吉岡里帆

よしおか りほ

吉岡里帆

1993年1月15日生まれ、京都府出身。
様々な自主映画に参加し大学進学後、女優として活動を本格的にスタートする。
15年『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビューを果たすと、同年には『幕が上がる』や『明烏』に出演。
NHK連続テレビ小説『あさが来た』で注目を集め、その後、日本テレビ「ゆとりですがなにか」、TBSドラマ「カルテット」など多数のドラマに出演。また、映画「名探偵コナン から紅の恋歌」では声優もつとめる。

UR LIFESTYLE COLLEGE
SUNDAY 18:00-18:54