CURIOUSCOPEの最新記事


今日、6月10日、「時の記念日」ということで、
時間に関する様々な疑問を 「時間学」研究の専門家、
千葉大学の一川 誠教授に伺いました!

GR011374.JPG


Q、先生の研究している「時間学」とは?

時間は,人間にとってとても重要です.
時間との付き合い方や使い方,時間に関して注意すべきこと,時間とは何かといった様々な問題について,物理学,哲学,心理学,社会学,経済学,医学など
多様な分野の研究者が取り組んでいる学際的研究分野です.


Q、先生が時間に興味を持ったキッカケは?

もともとは人間にとっての空間について心理学的に研究していたのですが,
その過程で,時間についても理解する必要が出てきました.
今では,感じられる空間と合わせて,感じられる時間の特性について研究しています.


Q、年齢を重ねるほどに一年が短く感じるのはナゼですか??


複数の原因があると考えられています.
感じられる時間の長さに影響を及ぼす押印が幾つかありますが,
それらのうち主なものが,年齢に従って,時間を短く感じさせるような効果を及ぼしている
と考えられます.

1)体験される出来事の数
体験される出来事の数が多いほど,その間の時間は長く感じられます.
大人になるに従って,マンネリ化し,一つ一つのことがちゃんと体験されなくなり,
主観的には体験される出来事の数が減ることで,時間を短く感じやすくなります.

2)時間経過に注意を向ける回数
時間経過に注意を向ける回数が多いほど,時間は長く感じられます.
年齢を重ねて,特別で待ち遠しいことが減ることで,
時間経過に注意を向ける回数が減ることで,時間が短く感じられやすくなります.

3)身体の代謝
代謝が激しいほど,時間は長く感じます.
年齢を経るに従って代謝は次第に落ちることで,
同じ時間の長さが短く感じられやすくなる王です.
また,代謝が落ちると,体が動きにくくなります.
ある時間の長さの中でできる事柄の数も減ることになります.
このことは,体験される出来事の数を減らすことにもなるので,
そのことも時間を短く感じる要因となっていると思います.

4)空間的広さの見積もり
広い空間で過ごす時間の方が長く感じられる傾向があります.
空間の大きさは,身体の大きさとの相対的関係で見積もられます.
同じ大きさの空間でも,身体が大きくなると,真理的には小さく見積もられることに.主観的に,より狭く感じることで,時間も短く感じられやすくなる傾向がある.


Q、退屈な時間は、すごく長く感じるのはナゼですか?

何もすることがないと,時間経過に注意が向きやすくなります.
時間経過に注意を向ける回数が多いほど,
時間は長く感じられる(上の2)の要因)ことになります.

Q、待ち合わせで相手を待たせる人と待たされる人の時間感覚差とは?

どれだけ待てばいいかわからない状態で待たされると,
どうしても時間経過に注意が向きやすくなります.
そうすると,主観的には時間が長く感じられることになります.
待たせている側は,いつ会えるかについておおよそ推定できることが多いと思います.この場合,時間経過には注意が向きにくくなるので,
時間はむしろ短めに感じられやすくなります.

また,人間には,「自我防衛機制」という心理的機能によって,
自分の失敗は小さく評価するという特性もあります.
そのため,待たせた時間は,待たせた人の方が待たされた人よりも
短く見積もる傾向があると思います.


<時間と上手く付き合うには?>

Q、時間を上手く使える人とそうでない人の違いとは?

過去の失敗にどれだけ学ぶことができるかが大事と思います.
また,本来,人間は時間的に正確に行動することが苦手であることを知っているほど,ちゃんと対策をとるので,時間を上手に使いやすいだろうと思います.

Q、時間感覚は寿命に影響する?

短い時間でより多くのことを詰め込もうとする人たちは
「タイプA」という性格特性にカテゴリー分けされます.
このタイプの人たちは循環器系の疾患を抱えることが多いことが知られています.
そのため,他のタイプの人たちよりも寿命が短い傾向があります.


Q、時間学研究において、最近のビックニュースは?

最近,私たちの研究で,
危険を感じた時にスローモーションのように感じるという現象を
実験的に再現することに成功しました.
極度に緊張した時など,心的な時間の解像度が上昇する可能性があります.
また,毛根から身体時計のリズムを知る方法が確立されたことも,話題になっています.

そして、明日から2日間,京都で日本時間学会が開催される!

<一川教授の本のご紹介>
一川教授と池上彰の共著.
「大人になると、なぜ1年が短くなるのか?」 宝島SUGOI文庫.

一川誠.「錯覚学─知覚の謎を解く.」 集英社新書.
一川誠. 「図解すごい!「仕事の時間」術:
1日24時間を「もっと濃く」使う方法」. 三笠書房.

時間との上手い付き合い方,
時間管理についてまとめた本が7月に出版予定です

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266

?