CURIOUSCOPEの最新記事

「妖怪ウォッチ」


ゲームの累計出荷本数200万本を突破!!関連グッズも売り切れ続出!!
今、子供たちの間で社会現象となっている「妖怪ウォッチ」
そのブームの秘密について週刊東洋経済編集部の二階堂 遼馬さんに伺いました。

GR010734.JPG

・妖怪ウォッチがブームになったのは、いつごろから?

 ブームに火をつけたのは、今年1月上旬に始まったアニメ放映。
 これをきっかけに、昨年7月に発売されていた
 ニンテンドー3DS用のゲームソフトの販売が急拡大。
 5月に販売本数が100万を突破。
 ゲームソフトは発売直後に最も売れるのが一般的。
 発売から半年後に“後伸び”するのは異例。

・1月中旬にバンダイが販売を開始した妖怪ウォッチ関連のグッズは、
 全国のおもちゃ売り場で売り切れが続出。
 腕時計のおもちゃ「DX妖怪ウォッチ」(3200円)は、
 ネットオークションで数万円の値がつく

・3月中旬に東京駅一番街にオープンしたナムコが運営する
 キャラクターイベントショップ「妖怪タウン」も来店客が殺到し、
 オープンからわずか2日で営業を一時停止した。
 4月中旬に再開して以降、整理券の配布からネットでの予約制に!

・アニメで流れる主題歌「ゲラゲラポーのうた」のCDは、
 5月12日付のオリコン週間ランキングで4位を記録。
 エンディングの「ようかい体操第一」は 小学校の運動会のダンスでよく使われる。
 ちなみに、ビデオリサーチが満3歳〜満12歳の子どもを対象に
 毎年、実施している「キャラクターと子供マーケット調査」
 2014年6月度、「子どもに人気のキャラクター」、1位が「ドラえもん」、
「ミッキーマウス」と「妖怪ウォッチ」が同率で2位−。凄い人気!

・そもそも妖怪ウォッチの内容とは・・・
 小学5年生の主人公ケータが妖怪のウィスパーと出会い
 ウィスパーから妖怪ウォッチで街の至る所で妖怪が見えるようになり、
 妖怪ウォッチを使って悪い妖怪を倒す。さらにその妖怪を友達にしていく。

 現代の『ドラえもん』
 主人公像は、個性がない子というか、何をやっても普通の子。
 主人公だけでなく、すべてのキャラクターに対して現代アレンジ
 殴らない”ジャイアン”、嫌味じゃない”スネ夫”
 それぞれのキャラクターたちをリアルにいそうな感じにして、
 「あ、こういうクラスメートや、こういったグループあるよね」と
 今の子供たちが共感できる世界観や設定をつくった。

二階堂 遼馬週刊東洋経済の最新号は、どのような内容に?

週刊東洋経済 9月13日号 「クスリの裏側」
普段何げなく服用している薬は本当に必要なのだろうか。
安全なのだろうか。相次ぐ不祥事で製薬業界の信頼が揺らぐ中、
本当に必要な知識を身に付けたい。

この時間は、週刊東洋経済編集部の二階堂 遼馬さんに
「妖怪ウォッチブームの秘密」についてお話を伺いました。

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260

?