2009年4月アーカイブ|TOKYO UNITED STAFF blog



  • 端午のMUSICLICK!

    3週間ぶりのMUSICLICKは。。。
    明日からの連休。 男の子の日が近づいてきます。
    そうです、端午の節句!
    端午、たんご、タンゴ。。。

    というわけで、候補曲その1は、これだ!

    Vincenza Pastorelliで、Volevo un gatto nero
    日本では「黒猫のタンゴ」でおなじみ、あの大ヒット曲のオリジナル!from イタリア! 原題は「ヴォレーヴォ・ウン・ガット・ネーロ(黒猫がほしかった)」 歌手はヴィンチェンツァ・パストレッリ。1969年リリース。

    世界中でカバーされていて、のちに、フィンランド、フランス、デンマークなどでヒット。
    しかし、超大ヒットしたのはここ日本。
    同じ年に、皆川おさむさんがカバーした「黒猫のタンゴ」は、シングルチャート14週連続で1位。
    1970年の年間シングルチャートNo.1。
    2008年12月現在、日本のシングル売り上げ歴代16位!

    え?何?なんで皆川おさむさんの黒猫のタンゴを流さないのかって?
    J-WAVEシケてるな、イタリアとか言って洒落ちゃって。。。
    なんて思っているアナタ!
    そうじゃないんです!

    候補曲その2は、その皆川おさむさんが歌う。。。だんご3兄弟!

    オリジナルは、ご存知ですよね。
    速水けんたろう、茂森あゆみ、ひまわりキッズ。
    だんご合唱団名義でリリースされた曲。
    NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」が生んだ、モンスターヒット。
    1999年の年間シングルチャート1位。
    日本のシングル売り上げ歴代は、なんと4位!

    この曲オリジナルは、1999年の3月に発売されていますが、皆川さんはなんと、翌月の4月に、黒猫のタンゴの再発のカップリングとして、このカバーをリリース。
    さすがです。

    さて、今日の番組の最後に、生演奏で聞きたい曲は、
    ヴォレーヴォ・ウン・ガット・ネーロか、だんご3兄弟か???

    ラストソングを決めるのはあなたです!

  • 先週に引き続きリクエスト&メッセージ大募集!

    デジタルフォトフレーム3名様にプレゼント!
    TOKYO UNITEDでは、新生活の“出会い”にまつわるメッセージ&リクエストを大募集中!

    出会いの季節、4月。
    世界中の情報、カルチャーが交差する街・東京は、刺激的な出会いでいっぱいです!

    皆さんが経験した、新生活の“出会い”にまつわるエピソード、教えてください!
    人、モノ、場所、音楽、映画、・・・あなたの心に残っている“出会い”なら何でもありです!

    今まさに、現在進行形の“出会い”ももちろん!
    メッセージ&リクエストを送っていただいた方のなかから抽選で、

    あなたの出会いを記録する!デジタルフォトフレームをプレゼントします。

    たくさんのリクエストをありがとうございました!

  • リクエスト&メッセージ大募集!

    今週のJK RADIO TOKYO UNITEDは、スペシャル企画。

    4月、新生活の季節。
    ジョン・カビラがあなたのスタートを応援します。

    新生活のスタートにまつわるエピソードを教えてください。
    ・今スタートを切っている方の心境
    ・過去、自分がスタート地点に立った時のこと

    番組で聞きたい曲のリクエストと共にメッセージを募集します。

    プレゼントは、ソウ・エクスペリエス “カタログギフト・グリーン”を1時間にお1人さま、合計5名さまにプレゼント。

    「ソウ・エクスペリエンス カタログギフト」は、かたちのない“経験”のギフト。
    ギフトを受け取った方は、全国の様々な体験のなかから、ひとつだけ好きなものを選んで経験できます。

    さらに、抽選で1組2名さまに、ザ・リッツ・カールトン東京 スパ&フィットネス by ESPA、“ミッドデイ・エスケープ”をプレゼント!

    8月末まで期間限定で行われている、ESPAのトリートメントとヘルシーランチをお楽しみいただけるデイスパパッケージ。

    フロアは46階、地上200mの絶景で体験するスパ!
    
・カウンセリング

    ・スパエリア「ヒートエクスペリエンス」のご利用

    ・60分のESPAアロマセラピーフェイシャルまたはボディトリートメント

    ・『ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ』にて特製「スパ ライト ランチ(お持ち帰りも可能)」

    超豪華な体験をして、新しいスタート、切りませんか?

  • 今日のMUSICLICK!

    先週は、ナイル・ロジャースさんがライブで演奏してくださいました。
    対決ナンバーは、彼のバンド、シックの代表曲。
    Good Times vs Le Freak。
    結果は、5010 vs 4999、僅差でGood Timesの勝利!
    ライヴ圧巻でした。

    さて、今日の対決ですが、早速行っちゃいましょう!

    候補その1!リトル・エヴァで、ロコモーション!
    2003年の今日4月14日、59歳という若さで亡くなったのが、このリトル・エヴァ。
    代表曲はこちらのロコ・モーション!聞いたことありますか?
    曲を書いたのは、キャロル・キングとジェリー・ゴフィン夫妻

    ある日キャロルとジェリーはこの曲を書き上げ、デモテープを作ろうということになりました。
    そのとき、たまたまベビー・シッターとして来ていた人にこの曲を歌わせて、レコード会社に提出。
    すると、この曲イイジャン!しかもこのボーカル誰よ!?みたいな話になり、コトは猛烈に速く進んで、この人でちゃんとレコーディングし直してリリースしよう!ということになったのです。
    そのベビーシッターこそがこのリトル・エヴァで、曲が、このロコ・モーション。

    全米シングルチャートNo.1を獲得し、大流行。
    1962年、まさに、アメリカン・ドリームが実現した瞬間でした。

    さて、リトル・エヴァの命日に対抗するのは、これは強烈だ・・・日本の芸能界代表!

    候補曲その2は、和田アキ子さんによるジェームス・ブラウンのカバー!パパのニューバッグ

    今日が59歳のお誕生日!おめでとうございます!
    さすが日本を代表するリズム&ブルース・シンガー、アキコ・ワダ!!!
    カバーする曲の、目の付け所が違います!
    JBの代表曲であり一番人気のこの曲。
    原題は「Papa’s Got A Brand New Bag」

    これは、1970年8月、新宿コマ劇場で行われたライブテイクなんですね。
    当たり前ですけど、当時のライブ録音って、今と違って、一切の直しが出来ないです。それを理解して聞いた上で、音程とリズムの正確さと、あの声量。さすがです!

    アメリカのポップス黄金時代のきらめき、リトル・エヴァの「ロコモーション」か?
    日本を代表するソウル・クイーン 和田アキ子さんの「パパのニューバッグ」か?

  • ドイツに登場、服を着てはいけないホテル

    ドイツ南西部シュヴァルツヴァルト地方、いわゆる「黒い森」にある普通のホテルがヌーディストホテルに模様替えすることになりました。

    このホテル「Rosengarten」が模様替えする具体的なオープニングデーはまだ発表されていませんが、すでにルールは決まっています。
    たとえば、
    *ヌーディストムーブメントに追従する人のみの宿泊に限る
    という、ヌーディストホテルならではのルールから、
    *うるさくしない
    などの、普通のホテルと変わらないものまで。

    裸でリラックスしながらスポーツをしたり日焼けサロンに行ったりしてほしい、というのがホテル側の希望だそう。
    場所が森林ということから散歩に来る観光客も多い立地ですが、混乱の心配はないのでしょうか。

    現在のところホテル敷地内のみがヌードエリアですが、近くの2つの村がヌードエリア指定を検討しているため、今後、裸で歩き回る場所が増える可能性もあるそうです。

  • キーラ・ナイトレイ、話題のチャリティー広告

    キーラ・ナイトレイがドメスティックバイオレンス問題を訴えるため、迫真の演技で2分間のチャリティー広告に登場しています。

    昨日からスポットが流れているのは限定のイギリスの劇場や、テレビにて。
    監督はキーラ・ナイトレイと『プライドと偏見』、『つぐない』などで仕事を共にしたジョー・ライト。

    広告はこう流れます。
    撮影から帰って来たキーラ。その彼女を殴る夫。
    キーラのつぶやきが入ります。
    「4人に1人の女性が、人生のいずれかの時点でドメスティックバイオレンスに遭っているのです」
    そしてカメラは、殴られ続けて萎縮するキーラがいる、空っぽの撮影セットを映し、「『カット』の声をかける時じゃないでしょうか?」とテロップが入って終わります。

    この広告は、Woman’s Aidという、ドメスティックバイオレンスをなくすためのイギリスの団体の啓蒙活動の一環として作られました。

  • 今日はLIVE CLICK!!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい! MUSICLICK!
    JK RADIO TOKYO UNITEDのラストソングを決めるのはアナタです! 

    さて今週は、なんとナイル・ロジャースさんをお招きしてのLIVE CLICKです!
    後ほど、全員ではありませんが、バンドのみなさんが駆けつけてのライヴとなる予定。。。

    さて、そんな今週の対決は、ナイル・ロジャースさん率いるChicの代表曲対決です!


    まずは・・・・これは外せないでしょう!Good Times!

    1979年8月の全米シングルチャートNo.1ソングですよ!!!
    今のHip Hopシーンを中心とした音楽シーンに、多大な影響をもたらした、非常に重要な楽曲です。

    そして対する2曲目!


    Le Freak!(邦題「おしゃれフリーク!」)
    もちろんこちらも全米シングルチャートNo.1ソング!
    78年12月から2月まで、1位を行ったり来たり。
    Good Timesよりも売れている曲ですよ! ディスコシーンの代表曲!

    (JKにとって)夢のセッション実現! いや〜生ギターすごいな。。。

    バンドのメンバーも集まり始めました。
    まだ、投票は間に合いますよ〜

    今日の番組の最後に生演奏で聞きたい曲は、「Good Times」か、「Le Freak」か???
    ラストソングを決めるのはあなたです!


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク