ピアノの詩人ショパン。

「英雄ポロネーズ」「革命のエチュード」「ノクターン」「雨だれ」・・・。
繊細で、抒情性に富んだショパンの曲には、必ず耳にしたことのある美しい旋律が多く、 日本でも最も知られたクラシックの作曲家のひとりです。
今年はショパン生誕200年にあたる、ショパン・イヤー。
世界各国でショパンをとりあげたコンサートやイベントが実施され、ショパン関連のCDも数多くリリースされました。
また、今年は5年に一度ワルシャワで開かれるピアノコンクールの最高峰 「ショパン国際ピアノコンクール」の年でもありました。
ショパンの音楽はなぜこんなに多くの人の心に響くのでしょうか。
番組ではショパンの作品、ショパンの生きた時代、関わりのあった人々、 そしてショパンの作品を愛するピアニストなどをとりあげ、時を経てもなお人々の心を惹きつけるショパンの曲の魅力に迫ります。
番組全編にちりばめられるショパンの音楽
ショパンの音楽をその時々のショパンの人生のエピソードとともにお届けします。 MUSIC LIST
ショパンの人生を彩ったエピソードをショートドラマ化
39年という短い人生で伝えられている様々なエピソードをショートドラマとして番組の挿入していきます。
ショパン・コンクール入賞者へのインタビュー
日本人ピアニスト小山実稚恵さんにショパン・コンクールについてのインタビューをお届けします。

HOMEへ戻る

COPYRIGHT(c)2010 J-WAVE,INC ALL RIGHTS RESERVED.