2016年09月22日

■経済アナリスト、森永卓郎さんの第四夜!

経済企画庁勤務当時、夜中まで残っていた森永さん。
夜中、経済モデルを使ってシミュレーションをしたところ、
バブル到来を予測。ところが誰も信じてくれません。
そこで森永さんは意気込んで所沢に家を購入。
年収300万円なのに2570万円の物件、返済率は46%。
森永さんは極貧生活を強いられます。
生活のため経済関連の原稿を書くようになる森永さん。
経済予測で森永さんが心がけていることは
しがらみなく素直な心で考えることなんだそうです。