RADIO DONUTS : 毎週土曜 8:00〜12:00 ON AIR!!

ゲスト・ストーリーわたしの街物語

2013.9.28

見田村千晴さん



PROFILE

1986年生まれ、岐阜県出身
シンガーソングライター。ギターはGibson Dove。2009年、大学卒業以後、本格的に活動開始。
年間100本以上のライブを行うほか、3枚の自主制作CDを発表、自主企画ライブ『ヨコロビ』やワンマンライブの開催等、精力的に活動。2013年9月25日、MINI ALBUM『ビギナーズ・ラック』で、ビクターレコーズよりメジャー・デビュー。

INFORMATION

見田村千晴 official site

MINI ALBUM
『ビギナーズ・ラック』
(9/25リリース)


見田村さんの書く詞は、人間の弱さや醜さにも向き合った強い言葉が印象的。
なので恋人にもはっきりとものごとを言うほうなのかと聞いてみたところ、こんな答えでした!


恋はですね、あんまり恋愛体質じゃないので慎重というか、面倒臭い感じだと思うんですけど(笑)。
皆さんからは「ドSなんでしょ」とか「怖そう」とか「振り回してるんでしょ」とか言われるんですけど、
ぜんぜん逆で、友達関係とかでも、すごく仲良くなると頼り切っちゃうというか、
甘えてしまうところがありまして、たぶん恋愛においても、
そんな感じで。結構遠慮して言いたいことも言えなかったりとか(笑)、
どこかに出かけるときも、自分が行きたいところに行ってもらうよりは、
相手が行きたいところに行って、その人が楽しんでるのを見るのが
好きって感じかもしれません。でも完全に私が悪いんですけど、
そう見られないので、モテないっていう(笑)。まったくモテない感じですね。

部屋

見田村さんは綺麗好き!ドライヤーをかけたら髪がちらばるのですぐにコロコロをするタイプだそうです!
ただ、一人暮らしが長いので、誰かと住んだときに、部屋が汚れるのを受け入れられるかが心配だし、
きっと性格的に文句は言えないのが悩み・・なんだとか。
そんな見田村さん、どんな風にお部屋で過ごしているのでしょう?


すごくインドアであんまり用事が無い限り外に出たくないタイプなので、
家にいるときは、ボーっとダラーと過ごしているんですけど、何やってるかって言うと、
私、女性アイドルグループが好きなんですよ。
その時々によって好きなアイドルが変わるので、一途なアイドルファンの方からすれば
ミーハーな感じかもしれないんですけど、最初はももいろクローバーZさんを2年ぐらい前に知ってハマって、
今はモーニング娘。さんなんですけど、E-girlsさんも好きだし、フェアリーズさんも好きだし。
憧れとかじゃないですね。
私が10代とかだったらあるかもしれないですけど、今は、お父さんみたいな感じで(笑)
もちろん恋愛の対象として見るでもないのでお父さんか、もしくはお兄ちゃんみたいな感じで、
可愛い女の子が必死になって頑張っている姿にキュンとするところがあります(笑)。

仕事

見田村さんは今週9月25日にメジャー・ファースト・ミニアルバム『ビギナーズ・ラック』をリリースしました!


今回はメジャーでの最初の作品ということで、すごくかっこいい作品になっております。
私はアコースティックギターの弾き語りで活動しているんですけど、
歌とアコギがどんと真ん中にありまして、そこに極力シンプルな編成で、
でもソリッドにかっこ良くグルーヴを足してくれているのがパーカッションだったり
ベースだったり鍵盤だったりが入っているんですが、できる限りシンプルに音数少なく、
たぶん多くの作品でやられることとは逆だと思うんですね。
音を綺麗に重ねてというのとは逆の方向性で、だからこそ、
隙間があるからこそ立体的に聞こえるんじゃないかなと思うんです。
多くの方に聴いていただけたら嬉しいです。

これから始めたいこと

私がこれから始めたいことは、というか生きているうちに、近いうちに、
絶対成し遂げたいと思っていることがありまして、
それは「1年間に映画を100本観ること」です。
ちなみに去年は50本ぐらいしか観れなくて、
ぜんぜん届かなかったのでいつか100本観れるように頑張ります。
洋画よりも邦画のほうが好きで、日本独特の間合いとか、
やりすぎないところや侘び寂が好きで、洋画でもそういうタイプが好きですし、
そういう作品をたくさん味わっていきたいなと思います。