クリエイティブシーンで活躍する皆さんをお迎えして、「イチバン好きなデザイン」をテーマにお話を伺う新企画デザイン・フィロソフィー。第1回のお客様は、毎号ユニークな視点の特集を繰り出す雑誌BRUTUSの編集長:西田善太さん。実は西田さんと佐藤オオキの関係は・・・

クリエイティブなシーンで活躍する皆さんと「イチバン好きなデザイン」をテーマにお話を広げて行くDESIGN PHILOSOPHY。今回はこの番組のキャラクター「CREちゃん(クリちゃん・仮)」をデザインしてくれた、グラフィックデザイナー祖父江慎さん!祖父江さんが一番好きなデザインって・・・想像できない。。
(スライドショーコンテンツ)

クリエイティブシーンで活躍する皆さんをお迎えして、「イチバン好きなデザイン」をテーマにお話を伺う新企画デザイン・フィロソフィー。第3回のお客様は、雑誌penの安藤貴之編集長!最新号の表紙はレントゲン画像のようなスケルトンのキティ!このデザインが実は佐藤オオキなんです・・・・

DESIGN PHILOSOPHY
クリエイティブなシーンで活躍するみなさんに「一番好きなデザイン」を伺いお話を広げてゆくデザイン・フィロソフィー。ソフトバンクや東京ガスのCMの生みの親、電通のCMプランナー澤本嘉光さんが一番好きなデザインは?
(スライドショー 公開中)

「イチバン好きなデザイン」をキーワードに、ゲストのデザイン哲学を探っていこう!という、堅苦しそうでいて、意外にもワクワクする楽しい企画:デザイン・フィロソフィー。デザイン業界誌「日経デザイン」の若き編集長:丸尾弘志さんのイチバン好きなデザインはというと、何やら、どこかで見たことのある箱が・・・
(スライドショーコンテンツ)

「イチバン好きなデザイン」をキーワードに、ゲストのデザイン哲学を探っていこう!という、堅苦しそうでいて、とってもワクワクする楽しい企画:デザイン・フィロソフィー。
Casa BRUTUS編集長の松原亨さんにお持ちいただいた「イチバン好きなデザイン」は、意外や意外・・・
(スライドショーコンテンツ)

クリエイティブなシーンで活躍する皆さんをお招きして、「イチバン好きなデザイン」のお話を伺いながら、そのデザイン哲学に迫る企画「デザイン・フィロソフィー」。今回は、来年創刊60周年を迎える「月刊 商店建築」の山倉編集長。おもむろにポケットに手を差し込んで・・・
(スライドショーコンテンツ)

1130_mix.jpg

ゲストの「イチバン好きなデザイン」のお話から、その方のデザイン感を探る企画、デザイン・フィロソフィー。今夜のゲストはCX系の朝の番組「情報プレゼンター とくダネ!」で司会を務める菊川怜さん。

東大で建築学を勉強していた菊川さんの好きなデザインはコルビジェのLC5。
コルビジェが、自分が昼寝をするために作ったというLC5。実物は世界にひとつだけで、市販はされなかったという伝説のソファ。現在、各社からリプロダクト商品が販売されています。
たとえば・・・
こことか
国内でもこんなにいろいろ

2015年、年の初めにお招きするのはグラフィックデザイナー祖父江慎さん。番組キャラクター「クリオ」をデザインして頂いたりと、2014年とってもお世話になりました。
そんな祖父江さんが手がけた2冊の新著が、デザインのチカラを感じさせてくれます。すごい!1冊は漢字字典、もう1冊は漱石の「心」。漱石マニアの祖父江さんの愛情がすごい!

様々な分野で活躍する皆さんの「イチバン好きなデザイン」のお話から、そのデザイン感に触れてゆく企画デザイン・フィロソフィー。
編集者の石川次郎さんが持ってきてくださったのは、ご自身が手がけた雑誌BRUTUSの1983年5月1日号。特集のタイトルは「ブルータスの超特集 デザインの王国 イタリア」。

「イチバン好きなデザイン」のお話から、ゲストの皆さんのデザイン感を感じてゆく、デザインフィロソフィー。今回のゲストは、小山薫堂さん。実は佐藤オオキとは初対面。でもつながりは佐藤オオキの学生時代から、という・・・さて?


LINNのページ

DESIGN PHILOSOPHY。ジョエル・ロブションの愛弟子、シェフ須賀洋介さん。独立して新たなプロジェクト「スガラボ」を準備中です。須賀さんの「イチバン好きなデザイン」のお話から、お話をひろげてゆきます。

川村元気さんの一番好きなデザイン

川村元気さんの一番好きなデザインは?映画プロデューサーとして「電車男」「デトロイトメタルシティ」「おおかみこどもの雨と雪」そして「寄生獣」などのヒット作を手がけ、作家としては「世界から猫が消えたなら」がベストセラーに!川村元気さんのクリエイティブにせまります!


川村元気さんの一番好きなデザイン
絵本「あおくんときいろちゃん」
作・絵: レオ・レオニ 訳: 藤田 圭雄 至光社刊

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

6月14日日曜日の放送は
漫画家:松井優征さんをゲストにお迎えして、
デザイン・フィロソフィー!
殺せんせーをデザインした松井さんが一番好きなデザインは何?

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

各界の第一線で活躍する方の「イチバン好きなデザイン」を切り口に、そのデザイン哲学を探っていく、「デザイン・フィロソフィー」。
今回のゲストは建築家:永山祐子さん。昭和女子大学を卒業後、青木淳建築事務所を経て2002年に「永山祐子建築設計」を設立。主なお仕事に「LOUIS VUITTON京都大丸店」、「カヤバ珈琲」、横尾忠則さんの美術館「豊島横尾館」etc...。
2014年度の日本建築家協会JIA新人賞など、様々な賞も受賞されているいま大活躍中の建築家です。
お持ちいただいたのは、「建築家フランク・ゲーリーの写真集」。

z1004_5.jpg
z1004_15.jpg
z1004_19.jpg
z1004_17.jpgz1004_18.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

「イチバン好きなデザイン」のお話から、そのデザイン哲学を探るゲスト企画!
今回は世界が注目するクリエイターチーム、ライゾマティクスを率いる齋藤精一さん。
東京理科大学を卒業後、建築デザインを学ぶためにコロンビア大学に留学。ニューヨークの建築事務所や広告代理店での勤務、フリーのクリエイター活動を経て、2006年にクリエイティブチーム「ライゾマティクス」を設立。インタラクティブデザイン、アートや広告の領域のクリエイティブで活躍中!
そのイチバン好きなデザイン、とは?
z1025_25b.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

「イチバン好きなデザイン」の話題から、
その方のデザイン哲学に迫る、デザインフィロソフィー。

レディガガが、その靴のデザインにほれ込んだ舘鼻則孝さん。
そのイチバン好きなデザインは「五輪塔」。

そこに観る舘鼻さんのデザイン哲学は・・・・

1129mix.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

ゲストの「イチバン好きなデザイン」のお話を伺いながら、
そのデザイン哲学を感じる企画、デザイン・フィロソフィー。
今回お迎えするのは、雑誌ELLE DECORのブランド・ディレクター木田隆子さん。

『FIGARO japon』の副編集長、『pen』の編集長を経て、
2005年より『ELLE DECOR』の編集長、
そして2014年に『ELLE DECOR』ブランドディレクターに就任。
ミラノサローネ、メゾン・エ・オブジェなど海外見本市をはじめとした、
豊富な海外取材の経験をもとに、世界の最新トレンドを日本へ発信し続けています。

そんな木田さんのイチバン好きなデザインは、
インゲヤード・ローマンがデザインした、
スウェーデンのブランド 「SKRUF」の「BELLMAN」シリーズのウォーターグラス。
コチラ

z0117_mix.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

今月13日には高橋幸宏さん、小山田圭吾さん、砂原良徳さん、ゴンドウトモヒコさん、LEO今井さんたちと結成したバンドMETAFIVEのファーストアルバム、
METAをリリース。
CDショップで売り切れ続出。大注目の1枚となっています。
ジャケットデザインをディレクションしたのはテイさん。
テイさんは1980年代後半、武蔵野美術短期大学を卒業後、
グラフィックデザインを学ぶためニューヨークの美術大学に留学。
そのNYでクラブDJになり、様々なアーティストと交流してゆく中で、
Deee-Liteのメンバーになりました。
1994年 活動の拠点を日本に移し、ソロ活動開始。
これまでにテイ・トウワ名義で8枚のアルバムを発表。
ジャケットのアートワークも、ご自身が手掛けられ、
毎回様々なアーティストが参加しています。
そんなテイさんの、今イチバン好きなデザインは?
z0131_mix.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

かつて、佐藤オオキに「日本酒のボトル」のデザインを依頼したこともある中田英寿さん。昨年ミラノで開催したnendoの個展にも、足を運んでくださいました。
デザイン大国、イタリアでの生活も長い中田さんに「イチバン好きなデザイン」のお話、伺います。

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

千葉ロッテマリーンズの挑発ポスター、PSPの「全員修造!」、「三菱地所を、見に行こう。」などを手掛けたスゴ腕コピーライター!
そのイチバン好きなデザインは・・・・?
z0417_top240.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

ゲストの「イチバン好きなデザイン」のお話から、そのデザイン哲学に迫る!デザインフィロソフィー!
今回は、イラストレーターの大塚いちおさん!
NHK Eテレの「みいつけた!」に登場する「コッシー」や「サボさん」をデザインした大塚さん。その誕生ウラ話。そして大塚さんのイチバン好きなデザインは。すっごく大塚さんっぽいぞ!

みいつけた!のページに大塚さんのデザインいっぱいです。
z0703_1.jpg
z0703_2.jpg
z0703_3.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

サカナクションのステージ衣装などで音楽ファンからも高い支持を得る森永邦彦さん。 そのイチバン好きなデザインから、森永さんのデザイン哲学に迫る!
ANREALAGEのページで、そのクリエイティブを!
0717top2.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

KENZOブランドの創設者、デザイナーの†田賢三さん。
70年代から90年代にかけて世界のファッション界を牽引したレジェンドです。
1993年にKENZOブランドを「LVLV:ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー」に売却されて、1999年にはブランドデザイナーからも退任。
この秋、久しぶりにデザインを手がけられた洋服が日本で発売!

SEPT PREMIÈRES by Kenzo Takadaは、
全国の西武そごう20店舗とイトーヨーカドー16店舗。
ショッピングサイトの「Omni7」で取り扱っています。

その華やかなデザインが見られます。
SEPT PREMIÈRES by Kenzo Takadaのページ
0904top.jpg


暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

今夜のゲストは建築家の内藤廣さん。
早稲田大学理工学部建築学科出身(つまり佐藤オオキの大先輩)。

これまでに・・・
・海の博物館(三重県)
・安曇野ちひろ美術館、ちひろ美術館・東京
・牧野富太郎記念館(高知県)
・みなとみらい線の馬車道駅
・島根県芸術文化センター
・とらや東京ミッドタウン店、京都店、TORAYA TOKYO
・富山県美術館(2018年開館予定) 
などを手掛けていらっしゃいます。

2007〜2009年度 グッドデザイン賞審査委員長
著書は『内藤廣と若者たち 人生をめぐる一八の対話』『内藤廣の頭と手』『内藤廣の建築 1992-2004 素形から素景へ1 』『内藤廣+石元泰博 空間との対話』など多数。

内藤廣さんのイチバン好きなデザインのお話から、そのデザイン哲学に迫ります!

イチバン好きなデザイン=有馬晋平さんのスギコダマ

内藤さんが手掛けている活動Japan Creative
西武渋谷店で展開されるSHIBUYA DESIGN SITE にて、トークセッション開催!

10.25|TUE| 19:00-20:30[開場 18:30]
内藤 廣 [建築家] × 廣村正彰 [グラフィックデザイナー]
10.26|WED| 18:00-19:30[開場 17:30]
リシャール・コラス [シャネル社長・作家] × 川島蓉子 [ifs未来研究所]
10.27|THU| 19:00-20:30[開場 18:30]
ナガオカケンメイ [デザイン活動家] × 内藤 廣 [建築家]
10.28|FRI| 19:00-20:30[開場 18:30]
能作 克治 [能作] × 川越 仁恵 [伝統工芸産業研究者]
10.29|SAT| 16:00-17:30[開場 15:30]
田根 剛 [建築家] × 木田 隆子 [エル・デコ ブランドディレクター]
10.30|SUN| 16:00-17:30[開場 15:30]
ヤマザキマリ [漫画家] × 廣村 正彰 [グラフィックデザイナー]
11.1|TUE| 19:00-20:30[開場 18:30]
柳原 照弘 [デザイナー] × イヴ・ブゴン [ハースト婦人画報社 CEO] × 木田 隆子 [エル・デコ ブランドディレクター]
11.2|WED| 19:00-20:30[開場 18:30]
田渕 智也 × 倉本 仁 × 熊野 亘 [デザイナー・JC R&D]
11.3|THU・祝| 16:00-17:30[開場 15:30]
マイク・エーブルソン [POSTALCO・デザイナー] × 上條 桂子 [編集者・ライター]

z1016_mix.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

NHKのドラマ「運命に、似た恋」で、世界的なデザイナーを演じる斎藤工さん。
そのドラマにデザイン協力で参加している佐藤オオキ。

デザイナーの役作りのためにnendoオフィスを訪れたときのこと。
多くの作品を同時進行で撮影するときの演じ分けのこと・・・。
一方、「私生活が見えない。冷蔵庫の中には何が入っているの?」
という佐藤オオキの質問に対して、「***が・・・」と答えたり・・・。
そして「イチバン好きなデザインは?」という質問には、ベッドの中のアレを教えてくれたり・・・


z1023_4.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

TRAVELLING WITHOUT MOVINGの野村訓市さんと新年会!?「ト*レ」の話題でまさかの・・・

z0101_1.jpg

0101_1.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

各界で活躍するゲストの「イチバン好きなデザイン」のお話から、
その方のデザイン哲学にせまる、DESIGN PHILOSOPHY!
今回は、KIGIの渡邉良重さん!
z0115_1.jpg
スタジオに色々なものを持ってきてくださいました。
z0115_8.jpg
それがどんなものかというと・・・・
z0115_5.jpg
こんなのとか・・・
z0115_26.jpg
こんなのとか・・・
z0115_25.jpg
こんなのとか・・・
z0115_12.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

彫刻の概念を塗り替える、新たな表現を生み続ける小谷元彦さん。

1972年京都生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科修了。
ヴェネツィア・ビエンナーレ日本館(2003年)をはじめ、リヨン現代美術ビエンナーレ(2000年)、イスタンブール・ビエンナーレ(2001年)、光州ビエンナーレ(2002年)など数多くの国際展に出品。
2010年には森美術館で「小谷元彦展 幽体の知覚」を開催。
昨年は、アメリカでは初の個展「Depth of the Body」をニューヨーク・チェルシーのアルバーツ・ベンタで開催するなど、国内外で活躍されています。

番組恒例の質問「イチバン好きなデザイン」から、その表現の原点に迫ります。

z20170226_9.jpg
z20170226_16.jpgz20170226_20.jpg
z20170226_26.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

z0305_1.jpg

ゲストのイチバン好きなデザインの話から、そのデザイン哲学に迫るデザイン・フィロソフィー。
今回は、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんが登場!
実は、佐藤オオキの高校の先輩なんです!(でも初対面)

お話盛り上がる中、番組の大事なテーマ「今イチバン好きなデザイン」のお答えは、
デザイナー・小此木達也さんが手掛けるブランドWhite Flagsのシューズ!
実際に履いてきてくださいました!

z0305_51.jpg
z0305_50.jpg

暗殺教室の漫画家:松井優征さんの一番好きなデザイン

ゲストのイチバン好きなデザインのお話から、
そのデザイン哲学に迫る、DESIGN PHILOSOPHY。
今回は、最終回目前、ということで、
佐藤オオキとクリス智子の「いまイチバン好きなデザイン」。

まず、クリス智子の「いまイチバン好きなデザイン」は、
Richard Clementsの香水瓶。
z0312_55.jpg
Richard Clementsの作品コレクションのページは:richardclements.com

そして、佐藤オオキは番組のデザイン企画プロジェクトから生まれた「chocolatexture」。
z0312_56.jpg
chocolatextureについての詳細は:nendoのページ

#About

#Podcast

iTunesから番組登録

iTunesをインストール済の方はクリックすると
iTunesが起動し、簡単に番組を登録できます。

Podcasting

iTunesなどのPodcastingアプリケーションに
ドラッグ&ドロップしてください。

≫RSSでPodcastingを楽しむには