DESIGN THE RADIO
番組を放送しながら、番組自体をデザインしていこう!という企画「デザイン・ザ・レディオ」。プロジェクト第1弾は「番組ロゴをデザイン!」。このページのロゴも実は(仮)のデザインなのです。デザインをお願いするのはグラフィックデザイナーの祖父江慎さん!佐藤オオキからイメージをプレゼンすることに・・・

本日のゲストはグラフィックデザイナー祖父江慎さん。
1959年愛知県生まれ。フリーランスを経て1990年にデザイン事務所コズフィッシュを設立。常識にとらわれない、個性的なブックデザインが人気です。これまで手掛けたブックデザインは1000点を超え、最近では『かないくん(作・谷川俊太郎 絵・松本大洋)』、『あまちゃん 完全シナリオ集(作・宮藤官九郎)』などを手掛けています。
2012年に小学館から出版された『ネンドノカンド 脱力デザイン論 著:佐藤オオキ』のデザインも手がけられた祖父江さん。まずはそのお話から・・・
0420_2.jpg
クリス 「どういうきっかけで、(祖父江さんのデザインで)はじまったんですか?」

オオキ 「僕が昔から祖父江さんのブックデザインの大ファンでして。ただ祖父江さんにお願いするということは、最後にどういうものが上がってくるか、まったくわからないという、ワクワク感があるんですよね。」

祖父江 「恐怖もあるかもしれない。」(笑)

クリス 「お仕事の依頼をした時の印象は?」
0420_1.jpg
オオキ 「まったく見えないところからパンチが飛んでくるようなデザインを繰り出す方なので、予想するだけ無駄なんですよ。」

クリス 「祖父江さん、オオキさんの印象は?」

祖父江 「オオキさんは魔法使いのような感じで、今までなぜなかったんだろう、という不思議なものを作っちゃうんですよ。僕とは違って立体ですとか空間を多く手掛けているので、僕はパンフレットとか本とか平面が多かったので。。。

オオキ 「そういう平面的なものを立体的に考えられているのかと思っていました。ネンドノカンドで言うと、本棚にならべると歪んで見えるようなデザインだったり。」

0420_3.jpg
祖父江 「本って立体とは言っても面がまっすぐなのが困っちゃって。ネンドノカンドは、ある角度から見るとコンニャクみたいに重力で潰れたようにしたいな、とか。書影をとったときに立体だか平面だかわかんないぞ、というものを目指したんですが。もう少し曲面とか、本にあったら面白いと、思いませんか?」

クリス 「読みにくいっちゃ、読みにくそうですけど。」

と、デザインの話で盛り上がったところで、地中美術館や豊島美術館のロゴを手掛けた祖父江さんに番組ロゴの相談。
0420_4.jpg
オオキ 「何か、音を通じて、見えないデザインとか色を伝えるというイメージなんですけど。」

祖父江 「クリエイティブって、あんまりいらないような。そんなにクリエイティブされたものに対してウケるっていう感じじゃなくなって来ていません?みんな。全員がクリエイティブしてるから、クリエイティブって無くてもいいじゃんって。どっかからどっかへ降りてくるんじゃなくて、それぞれが一杯持っていて、自分自身がクリクリしている人が山のようにいるという、そういう感じですよね。」

オオキ 「考え方としては、皆さんの中にある小さなクリエイティビティ―を引き出すという。」
0420_5.jpg
祖父江 「そうそう、そっちがいいような気がするな。聴いている人がクリエイティブをもっていて、こちらは受けてもいいんだと。」

オオキ 「みんなの中のワクワクを引き出すとか。」

祖父江 「いいですね!うっとりとワクワク大好きです。」

と御快諾(?)頂いた番組ロゴデザイン。早速クリス智子の台本の片隅にスケッチをはじめた祖父江さんですが、、、「締切は苦手」とも。果たしていつ出来上がるのか!次回は催促の電話になりそうです。楽しみに待つことにしましょう。



このコンテンツはスライドショーでもお楽しみいただけます。

DESIGN THE RADIO
番組を放送しながら、番組自体をデザインしていこう!という企画「デザイン・ザ・レディオ」。プロジェクト第2弾は「番組ジングルをデザイン!」。お願いするのは、中塚武さん。数々のテレビCMや番組音楽を手掛けている中塚さんに、佐藤オオキからプレゼン!
(*スライドショーで公開中)

番組を放送しながら、番組自体をデザインしていこう!という企画「デザイン・ザ・レディオ」。4月20日の放送で、グラフィックデザイナーの祖父江慎さんに依頼した番組ロゴ。祖父江さんがスタジオに持ってきてくれたクリアファイルの中には・・・
(スライドショーコンテンツ)


nendoがインテリアデザインをする時に作る「模型」の写真集 nendo:in the box (ADP刊) のデザインを担当した色部義昭さんがスタジオに!佐藤オオキはどんな模型を作ってプレゼンをするのか?色部さんはどんな発想で本をデザインするのか?そして色部さんにお願いも・・・
(スライドショーコンテンツ)

デザインの力で番組を面白くしていくプロジェクト、デザイン・ザ・レディオ。5月11日の放送でミュージシャンの中塚武さんにお願いした番組ジングル制作。中塚さんの「成長するジングル」というコンセプトで、まずは6月の段階の「完成」をみたジングル。中塚マジックがスタジオで炸裂!
(スライドショーコンテンツ)

5'53"---ジングル1
7'54"---ジングル2
10'32"---ジングル3
14'11"---Main Theme

デザインに関する様々な依頼を受け、そのプロジェクトが完成するまでを追いかけるワークス・イン・プログレス。今回の依頼人は、株式会社小川の代表小川恭令さん と、株式会社船井総合研究所の上席コンサルタント、岩崎剛幸さん。デザインの前に傘のことを教えて頂きます。
(スライドショーで公開中)

祖父江慎さんにデザインしてもらったアノキャラクターを使って番組アイテムは作れないだろうか?ギフトに喜ばれるような、毎日側に置いておきたくなるような、そんなアイテム。そこで、ノベルティグッズ製作のスペシャリストに相談してみました・・・
(スライドショーコンテンツ)

デザインで番組をもっと面白くしよう!というプロジェクト「DESIGN THE RADIO」。今回は「番組のプロモーションビデオを作ろう!」 そこでお願いしたのは、話題のアニメ「信長協奏曲」の冨士川祐輔監督!


*:お話に出たnendoが手掛けたNISSINのウェブCM「REVERSE/REBIRTH」。
*:冨士川さんが監督をつとめる信長協奏曲のページ


デザインの力で番組をもっと面白くしよう!というデザイン・ザ・レディオ シリーズ!番組グッズを創ろう!グラフィックデザイナー祖父江慎さんがデザインしてくれた番組ロゴ&キャラクターを生かして、どんなグッズを創りましょう?佐藤オオキ、考えました!アナタは、どれが欲しいですか?

佐藤オオキがデザインした番組グッズのアイデア!
アナタはどのデザイン、どんなグッズが欲しいですか?
MESSAGEから送って頂けると、参考になりま〜す。

kuri_1.jpg

kuri_2.jpg

kuri_3.jpg

kuri_4.jpg

kuri_5.jpg

kuri_6.jpg

kuri_7.jpg

kuri_8.jpg

kuri_9.jpg

kuri_10.jpg

kuri_11.jpg

kuri_12.jpg

kuri_13.jpg

kuri_14.jpg

kuri_15.jpg

kuri_16.jpg

kuri_17.jpg

kuri_18.jpg

kuri_19.jpg

kuri_20.jpg

kuri_21.jpg

kuri_22.jpg

デザインの力で番組をもっと楽しくするプロジェクト「デザイン・ザ・レディオ」。アニメ信長協奏曲の冨士川祐輔監督に、「番組PVを作って」と無茶振りしたのは7月のこと。あれから2か月ちょっと、、、「できました」と、冨士川さんが持って来てくれたビデオに、佐藤オオキもクリス智子も興奮!


ディレクター:冨士川祐輔
音楽:中塚武
クリちゃん(キャラクター)デザイン原案:祖父江慎

2年目突入のCREADIO!1年目にやり残した番組ホームページのリニューアルを、改めてグラフィックデザイナーの色部義昭さんにお願い!

クライズラー&カンパニー葉加瀬太郎さんから番組に

クライズラー&カンパニーのコンサートツアーで忙しい中、葉加瀬太郎さんがスタジオに!クライズラーのCDジャケットのデザインを佐藤オオキが担当した、そのお礼にと・・・

クライズラー&カンパニー葉加瀬太郎さんから番組に

z0320_4.jpg
z0320_3.jpg
z0320_2.jpg
z0320_1.jpg
佐藤オオキが世界一周出張に出ている間、クリス智子は単独活動。
番組のオープニングジングルの制作者、ミュージシャン中塚武さんが作業をするスタジオを訪ねました。それには理由がありまして・・・

クライズラー&カンパニー葉加瀬太郎さんから番組に

0515topmix.jpg

番組をオンエアしながら、番組をパワーアップしていく企画、
DESIGN THE RADIO。

中塚武さんにお願いしていた新オープニングジングルが完成!
中塚さんご本人がスタジオで解説!

「毎回新しい出会いがある」というクリス智子の言葉に
インスピレーションを受けた中塚さん・・・
毎回異なるジングルが出来上がるシステムを完成・・・・

いったいどういうことかというと・・・
(音声近日公開)

==中塚さんのライブ情報==
【NAOTO × 中塚武 Collaboration LIVE】
新ジングルにも参加してくださったヴァイオリニストのNAOTOさんとのコラボライブ。
■2016年6月3日(金)OPEN 18:30 START 19:30
■会場:晴れたら空に豆まいて
■料金:<前売>¥4,500 <当日>¥5,000(別途1ドリンク代)

#About

#Podcast

iTunesから番組登録

iTunesをインストール済の方はクリックすると
iTunesが起動し、簡単に番組を登録できます。

Podcasting

iTunesなどのPodcastingアプリケーションに
ドラッグ&ドロップしてください。

≫RSSでPodcastingを楽しむには