Breakfast English|TOKYO UNITED STAFF blog



  • Breakfast English。今週で最後です

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    今週で最後となりました。3カ月間あっという間でした。
    まずは最後まで走り続けた万理子さんです。

    Text3 WK4/Day1-5

     

    いよいよ最終週。ブログ更新も今日が最後です。始める前は長いと思っていたけれど、実際はあっというまの3カ月でした。

     

    「毎日コツコツ」が本当に苦手な私が、飽きる事なく続けられたのは、教材がおもしろかったからだと思います。Text1-3のどの主人公にもどこか共感を憶えたのですが、それゆえ内容が頭にスッと入って来たのでしょう。

     

    テキストは今週で終わりですが、これで終わりでなく、学んだ表現を自分のものに出来るよう、時々テキストを開いて復習していこうと思います。

     

    前回も書きましたが、言葉は生きもので、ゆえに使い続ける事でどんどん磨かれていくのだと実感しています。だからこれからも日々英語を使い、トライアンドエラーをしながら、やがてそれが自分の言葉としていく……その過程を楽しみつつ、学習を続けていきたいと思います。

     

    毎日の朝学習で生活にリズムが付き、気が付けばずっと先延ばしにし続けていた中国語までやる気にさせてくれた朝英語Biz、そしてモニターとして選んで頂いたJ-WAVEに本当に感謝です。

     

    また、3カ月間ブログを読んで頂いた皆様にもこの場をお借りしてお礼申し上げます。

     

    ありがとうございました!

     

    終わり

     

     

    そして、粘り強く続けて下さったお2人目の孝生さんです。

     

    皆様、おはようございます。とうとう、今回の投稿で朝英語Bizのモニターブログも最後になってしまいました。3カ月、本当にあっという間に過ぎていきました。

     

    私事で大変恐縮ですが、この3カ月間、財務の試験があったり、転職したばかりで色々と学ばなければならないことがあったりと朝英語Bizだけに真摯に向き合っていけるのかどうかというのが不安でした。

     

    しかし、実際初めて見ると驚きです。

     

    学習時間は朝の通勤時間が主で、他の空いた時間を利用してのみで十分事足りたので特に気になりませんでした。むしろ、朝の通勤時間を今までよりもずっと有効活用できたと思っております。

     

    そして、初めて仕事で使うビジネス英語……

     

    今まではまず日本語で文章を書き、そして辞書と睨めっこしながら英語に直していくという事の繰り返しでした。しかし、ある日を境に、日本語から英語へという形ではなく、日本語を介さず、英文がそのままメールで打てるようになりました。又、電話のやりとりも考えながら喋っていたのがスラスラとまではいきませんが、ある程度までは普通にやりとりができるようにまでなりました。これには本当にびっくりしました。

     

    他にも色々と朝学習の良いところはたくさんあるのですが、これは書くと長くなってしまいますし、また実際に皆さんが体験された方がよいと思いますので、申し訳ないですが、割愛させていただきます。

     

    財務の試験直前は仕事と勉強が重なり、睡眠時間が削られてしまい、結果モチベーションがダウンしてしまうという事態に陥りました。しかし、ここで踏ん張らないと今までやってきたことが水の泡になり、今後自分にとってもマイナスにしかならないと思い、どうにか踏ん張りながら朝英語を続けることができました。これも、私にとってのcounterpartでもある万理子さんのブログを拝見したり、実際ブログで励まされたからこそ踏ん張れたのだと思います。
    万理子さん本当にありがとうございましたそして本当にお疲れ様でした。これからも道は違えど一緒に頑張った仲間としてお互い精進していきましょう。

     

    最後になりますが、私たち2人の事を最後まで見守って下さった方々、J-WAVEのスタッフの方々、並びにアルクの方々にこの場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。

     

    皆様本当にどうも有り難うございました。

     

    万理子さん、孝生さん、3カ月に渡るレポート、本当にありがとうございました。
    また、毎週読んで下さった皆様にも感謝致します!
    引き続き〜JK RADIO〜 TOKYO UNITEDを宜しくお願い致します!

     

    朝英語Biz | ビジネス英語 | アルク・オンラインショップ

  • Breakfast English ラストスパート!

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    終わりに近づいてきて、なんだか寂しくなってきました……
    モニター体験者、まずは孝生さんからの記事です!

     

    皆さま、おはようございます。

     

    残すところあとわずか。朝英語も、今週で最後を迎えようとしています。

     

    最近、英文メールのやりとりが本当にスムーズです。自分でもびっくりするくらいスラスラと英語がでてきて言いたい事がきちんと言えるようになりました。正直ここまで成果がでるとは思ってもいませんでした。。。

     

    また、久しぶりに英語の勉強をしたとはいえ、ここまできちんと続くとは思いませんでした。これも朝英語Bizのテキストの構成等が素晴らしいからでしょうか。勉強方法を変えたり自分で試行錯誤しながら自分のやりやすい負担にならない勉強方法へと変えたことも功を奏したのかもしれません。さらに、私がくじけそうになったとき同じくモニターで頑張っていらっしゃる万理子さんのブログを見たりして励みになりました。万理子さんほんとうにありがとうございました。

     

    そういえば最近ちょっとまた勉強方法を変えてみました。どんな方法かといいますと、教材はiPodで聞けるので自分でプレイリストを作り、全ての英語文をつなげて再生して繰り返し聞いてみる。これを週末に行っております。

     

    作るのには多少時間が必要ですが、iTunesには再生する場所を決めることができる機能があるので。、これも利用して、week1〜week4までの英文を作り、それを通しで聞いています。これがまた凄く勉強になり、脳みそにもいい刺激になっているようです。

     

    今までは単発単発の積み重ねでしたが、こういった工夫ひとつで勉強方法は幾重にも広がっていき、又それが自分の為にもなっているのだなぁとしみじみと感じています(笑)。

     

    残すところ本当にあとわずかですが、朝英語の3か月が過ぎても朝英語だけは毎日続けていきたいなと思いました。

     

    そしてトップスピードのまま最後まで突っ走りそうな勢い、万理子さんです。

     

    Text3 WK3/Day1-5

     

    夏を思わせる気候となりました。先日帰宅した際の部屋の温度は何と28度!今からこれですから、この先はどうなるのかちょっと心配です。

     

    さて、すっかり季節が変わり、朝英語Bizも残すところあと2週間となりました。テキストは終わっても、朝学習習慣は続けていくつもりです。というよりも、すっかりと習慣になってしまった今、目が覚めると、意識せずとも自然に脳が学習モードにになります。

     

    朝英語Bizとの名前どおり、朝の脳を使って学習効果を上げるのがこの教材の狙いですが、実際試してみてそれが一番効果的である事を実感しています。

     

    夜に学習するのがダメという事では決してないですし、実際に夜Bizでもそれなりに取り組めたのですが、脳が音を吸収する力は、やはり朝の方が強いです。夜はどちらかと言うと、学習目的ではなく、映画を観たり、雑誌を読んだりして、リラックスしながら多聴・多読を楽しむ方が合っている気がします。

     

    いずれにしても、言葉は生き物ですから、日々使い続ける事が大切で、終わりのないものだと思います。英語も、そして勢い余って始めてしまった中国語も、生涯続けていきたいですね。

     

    続く…

     

    朝英語Biz | ビジネス英語 | アルク・オンラインショップ

     

  • Breakfast English。残すところ後3回!

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。残すところ後3回!

    まずは、万理子さんからです。色々と細かい学習をしてらっしゃるようです。

     

    Text3 WK2/Day1-5

     

    今年の梅雨は、あまり雨が降らないなぁ。夏は水不足にならないかな…と少し心配です。

     

    6月中盤に入りました。本当に月日が経つのが早い!3月11日の地震があってから特にそう感じます。日々勉強したり、仕事に行ったり、普通の日常が送れる事が本当に有難く感じます。時々、被災地へ朝英語Bizのような教材を持っていったら喜ばれるのでは?と思います。何かを学んだり、習慣的にやる事は、不安な状況を乗り切る際に心の支えとなってくれると思うのです。私自身、朝英語Bizをやる事で、ふさぎがちな気持ちが前向きになることもありますから。

     

    話しがそれました……

     

    今週は、仕事でこの数週間かかりっきりだった、プレゼン資料の作成がやっと終わり、早く帰れるようになったので、時間的にもう少しじっくり取り組む余裕がありました。毎日クローズアップされる単語や表現をしっかり覚える事を今週の目標に設定。Day3で登場した「counterpart」という単語。意味は「よく似たもの」となっています。辞書を引いてみると、以下となっています。

    counterpart
    対応天体; 対応物; 対照物; カウンターパート; 片われ
    a person or thing having the same function or characteristics as another

    テキストでは、ある洋服のブランドに対し、それと似たような他ブランドを指す際にこの単語を使い、「これと似たような他のブランド」という意味合いで使っています。

     

    以前、職場のボスが、「自分のcounterpartが中国オフィスにいて…」というのを聞いた事がありました。この場合、「自分と同じ職務の人間が中国にいる」という意味ですが、今回再度この単語に出会い、自分のものになりました。まさしく「Aha! moment」です。

     

    そういえば、朝英語Bizのモニターである私にとってのcounterpartは、もう一人のモニターである孝生さん。残りあと2週間。がんばりましょう!

     

    続く…

     

    孝生さん!万理子さんからエールが送られていますよ!

     

    皆様 おはようございます。今週の朝英語Bizについてです。少し前から勉強方法を変えたせいかなにかが変わった気がします。(他の要因も少しはあるとは思いますが、全ては自分のせいですので、割愛します。)

     

    何が変わったかと申しますと。そう、英語が今までよりも聞き取れるのです。そして使えるのです。英語脳に切り替わるスピードが今までよりも格段に早くなったのを実感しています。

     

    今まではメール等をうつときに少し切り替えるための時間が必要だったのですが、今ではもう……すぐに英語がパッと出てきてそのまま英文を打てるようになりました。

     

    やはり、どんなことでもそうですが、習慣づけ、毎日きちんと、少しずつでもいい、これをやり続けた結果だと思います。一時期は本当に辛い(できなくて)時期もありましたが、それもなんとか乗り越えることができ、今では朝英語なしでは生きられない?(⇐言い過ぎかもしれませんが)。言い換えれば朝英語から始まらない朝が想像できない。こんな形の生活になりました。(⇐やっとかよという突っ込みは なしでお願いします……)

     

    もう、本当にあとわずかですが、できるだけ吸収し、又、3ヶ月が過ぎても朝英語を続けていきたいと思っております!!!

  • 孝生さん。 復活したようです!

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    まずは、心配だった孝生さんですが、復活したようです!

     

    皆さま、おはようございます。今週の朝英語bizについてです。

     

    今週は先週書いた通りの勉強方法へ変更してみました。

     

    結果は・・・なんと・・・

     

    今までよりもストレスが全然なく、更には今までよりもスムーズな感じになり、英語もきちんと英語のまま頭の中に入ってくるようになりました!!

     

    やはり全てを一度に完璧にというのは、私自身そこまで英語ができるわけではないのでかなり無理があり、知らないうちにストレスがかかっていたのかなと思います。一応わからないところはわからないなりに色々考えてその時はスルーしますが、空いた時間等でそこをきちんと埋めます(テキストをきちんと読めば必ず理解できます)。

     

    そうすることで今までよりもずっと理解が深まり

     

    あー、そうだったのか!なるほどね!やっぱりそうだったのか!

     

    などといった新しい発見、脳にいい刺激?を与えることができたのかなと思います。

     

    残すところ本当にあとわずかですが、この勉強方法を最後まで貫いていこうと思いました。

     

    そして相変わらず順調な万理子さん。なんと・・・。

     

    Text3 WK1/Day1-5

     

    今週からいよいよText3、最後の一ヶ月です。4月から始まった朝学習、今では中国語も加わり、すっかり習慣になりました。今の時期は明るくなるのも早いから起きやすいし、早起きした分、一日が得した気分になりますね。

     

    さて、今週から新しいストーリーが始まります。

     

    今度はアパレル企業で働くYoshiが主人公。他ブランドに押され、業績不振の子供服事業を立ち直らせるために大活躍するお話のようです。実際の私も、Text2 WK2 を聞き始めた頃から、関わっている新製品の開発プロジェクトが本格始動し始めたのですが、自分のプロジェクトもこんな風に成功して欲しいなぁという思いを重ねながら聞いています。

     

    今回のストーリーは、これまでの中で内容的に最も興味があります。私のいる所も昨年からの売上不振で、今本格的に事業を建て直し中。とてもよく似た状況なのです。この4週間、Yoshiの活躍ぶりに刺激を受ける事になりそうです。

     

    ところで、先日提出したマンスリーテストが昨日戻って来ました。結果は100/100点。前回はケアレスミス2つで92/100だったので、今回は大満足。^^

     

    理解は出来ている事がわかったので、後は学んだ数々の表現が口をついて出るようになる事が目標です。

     

    続く…

  • Breakfast English! 残すところあと1ヶ月……

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    残すところあと1ヶ月となりました。
    まずは、順調に学習が進んでいる様子の万理子さんから……

     

    Text2 WK4/Day1-5

     

    マンスリーテストも無事ポストに投函し、二冊目のテキスト終了!今回はあっという間に終わったという感じです。

     

    今回の話は、主人公が自分と似た設定(外資系企業で働く、キャリアアップを目指す(恐らく)30代女子)。

     

    ある日のストーリーが「Dear Audio Diary…」で始まり、レコーダーに向かって自分の気持ちを語るという音の日記形式だったのですが、その内容が結構共感出来るのですね。毎日遅くまで仕事が終わらず、彼氏との約束もキャンセル続き。関係にヒビが入りそうな危機が訪れる。仕事と私生活の両立に悩む気持ちをAudio Diaryに語るのです。

     

    私の場合、彼氏ではなく家族や8人のフラットメイト(ゲストハウスのハウスメイト達)との関係を大事にしつつ、仕事に集中出来る環境を作れるか、が日々の関心事。どちらも大事なので、どちらかを取るというよりは、その時々で優先させる事が変わってくるという感じです……

     

    話しがそれました……

     

    でも、今の英語教材は本当に内容がおもしろいなぁと思います。学生時代に勉強したテキストは本当につまらなかった(笑)!実際に、私の英語力を飛躍的に向上させてくれたのは、留学時代に何回も繰り返し観た「フレンズ(Sitcomと呼ばれる、コメディー+ドラマの要素を足した番組)」のおかげです。

     

    朝英語Bizは、その時の楽しさを思いださせてくれる内容です。(もちろん、学習教材なので、内容はもっと真面目ですが。)

     

    続く……

     

    そして、もうお1人の孝生さんです。先週の意気消沈ぶりが少し心配ですが……

     

    いよいよ……

     

    というよりも、とうとう朝英語bizが残り1ヶ月となってしまいました。先週は皆様にご心配をおかけしたかもしれません。大変申し訳ござませんでした。

     

    先週の土日に色々と自分で学習方法等を見直しました。先週訪れたモチベーションダウンは自分の英語力不足によるものでした。朝英語bizの教科書には下記のような事が書かれていました。

     

    「わからないところはしょうがない。

     

    そういったところは土日を使って勉強すればよい。」

     

    なるほど……

     

    私は思いました。あるところでつまづいてしまい、そこだけに囚われてしまうと学習効果等が出ない。わからないなら、わからないで仕方ないので、土日を使って、又は朝でなくてもいいので違うあいてる時間を利用してその部分を埋めていけばいい。至ってシンプルな学習方法です。

     

    というわけで、私は最後の1ヶ月間はわからないところは取り敢えずそのままスルーしつつ、土日や空いてる時間を使ってそのセンテンスなりを自分なりにきちんと理解できるようになればそれでいいんだ!そうやって学んでいくんだ。そう決めました。

     

    でも、気づくのが遅すぎますよね^^;なんだかやる気がでてきました!!

     

    残すところあとわずかですが、皆様温かい目で見守ってください!

     

    お2人とも、残り1ヶ月、頑張ってください!

     

  • Breakfast English ちょっと心配……(?)

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者、孝生さんですが……ちょっと心配です……

     

    さて、朝英語もどんどん佳境に入ってまいりました。しかし、ここでとあるアクシデントが……

     

    なんだか最近モチベーションがあがらなかったのです。

     

    朝英語だけはずっと続けておりましたが、なんだかいつもと違う、いつも通りにうまく聞き取れない……こんなモヤモヤが私の中でずっとありました。

     

    そんな時、テキストを読んでいると下記のようなことが書いてありました。

     

    「朝英語脳のつくり方」いつも新鮮な気持ちで学ぶには。。。

     

    本講座は短時間集中型の学習を朝にこなします。したがって、余裕のあるときに、テキストの英文のわからなかった部分や読み飛ばした箇所に立ち返ってみるのもよいでしょう。こういって理解をのばしていくと、「アハ体験」(ひらめきや気づきの瞬間、「あっそうか!」と、思わず膝を打ちたくなること)ができる。またドーパミンも味方につけるといいとのこと、普段とは違ったアプローチで朝英語に向かってみるといい……/p>

     

    こんな感じの事が書かれていました。ですので、これを機に一度朝英語の学習方法をもう一度原点に戻りつつ、「アハ体験」並びにドーパミンを味方につけれるような学習方法を探して、残り1ヶ月、できるだけ吸収していきたいと思っております。

     

     

    これに対してもうお1人の万理子さんは真逆です。やる気満々で、さらになんと……

     

    Text2 WK3/Day1-5

     

    早くも5月の三週目。最近はすでに梅雨に入ってしまったかのような雨続き。足元悪いときの通勤は本当に一苦労。

     

    でも、MP3のスイッチを入れたとたん、そこが通勤電車である事を忘れてしまいます。そんな楽しい朝英語Bizも半分以上が終わり、残すところあと一ヶ月と少し。

     

    ところで、最近英語に加えて実は中国語も勉強を始めました。

     

    前々から「中国語が出来たら絶対いずれプラスになるから」と職場のボスに言われ続けていながらも、実際は英語がわかればコミュニケーションに困る事はないので、正直「まあいつか気が向いた時にやろう…。」ぐらいに思っていたのです。ところが、朝英語Bizをやり始めて弾みがついたのか、学習意欲が急上昇。そんな時がベストチャンス、とばかりに、一念発起して同時進行で勉強を開始してしまいました。

     

    これが想像よりもずっと楽しく、おもしろいのです〜。

     

    私にとっては、英語が中級レベル(日常会話は問題なし)だとすれば、中国語は赤ちゃんレベル(全くわからない)。読むのは漢字から意味が想像出来るのでそれ程難しくないものの、読みは全く違うので、ただの音にしか聞こえません。わからないものを聞き続けているとすぐに飽きてしまうので、中国語と英語を交互で聞いています。

     

    全くわからない音を聴き続けた後は、脳が理解出来る音を聞きたくて飢えているのか、英語を聞くといつもより音がクリアに頭の中に入ってくる気がします。

     

    外国に旅に行ったときなど、日本語でない音を聴いている中に、突然日本語をしゃべる人がいたら、その声がよく耳に入ってくる体験をした事がありますが、これも同じ事なのかもしれません。

     

    中国語⇒刺激的な未知の音
    英語⇒聞きなれた心地良い音

     

    この繰り返しで、私の脳は絶え間なく刺激を受けています。そのおかげか、最近物忘れが減った気がする…。

     

    続く……

  • Breakfast English

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者、まずは万理子さんからの記事です!

     

    Text2 WK2/Day1-5

     

    GW明けの今週はとても長く感じました〜。週休5日からいきなりフル勤務になり、身体がビックリしているようです。といっても、特に仕事でストレスを感じる事はないのですが…。

     

    大変なのは毎日の通勤。これをいかに楽しく心地よくするかで、その日一日を気持ちよく過ごせるかが決まってきます。

     

    最近は通勤電車が朝英語Bizタイムなので、だいぶ楽しくなってきました。集中していると、あっという間に自分の降りる駅についている事も多いのです。

     

    さて、今週からまたちょっと学習方法をアレンジしました。

     

    平日⇒電車の中で1週間分、テキスト無しひたすら聞く
    土日⇒1WK分を通しでテキストを見ながら聞く。

     

    この「ひたすら聞く」時、二回目に音声が流れる際、同時につぶやきます。学んだ内容を実際に使いこなせるようになるのが一番の目標なのですが、つぶやく事がより自分の頭の中に音が残ります。

     

    なお、あえて毎日せずに1WK分まとめることにしたのは、話がおもしろく、続きを聞くのに次の日まで待てないから(笑)。

     

    実際、通しで聞く方が、個々で聞くよりも話の流れがより頭の中に入ってきて、話の全体像がつかみやすいという利点もあります。

     

    さて、今週のストーリーは、日本でコーヒー事業を展開する企業が、事業拡大の為のマーケティング戦略を練っていく過程が描かれています。前回のKaz同様、今回も主人公Manamiが大活躍です。

     

    仕事で、新製品の企画(輸入家電)を今ちょうど担当している自分にとってまたまたタイムリーな内容。

     

    早く続きが聞きたい〜!

     

    続く…

     

    次はお2人目の孝生さん。
    偶然にも、万理子さんと同じような業種のようで・・・。

     

    さて、朝英語の2ヶ月目もいよいよ佳境に入ってまいりました。

     

    今回のストーリーはコーヒーメーカーで働く女性がメインです。とある輸入先との貿易についてのやりとりが行われております。これは実務で貿易を行っている私にとって非常に魅力的なお話です。

     

    依頼をしたり、クレーム処理であったり、実際に私が今現在経験して行っていることがストーリー進行とダブっているので非常に役立つ表現等がたくさんあります。次回商品が輸入されてきた際には朝英語で学んだ表現をいかんなく発揮できればと思っております。

     

    又、今回はラブロマンス的なものはないのかなと思っておりましたが突然ありまして、興味を惹かれ聞き入ってしまいました。。。

     

    こういったことも学べるので朝英語はビジネス英語だけではなく、日常英語もきちんと学べるので、私にとっては非常に魅力的な、そして価値のある教材に出会ったと思っております。

     

    ですので、今回モニターに応募して本当に良かったなと心から思っております。

  • Breakfast English!

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者、今週もまずは孝生さんからの記事です!
    頑張っている効果が出ているようですね……

     

    さて、5月も半ばに近付き、朝英語を初めて約1ヶ月半、残すところも後1ヶ月半となりました。最近は朝目覚めて間もない頭の中に英語がスムーズに入ってきているのを実感しております。

     

    といいますのも、今まででしたら、英語を日本語に変換して理解していたのですが、ここのところ英語を英語のまま理解できているのを感じるからです。

     

    取引先と実際にメール等をしていて、いつもなら最初に日本語で何を伝えたいかを書き、その後英訳し、メールしていたのですが、ここのところ伝えたいことをそのまま英語で伝えられるようになってきました。これもやはり朝英語を続けている成果なのでしょうか。

     

    ビジネスならではの言い回しなど、本当に参考になり、また実際に使えるフレーズも多々あるので、それをそのまま引用したり、アルクさんのサイトを見てこんな言い回しがあるんだなぁとか、日々英語を勉強するのが本当に楽しくなりました。

     

    こういったものが幼少期から行われていたら……なんて考えたりもします。

     

    冒頭にも書きましたが、残すところ後1ヶ月半ですが、気を抜かずに頑張っていきたいと思います!

     

    続いて万理子さん。

    1日20分 脳が目覚める!朝英語Biz」をよーくご覧になっている様子が伺えます……

     

    Text2 WK1/Day1-5

     

    二ヶ月目に突入。ストーリーも今回から新しいものが始まり、気分も新たに。

     

    今度のお話はコーヒーチェーンをFC展開する企業で働くManamiが主人公。大のコーヒー党の自分にとっては展開が楽しみです。

     

    いつもはテキストをじっくり見る時間があまりないのですが、GW中の今週はいつもより時間があるのでじっくりと取り組めそうです。

     

    このテキストですが、よく見ると、内容は短いながらもいろんな工夫がされているのですね。

     

    週の前半は、ストーリーに出てきた単語や熟語の使い方を、別のセンテンスで復習できるコーナーがあり、後半は、ストーリーで語られた内容を次のコーナーで別の人物が語る、という構成になっています。

     

    単語や熟語は聞くだけだとなかなか記憶に残りにくいので、こうやって繰り返し使って憶えられるようになっているので助かります。

     

    でも一番憶えられるのはやっぱり実際に使うこと!最近職場でメールを書いている時に「テキストに出てきた単語やセンテンスで使えるのないかな〜」と考えるのが習慣になっています。

     

    続く……

     

  • Breakfast English。早くも1カ月

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者、まずは孝生さんからの記事です!

     

    早くももう1カ月が経ちました。

     

    GWですが、今年は渋滞等に巻き込まれたくなく近場でのんびりしようと決めてましたので、朝はいつも通り英語を頑張ろうと決めておりました。

     

    そういった考えを持っていたせいなのかはわかりませんが、朝目覚めるのが普通の休日よりも早く、早朝の静けさと共に朝英語を続けました。

     

    いつもであれば、通勤中に聞いているのですが、今回は自分の部屋でゆっくりといつも以上にはかどりました。又、今までの復讐も兼ねて1カ月分の朝英語を通しで聞いてみました。

     

    朝20分だけでも全然いいと思いますが、今回は時間もあったので、色々細かい点を復習したいと思い1カ月分の英語を何も見ずに聞き、まだきちんと聞き取れないところがあったので、そこを重点的に学習しました。

     

    それからマンスリーテスト(提出できて採点してくれるシステム)、こちらを行ってみたところ今までの自分ではまず聞き取れなかったであろうことがすっごく自然に英語が英語のまま耳に入ってくるようになりました。多分それなりにいい点数をとれるのではないかと期待をしております。

     

    また、今週から2カ月目にはいるので、5月病みたいなものにはならないように、これからも朝英語を頑張っていきたいと思います。

     

    そしてお2人目、万理子さん。写真も送っていただきました。

     

    WK4/Day1-5

     

    朝英語を始めて一ヶ月、おかげで朝に学習する良い習慣が身につきました。朝のフレッシュな脳に音がグングン入ってくる感じが気持ちいいです。

     

    さて、今週でテキスト1が終了。Kazのストーリーもいよいよクライマックス担当したプロジェクトは成功を収め、今後さらなる活躍が期待されるKaz。もちろん、同僚Lisaとの恋愛も進行中、というそれはそれはうらやましい結末(笑)。

     

    このストーリーを結構気に入っていたので、ここで二人とお別れするのは少し寂しいですが……今後また時々聞き返す事にします。

     

    そして今回一回目のマンスリーテストを受けてテキスト1終了。始めて一週目ぐらいの時にこんなハガキが届いたのですが、

     

     

    こうやってメッセージが届くのはうれしいですね。

     

     

    さて、来週からいよいよテキスト2開始です。今度はどんなストーリーなのでしょうか……

  • Breakfast English

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者お2人からの記事が届きました。
    まずは孝生さんから……

     

    さて、いよいよ4週目に突入しました。

     

    最近は朝学習(朝英語)がすっかりと習慣となり、今まではスムーズに入ってこなかった英語が今では初めのころと比べるとかなりスムーズに英語が聞き取れるようになってきました。単語に関しても、リズムに合わせて学ぶことができるので、よりいい感じで学習効果が表れていると思います。

     

    そんな中、先日こんな出来事がありました。

     

    いつも通り会社で電話をとりました。すると拙い日本語。あれ?どこの方だろうと思いながら話していると……いきなり会話が日本語から英語へと切り替わりました。

     

    今までであればどうすることもできず、hold on please

     

    これで少し時間を頂いてから英語の脳に切り替えてお話をしていたのですが、今回は突然会話が英語になったにもかかわらず普通に英語が聞きとれますし、喋れるようになってました。もちろん結果はきちんと会話ができ、相手とのやりとりがうまくいきました。これは正に毎朝英語を続けている成果だなと確信しました。

     

    これからもしばしばこういったことが起きると思いますので、決意新たにまた朝英語を頑張っていこうと思いました。

     

    そして、いつかは朝英語で学んだセンテンスなりを使いたいなとも思いました(苦笑)

     

    続いてもう1人の挑戦者、万理子さんは……

     

    WK3/Day1-5

     

    朝学習が習慣化してきました。おかげで早起きにもなり、一石二鳥。

     

    3週目になると、テキストで使われているストーリーも話が進んできて面白くなってきました。その日の分を聞いた後は、話の続きが早く知りたくなり、翌日まで待てない…なのでちょっとやり方を変えて、一週間分を通しで聞く事にしました。

     

    一週間分(Day1-5)を通しで聴く(テキスト無し/朝でも夜でも好きなときに)朝の通勤時間に、その日の分をテキストを見ながら聴く。ここで、最初に聞き取れなかった単語などを確認する。

     

    ちなみに、ストーリーは主人公・Kazが、某外資系に入社し、仕事にロマンスに大活躍する、という話。テキスト一週間目にして早くもロマンスの香りがするのがアメリカのドラマ仕立てで面白い。まあ現実は、入社早々そんな素敵な事はほとんど起こりえません(笑)。←経験済み

     

    さすがに英語教材なので、ロマンス中心ではなくビジネス会話中心ですが、充分に面白いです。

  • Breakfast English

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者お2人からの記事が届きました。
    まずは万理子さんから……



    WK2/Day1-5


    祝!二週目。


    今週は仕事が忙しくて朝早く起きるのが辛かった上、口内炎が痛くて話すのもままならない一週間でした。


    今週は思い切って机上の勉強でなく、確実に時間の取れる通勤電車の中で何度も繰り返し聞くリスニング中心のスタイルに変更。復習の意味を込め、WK1の分から通しで聞きました。


    ところで、実際の仕事では、電話会議続が立て続けに入っていました。しかも、売上を報告する営業がこんな時に限って不在…。自分が報告しなければなりません。


    とても話せる状態ではなかったので、口内炎が痛い事を伝え、詳細は後ほどメールでする、と相手に伝える事にしました。


    「口内炎が痛い」という表現は、I have ulcer in my mouth. 「ulcer」は「潰瘍」
    という意味のようです。この場合だと「できもの」というニュアンスなのでしょう。


    ちなみに、この表現を教えてくれたのはアルクの「日常表現集」。^^


    そして、実際は、以下のように伝えました。


    I have ulcer in my mouth. It pains when I speak. So I will send you the detail by email.
    (口の中にできものがあって、しゃべると痛い。なので、後ほど詳細をメールで報告します。)


    もちろん、相手にはバッチリ伝わり、「Oh,sorry to hear that. Take care.」との返答が。こうやって学んだものを実際に使うと絶対に忘れません。


    言葉は実際に使って初めて自分のものになると実感。朝英語Bizで学んだ表現も実際にどんどん使っていきたい!


    続く…


    続いてもう1人の挑戦者、孝生さんです!



    さて、いよいよ三週目に突入です。


    先週の勉強方法もだんだんと染みつき、今までは聞き取れなかったようなことも大体聞き取れるようになってきており、いい形で英語を学べています。


    また、ストーリーもなんだかいい雰囲気になり、朝英語Bizを使用していて……


    あー、もっと聞きたい、続きが気になる!!


    といったような展開もあるので、毎日飽きずにというか、聞かずにはいられなくなってしまっています。


    これがこのまま続いていけば本当に英語ができるようになると思います。


    引き続き頑張っていきたいと思います!!

  • Breakfast English 2週目

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者、孝生さんからの記事です!
    マメに行っていらっしゃるようですね……

     

    皆さま、おはようございます。

    さて、いよいよ2週目に入りました。1週目でだいぶ感じはつかめてきたので、学習方法を変えてみました。

     

    まずは朝2回何も見ずに聞きます(1回目で聞き取れなかった部分を2回目で聞けるようにするためです)。その後電車の中でテキストを開き、2回でも聞き取れなかった部分の復習をします。発音や会話の流れでも聞き取れなかった部分がテキストをみて、「あー、なるほど、こう言ってたのか!!」という感じで理解が深まるのが早いです。

     

    そして帰りは復習がてら何も見ずに聞き、ちゃんと覚えているかどうかの確認をしています。

     

    ほぼその日の内容は凝縮されているので復習をするとほとんどが記憶の中に残っている感じです。

     

    当面はこの方法でがんばっていきたいと思います。

  • Breakfast English 万理子さん 4・5日目

    生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    モニター体験者、万理子さんからの記事が届きました!
    マメに行っていらっしゃるようですね……

     

    WK1/Day4-5:

     

    いよいよ週後半。学習の流れに慣れてきました。内容がより楽しめます。

     

    ここで、ちょっと一つだけ学習方法を変えることにしました。

     

    一回目を、

    「テキストを読みながら音声を聞く ⇒ 何も見ずに音声だけ聞く」ことにしました。

     

    この方が、より脳が音に集中するみたいですし、仮に聞き取れない単語があっても「これは何の単語だろう??」という好奇心が脳をより刺激するのか、その後テキストを見るだけで記憶してしまうようです。

     

    それは、「好きな映画であの主人公が言った言葉はどんな意味なんだろう??」
    と思った時、字幕を見て単語の意味を調べたりすると、その言葉は忘れないのとたぶん同じことなのでしょうね……

     

    「何だろう?」という好奇心と、「わかった!」という発見の喜びが、私にとって一番のモチベーションになるようです。

     

    来週からはこの方法でやってみます。
    あ、でも「朝一に聴く音声」にすることは変わらず続けます。

     

    続く……

  • Breakfast English 1週目

    生きた英語を体験できるモニター募集。
    題してBreakfast English。
    モニター体験者お2人からの記事が届きました。

     

    まずは孝生さんから……

    皆様 おはようございます。

     

    先日朝英語bizの教材一式が届きました。早速自分のiPodに教材CDを入れ、朝の通勤時間を利用して勉強しております。

     

    久しぶりに英語の勉強を始めたので、最初は英語の脳にうまく切り替えることができず、戸惑うことが多々ありました。

     

    しかしまだ3日目ですが、徐々にですが脳が英語の脳に切り替わる速度?が早まってきた感じがします。これが朝英語・朝活動の成果なのか……と自分でも驚いております。

     

    教材については、最初は簡単な英会話から始まっているので、うわー、もう英語なんて勉強したくない!!!なんて気持ちには全くならず、とても心地の良いペースで英語を学んでいる気がします。

     

    それと学んでいて気付いたのですが、30分はものすごく短いです。何もせずに電車に揺られて30分は長く感じますが、英語を学びながらの通勤はものすごく時間が経つのが早いです。何時もはラジオ等を聞きながら通勤していますが、今回朝英語bizを行うにあたって自宅から駅まで・自宅最寄駅から会社最寄駅まで、この時間が何時もより有意義に使えているのが凄く実感できています。

     

    この朝英語が習慣化されるようにこれからも頑張っていきたいと思っております。

     

    がんばるぞぉ〜!!

     

    そして、もうお1人。 万理子さんは……

    早速教材が届きました!

     

    「4/5ぐらいまでに教材が届く予定です。」との連絡を頂いていましたが、4/3(日)に届きました。せっかく早く届いたのだから、キリ良く、4日(月)より始めることにしました。 前日の今日は、事前準備。学習ガイドを読んで進め方を頭に入れよう。そこには、「1日20分学習」プランがいくつか提案されています。

     

    (A)まとめて20分
    (B)10分 x 2回
    (C)上記がダメなときは週末まとめて学習
    etc...

     

    平日が忙しくてどうしてもダメなときは(C)もあり、でも毎日20分を習慣化するためにも、(A) or (B)で行こうと決意。一ヶ月分のCD(音声)を早速MP3に落とし、目覚ましを朝の5時にセットして準備完了。

     

    さて、実際の各日の学習の様子です。

     

    WK1/Day1

    4/4朝、無事に起床。
    起床⇒出勤準備⇒朝食+20分学習 でプランを立てる。

    早速開始。

    テキストを読みながら音声を聞く → 付属の赤シートでセンテンスの一部を隠して音声を聞く&後に続いて発音する

     

    この教材の面白いところは、「ある刺激が次の刺激の情報処理能力に影響を与える」プライミング現象を活用した勉強法だと言う点。

     

    「朝起きたてのまっさらな状態の脳に英語の刺激を目と耳から送り、その後一日中英語をキャッチするアンテナを開き続ける」

     

    これを一日、一週間、一ヶ月…と続けていき、英語脳を育てていくというのが狙いのようです。

     

    確かに、今回は起きてから初めて聴いた音だったせいもあって、スッと音が頭に入ってきた気がします。まあ、でも内容が日常、職場でよく使う言葉が多く、耳慣れていたのが大きいと思います。

     

    今日はまだ教材の真価を実感は出来ませんでしたが、朝学習習慣は気にっています。
    プログラムは3ヶ月間ですが、終了後もこの習慣を続けて行きたいです。

    WK1/Day2

    Day1と同じ方法/時間に実行。

     

    今回の内容も日常よく使う単語やセンテンスだったので容易に聞き取れました。でも、仕事で主に話す相手は主にアジア圏の人達。対して教材はキレイなネイティブの発音。今日は発音をじっくりマスターすることにしよう。

    WK1/Day3:

    引き続き、朝一に聴く音声にしました。やはりこれがよいですね。

     

    Quote of the day、これが毎回楽しみです!どれも印象に残るものばかり。

     

    今日の内容は、実際に、職場で話している内容まさにそのもの!

     

    自分の言葉でも言える内容だけれども、それをより英語らしい表現で言うとこうなるのですね。実際に使える!と思うと、ガゼン憶えようという意欲が湧いてきます。

    続く…

     

  • Breakfast English 当選者決定!

    3月から1ヶ月に渡って募集してまいりました、生きた英語を体験できるモニター募集、題してBreakfast English。
    この度当選者の方が決定致しました。

    男女お1人ずつのご当選者から、意気込みの程を頂きました!
    これから3ヶ月間、皆様温かく見守ってあげてください!

     

    まずはお1人目、孝生さんです。

    皆様 初めまして

     

    この度 朝英語bizのモニターに当選致しました。

     

    私は以前米軍基地で英語を習っていたりはしたものの、就職して以来、海外旅行などで英語は使うものの、ビジネスの場での実務的な英語を使用する機会は皆無でした。

     

    そんな折、私事で大変恐縮ですが、先日転職を致しまして、貿易実務に携わることになりました。その際、スペインやインドといった国々から資材を輸入するのですが、やりとりの全てが当然のことながら英語で行っており。私の英語力のなさに不甲斐無さを感じておりました。

     

    ある日通勤中にJ-WAVEを聞いていたところ、朝英語bizのモニターを募集しているではないですか。もうこれは必ず応募して、モニターに当選をし、更には自分の英語力も高めてやると決心をし、すぐさまモニターに応募致しました。そして、なにかのご縁で今回モニターに当選することができました。

     

    当選したからには、今回の朝英語bizの全てを利用させて頂き、自分の英語力を今以上に磨き上げ、これからの貿易実務に限らず、様々な事に役に立たせたいと思っております。

     

    どうか皆様これから3ヶ月間の間ですが、暖かい目で見守ってください。
    宜しくお願い致します。

     

    そしてお2人目の万理子さんです。

    いよいよ始まります、「朝英語Biz」。

     

    日常会話レベルの英語は問題ないものの、仕事では「もうちょっと細かいニュアンスが伝えられたらいいのになぁ」と思うこともしばしば。ブラッシュアップの必要性を痛感していた矢先にこのキャンペーンの事を知り、即応募。

     

    選んで頂いて本当にありがとうございます!

     

    スタート前に、アルクのHPでプログラムの内容を再確認。

     

    「10分からの細切れ学習(1日合計20分)」
    ⇒これ、飽きっぽい性格の私にとってGood!20分なら、毎日無理なく取れる時間ですし、集中力も続きそう。

     

    「英語が言えた!」という「ひらめき体験」を実感できる
    ⇒これこそ、学習のモチベーションを上げてくれるもの!留学中は、聞く言葉片っ端からメモしては、別の場面でそれを使ってみたものです。通じた時の嬉しさは今でも忘れません。何だかその頃の気持ちを思い出しました。

     

    「名言やドラマで楽しく学習」
    ⇒個人的に、これがベストの学習方法だと思っています。これだと、その言葉を使うシチュエーションがわかりますから、ただ単に一文を暗記するより理解しやすいんです。私も留学中に好きなテレビや映画をたくさん観ましたが、実際、語学学校の授業より役に立ちました(笑)。

     

    今回は何だか、初めて英語を勉強したときの新鮮な気持ちを思い出してうれしくなりました。

     

    このワクワク感を大事にして3ヶ月がんばりまーす!

     


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク