CURIOUSCOPEの最新記事


ちょっと前は、お父さんのオアシスだった居酒屋ですが、
最近は、本当に女性のお客さんもかなり増えてきました。


昨今の居酒屋ブームの火付け役ともいえるTV番組

「吉田類の酒場放浪記」のスピンオフ番組「おんな酒場放浪記」でお馴染み
モデルの倉本康子さんをお迎えして、
「この春デビューしたい! 「女の子でも楽しめる居酒屋巡り」について
伺いました!

GR010371.JPG



スタジオにはモデルの倉本康子さんをお迎えして、「女の子でも楽しめる居酒屋巡り」について伺っています。#jwave #gr813 #radiko - Spherical Image - RICOH THETA


倉本さんが居酒屋好きになったキッカケは・・・
子供の頃から晩酌もして居酒屋も好きな父を見ていて
『いつかは私も父のように行きつけのお店が欲しい。
 それは男の人にとっては財産のようなものらしいけど、
 私にとってもそれは財産になるし』と思っていたんだとか。


そして20歳の解禁と同時に数々の居酒屋、飲み処を巡って、
気に行った店にはどんどんボトルを入れ、
翌日以降も行きやすいように!


そんな倉本さんの好きな居酒屋の条件は・・・?
・カウンターがある店。安くて美味しい店。歴史がある店。 

 お客さんも楽しそうにしている雰囲気も大事。

 ご常連さんがいる景色も好きです。良い店だからこそご常連さんが。

 そして早めの時間から開いている店。
(ファッションの撮影は早朝からなことが多いので・・・)


そして初めて居酒屋巡りをする女性たちにアドバイスもいただきました。

◯まず、気構えとしてオススメなのが
『私は(こんな風に見えても)探偵である。
 そして、中に内偵者がいるから入らないといけない。あくまでも自然に・・・』

 と、探偵気取り、そう暗示をかけて扉をあけてビールを頼んでしまえば
 もうあとはこっちのもん。
 これは20歳の頃の私がしていた自分を鼓舞するやり方。(笑)


◯お店の方、ご常連さんと話してお店のオススメのものを伺い、

 飲んで食べて気に入ったらボトルを入れてしまえば

 次回以降来やすくなる!


◯店の作りとして、カウンターがある店がベスト。
 テーブル席しかないところだと最初は少し寂しくなってしまうかも。
 カウンターでお店の方の動きを見たり、話したりすればきっとすぐに和めます
 1人飲みの方が多い店も入りやすい!


<お知らせ>

「おんな酒場放浪記」が放送中!
そしてDVD化!「おんな酒場放浪記 基の壱」発売中!
書籍「類とヤッコの東京二人で酔える居酒屋50」(光文社)発売中!

- 倉本康子オフィシャルサイト


この時間は、居酒屋大好きモデルの倉本康子さんをお迎えして
「女の子でも楽しめる居酒屋巡り」について伺いました。

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266

?