★NEW★(2014.9.14更新)

 

・いか文庫の「本音のフェス」オフィシャルサイトオープン!

・2014年10月20日(月)19:00~開催「本音のフェス」ライブの一般発売開始!!!

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


  皆さまのお陰で、目標達成いたしました!!! 

  たくさんの応援、本当にありがとうございました!!  

 


(店主からのご挨拶)

 

■はじめに <コ:彡

 

こんにちは。そしてはじめまして。いか文庫と申します。

いか文庫は、「店舗」も「商品」も無いけど、それでも毎日「どこか」で

開店している「エア本屋」です。

 


(いか文庫のロゴマーク)

 

「エア」だから、いつでもどこでも開店できてしまう、という特徴をイカして・・・

 

リアル書店で棚を1つお借りして、私たちが選んだ本を並べてフェアをやらせていただいたり、

 


(吉祥寺BOOKSルーエさんでのフェアの様子)

 

本や本屋さんについての情報満載の、
(エアなのに)お店に置く為のフリーペーパー「いか文庫新聞」を作ったり・・・

 


(いか文庫新聞1号〜2.5号)

 

雑誌の誌面上に架空の本屋さんを開店して、
(本当の本屋さんに来ているように、でもエアで)来店していただいたお客様に本を紹介したり、

 


(メンズノンノ・2013年6月号誌面)

 

現在、全国のローソン、HMVなどで無料配布されている冊子『月刊HMV・ローソンチケット』にも、本を紹介するページとして「エルパカBOOKS・いか文庫支店」を開店中です。

 


(月刊HMV 2014年5月号誌面)

 

最近は、月に土地を買って「月支店」を開店させました。

 


(月支店開店記念エア上陸)

 

その他にも、自らで企画したイベント「イカナイト」の開催や、書店を結ぶスタンプラリーの開催、ダイオウイカの特別番組をスポーツバーでお客様と一緒に鑑賞する会の開催など、「本」や「本屋」を(たまに「イカ」も)楽しむための活動を行って来ました。

 

※いか文庫の詳しい活動内容は、ぜひこちらの「ネイバーまとめ」をご覧下さい!(クリック)

 

そんな、2012年に店主のふとした思いつきで立ち上がった「いか文庫」

 

あっという間に2周年を迎え、今年3年目に掲げたのが、

 

『「本」と「音楽」のフェスを開催する』

 

という目標です。

 

 

■私たちが開催したい『本音のフェス』とは? <コ:彡彡

 

その、開催したい「本と音楽のフェス」について、ご説明します。

 

本屋がやる、「本」と「音楽」を一緒に楽しむフェスなので、

 

『本音のフェス』

 

と名付けました。

 

かっこいいロゴも作りました。


(いか文庫のロゴ作者、イラストレーター・死後くんに描いてもらいました!)

 

6月から10月に渡り開催するこのフェスはまず、

都内(リアル)書店での『本音のフェスフェア』から始まります。

 

 

そしてその締めくくりとして、

 

10月20日(月)

都内某ライブ会場 にて、

『本音のフェスライブ』

 

を開催する・・・

【予定】

です。

 

【予定】・・・としか書けないのは、

 

そうです、この、「J-CROWD MUSIC」での

 

150万シードという目標を達成し、

 

クラウドファンディングのチャレンジを成功させないと、開催できないからです。

(1シード=1円)

 

とにかく成功させたい!!!

とにかく実現させたい!!!

 

今はもう、そのことばかり考えています。

 

 

■『本音のフェスライブ』では何をやるのか? <コ:彡彡彡

 

4ヶ月にわたっての、リアル書店でのフェア開催。

 

その最後を締めくくるのは、

 

エア本屋・いか文庫「ライブハウス支店」!!!!

 

(本屋じゃないじゃん!って言うのはちょっと置いておいて・・・)

 

一夜だけの「ライブハウス支店」で、いか文庫がお店番をしているところに・・・・・・

突然ゲストがご来店(登場)!

そのゲストとは・・・

 

AR三兄弟の長男、川田十夢(かわだとむ)さん!!

 

AR(拡張現実)』を駆使した開発者であり、ミュージシャンや作家とのコラボレーションや、雑誌の連載や、様々なイベントなどで大活躍されていて、さらにその技術で話題になり昨年、『情熱大陸』にも出演された!川田さんをお迎えして、いろいろ話し込んじゃいます。

 

ところで『AR』って・・・?

アーティストのCDブックレットにスマートフォンをかざすと、そこにその曲の動画が表示されて見ることができるとか、写真集をスマートフォンを通して見ると、そこに動いた人が現れる(写真と映像が組合わされる)とか、そんな、現実とエアを混ぜ合わせたような最先端技術です。

 

さらに詳しいことは(この画面では「AR」は使えないので)こちらへ!

■http://wesym.com/ja/projects/ikabunko/articles/689

 

「本音のフェスライブ」では、

『川田十夢さん、ARで本屋さんを拡張できますか?』

というテーマで、ARについて、本について、音楽についてを、聞きまくろうと思います!

 

その後は、お待ちかねの音楽ライブ。
まずは・・・

「空中カメラ」の登場。

 


(空中カメラ『きりかぶに森』ミュージックビデオ)


このミュージックビデオが醸し出す童話のような雰囲気、
そして楽しそうな空気感がとても素敵で、
(このミュージックビデオも自分たちで作っているんだそう!)
もっとたくさんの人たちに知って欲しいと思ったことが、オファーをした理由です。

 

そして最後、ヘッドライナーは・・・

「空気公団」さん!!!!!!!

空気公団さんは、音楽活動とともに、絵本の製作、CDジャケットやミュージックビデオなどでの絵本作家さんとのコラボレーション、漫画(アニメ)の主題歌製作など、本やメディアに関わる活動も多くされている3人組のミュージシャン。

 

映像制作や展示、役者さんとの競演、街を散策できるライブなど、音楽と他の何かを組み合わせた様々な活動をされていることからも、いか文庫の目指しているものと通じると思ったことからオファーしました。

 

そして、いか文庫のお客様やお仕事を一緒にしている方々の中にもファンが多く、本を読むときの落ち着いた気持ちに合う音楽を奏でる、本当に素敵なアーティストです。

 

まだ聴いたことの無い方には、ぜひとも生で聴いて、その素晴らしさを知っていただきたいです。

 

 

■なぜこのような無謀な目標を掲げたのか? <コ:彡彡彡彡

 

「本」と「音楽」が、大好きだから、です。

 

じゃあ、なぜその両方ともが大好きなのか?というと・・・

 

「本」と「音楽」は、それぞれから得られる

【楽しさ】や【面白さ】、【興奮】や【感動】、【発見】や【欲求】が、

とてもよく似ていると思うからです。

 

「本」も「音楽」も、知れば知るほどさらに知りたくなり、

次はあれも読んでみたい!次はこれも聴いてみたい!と、

延々、数珠つなぎのように、その楽しみや味わい方が広がって行くからです。

 

実際に、本屋さんや出版関係で働いている知人友人の多くは、音楽好きな方がとにかく多いですし、

 

いか文庫のTwitterでは音楽のツイートもよくするのですが、

それに対してフォロアーさんが本当によく反応してくれます。

 

そのことから、

「本」と「音楽」に共通する「楽しさ」などの感覚は、

私だけではなく、もっとたくさんの人が味わったことがあるはずだ!という確信を持ちました。

 

そしてさらに、

本や音楽の話から仲良くなった「リアル書店員さん」の多くが、

「何か一緒に面白い企画をやろう!」と言ってくれる。

 

実際には会ったことのない「エアのお客様」と、

本の話、音楽の話で、まるで「友達」のように盛り上がれる。


という体験から得た、

 

いか文庫のお客様やお得意先さんたちと、

この「本」と「音楽」の楽しみや喜びを一緒に体感したい!!

 

その気持ちが、今回の企画を推し進めるための一番の力になっています。

 

 

■目標シードと、その使用用途について <コ:彡彡彡彡彡

 

この「J-CROWD MUSIC」で私たちは、

 

150万シード (1シード=1円)を、目標シードとしています。

 

このシード数が達成されない場合は、『本音のフェスライブ』は開催できなくなります。

 

私たち自身も驚くほどの額ですが、

かかる費用を計算した結果、このシード数でもギリギリ足りるか足りないか、という状況です。

 

具体的な使用用途は、

・ライブハウス使用料

・出演者への出演料

・機材、当日のスタッフなどの、舞台制作費

です。現在立てている予算のとおり、無駄の無いように大切に使わせていただきます。

 

そして、このクラウドファンディングへのチャレンジ期間は、

たったの、1ヶ月しかありません。

 

思いがけずの大きな壁に何枚もぶち当たり、また、様々事情が重なった結果、
準備に大変な時間を要してしまったための、この短期間です。


期間を延ばすことはできませんが、成功を信じて精一杯がんばります。

 

 

■ご支援してくださった方へのプレゼントについて <コ:彡彡彡彡彡彡


ご支援いただける「シード数」に応じて、12種類の様々なプレゼントをご用意しました。

※プレゼントの詳細は、こちらをクリックした先のページをご覧下さい(クリック)※

 

■最後に。いか文庫の夢。 <コ:彡彡彡彡彡彡彡

 

最初は思いつきで始めた「エア本屋」でしたが、

活動をはじめてから2年間、

本屋さんのフェアや、自分たちで企画したオリジナルイベントなど、

実際にお客様と出会える仕事を楽しんでいるうちに、

「リアルでしか得られない」、「同時に」、かつ「同様の」、「楽しい」を味わう高揚感を強く覚えました。

 

その感覚をさらに味わうために、

 

「エア」=「どこにでも行ける」という「強み」をイカして、もっと広い範囲、新しい場所で、「エア」開店させたい。

今まで味わった「楽しい」を、もっとたくさんの方々と共有したい。

いか文庫と、「本」や「音楽」、そして「人」で繋がる、

『イカリング』をもっともっと広げたい!

 


(イカリングを漢字にしてみた図)

 

もちろん、これまで出会った、

「本」が好きなお客様、「音楽」が好きなお客様、どっちも好きなお客様も一緒に、

「本」と「音楽」を、同じ時間と気持ちで共有するその素晴らしさを体感し、

さらに強くて、大きくて、おいしい『イカリング』を作り上げたい。

 

それが、私たち「いか文庫」のこれからの夢です。

そしてこの「J-CROWD MUSIC」へのチャレンジが、その第一歩目の挑戦です。

 

 

そんな私たちに興味を持っていただき、

少しでも、応援したいなぁと思っていただけたら、本当に本当に嬉しいです。

 

さらに、ご支援してただけましたら、きっと空も飛べるくらい、嬉しいです。

(イカは実際に飛ぶらしいので、間違いなく私たちも飛べるはず!)

 

そしてその応援にお応えするべく、無我夢中でがんばりますので、

何卒、よろしくお願いいたします!!

応援する

応援されたシード1,584,000シード

サポーター242

プロジェクト終了まで[終了いたしました]

このプロジェクトについて質問する
これまでに応援されたシード数

1,584,000

目標:1,500,000シード

Successful!

サポーター
242

プロジェクト終了まで
[終了いたしました]

このプロジェクトはチャレンジ型です

このプロジェクトについて質問する

500シード=¥500
応援すると

いか文庫から、お礼のメッセージをお送りします。
26人がサポーター

Thank you!
SOLD OUT!!

1500シード=¥1500
応援すると

フェス開催までの4ヶ月間、メールマガジンを配信します。
=================================
タイトル:「いか文庫の『本音のフェス』への道〜ロード・トゥ・ホンネ〜」 

【期間】
7月〜10月。2週間に1回配信予定。
【内容(予定)】 
●本音のフェスの進行状況を随時ご報告!
●エア本屋の日常
⇒店主の身の回りで起きた出来事を綴ります!
●バイトちゃんの投稿100本ノック!
⇒投稿マニアのバイトちゃんがメールマガジン配信期間中、J-WAVEの
ラジオ番組への投稿に挑戦。その週に採用されたネタやボツネタを大公開!
目指せ100本!
など
=================================
32人がサポーター

Thank you!
SOLD OUT!!

3000シード=¥3000
応援すると

いか文庫の大人気商品、トートバック(大)をプレゼントします!

<プレゼント内容>
(1)メールマガジンの配信
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)いか文庫のオリジナルトートバックプレゼント

※本音のフェスロゴではなく、いか文庫のロゴがプリントされた商品となります。
※写真中央が対象商品です。
※ライブのご招待はつきません。

=================================
【プレゼント時期】 10〜11月予定
【お届けについて】 別途ご連絡いたします。
=================================
18人がサポーター

限定数:30 残り:12

Thank you!
SOLD OUT!!

5000シード=¥5000
応援すると

(1)メールマガジンの配信 
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)10/20(月)開催のライブにご招待!

=================================
(2)いか文庫新聞について
 
【プレゼント時期】
2014年10月予定
【内容(予定)】  
●ライブ出演アーティストへのインタビュー記事掲載(予定)
●書店フェアの振り返り
●いか文庫の本音暴露大会
●レギュラーコーナー(4コマ漫画、イカのつい言ったー)など
本のこと、イカのこと、盛り沢山な内容でお届けします!
=================================
(3)10/20(月)開催のライブについて

●名称:「本音のフェスライブ」
●スタート:19:00(予定)
●会場:後日ご連絡
●出演者:空中カメラ、いか文庫、その他2組予定
87人がサポーター

限定数:500 残り:413

Thank you!
SOLD OUT!!

6000シード=¥6000
応援すると

いか文庫の大人気商品、トートバック(中)付のライブチケットコースです!

<プレゼント内容>
(1)メールマガジンの配信
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)いか文庫のオリジナルトートバック(中)プレゼント
(4)10/20の「本音のフェスライブ」ご招待

新色をプリント予定!何色がプレゼントされるかは当日のお楽しみに!

※本音のフェスロゴではなく、いか文庫のロゴがプリントされた商品となります。
※トートバック(中)は当日の受け渡しとなります。
※現在フェアで販売しているトートバック(中)とは仕様が異なりますが、メンズノンノやOZマガジンサイズの雑誌がちょうど良く収まるサイズです。
0人がサポーター

限定数:10 残り:10

Thank you!
SOLD OUT!!

7000シード=¥7000
応援すると

(1)メールマガジンの配信
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)いか文庫の「本音のフェス」グッズ詰め合わせプレゼント
⇒トートバック大、Tシャツ、缶バッチ等

※画像はイメージです。実物とは異なります。

=================================
【プレゼント時期】
10月予定
【お届けについて】
別途ご連絡いたします。
=================================
10人がサポーター

限定数:10 残り:0

Thank you!
SOLD OUT!!

10000シード=¥10000
応援すると

(1)メールマガジンの配信
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)10/20(月)開催のライブにご招待!
(4)自分の好きな本を書店フェアに並べる権利、いか文庫新聞に本の紹介文を書く権利をプレゼント!
(5)お給料パン

=================================
(4)好きな本を書店フェアに並べる&いか文庫新聞に書評を書く権利について
 
2014年7月〜9月まで開催する、「本音のフェス」の書店フェアで、
それぞれのテーマに合わせた、自分の大好きな本を一緒に並べてみませんか?
POPももちろん手書きで書きましょう!
さらに!いか文庫新聞の本紹介ページにも、記事を書いていただきます。
終了後にはいか文庫店主から、お給料パンをプレゼント!
=================================
(5)お給料パンについて

いか文庫では、毎月お給料日にパンが支給されます。
普段はパン1個ですが、頑張ったら2個もらえることも・・・
=================================
10人がサポーター

限定数:10 残り:0

Thank you!
SOLD OUT!!

10000シード=¥10000
応援すると

(1)メールマガジンの配信 
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)10/20(月)開催のライブにご招待!
(4)J-WAVEが聴ける!“テクノ手芸部×いか文庫”オリジナルラジオバッチプレゼント
 
=================================
(4)“テクノ手芸部×いか文庫”オリジナルラジオバッチについて
 
電子工作と手芸を結びつけた新しいものづくりを実践している
テクノ手芸部といか文庫がコラボレーション!
手作りの「ラジオバッチ」を限定20個制作します。
(手作りだから20個しか作れないんです。。。)
J-WAVEだけが聴けるオリジナルラジオバッチです!
=================================

「テクノ手芸部」とは?
フェルトや毛糸を使う手芸とLEDや電池を組み合わせる電子工作、この2つが融合した新しいものづくりを行っているアートユニット。
20人がサポーター

限定数:20 残り:0

Thank you!
SOLD OUT!!

10000シード=¥10000
応援すると

(1)メールマガジンの配信
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)10/20(月)開催のライブにご招待!
(4)お好きな物に「いか文庫ロゴ」と「本音のフェスロゴ」を刷る権利をプレゼント!
 
=================================
(4)お好きな物にいか文庫ロゴを刷る権利をプレゼントについて

シルクスクリーンを使って、「いか文庫ロゴ」と「本音のフェスロゴ」を
好きなものにプリントできる権利!
誰も持ってない「いか文庫グッズ」を作ろう!


▶会場
理想科学工業株式会社 東京プリントセンター内
『UKIMA FACTORY』
http://www.ukima-factory.jp/silkscreen/index.html


▶好きなものにプリントできる権利についての注意事項
・2014年7月〜10月開催予定のシルクスクリーンワークショップに
 参加できることが条件。
・プリントしたい商品をご自身で3点までお持ちください。
・会場で、素材を購入することも可能です。
※交通費は本金額に含まれておりません。
 ご負担いただきますようお願いいたします。

=================================
9人がサポーター

限定数:50 残り:41

Thank you!
SOLD OUT!!

12000シード=¥12000
応援すると

(1)メールマガジンの配信
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)10/20(月)開催のライブにご招待!
(4)本音のフェスグッズを誰よりも先にお届けします!

=================================
(4)本音のフェスグッズを誰よりも先にお届けします!について
 
「本音のフェス」のロゴが入ったグッズを誰よりも先にプレゼントします。
ライブTシャツを家から着て、出かけませんか?
【グッズの詳細】
Tシャツ、トートバック大、バッチなど
※画像はイメージです。実物とは異なります。
=================================
17人がサポーター

限定数:50 残り:33

Thank you!
SOLD OUT!!

20000シード=¥20000
応援すると

(1)メールマガジンの配信
(2)いか文庫新聞プレゼント
(3)10/20(月)開催のライブにご招待!
(4)いか文庫グッズ(Tシャツ、トートバック、缶バッチ等)
(5)空中カメラ×いか文庫CMへの出演権利

=================================
(5)空中カメラ×いか文庫CMへの出演権利について
 
ライブに出演いただく「空中カメラ」さんは、ミュージックビデオを手作りしています。
(公式サイト)http://kuchucamera.com/

どこか童話のような音楽と、そのミュージックビデオが魅力的で、「いか文庫もCMを作って欲しい!」と思ってお願いしてみました。
エア本屋なのにCM?一体どうなる!?
その製作に加わって、ついでに出演もしちゃいませんか?
 
【CM参加権利について】
・2014年7月〜9月開催予定(東京都近郊予定)に参加できることが条件。
※交通費は本金額に含まれておりません。
 ご負担いただきますようお願いいたします。

=================================
6人がサポーター

限定数:10 残り:4

Thank you!
SOLD OUT!!

30000シード=¥30000
応援すると

『いか文庫新聞・特別号』に、広告を掲載できる権利。
約1000部発行する新聞で、会社を、個人を、アピールできちゃいます!

=================================
【広告枠について】 
・縦7cm×横20cm程度の広告枠となります。
・掲載ページを指定いただくことはできません。あらかじめご了承ください。
 
【いか文庫新聞について】
<掲載内容(予定)>
●ライブ出演アーティストへのインタビュー記事掲載
●書店フェアの振り返り
●いか文庫の本音暴露大会
●レギュラーコーナー(4コマ漫画、イカのつい言ったー)など
本のこと、イカのこと、盛り沢山な内容で届けします。
<配布対象>
このクラウドファンディングに支援いただいた方
=================================
5人がサポーター

限定数:7 残り:2

Thank you!
SOLD OUT!!

50000シード=¥50000
応援すると

エア本屋いか文庫が、あなたのお店のイベントやフェアの企画を承ります!
本やイカにまつわるものなら、書店でも、書店じゃなくても、何でもOK!
企画会議からぜひ一緒にお仕事しましょうー!
【具体例】
・書店でのいか文庫フェア&イベントを開催したい
・雑誌でいか文庫にお店を開いて欲しい
・書店ではないけど、本にまつわるイベントを開いて欲しい
・漁港でいか製品の販売を手伝ってほしい
※首都圏外でのお仕事につきましては、交通費など別途相談させていただく場合がございます。
※出張時期につきましては、2014年11月〜2015年10月の期間を予定しております。
 
【過去にいか文庫が企画実施したイベント】
・ダイオウイカパブリックビューイング
 ⇒ダイオウイカのTV特別番組の放映を、スポーツバーを貸し切り、イカを食べながら鑑賞するイベントを実施。
・雑誌の特集記事について、企画の持ち込みプレゼン大会
 ⇒編集長を前に「こんなことやってみたい!」をプレゼンし、その場で採用不採用をジャッジいただきました。

※いか文庫のこれまでの企画、活動についてはこちら!※
2人がサポーター

限定数:5 残り:3

Thank you!
SOLD OUT!!

100000シード=¥100000
応援すると

本音のフェス当日<10月20日(月)>に会場で販売するグッズを、いか文庫とコラボで作りませんか?いか文庫のロゴや本音のフェスのロゴを使用して、グッズを制作いただけます!
「自身で制作しているものと、いか文庫とのコラボ商品を作りたい!」という方からのご応募お待ちしております!
※なお、当日はいか文庫オリジナル商品として、トートバッグ、Tシャツ、缶バッチを販売予定です。

【具体例】
・自社で制作しているブックカバーにいか文庫ロゴを入れたい
など
0人がサポーター

限定数:5 残り:5

Thank you!
SOLD OUT!!

  • SAISON CARD
  • WESYM
  • e plus

ページの先頭へ戻る

twitter Follow me
メールアドレス登録