CURIOUSCOPEの最新記事


アベノミクス効果で、
今、100万円以上する高級腕時計が飛ぶように売れているそうなんです!

そこで、今回は「損をしない高級腕時計の買い方」を
時計ジャーナリストの渋谷康人さんに伺いました。

R0014355.JPG

ズバリ!今、買うならどんな時計がオススメかというと・・・

「何を腕時計に求めるのかで変わってきます。
 たとえばずっと使うビジネス用であれば、

 ロレックス、オメガ、パテック、ロンジン、
 カルティエ、ブライトリング、ジャガー・ルクルト

 など、世界的に売れていて、製造もメンテもしっかりしている
 会社のモデルがいいと思います。

 あとは国産のグランドセイコー、ザ・シチズン。
 それから、名門は品質でもアフターサービスでも
 間違いがないといえます。

 派手で目立ちたいのであれば、スワロフスキーやジェイコブ。
 好みを言って頂ければ、その人とお話すると
 「こんな時計がいいのでは」とご提案できます。

 ただ、時計ジャーナリスト、高級品からケータイまで
 すべてをチェックしているモノジャーナリストとしては、
 保証期間が長いモデルがオススメ。との事です。

また、資産として持つと考えると、値下がりしにくいブランドは?
パテック フィリップと言われています。

また認定中古制度を設けているフランク・ミュラーやブライトリング。
本当の限定モデル、ハイエンドブランドの複雑モデルは比較的
リセールバリューが高いと言われています。

渡部建、今年で40歳、厄年...
もし、高級時計を買うとしたら、どんな時計が良いでしょうか?

との渡部さんからの質問に渋谷さんの提案は・・・

1) カルティエ カリブル ドゥ カルティエ クロノグラフ 
  あるいは ロトンド ドゥ カルティエ ミステリューズ 

2) スワロフスキー クリスタリウム

3) パテックフィリップ カラトラバ 5296G-010
  あるいは新作のカラトラバ Ref.7200

4) ジャガー・ルクルト2013年モデル
  ウルトラスリム・ジュビリー

との事。

渡部さん、金だけはもってるんで、時計、
買っちゃいましょう。

この時間は、
時計ジャーナリストの渋谷康人さんに、
「高級腕時計の最新事情」を伺いました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259

?