2009年3月アーカイブ|TOKYO UNITED STAFF blog



  • 女王はどっちだ〜!!!

    最後に聴きたい曲を投票して下さい! MUSICLICK!
    JK RADIO TOKYO UNITEDのラストソングを決めるのはアナタです! 

    さて今週は、誕生日にちなんだガチンコ対決!です。

    「女王はどちらだぁ〜!!!」


    という訳で、1曲目は、今日、39歳の誕生日を迎えるこちら!マライア・キャリー!
    曲は、1993年、全米シングルチャート1位を獲得した、Hero!!!


    番組スタッフが探して来た、面白いエピソードもオンエア中にご紹介していきます。


    そして対する2曲目!


    昨日65歳の誕生日を迎えたダイアナ・ロスで、Touch Me in the Morning

    マライアと違って、最近はあまり活動をしていないため、公式な面白エピソードがほとんど残っていません。。。が、しっかり見つけてきましたので、こちらもオンエアをお楽しみに!

    もちろん、面白いのはエピソードだけではなく、2人ともまさに「女王」な記録もたっぷり!

    しかも、ダイアナ・ロスがソロデビューした年、1970年が、マライアが生まれた年だったりと因縁(?)もたっぷり。

    さて、そんな今日の番組の最後に聞きたい曲は、「Hero」か、「Touch Me in the Morning」か???
    ラストソングを決めるのはあなたです!

  • 不況と釣りの関係

    不況になると、釣りをする人が増える。こんな記事がアメリカから入ってきました。

    ニューハンプシャー州に住むマイク・マクドナルドさんもその一人。
    「スキーや外食に比べ、釣りは餌代の6ドルだけで1日持つから今の時代に人気が出るんだ」と、人気の理由を分析。

    この現象は、今に始まったことではありません。
    アメリカスポーツ用品協会(National Sporting Goods Association)によると、アメリカが不景気だった2001年から2002年にかけて、釣り用品の売上が12%アップの3億4,300万ドル(=およそ325億円)になったというデータがあります。

    また「Bassmaster Magazine」という釣り雑誌でも広告主の需要が多く、スポーツ専門CS局、ESPNがこの雑誌用に予定よりも44パーセントも多く海釣りのページを増やしたことからも、釣り業界が今の機会を逆にチャンスと考えていることがわかります。

  • ボブ・ディラン、トイレの風に吹かれて‥

    東京では先日、JR王子駅構内のトイレの汚水が石神井川に40年以上排水されていたことがわかりましたが、ボブ・ディランのトイレも、騒動に発展してしまいました。

    問題になったのは、彼のカリフォルニア州マリブ自宅にある野外移動式トイレ。
    ガードマン用のこのトイレで、排泄物用の薬品の異臭が太平洋の風に吹かれて近隣に流れ出すという苦情をある近所の一家が申し立てたのです。
    地元テレビ局はそのトイレを空から撮影するため、ヘリコプターを出すほど。

    ただしマリブ市長によると、他の近隣からは苦情が来ていないため、当局の調査を行い、問題の有無をはっきりさせるということです。

  • Welcome to Wonderland

    この時期、J-WAVEは毎年春のキャンペーンを実施していますが、2009年は今日からスタートです!
    「トキメキとシゲキがあふれる街TOKYOをもっと楽しもう!」
    「J-WAVEで新しいトキメキやシゲキと出会っていただこう!」という気持ちをこめて、各番組で、いろいろな企画をお届けしていきます。

    もちろん番組以外にも、3/28、六本木周辺がアートで彩られるイベント“「アートナイト」でアート体験!”など東京の色々な場所で様々なイベントをご用意しています。

    東京の街、ワンダーランドを、放送と体験イベントを通して、リスナーの皆様に満喫して頂きます!
    詳細は、J-WAVEのウェブサイトをご覧下さい。
    アナタが東京を更に楽しむ事が出来る術、きっと見つかると思いますよ。

    • 19:47
    • カテゴリー:情報
  • MUSICLICK! 今日は13日の金曜日です

    最後に聴きたい曲を投票して下さい! MUSICLICK!
    JK RADIO TOKYO UNITEDのラストソングを決めるのはアナタです! 

    さて今週の対戦ですが、13日の金曜日と言えば!
    映画「13日の金曜日」で観客を恐怖のどん底にたたきおとした、ジェイソン・ボーヒーズ。
    さらに、ジェイソンと並ぶ、恐怖のキャラクターと言えば、「エルム街の悪夢」のフレディ・クルーガー。

    というわけで(?)、今日は、フレディ vs ジェイソン(汗
    とは言え、サントラ対決ではありません。


    まずは、フレディから。
    フレディといえば・・・フレディといえば・・・Freddie Mercury!という事で、1曲目は、
    I was born to love you

    91年にこの世を去ったQueenのボーカリスト。
    敢えて申し上げるなら、イギリス人にとってQueenという存在は、日本にとってのサザン・オールスターズのような、国民的なバンド。
    その偉大なバンドを、強烈な個性で支えていたのが、フレディ!
    こちらの曲は、彼が1985年に、ソロ作品としてリリースしたナンバー。
    普段皆さんが聞くバージョンは、彼が亡くなった後、1996年、残ったメンバーがレコーディングし直した、Queenバージョン。
    微妙なアレンジの違い、堪能してください!

    「キミを愛するために生まれて来た!僕と恋をしよう!」
    これが何を意味するかは今となっては不明ですが、これ以上ストレートなラヴ・ソングがあるんでしょうか!?

    そして対する2曲目!


    Jason Mrazで、I’m Yours

    今日は、2月23日、渋谷CCレモンホールで行われたライブでキマグレンが参加した、スペシャル・バージョン!でお届け!

    そうなんです。I’m Yoursのライブにキマグレンが参加!
    キマグレンの熱烈オファーにJason Mrazが応じ、夢の共演が実現!

    「人生は短い。これは運命なんだ。僕はキミのもの」これもストレートなラヴ・ソング!
    さらに、こちらも去年の大ヒット曲、キマグレンによるLifeの「ハーイヤ、イエイエイエ!」が途中で入るなんて、どうですか!

    今日用意したテイクは、エコうた、と言って、ワーナーミュージック・ジャパンオフィシャル携帯サイトwamo!で
    この曲をダウンロードすると、MOTTAINAIキャンペーンを通じ植林活動の「グリーンベルト運動」へ苗木1本分の金額が寄付されます。

    今日の番組の最後に聞きたい曲は、「I Was Born To Love You」か、「I’m Yours」か???
    ラストソングを決めるのはあなたです!

  • 今日、M-Clickでも登場したビートルズに関する話題

    以前にお伝えした、ビートルズのゲーム。詳細が入ってきました。

    ゲームタイトルは「The Beatles: Rock Band」。
    ギター型コントローラーを使う音楽体感ゲーム、「Rock Band」シリーズの一環として発売されます。

    今までに「Rock Band」シリーズではエアロスミス、ローリング・ストーンズ、AC/DCなどの楽曲を使用してきました。

    ロイターの記事によると、ソフトはX Box、Playstation 3、Wii対応で、今年9月9日に北米、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドでの発売となるそうです。
    日本が入っていませんが、そもそも「Rock Band」シリーズはまだ日本にない模様。待ちわびているファンもいるのでは?

    ビートルズの音源はiTunesなどによるデジタル配信がなされていないため、このゲームではじめて、デジタル音楽ビジネスに関わることになります。

    気になる価格ですが、ソフト自体は59.99ドル。日本円にして6千円弱です。
    バンドが使っていた楽器に似たゲーム用の楽器を購入する場合、さらに99ドル、1万円弱かかります。

  • 運動するのに遅すぎることはない!ただし長い目で‥

    スウェーデンの研究チームが、50歳以上の2千人を超える男性を対象に、
    1)運動を活発に行うグループ 2)適度に行うグループ 3)ほとんど行わないグループ の3つにわけ、20年を超える調査を行った結果、死亡率が一番低かったのが運動を活発に行うグループでした。

    ここまでなら予想通りなのですが、面白いのは、研究チームが50歳になってから運動を始めた人々に焦点を当てたこと。
    50歳から運動を始めた人々も、運動を続けて10年経つと死亡率が下がり出したということです。

    チームは「運動による効果を得られるのは若者だけだと思われがちですが、運動を始めるのに遅いということはないのです」とコメント。

    10年間という長いスパンで考える必要はあるようですが、50歳からの運動、いかがでしょう。

  • MUSICLICK!はビートルズ対決!!!

    先週は、WBC応援企画!という事で、
    原辰徳監督。 そしてJKと同じ年齢のアーティスト、マドンナとマイケル・ジャクソンが勝負!
    結果は、5561対2841。マドンナまさかの完敗!マイケルのBeat Itが圧勝!

    さて、今回の対戦の前に、今日は何の日なのか!?
    そう、音楽界の歴史上、重要な日だったんです!

    今から39年前、1970年の今日、イギリスで、ビートルズ最後のシングルが発売されました。
    さらに47年前の明後日、1962年3月8日は、ビートルズが、ラジオ初出演を果たした日なんです。
    3月のこの時期に、ビートルズの、いわば、始まりと終わりが凝縮しています!!
    ということで、今日はビートルズ対決!


    まず一曲目は、Let It Be

    1970年3月6日発売、ビートルズが現役時代にリリースした最後のシングル。
    残念ながら、本国UKのチャートではNo.1にはならなかったものの、4月に全米シングルチャートではNo.1を獲得。 メンツを保ちました。

    今日お送りするのは、後々物議を醸す、フィル・スペクターが手がけたアルバム・バージョンではなく、Sir. George Martinの手によるシングル・バージョン!
    ジョージ・ハリスンのギター・ソロが良く聞こえるこちらで、最後のビートルズ、思いにふけって下さい!

    そして対する2曲目!


    Please Mr.Postman

    1962年3月7日、ビートルズは、イギリスのBBCに赴き、番組収録。
    まだデビュー前の事でした。 この時はまだリンゴ・スターが加入していません。

    放送は、翌日3月8日の午後5時からのおよそ30分間。
    この出来事が、ビートルズ初電波だったわけです。

    演奏した曲は3曲。全てカバー。
    Chuck Berryの“Memphis, Tennessee”, Cindy Walkerの“Dream Baby” そして、The Marvelettesの”Please Mr.Postman”。

    その時の音源は正式にはリリースされていないので、今日は、1963年にリリースされたBeatlesの2ndアルバム、「With The Beatles」からお送りします。

    今日の番組の最後に聞きたい曲は、Let It Beか、Please Mr.Postmanか???
    ラストソングを決めるのはあなたです!


このブログについて

  • ナビゲーター写真:ジョンカビラ
  • 〜JK Radio〜 Tokyo United

    Every Friday 6:00AM to 11:30AM

  • Welcome to a weekly show which unites all corners of the world and interests!

    Join in the fun in catching the latest and earning new perspective.
    Sit back & relax, let us open your door to a brand new world.

関連リンク