CURIOUSCOPEの最新記事

住宅事情に異変が?!

今、若者の住宅事情に異変が起きていると言います。
今回はスタイルオブ東京の代表取締役、不動産コンサルタントの藤木賀子さんにその辺りのお話をお伺いしました!

まず気になる、20代〜30代の住宅事情ですがどんな面白い事になっているのでしょうか。
藤木さん曰く、新築をみるも、特にワクワクするほど欲しいようなものではないし
気にいった間取りもない・。なのにその値段!!というところで
中古を買って自分たちらしい暮らしを実現したいという方が増えています。

リノベーションにかけるお金も、一昔前は300万くらいまででリフォームすると
思われていたものが、マンションでも500万や1000万までかけてする人もいます。

購入資金よりもリノベーションのほうが高い、という方もいます。
今はリノベーション費用も含めて都市銀行の安い金利で
借入もできるようになってやりやすくなっているのも理由の一つです。

気になるのは消費税が上がる一方、住宅ローン減税の期間が増えたりして、
今買ったほうが得だという専門家もいれば、今は買うべきではないという人もいますが、
ずばりその辺り、藤木さんはどう考えているのでしょうか?

・・・結論から言うと、どっちでもいい!
というのもどっちが得とはないからなんだとか。

要は自分の考えているライフスタイルなどと照らし合わせた上で買いたい時に気にいった物件を買うのが一番いいというのが正解のようですね。
なんにしても安い買い物ではないので、よく考えた方が良いという事ですね。


0301_c.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259

?