姜尚中

カン・サンジュン

姜尚中

政治学者
1950年、熊本県熊本市に生まれる。国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを経て、現在、東京理科大学特命教授、東京大学名誉教授。
2016年1月より熊本県立劇場館長に就任。専攻は政治学、政治思想史。
大学の教え子が東日本大震災で海から遺体を引き揚げるライフセーバーのボランティアに従事、その様子をモチーフにした小説「心」を執筆。共同通信の取材にて被災地を1年にわたり取材、「姜尚中 思索の旅」として新聞で連載。

Hitachi Systems HEART TO HEART
第三日曜 22:00-22:54