CURIOUSCOPEの最新記事

近年、高嶺の花だったクルーズ旅行が身近なものになると言われています。

日本のクルーズ業界に黒船参入!
世界三大クルーズ会社のひとつ「プリンセス・クルーズ」が来年4月から運行を開始します。

日本の旅行スタイルを大きく変えるかもしれない!とも言われている「豪華客船の旅、クルーズ旅行の今」についてPTSクルーズの吉原 悦子さんに伺いました。

「サン・プリンセス」は、7万7千トン。
日本で最大の客船が、「飛鳥鵺」の約5万トンですから、その約1.5倍です。
14階建て、全長260メートル、約2,000名乗りで、
クルーズ客船は、よく「動くホテル」と言われますが、
サン・プリンセスは、「ホテル」以上の設備充実の大型客船です。
船もホテルと同様に星5つで格付けされるのですが、「サン・プリンセス」は、4つ星!

気になるお値段は・・・、
客室キャビンタイプによって異なりますが、サン・プリンセスの日本発着 
アジアクルーズは、内側キャビンで1泊14,000円〜。
人気のバルコニー付きの海側のキャビンでも1泊22,000円ほど!
ビックリ価格!

しかも、このクルーズ代金には、宿泊費用だけでなく、
1日5回とも7回とも言われる食事がすべて含まれますし、
船内でのいろいろなイベント参加費やジムやスパなど施設利用費もすべて含まれています。
設備は、レストランが4箇所、ラウンジ、バー、毎晩ショーが行われる大劇場、映画館、カジノ、図書室、プール、スパ・フィットネスセンター、免税店、インターネットカフェなどあり、大型ホテル以上の設備があります。
インターネット通信料など個人的な費用は別として、船内の施設は、すべて無料で利用可能!

まさに驚きのコストパフォーマンスですね!


実は、3年前くらいから徐々に外国船の日本発着クルーズが増えてきていて、
今年は、サン・プリンセス以外に、「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」という、
日本発着クルーズ史上最大客船、15階建て、3,000人乗りの巨大客船が5/3発で日本発着クルーズ、イタリアン・カジュアルがコンセプトの「コスタ・ビクトリア」もGW以降、横浜・神戸・福岡発着クルーズを行います。
また、「フォーレンダム」というオランダのプレミアム客船が神戸発着のクルーズを実施します。
とにかく、外国船による日本発着クルーズが今年は目白押しとのこと!

たまには休みをとって船旅を堪能してみては?
PTSクルーズ HP IMG_0391.jpg pht_princess_sapphire.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259

?