CURIOUSCOPEの最新記事


今夜は、2015年のスポーツ界を
雑誌「Number」の編集長、松井一晃 さんと振り返りました!

編集長と数あるニュースの中から松井さん編集長が印象的だった
2015年スポーツ界のニュース、BEST3を発表!

GR011246.JPG


まず第3位は「偉業!トリプル3達成!」

2015年の新語・流行語大賞にも選ばれた「トリプルスリー」
同一シーズンで3割・30本・30盗塁を同時に記録する「トリプルスリー」
プロ野球の長い歴史で、まだ8度しか達成されていない!
福岡ソフトバンク・柳田悠岐、東京ヤクルト・山田哲人両選手の偉業達成で
日本の野球が完全に世代交代した! 大谷翔平など次世代の選手が登場!


第2位は「羽生結弦選手 世界最高得点獲得!」

フィギュアスケートのグランプリシリーズ最終第6戦、
106.33点をマークし、自らが持っていた世界最高得点を更新。
これまでの最高得点は、2014年ソチオリンピックで出した、
SP史上初の100点超えとなる101.45点。これを4.88点も上回った。
オリンピック金を獲得後もプロ転向しない精神力!
ライバルは自分自身、まだ21歳! 


そして雑誌「Number」、松井編集長が選ぶ、
「2015年のスポーツ界、印象的だったニュース」


第一位は・・・

「ラクビーワールドカップ、日本代表 南アフリカ戦 」

「Number」では、1980年代から年2回ラクビー特集していた。
しかし、日本代表は過去7大会で1勝21敗2分、
24年間もの長い期間、W杯で勝てなかった。
去2度の優勝を誇る世界3位の南アフリカに劇的な逆転勝ち
あの試合で日本のラクビー歴史を一瞬で変えた!


・そのほか、2015年、「Number」が注目したスポーツは?

 バトミントン、女子バスケット、男子水球 など

・来年2016年、Numberが注目しているスポーツ、選手、ニュースとは?

 来年は、オリンピック!
 体操の内村航平選手、
 水泳の萩野公介選手、
 陸上短距離の桐生祥秀選手、サニブラウン選手 
 サッカーWカップ予選も!


・「Numer」の最新号現在発売中!
  最新号は「FIGURE SKATING CLIMAX 2015-16」
  来年1月7日(木)発売号は「2016年の顔」


J-WAVE GOLD RUSH 【CURIOUSCOPE】のコーナー
雑誌「Number」編集長、松井松井一晃 さんと
「2015年のスポーツ界」を振り返りました。

松井編集長、ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267

?