2012年4月アーカイブ|TOKYO UNITED STAFF blog



  • 今朝のMUSICLICK!は女性警察官にちなんだ(?)対決!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい!MUSICLICK!
    さて、今日ですが「婦人警官記念日」というのをご存知でしょうか?
    » Wikipedia

    今日は、そんな女性警察官にちなんだ2曲をセレクト!

     

    まずはこの人だ!Beyoncé!『If I Were A Boy』

    2008年のナンバー!
    PVで女性警官を演じるビヨンセ!
    皆さん、特に男性!想像してみてください!
    注意してくる警官がビヨンセだったら!!!

     

    これに対抗するのは、Janet Jackson!『Rhythm Nation』

    1989年のナンバー!
    こちらのPV、ジャネットが警官を演じているわけではありませんが、衣装がそれ風でしたので選んでみました。
    ちょっと、強引ですか?

     

    さて、今日の番組の最後に聴きたい曲は、
    Beyoncéで、If I Were A Boyか、
    Janet JacksonでRhythm Nationか???

     

    ラストソングを決めるのはあなたです!

     

  • 【募集中】行ってみよー!ジョン・カビラからアドバイス

    「Unite」をキーワードにお届けしているJK RADIO TOKYO UNITED。
    今週と来週は、いつもよりさらに、あなたとつながりますよ!

    メッセージを募集します!!

    まず、今週は、この春、どんなヴァージョン・アップにあなたがチャレンジをしているのか、教えてください。

    恋愛、仕事、趣味、勉強。
    仕事で新しい資格が必要になりました。
    資格をとって、仕事をヴァージョン・アップ!
    この春、異動してきた◯◯さんって かっこよくない?
    素敵な恋でヴァージョン・アップ!アプローチかけちゃってます。

    果敢なチャレンジから、ちっちゃなチャレンジまで、あなたがヴァージョン・アップのためにしている挑戦、大募集!!

    そして、あなたをジョン・カビラが応援します。
    さらに、経験をもとに、「こうすればもっといいんじゃないかな」というアドバイスもさせていただきましょう。

    題して、
    「行ってみよー!ジョン・カビラからアドバイス」

    番組のなかでご紹介した方には、みなさんに、Thank Youポストカードお送りします。
    たくさんのご応募、お待ちしております!

    » 応募する

  • 今朝はコトリンゴさんが登場!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい!MUSICLICK!
    今朝は、コトリンゴさんにお越しいただき、候補曲2曲のうち、クリックが多かった方を番組ラストに、キーボードでの弾き語りで生演奏していただきます!

    コトリンゴ

    » コトリンゴ

     

    候補曲その1。『She's a Rainbow / The Rolling Stones』

    オリジナルはThe Rolling Stones、67年のアルバム『Their Satanic Majesties Request』に収録。
    印象的なピアノは、ストーンズ作品に多数参加した、Nicky Hopkinsの演奏。

     

    候補曲その2。『恋とマシンガン / フリッパーズ・ギター』

    小山田圭吾さんと小沢健二さんのフリッパーズ・ギター。
    この曲は、1990年にリリースされたセカンドアルバム『カメラ・トーク』に収録。
    冒頭のスキャットは、イタリア映画『黄金の七人』のテーマ曲を引用している。

     

    さて、今日の番組の最後に、コトリンゴさんの生演奏で聴きたいのは、
    The Rolling Stone『She's a Rainbow』か、
    フリッパーズ・ギター『恋とマシンガン』か???

     

    ラストソングを決めるのはあなたです!

     


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク