2010年7月アーカイブ|TOKYO UNITED STAFF blog



  • 今週は、夏フェス2本立て!

    番組WEBSITEでクリック投票を受けつけ!
    TOKYO UNITEDが厳選した2曲のうち、どちらを聞きたいのか、あなたに選んでいただきます!

    今週は、夏フェスシーズン本格化スペシャル!
    2回対戦を行ないます! 第1回目は10:00締切り、10:00すぎにOAです。

    最初のテーマは、今日から苗場スキー場で始まるFUJI ROCK FESTIVAL!
    あまりJ-WAVEではかかっていないアーティスト、2組を選ばせていただきました!

     

    まず1組目はこちら!
    8月1日日曜日午後1時から、フィールド・オブ・ヘブンに出演!
    MOUNTAIN MOCHA KILIMANJAROで、「乱暴」

    » MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO

    まず名前が凄いですよね……マウンテン・モカ・キリマンジャロ。
    洋楽かと思いきや! フジロックのサイトを引用させていただくと……通称、埼玉の粗大ごみ! 埼玉出身のインストバンド! 6人組!
    フジロックには2008年に初登場!作品のリリースはUKから!
    オーストラリアなど、海外でのツアーも経験済み!
    今日は、今年1月にリリースされた2NDアルバム「UHURU PEAK」の1曲目をセレクト。

     

    これに対抗するのはこちら!
    明日7/31土曜日午後2時10分から、ホワイトステージに出演!
    VATO NEGROで、「Saturated ELF Man」

    » VATO NEGRO

    マーズ・ヴォルタというアメリカのバンドのベーシスト、ホアン・アルデレッテのユニット。
    えーっと、何がスゴイって、ボーカルとギターが無い!
    それどころか、曲のほとんどが、ベースとドラムだけで構成されている。
    しかし、それを感じさせない!
    ベース界のジミヘンと呼ぶ人もいます!
    マイスペースの簡単な説明によると、最近はキーボードも加えた3ピースでの活動のようですが、果たしてどんな音を聞かせてくれるのか!?
    今日は、2008年にリリースされた1stアルバム「Bumpers」からのセレクト!

    さて、FUJI ROCK FESTIVAL '10から聴きたい曲は、
    MOUNTAIN MOCHA KILIMANJAROで、「乱暴」か、
    VATO NEGROで、「Saturated ELF Man」か???

    この機会を逃すと、J-WAVEで聞けるチャンス……ほとんどないんじゃないですかね?
    決めるのはあなたです!

     

    後半戦も一気にご紹介してしまいましょう!

    ラストソングを決める、2回戦目は、本日のナビゲーター Saschaも毎年関わっています。 SUMMER SONIC 2010に出演する2組をピックアップしました!

    SUMMER SONICとは……日本最大の都市型音楽フェスティバル。
    東京と大阪で同時開催して、出演アーティストを入れ替えるというのが大きな特徴。
    2000年からスタート。 関東は、2000年は富士急ハイランドで開催。
    2001年から、千葉マリンスタジアムと幕張メッセで行っている。
    今年は今度の土日、8/7、8/8! スティービー・ワンダー、Jay-Zなどが登場!豪華!
    チケット、まだ間に合います!

    今年のサマーソニックに出演する中から、2組、厳選しました!
    しかも、またまた、メインステージに出るような超メジャーアーティストではありません!!

    Hip Hop対決です! まず1組目はこちら!
    8月8日日曜日夜9時半から、リバーサイド・ガーデンに登場!

     

    鎮座 Dopenessで、「オラハラッパー」

    » 鎮座 Dopeness

    調布生まれ、国立育ちのMC! ソロです!
    とにかく、この韻の踏み方がウマイ!
    そのウマサは、MCバトルなどで証明済み!
    歌も歌えます!
    今日セレクトした曲は、去年の9月にリリースされたデビュー・アルバム、「100% RAP」からのナンバー。
    日本の大御所プロデューサーも認める若手です!

     

    そしてこの鎮座 Dopenessに対抗するのは、なんと南アフリカからの3人組!
    8月8日日曜日、午後6時15分から、ダンスステージに登場するDIE ANTWOORDで、「Enter The Ninja」

    » DIE ANTWOORD

    3人組。Ninjaという男性MCと、女性MCのヨーランディ、DJのハイテック、という構成。
    ケープタウンで結成、アメリカの大手、インタースコープと契約中!
    っていうかですね、写真を見ると……3人ともムチャクチャ悪そうです!!
    負けたら何されるか……っていうのは嘘ですが……1stアルバム$O$は、間もなく、インタースコープから正式にリリースされる予定。
    今日は、そのアルバムから、PVが話題になったこの曲をピックアップ!

    さて、今日の番組の最後に聞きたい曲は、
    鎮座 Dopenessで、「オラハラッパー」!か、
    DIE ANTWOORDで、「Enter The Ninja」か???

    ラストソングを決めるのはあなたです!

  • 明日は、サッシャが元気注入コール!

    明日の放送・・・
    ジョン・カビラはお休みをいただいているため、
    サッシャ ナビゲートのTOKYO UNITEDとなります。
    ということで・・・
    朝6時台の「Power Your Weekend」では、
    サッシャからあなたへ元気注入コール!
          or
    どなたかへのサブライズコール!
    をお届けします。

    詳しくは、コチラからエントリーを!

  • 寺久保エレナさん。ありがとうございました!

    本日(2010年7月23日)は、生MUSICLICK!
    サックス・プレーヤー、寺久保エレナさんが登場!

    「Georgia On My Mind」
    最高でした……

    「Take The “A” Train(A列車で行こう)」は、先月発売のメジャーデビューアルバム『NORTH BIRD』に収録されていますのでチェックしてください!

    寺久保さんの最新情報……公式ブログまたは、My Spaceで確認してください!
    » erena's blog
    » Erena Terakubo - MySpace

    寺久保さん、素敵な演奏。 ありがとうござました!

  • 今日は、生MUSICLICK!!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい!MUSICLICK!
    この番組、JK RADIO〜TOKYO UNITEDのラストソングを決めるのはアナタです!

    今日は、生MUSICLICK!!
    あなたが選んだ曲を、番組ラストに生演奏!
    演奏してくれるのは、サックス・プレーヤー、寺久保エレナさん! » erena's blog

    メジャーデビューアルバム『North Bird』が先月発売!
    そんな寺久保エレナさんが演奏してくれる曲、決めるのは、あなたのクリックです!

     

    まずは候補曲その1。 「What A Wonderful World」

    まずは候補曲その1。 「Georgia On My Mind」

     

    つづいて、候補曲その2。 「Take The “A” Train」
    超大御所のジャズ・ピアニスト、デューク・エリントンが1939年、自分の楽団のメンバーだったビリー・ストレイホーンに作らせた曲。
    発売は1941年。
    その後1944年、やはりデューク・エリントン楽団に所属していたボーカリスト、ジョヤ・シェリルによって歌詞が付けられて、歌バージョン、トランペットバージョン、色々な形で演奏されている。
    A Trainとは、ニューヨーク市を走っている地下鉄のラインの1つ。
    アポロシアターなどがある、ハーレムにつながるラインです。

     

    さて、今日の番組の最後に、寺久保エレナさんの生演奏で聞きたい曲は、
    Georgia On My Mindか、
    Take The “A” Trainか?!

     

    ラストソングを決めるのはあなたです!

     

  • 現役女子高生、注目のサックスプレーヤー

    明日金曜のJK RADIO TOKYO UNITED。
    番組ラストソング決定戦MUSICLICKには、
    18歳のサックスプレーヤー、寺久保エレナさんが登場。

    メジャーデビューアルバムがいきなりNY録音、という
    若き才能!どんな方なのかは明日の放送で。
    そして、そんなエレナさんが
    候補曲2曲のうち、あなたが選んだ曲を演奏してくれますよ。
    MUSICLICK、ご参加お待ちしています。

  • Bon Joviの代表曲対決!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい!MUSICLICK!
    この番組、JK RADIO〜TOKYO UNITEDのラストソングを決めるのはアナタです!

    今週は、Bon Joviの代表曲対決と参ります!

    実はBon Joviの過去のアルバムが、今年6月に紙ジャケで再発されまして、その中に、それまで未発表だった「当時のライブ音源」が数曲収録されています。
    その曲がリリースされた当時。 つまり、その曲が一番熱かったときのライヴです!
    「それは聴きたいけど、そのために1枚2,800円はナカナカ出せない!」
    そんなアナタの期待に応えて!? 今日はそのライブ音源を使用!

     

    まずはこちら! 「Livin’ On A Prayer」

    1986年にリリースされた全米No.1アルバム「Slippery When Wet」 邦題「ワイルド・イン・ザ・ストリーツ」に収録!
    しかもこのアルバムは、1986年全米年間チャート1位!
    こちらの曲は、4週連続全米シングルチャート1位!
    オリジナルのジャケットは、女性の胸部がドーンと写ってる写真ですが、過激だと言うことで、2種類存在した。
    今日は、1986年から87年にかけて世界で行われた“Slippery When Wet Tour”からの音源で勝負!

     

    これに対抗するのは、やはりこれでしょう! 「It’s My Life」

    2000年にリリースされたアルバム「Crush」から。
    アルバムは全米チャートでは9位止まりだったものの、イギリスを始めとする10カ国で1位を獲得!
    そしてこの曲「It’s My Life」は、2000年代のBon Joviを象徴する全米シングルチャートNo.1ソング!
    始まりから終わりまで、息の抜けない曲構成、アレンジに注目です!
    今日は、2000年に行われた”The Crush Tour”からの音源です!

    さて、今日の番組の最後に聞きたいのは、
    Livin’ On A Prayerか、It’s My Lifeか???

    ラストソングを決めるのはあなたです!

  • Bon Jovi先行ほか激熱生放送

    明日のJK RADIO TOKYO UNITED、
    ワールドカップが終わっても抜け殻になってませんよ!
    お楽しみ満載でお届けします!!
    2年に渡るワールドツアーの真っ最中、Bon Joviの
    先行予約実施!
    (Jon Bon Jovi、肉離れは大したことないようです。
    ちなみに、トーレスも大したことなかったみたいです。
    よかったよかった)

    ラストソング決定戦Musiclickも、Bon Joviのライヴ音源対決。
    ストレートな歌、ドライヴ感満点の演奏、観客の声、、、
    あの曲とあの曲、どっちにしますか?

    そして、話題騒然、ジブリ最新作「借りぐらしのアリエッティ」
    魅力も紹介。9時半からのWEEKEND RADARで。

    タイトル:『借りぐらしのアリエッティ』
    英語タイトル:『Karigurashi no Arrietty』
    コピーライト:(C)2010 GNDHDDTW
    声の出演 : 志田未来 神木隆之介 大竹しのぶ 竹下景子
    藤原竜也 三浦友和 樹木希林

    企画・脚本 : 宮崎 駿
    原作 : メアリー・ノートン「床下の小人たち」
    (林 容吉訳・岩波少年文庫刊) 

    脚本 : 丹羽圭子
    監督 : 米林宏昌 
    音楽・主題歌 : セシル・コルベル「Arrietty’s Song」

    2010年7月17日 全国東宝系ロードショー


    さらに!!
    Superflyの新曲もオンエアしますよ。

    そのほか、朝入って来た情報も随時お届け!
    金曜の朝は、ジョン・カビラ「JK RADIO TOKYO UNITED」。
    よろしくお願いします!

  • 予言タコのパウロの運命や、いかに?

    ドイツの水族館で、ワールドカップの勝敗を予想するタコとして一躍人気者となった、パウロ。

    アルゼンチン戦や先日のスペイン戦を含む6試合すべて、「予言し、当てて」きたパウロ。
    準決勝だったスペイン戦での敗北まで当ててしまったことで「あいつが不吉な予言さえしなければ勝てたかもしれない」と、現在、ドイツサッカーファンの怒りを買っています。

    パウロを刻んで、オリーブオイルとガーリックで炒めてレモンを添えて食べてしまえ!との意見も出ているのだとか…。

    日本時間11日に行われる、ドイツ-ウルグアイの三位決定戦の予想は、今日、行われることになっています。ドイツファンの怒りが収まる予想が、そして実際の結果が出るのでしょうか?

  • 今日は、2010 FIFA World Cup 南アフリカ ファイナル! 応援歌対決

    最後に聴きたい曲を投票して下さい! MUSICLICK!
    ワールドカップ関連でスペシャルな企画、連続でお送りしていたため、この企画をお届けするのは6月4日以来! 久しぶり!

    番組WEBSITEでクリック投票を受け付け!
    2曲のうち、どちらか投票が多かった曲をラストにオンエア!
    あなたの決定力が問われる企画です!!

     

    2010 FIFA World Cup 南アフリカ
    ファイナルで激突するのは、オランダ vs スペイン!

    そこで今朝は、オランダ、スペイン、それぞれの応援歌対決!
    一足先に、音楽で勝負を決めちゃいます。
    勝者を決めるのは、あなたのクリックです!

    しかも、今回のMUSICLICK!は、サッカーの試合形式に則って(?)「1,000クリックが集まると、1ゴール」
    「得点がどんどん入っていく」というシステムで行います!
    そして、得点シーンは、ジョン・カビラがヴァーチャル実況!!
    (8時台のサッカーコーナー「Football Fanatic」で試合前半のヴァーチャル実況を行いますので、後半戦ということで!)

    なお、同点の場合はクリック数の多い方を勝利とします。 (まさかの)クリック数も同点の場合は……PKですか? それは後ほど。

    どちらが勝っても初優勝! オランダ vs スペイン。

     

    まずは、オランダの応援歌!
    「Hup Holland Hup」
    タイトルを日本語にすると「行け!オランダ!行け!」
    1,800年代にあった曲をベースとして、1950年に歌詞を付けて完成した。
    物凄い長い歴史を持つ曲なんですね!
    オランダの教科書にも載っているそうです!凄い!
    実は日本にいてはナカナカ手に入らない曲なのですが、今日はなんとか、De Oranjeknallers、英語にすると”The Orange Bangers”のテイクをゲットしました。

     

    対するスペインの応援歌はこちら! 「¡A Por Ellos, Oé!」
    2005年に発売、ワールドカップ ドイツ大会、そして2008年のヨーロッパ選手権「ユーロ2008」でも歌われていた曲です。
    ¡A Por Ellos, Oé! は、英語でいうとGo For It!

    YouTubeに上がっている動画を見ると、かつてのスペイン代表チームがみんなで大騒ぎしながら歌っている! スペインっぽい!楽しいぞ! イントロのところは、「学園天国」と同じフレーズ、を使ってます。

     

    さあ、番組最後に聴きたいのは、いや、むしろ勝利して欲しいのは……
    日本と同じグループで戦ったオランダなのか?
    美しいパスサッカーで勝ち上がったスペインなのか??
    MUSICLICK、番組WEB SITEからご参加ください!

    勝者を決めるのは、あなたの決定力!

     

  • FIFA World Cup™の記憶

    2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会ももうすぐ終わり。この一カ月、いろんな思い出とともに多くの歴史が生まれたはず。これが終わったら4年後までこの一大ページェントが見れないと思うとちょっとさみしい気もします。

    そんなワールドカップの歴史を雄弁に語るのがワールドカップの公式ポスター。はじめてワールドカップが開催された1930年から現在までのポスターを見ると、時代の空気が伝わってくる気がします。ポスターは世相を端的に表現する最高のメディアだから。

    今年の南アフリカ大会のポスターに関して言うと、サッカーボールを頭上でヘッディングするアフロ・アメリカンらしき人の顔のシルエットとアフリカ大陸の形とが重なったグラフィックは秀逸でした。南アフリカのクリエイティブエージェンシー、Switchによるこのデザインは、サッカーが南アフリカだけでなく、アフリカ大陸全体に光をもたらしてくれるといった希望に満ち溢れていると思いません?

    遡って、1930年、第一回目のワールドカップが開催されたのは南米のウルグアイ。南アフリカ大会ではベスト4入りを果たして魅せてくれましたが、80年前、世界で初めての大会を列強をおさえてウルグアイで開催するなんて、さぞ誇り高かったことでしょう。「1」の数字が最も強調されています。

    1930年と言えば、欧米諸国では建築や美術の分野でアールデコというスタイルが席巻していた時代です。その特徴は建築や家具、美術にみられる流線型と人間や動植物の姿を大胆にデフォルメして抽象化したデザインにありました。躍動感にあふれ、アールデコの特徴が完全なまでに現れたこのポスターは、欧米の建築や美術のスタイルであったアールデコ様式が、遠くウルグアイで開催されるスポーツイベントにまで影響を与えているというのが驚き。インターネットなんてない時代、すでにグローバルなスタイルだったとは……

    そして、1938年のポスターはフランス大会のもの。選手の足が乗ったサッカーボールが踏んでいるのはヨーロッパ大陸、フランスです。すでにヒトラー率いるナチス軍のヨーロッパ侵攻が始まり戦争の足音が聞こえ始めていたころ。デザインにもその不穏な兆しが感じられるのは私だけでしょうか。何よりも、すでにヒトラーがスペイン、オーストリアに侵略の手を伸ばしていたと言う時にワールドカップを開催していることがすごい……

    サッカーというスポーツは一国のリーダーの人となりをも変えてしまうスポーツかもしれません。その一方で、ワールドカップは社会を移す鏡でもあったとポスターを見ていると思うのです。

    K

  • Kanye West 新曲OA!

    去年のMTV Video Music Awardで
    テイラー・スウィフトのスピーチをさえぎって
    「この賞はビヨンセのものだ」発言。
    その後、厳しい批判にさらされたカニエ・ウエスト。

    帰ってきましたよ!
    しかも、パワー全開の曲とともに!
    肩を落としている場合じゃありません!
    僕もあなたも!
    Kanye West 新曲は、明日金曜午前10時に。
    (正確には、10時3分頃予定)

    すごいぞニッポン、日本の誇る伝統の技、
    伝統の食、美味しいもの、すぐれもの、
    津々浦々のニッポン情報もお待ちしています。
    3名様には旅行券2万円分をプレゼント。
    ぜひご参加ください!

    Dサカモト

  • 旅行券2万円分プレゼント!

    素晴らしい戦いでした。
    胸が熱くなりました。
    Samurai Blue!
    長谷部のキャプテンシー、自分の中にも取り入れたい!
    岡田監督の「サッカーはチームスポーツだと証明したい」もグッときました。
    Samurai United!

    明日金曜のJK RADIO TOKYO UNITEDでは、
    「すごいぞ、ニッポン」大募集!

    日本の伝統工芸、伝統の技、伝統の食、
    日本のここのこれがすごい!
    ここに行ってこれを堪能してほしい!など
    ニッポンのすばらしさ、教えてください。
    いただいた情報は、日本再発見の旅を続ける
    中田英寿さんにお渡しします。
    「今後の旅の参考にしたい」とおっしゃっていましたので
    ぜひ耳寄りな情報お寄せください。
    そして!!今週お寄せいただいたなかから
    3名様には「旅行券2万円分」をプレゼントします。
    ご参加お待ちしています。

    Dサカモト


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク