01

January


イベントは公演日順に並んでいます。詳細はアーティストタイトルをクリック!
12/29(金)-1/3(水) ロバート・グラスパー・トリオ
★音楽シーンの最重要人物!
アコースティック・トリオによるカウントダウン&ニューイヤーライヴ!

12/31(水)
liquidroom presetns
NEW YEAR PARTY 2018

1/2(火),3(水)
J-CULTURE FEST
★ニッポンのお正月を楽しもう

1月6日(土)ラジド10年祭・ラジド新年会

1/7(日)
ジャネット・ケイ

1/9(火) イマジン・ドラゴンズ
★USロックバンド、待望!初の単独来日公演が実現!!

1/10(水) フォスター・ザ・ピープル
★世界屈指のポップ/ロックバンド、6年振りの単独来日ツアー!

1/11(木),12(金),13(土)
BBL 10th Anniversary Premium Stage
ポール・スタンレー

1/11(木) ライムスター
★King Of Stageの全国ツアー、大入り感謝の追加公演!

ボビー・コールドウェル

1/20(土) 絢香
★歌、ピアノ、ギターでおくる全国ツアー
宇都宮市文化会館公演

1/20(土)、22(月)、23(火) ポール・ウェラー
★UKロック界の重鎮、約3年ぶりのジャパンツアー!

1/22(月)、23(火) キティー・デイジー&ルイス
★ルーツミュージックへの愛情とヴィンテージサウンドをポップに届けてくれる、お騒がせ3兄弟がカムバック!!

1/23(火)、24(水) マキタスポーツ
★20周年!コットンクラブ公演、開催!!

1月26日(金) 
SAISON CARD presents
J-WAVE the Chris Peppler Show
"JAM-O-RAMA" vol.2

1/27(土) ベリーグッドマン
★3人組ヴォーカルグループ、初のホールツアー!

1/27(土) カリスマ・ドットコム
★Chasisma.comです、ごきげんよう 2018

1/28(日) ふたりのルーツ・ショー vol.6
★アン・サリーと畠山美由紀のふたりによる恒例のコンサート!

1/29(月)、1/30(火)、1/31(水)
ブライアン・セッツァー・オーケストラ

【※公演中止のお知らせ】
1/30(火)、31(水) アラニス・モリセット

1/31(水)、2/1(木) EXILE THE SECOND
★新たなライヴツアー!


EVENT TOP へ戻る

【※公演中止のお知らせ】
1/30(火)、31(水) アラニス・モリセット

ALANIS MORISSETTE
アラニス・モリセット
LIVE in TOKYO 2018

■公演中止のお知らせ■
1/30(火)、31(水)に開催を予定していました、当来日公演は、諸般の事情により公演中止となりました。

お手持ちのチケットはすべて払い戻しとなります。
詳細、チケットの払い戻し方法等は、
クリエイティブマン
TEL:03-3499-6669
(平日12:00-18:00)
でご確認ください。

--------------------------------------------

世界中に衝撃を与えたあのデビューから23年。
ロック史に残る名作を生みだした
女性シンガー・ソングライター、
アラニスの13年ぶりとなる来日公演

★全世界アルバム・トータル・セールスは6000万枚を超え。
★これまでグラミー賞を7回受賞。カナダのジュノー賞は12回の受賞。
★95年にリリースされた世界デビュー・アルバム『Jagged Little Pill / ジャグド・リトル・ピル』は世界13か国で1位となり全世界で3300万枚以上、全米だけでも1600万枚を売り上げ、これまでのホイットニー・ヒューストンの記録を抜き、女性アーティストによる世界デビュー・アルバムとしての歴代売り上げ1位となる。歴代全アルバム・セールスでも13位にランク・イン。
★96年のグラミー賞では9部門にノミネートされ、年間最優秀アルバム、ベスト・ロック・アルバムなど4部門で受賞。
★日本には96年に計6公演の初来日ツアーを行い、その後2001年のFuji Rock Festivalなども含め計7度の来日公演を行う。
開催日時:2018年
1月30日(火) open18:30/start19:30
1月31日(水) open18:30/start19:30
会場:豊洲PIT
料金:\12,000(税込/オールスタンディング)
※別途1ドリンク代\500
★チケット発売日:9月2日(土)〜
※未就学児(6歳未満)入場不可
問い合わせ:クリエイティブマン
TEL:03-3499-6669
(平日12:00-18:00)
主催:J-WAVE
【ALANIS MORISSETTEプロフィール】 
Official Site : alanis.com

'74年6月1日カナダのオタワで生まれたアラニス・モリセットは、'91年17歳でデビュー・アルバム『Alanis』を母国カナダでリリースし、カナダのグラミー賞として知られるジュノー賞の最優秀女性新人賞を受賞。

その後19歳で単身故郷カナダを離れ、L.A.へと移り住み、翌年マドンナが主宰するマヴェリック・レコーズと契約、'95年6月衝撃のワールドワイド・デビュー・アルバム『ジャグド・リトル・ピル』をリリース。自分を捨てた元カレに向けての辛辣なメッセージを、髪を振り乱しながら独特なヴォーカル・スタイルで叫ぶデビュー・シングル「ユー・オウタ・ノウ」はそれまでの女性ヴォーカル・シーンを大きく変え、世界中の音楽ファンに衝撃的に発信され、受け入れられた。

この『ジャグド・リトル・ピル』は'96年の第38回グラミー賞で最多4部門を受賞。全世界で3,000万枚という驚異的なセールスを記録した。
'98年、映画「シティ・オブ・エンジェル」の主題歌「アンバイテッド」の大ヒットの後、1stシングル「THANK U」のPVが話題となった2ndアルバム『サポーズド・フォーマー・インファチュエイション・ジャンキー』も全世界で800万枚を越える大ヒットを記録。

2002年2月、初のセルフ・プロデュース・アルバムとなった、3rdアルバム『アンダー・ラグ・スウェプト』リリース。この作品も全米アルバム・チャートNo.1を記録し、全世界で500万枚のセールスを記録する大ヒット・アルバムとなった。

2004年5月、4thアルバム『ソー・コールド・カオス』をリリース。映画出演やオフ・ブロードウェイ出演など、音楽活動以外の経験も活かされたセルフ・ポートレイト的作品となった。2008年、アコースティック・アルバムやベスト・アルバムのリリースを挟んで、前作より4年ぶりとなる5thアルバム『フレイヴァーズ・オブ・エンタングルメント』をリリース。プロデュースにビョークやイモージェン・ヒープとの仕事で知られるガイ・シグスワースを迎え、プログラミングされたエッジの効いたビートとアラニスらしいアコースティックなサウンドの共存を体験できる作品となった。その後、レコード会社を移籍し2012年に6枚目のオリジナル・アルバム『ハヴィック・アンド・ブライト・ライツ』をリリース。

映画「ナルニア国物語」や「プリンス・オブ・ペルシャ」といった作品に楽曲提供したり、自身も女優として映画に出演したり、TVのオーディション番組「The Voice」2ndシーズンのゲスト審査員で出演した。
2015年には<カナディアン・ミュージック・ホール・オブ・フェイム>殿堂入りした。

エンターテイメント以外の活動として、女性活動家のサポートや、スピリチュアルやフィジカル面での健康促進トレーナーとしても多くの支持者を得て評価されており、国際的な女性の権利や人権を守るための社会福祉活動にも熱心に取り組んでいる。
TOP へ戻る
EVENT TOP へ戻る