『世界から猫が消えたなら』は映画も大ヒット!
関連本も続々と発売され、まだまだ“せか猫”旋風は続きそうです。


そして後半では、今週ピックアップしている『書籍』のジャンルから
今回は、著者本人として神田うのさんが登場!
話題の『女も殿であれ!UNO式サクセスルール』について
語って頂きました!

GR011371.JPG

※どのようなキッカケで、
『女も殿であれ!UNO式サクセスルール』を書かれたのでしょうか?

今年の3月で41歳になったうのさん。
一番の人生の転機は、母親になったこと。
母になってから5年、改めて自分について振り返りると
母親、ワーキングウーマン、妻、ひとりの女性としての自分なりのルールがあった。
そのルールを紹介して、少しでもみなさんの役に立ててもらいたい。


※『女も殿であれ!』といつ頃から思うようになりましたか?

30歳を過ぎたあたりから心境に変化が。それまでは“姫”と呼ばれていましたが
チヤホヤされているようで社会人としてかっこ悪いと感じるようになり、
仕事場では“姫”でなく“殿”でなくては、と思うように。
ビジネスの場は戦場。女性も社会に出たら一国一城の主。
でも旦那さまや恋人の前では、姫に戻るのも大事。


という事で、今週は『レンタルコミック』のジャンルの中から
『女も殿であれ!UNO式サクセスルール』をピックアップ!
著者ご本人!神田うのさんにご登場頂きました。

『女も殿であれ!』は
TSUTAYA店頭「文芸書 新刊コーナー」に並んでいます。
ぜひチェックして下さい。


このコーナー「TSUTAYA ENTER-MINUTES」では
番組へのご意見や紹介した作品の感想を募集しています。
送って下さった方の中から毎週1名様に
“Tカードに5千円分のTマネーをチャージして使えるギフトカード”を
プレゼントしています。

尚、当選の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。
たくさんのメッセージお待ちしてます!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93

?