内山理名
地球は青かった
宇宙から初めてこの惑星をみたガガーリンはそんな言葉を残しました。
かけがえのない惑星「地球」は60億人の人類だけではなく、多くの自然、無数の生物によってシェアされています。その地球からは今日も生命と自然が織り成す様々なサウンドが発信され、私たちにはそれが「地球との共生」という一つのメッセージにも聞こえてきます。

青き地球の「今」を感じるプログラム、『BLUE PLANET』
旅の目的地は、デンマーク。
スカンジナビア半島の南、バルト海の西の端に位置する国です。

> デンマークの地図

首都コペンハーゲンのあるシェラン島をはじめ大小400以上の島々と、ドイツの北、ヨーロッパ大陸から突き出たユトランド半島が国土。そのデンマークに、風の島があると聞きました。6万8千人の暮らしを風力発電を中心とする自然エネルギーでまかない、余った電力は都会に供給する島。沖縄本島とほぼ同じ広さの島。名前は、ロラン島。未来の社会がそこにはある。そしてロラン島で聞こえる希望の音は風にのり、日本の東北地方へ吹き込もうとしているというのです。旅人は、風が運ぶ希望を耳にするために、北欧への切符を手にしました。

アンカーマンは、ジョン・カビラ。

ジョン・カビラ
番組アンカーマンには、J-WAVEの多様なナビゲータの一角をなすジョン・カビラ氏が登場。持続可能な未来を探すこの番組のアンカーマンとして今シーズンをナビゲートしていきます。
プレゼント



番組への感想をお寄せくださった方の中から抽選で
内山理名セレクトのタオルケット、
日本興亜損保のエコキャラクター「エコラッタ」のぬいぐるみと
携帯ストラップのセットをプレゼントいたします。

番組の感想はこちら
PHOTO GALLERY
TOUR REPORT
MOVIE