2013年1月アーカイブ|TOKYO UNITED STAFF blog



  • 今週は、コトリンゴ生出演!クリックが多かった曲をラストに生演奏!

    先週はヴァン・ヘイレンのデイヴ・リー・ロス!
    本人持ち込みのJump(リミックス)とともに、嵐のような予測不能すぎるトークでしたね。

    そしてKREVAさんを迎えての新曲宇宙初公開 MUSICLICK!は、番組史上初のクリック同数!!
    まさかの2曲ともオンエア。
    まさに予測不能な生放送でした。

    今週も、コトリンゴさんを迎えて、何が起こるか分からない!
    ラストソング決定戦、MUSICLICK!実施!

    コトリンゴ

    ジャパニーズ・ポップスの名曲をカバーしてくれる予定です。
    どの曲が候補曲なのかは、明日、2月1日の朝発表します!

  • Mr. David Lee Roth & KREVAさん!Thank You!

    1/25の放送では、VAN HALENのヴォーカル、
    David Lee Rothがスタジオ生出演。

    ものすごい勢いでしゃべりまくってくれました!
    自ら持ち込んだ名曲「Jump」のダンスミックスも
    世界初オンエア。Dave自身も踊りまくっていました!
    パワフルで面白い!楽しすぎるヴァイヴを届けてくれた
    David Lee Roth、サンキュー。
    6/21東京ドームでのVAN HALENもぜひお出かけください。
    間違いなく、盛り上げてくれます。


    さらに、KREVAさんも来てくれました!
    2月27日発売NEW ALBUM『SPACE』に収録される新曲を
    2曲を持って、ラストソング決定戦MUSICLICK!に
    参加してくれたんですが
    その2曲、、、前日にマスタリング完了したばかり。
    ぎりぎりに完成したまさに熱々、
    まっさらな曲同士の対決は、なんとなんと番組史上初、
    クリック数同点!ともに8818クリック。
    ということで、2曲ともオンエア!!
    まさに予測不能な生放送でした。KREVAさん、Thank You!

    NEW SINGLE「王者の休日」発売中。
    初回盤はライヴCDが付いてます。
    NEW ALBUM『SPACE』は、2/27発売。期待度マックスです!

  • 今朝は、KREVAさんのNEW ALBUMからラストソングを決ーめーてーくーれ!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい!MUSICLICK!

    今朝は、KREVAさん登場!
    2013年2月27日リリースのNEW ALBUM『SPACE』!の中から2曲選んでいただき、どちらが勝っても宇宙初オンエアです!
    しかし、リリースまで、まだ1カ月近くありますが、イイんですか? 太っ腹だっ!

    では、候補曲です。

    その1。 KREVA『SPACE』
    その2。 KREVA『ma cherie』

    さて、今日の番組の最後に聴きたい曲は、
    『SPACE』か?
    『ma cherie』か???
    うーん、どっちも聴きたい……

    ラストソング。そして、宇宙初オンエアを決めるのはあなたです!

  • デイヴ・リー・ロス!さらにKREVA生出演!予測不能な金曜朝!

    明日(1/25)のTOKYO UNITEDは、
    ビッグ・アーティストが続々登場。

    午前9時ごろには、VAN HALENのヴォーカリスト
    【David Lee Roth】!
    朝、しかも生出演、デイヴ・リー・ロス。
    何が起こるのか??ご期待ください。
    あなたからデイヴへの質問も大募集します。
    番組ウェブサイトから送ってください。

    VH_PHOTO_16_blue.jpg


    さらに!!10時をまわると、【KREVA】さんがスタジオに!

    KREVA_king.jpg

    番組ラスト・ソングをあなたのクリックで決める
    <MUSICLICK>に参戦です。
    2月27日にリリースされる新アルバムから未発表曲2曲が対決。
    マスタリングを終えたばかりのまっさらの新曲です。
    もちろん、宇宙発オンエア!
    どちらを聴くかは、あなたのクリックにかかっています。
    ご参加お待ちしています。
    KREVAさんへの質問&メッセージもぜひ!

    ほかにも、MONGOL800のキヨサクさんがコメントで登場。
    津軽三味線奏者の浅野祥さんは、
    震災で被害を受けた実家の柱で作った三味線の
    Hidden Story&スタジオライヴも披露。
    金曜の朝、何かが起こる5時間半!聴いてください!

  • 今朝のMUSICLICK!はライヴ音源対決!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい!MUSICLICK!
    今日は、歴史的なライヴ音源の対決です。

    候補曲その1。Billie Holidayで『Billie’s Blues』

    1944年、まだ戦時中の今日1月18日、ニューヨークのメトリポリタン・オペラ・ハウスで行われた『Esquire All-American Jazz Concert』から。
    こちらは、メトリポリタン・オペラ・ハウスで行われた、初めてのジャズ・コンサートだったんです。
    トランペットがLouis Armstrongで、Billie Holidayがボーカルという、なんとも贅沢なテイク。
    大元は、シングル『Summertime』のB面に収められていた曲。
    数少ない、Billie Holiday自身が作詞作曲したナンバー。

     

    候補曲その2。Eric Claptonで『White Room』

    Eric Claptonが、1990年のちょうど今頃、ロンドンのロイヤル・アルバートホール行なっていた連続ライブ、通称『18 Nights』からの音源。 Eric Claptonのライヴでは、有名な連続シリーズに『24 Nights』というのがありますが、それは1991年の2月から3月にかけて行われたもの。
    その1年ほど前、1990年の今頃も、連続ライブに励んでいました。
    24 NightsはCDやDVDにもなっていますが、実はCDのディスク1のほとんどが、1990年の18 Nightsの方なんですね。
    その中から、ClaptonのCream時代、1968年にリリースされた曲のライブです(1990年1月24日のテイク)。

     

    さて、今日の番組の最後に聴きたい曲は、
    Billie Holidayで『Billie’s Blues』か?
    Eric Claptonで『White Room』か???

    ラストソングを決めるのはあなたです!

  • 今朝も2013年にちなんだMUSICLICK!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい!MUSICLICK!

    先週に続いて、2013年にちなんだ曲の対決と参りましょう。
    今年はナニドシでしょうか? そうです、へび年です。
    やはり、蛇にちなんだバンド。候補に挙げざるを得ません。

    候補曲その1は、Whitesnakeで、『Here I Go Again '87』

    Whitesnakeとは、ボーカルのデイヴィッド・カヴァデールが中心のバンド。
    この人、Whitesnakeの前は、ディープ・パープルの3代目のボーカルとして活動していました。
    今日の曲は、Whitesnake唯一の全米No.1ソング。
    元々は1982年にリリースされた曲ですが、1987年にセルフ・カバーしたこのバージョンが大ヒット。

     

    候補曲その2は、Museで、『Plug In Baby』

    2013年、最初の大物来日ライブ!今日、明日、さいたまスーパーアリーナでライブを行うMuse!!
    今朝は、『Plug In Baby』のライブバージョン!
    マシュー・ベラミー、クリス・ウォルステンホルム、ドミニク・ハワードの3人組。
    この曲、『Plug In Baby』は、ライブでも一番人気の2001年のナンバー。
    今日お届けするテイクは、2001年4月12日、オランダのアムステルダムで行われた、オランダの公共放送、KRO Radioのイベントで行われたライブテイク。今でこそライブの定番曲で、サビでは大合唱ですが、Museのポジションも今ほどでは無かった時期の貴重な音源。
    なお、Museは、今日夕方5時から、さいたまスーパーアリーナで当日券発売あり(明日は、ソールドアウトとなっています)。

    さて、今日の番組の最後に聴きたい曲は、
    Whitesnakeで『Here I Go Again '87』か?
    Museで『Plug In Baby』ライブバージョンか???

    ラストソングを決めるのはあなたです!

  • 傑作!映画「ルーパー」の特殊メイクHidden Story。

    ジョセフ・ゴードン・レヴィット、ブルース・ウィリス主演の
    映画「ルーパー」。SF映画なのですが、最終的に今の世界に
    大きな問いかけがある、というストーリー。
    ぜひ見ていただきたい作品です。

    1101looper.jpg
    (c) 2012 LOOPER DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

    ジョセフ・ゴードン・レヴィットとブルース・ウィリスが
    同じ人物を演じます。ブルース・ウィリスが、
    30年後のジョセフ・ゴードン・レヴィットという設定。

    そして、その特殊メイク、辻一弘さんという
    日本人が担当されています。

    1101looper2.jpg
    (写真提供:辻一弘)

    その仕事にはどんな壁があったのでしょうか?
    そもそも、どうやってハリウッドへ??
    明日のJK RADIO TOKYO UNITEDでご紹介しますよ。

    さらに!映画といえば、話題のゾンビ映画
    「ロンドンゾンビ紀行」もWEEKEND RADARでチェックしますよ!!

    0111zombi.jpg
    (C)Bishop Rock Films Limited / Cockneys vs Zombies Limited 2012

    0111zombi2.jpg
    (C)Bishop Rock Films Limited / Cockneys vs Zombies Limited 2012
    1月12日(土)、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

    • 13:20
  • 2013年!最初のMUSICLICK!は?

    ラストソングを決めてください。MUSICLICK!

    2013年、最初のMUSICLICK!
    2013年は、J-WAVEにとって、開局25周年のアニバーサリーイヤーなんですが、実は、ふたりの偉大な作曲家が、生誕200年を迎える年でもあります。 ふたりとも、オペラの巨匠です!
    今日は、今年生誕200年を迎える、オペラ作曲家対決!

    候補曲その1は、ワーグナー作曲『婚礼の合唱(オペラ『ローエングリン』より)』

    まずはこの方!ザクセン王国ライプツィヒ出身、リヒャルト・ワーグナー!
    1813年5月22日生まれ。
    オペラ『ローエングリン』の初演は1850年8月のこと。
    第3幕の最初を飾るのがこの楽曲。
    この曲に乗せて、世界の何億というカップルがバージン・ロードを歩いたことか……

     

    候補曲その2は、ヴェルディ作曲『エジプトに栄光あれ〜凱旋行進曲(オペラ『アイーダ』より)』!

    これに対するは、パルマ公国出身、ジュゼッペ・ヴェルディ!

    1813年10月10日生まれ。
    オペラ『アイーダ』の初演は1871年12月24日!
    ヴェルディの生誕地は、サッカーのパルマが本拠地としている街のため、パルマはこの曲を応援歌として使用。
    日本でもサッカー番組で使われたり、応援で使われてきました。

    ドイツとイタリアで、同じ年に偉大なオペラ作曲家が生まれた、という偶然。 ふたりは生涯出会うことはなかったそうですが、ライバルとして意識しあっていた、ということ。
    今日、勝つのは、どちらなのか??

    今日の番組ラストに聴きたい曲は、
    ワーグナー作曲『婚礼の合唱』か?
    ヴェルディ作曲『エジプトに栄光あれ〜凱旋行進曲』か??

    ラストソングを決めるのはあなたです!


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク