2017年12月10日

2/11【SAÚDE!SAUDADE...CARNAVAL2018】渋谷クラブクアトロ

carnaval2018_bannar.jpg

★J-WAVE [NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...]
  CARNAVAL 2018

【日時】
2018年2月11日(日)
開場17:00 / 開演17:54(終演予定 21:30)

【会場】
渋谷 クラブクアトロ(CLUB QUATTRO)
     渋谷区宇田川町 32-13-4・5F Tel 03-3477-8750

【出演】
Saigenji
mocidade vagabunda bateria nota 1000
Banda Girassol
BAQUEBA

【司会と歌】
村田匠 (from Carnavacation)

【DJ】
中原仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

【Brasilian Foods & Drink】
barracão

【料金】
前売3,900円/当日4,500円
 (税込/All Standing/別途1ドリンク500円)

【J-me会員限定先行エントリー】
J-WAVE Web内のこちらのページから

*受付期間:12月10日(日)17:00から12月20日(水)23:59まで
*新規入会すれば、すぐお申込みいただけます。
 入会無料。この機会にぜひご入会ください。

【前売券販売】(12月23日販売開始
イープラス
チケットぴあ(Pコード 102-728)0570-02-9999
ローソンチケット(Lコード 74099)0570-084-003

*メール/電話予約も12月23日よりお受けします。詳細は23日に追記します。

【ご注意】
ご入場の際、ドリンク代500円をお支払い下さい。
ご入場は当日のご来場順となります
中学生以下はご入場できません。

主催:J-WAVE
制作:アルテニア

【ご案内】

リオ!バイーア!レシーフェ!
ブラジル三大カーニヴァルが東京に集結!

J-WAVE開局以来の長寿番組、放送29周年を迎えた<NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ)>(日曜17:00〜17:54放送/ナヴィゲーター:滝川クリステル)がプロデュースする、毎年恒例のブラジル・カーニヴァル・イヴェント、第22回!

開場時刻の17:00からは、会場内に当日の番組をリアルタイムでオンエア。

17時54分、放送終了と同時に、4グループ(総勢60名以上)が出演するカーニヴァルの開幕です。

リオのサンバ!
バイーア(サルヴァドール)のサンバヘギ!
レシーフェのマラカトゥ!

ブラジル三大カーニヴァルのカラフルなパーカッション・サウンドが東京に集結します。

MCはカルナバケーションのリーダー、カンタスこと村田匠。”歌う司会者” として盛り上げます。

DJは番組プロデューサーの中原仁。

4階エントランス・フロアーには今年も横浜のブラジリアン・ダイニング&バー、barracão(バハカォン)が出店。ブラジル料理とブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」をご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァルと同時期(2018年は2月9日〜13日)、真冬の東京に出現する祝祭空間!2018年もどうぞご期待ください!

CARNAVAL2018_b.jpg

【出演者紹介】

●Saigenji(サイゲンジ)

 Saigenji(vocal, guitar)小美濃悠太(bass)斉藤良(drums)南條レオ(percussion)

Saigenji18.jpg

番組のオープニング・テーマ曲も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル系イヴェントからフジロック、サマーソニック、ライジングサン、各地のジャズフェスにも出演してきた快男児が16年連続の出演。4人編成のバンドでヘッドライナーをつとめ、ブラジル・オリエンテッドな東京のカーニヴァルを繰り広げます。
公式サイト

saigenjic17.jpg

●mocidade vagabunda bateria nota 1000
 (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)

mv nota1000_18.jpg

横浜を本拠に活動し、2017年に結成10周年を迎えた新感覚サンバ集団、モシダーヂ・ヴァガブンダの、サマーソニックにも出演した選抜ユニット。バテリア・ノタミウ(1000点満点のパーカッション隊)+ヴォーカル、ギター、ホーン隊の編成で、サンバを軸にロックやファンクやヒップホップをミックス。ブラジルの名曲に日本語のオリジナル曲もまじえ、リオと日本を結ぶ現在進行形のカーニヴァルを展開します。
公式サイト

mvc17.jpg

●Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)

girassol_photo_main.JPG

2005年1月、浅草サンバカーニバル等に出演する関東の有名サンバチームなどで活躍するメンバーを中心に結成。アフロ・ブラジル文化の故郷、バイーア州サルヴァドールのリズム"Samba Reggae(サンバヘギ)"を演奏する、女性だけのパーカッションバンドとして数々のイヴェントに出演。Girassol(ひまわり)のような明るい笑顔と、迫力のパーカッションにダンスをmixしたパフォーマンスをコンセプトに、各地で活動中です。
公式サイト

girassol photo.jpg

●BAQUEBA(バッキバ)

baqueba_img1506.jpg

ブラジル北東部、ペルナンブーコ州レシーフェの重量級リズム、Maracatu Nação(マラカトゥ・ナサォン)をベースに繰り広げる世田谷ビート。個性豊かなメンバーから放たれるパワフルなサウンドが特徴の体育会系太鼓チームです。ワールドミュージックのフェスティヴァル「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」(富山県)には6年連続出演中。当日はフロアーに降りて、お客様の目の前で演奏します。
公式サイト

●司会と歌:村田匠(むらた たくみ)

cantas2.jpg

音楽エンターテイメント集団、カルナバケーションのリーダーをつとめるシンガー/ソングライター/ギタリスト/パーカッション奏者、またの名をカンタス村田。”歌う司会者” としてカルナヴァルを盛り上げます。
公式サイト

●DJ:中原仁(SAÚDE! SAUDADE…producer) 公式ブログ

CARNAVAL2018_ura.jpg

STAFF| 17:00 | カテゴリー:CARNAVAL2018CARNAVAL2018CARNAVAL2018

2017年12月03日

12/26(火)2017年ブラジル・ディスク大賞トーク・イヴェント

23722633_1557821010971129_7274343977106945159_n.jpg

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE…」と世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」が共同主催するブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・ベスト10「2017年ブラジル・ディスク大賞」。

投票は12月3日(日)で締め切りました。今年も大勢の方々にご参加いただき、ありがとうございました。

結果は12月24日(日)の放送で発表します。

そして今年もトーク・イヴェントを開催します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★トーク&映像イヴェント
「2017年ブラジル・ディスク大賞
 2017〜18ブラジル望年会」

2017年12月26日(火)@青山 「プラッサ・オンゼ」
   港区北青山3-5-2 第2青朋ビルB1
   03-3405-8015
   
open 18:30 / start 19:30(22:00終了予定)
ナヴィゲーター:花田勝暁(月刊ラティーナ編集長)
        中原 仁(J-WAVE「SAÚDE! SAUDADE..」プロデューサー)
ゲスト:「2017年ブラジル・ディスク大賞」関係者投票参加者有志

charge:予約2,000円/当日2,500円(別途要1ドリンク)

電話予約:プラッサ・オンゼ 03-3405-8015

メール予約:reserve@artenia.co.jp
 お名前(フルネーム、要フリガナ)、人数、電話番号を明記の上、
 お申し込みください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「2017年ブラジル・ディスク大賞」の一般投票部門、関係者部門にランクインした作品の楽曲を、映像もまじえてご紹介します。

関係者投票の参加者有志が「俺(私)の今年の1枚」を紹介するコーナーも!

さらに、2017年のブラジル音楽シーンを象徴するトピックを音楽と映像で振り返りながら、2018年への展望もさぐります。

月刊ラティーナ、ブラジル盤CDの販売も行ないます。

カイピリーニャなどのブラジルのドリンク、ブラジル料理もご用意!
忘年会ならぬ “望年会” の気分で年末の夜をお楽しみください。

STAFF| 17:55 | カテゴリー:informationinformationinformation

2017年12月03日

2017年5月来日 シャルル・アズナヴール

現在93歳、シャンソンのレジェンド、シャルル・アズナヴールが2017年5月に来日。東京公演はアズナヴールの94歳の誕生日の翌日に開催されます。

Charles-Aznavour-2018_admat.jpg

シャルル・アズナヴール生誕94周年特別記念来日コンサート

2018年5月23日(水)
@NHKホール
開場 18:00 / 開演 19:00

VIP指定席 25,000円 (税込、1階センター席確約・グッズ付・VIP専用ゲート)
S指定席 16,500円 (税込)
A指定席 13,500円 (税込)

後援:J-WAVE
(問) H.I.P. 03-3475-9999
MORE INFO

STAFF| 17:30 | カテゴリー:informationinformation

2017年12月03日

間もなくフランスから来日 ジル・カプラン&ロマーヌ

フランスのシンガー、ジル・カプラン(Jil Caplan)と、ジャンゴ・ラインハルトの音楽を受け継ぐマヌーシュ・スウィングのギタリスト、ロマーヌ(Romane)が間もなく来日。日本のシンガー/ソングライター、優河とのジョイントでコンサートを行ないます。

SONG_X_LIVE_050_web-e1509971631882.jpg

Tokyo Walker 海外交流コンサート “TANDEM”
優河 × ジル・カプラン with ロマーヌ

2017年12月7日(木)
@渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
開場: 18:00 / 開演 : 19:00

料金 / 全席自由 4,500円 (前売・税込)
問合せ / ポッションエッズ Tel: 03-6459-2212 (平日11:00-18:00)

MORE INFO

主催 : TOKYO TANDEM実行委員会
後援 : 在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本、SYNC MUSIC JAPAN
企画・制作 : ポッションエッズ
制作協力 : 株式会社ソングエクス・ジャズ

STAFF| 17:29 | カテゴリー:live/event info

2017年11月12日

11〜12月来日 ヘナート・ブラス

ブラジルのシンガー、ヘナート・ブラス(Renato Braz)が来日。11月下旬から12月初旬にジャパンツアーを行ないます。

ヘナート・ブラスは1968年、サンパウロ生まれ。ブラジルの先住民族の音楽、内陸部の音楽、伝統的なポピュラー音楽、ボサノヴァなどを歌い、2014年にはジョアン・ジルベルトへのトリビュート・アルバムを発表しました。

2004年、ソプラノサックス奏者のポール・ウィンターとの共演でアメリカでのデビューを果たし、2008年のポール・ウィンター東京公演にもゲスト出演。

2017年にはミルトン・ナシメント、シコ・ブアルキ、ミウシャといった重鎮をゲストに迎えたアルバムを完成。名実共にブラジル・ポピュラー音楽の第一人者です。

RenatoBraz01_MarcoAurelio.jpg

★ヘナート・ブラス ジャパンツアー 東京公演スケジュール

12月1日(金)@永福町 sonorium
開演19:00
出演:ヘナート・ブラス(vo,gt,perc)
ゲスト:中村由利子(piano)

12月3日(日)@神保町 楽屋(rakuya)
開演19:30 / 21:00
出演:ヘナート・ブラス(vo,gt,perc)
ゲスト:リオ(vo)

両公演ともチケット購入などの詳細はFacebookヘナート・ブラス公式ページ内

STAFF| 17:44 | カテゴリー:live/event info

2017年10月22日

11月 モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2017(最新情報あり)

昨年は、カエターノ・ヴェローゾ、テレーザ・クリスチーナ、ソンゼイラ・バンドなどブラジル人アーティストも大勢来日、出演した「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン」。2017年は11月に開催されます。

mjfj17main.jpg

★Montreux Jazz Festival Japan 2017

2017年11月3日(金・祝)4日(土)5日(日)
@恵比寿ザ・ガーデンホール

*場内が「オールスタンディング」から「着席へのご鑑賞」に変更となりました。ゆったり座ってお楽しみいただけます。

MJFJ公式サイト

最終日、11月5日(日)のヘッドライナーは、パリにも拠点を置いてワールドワイドに活躍している音楽家、三宅純。16人編成の多国籍ユニットで、バイーア出身/トロント在住の歌手、ブルーノ・カピナン、バイーア出身/パリ在住のパーカッション奏者、ゼー・ルイス・ナシメント、この2人のブラジル人がメンバーの中にいます。

2017-05-08 21.08.25.jpg

2017年5月「Japan House São Paulo」開館記念コンサートに出演した三宅純のアンサンブル。中央で歌っているのがブルーノ・カピナン

また、11月5日(日)はアルゼンチンから、昨年の初来日公演が大反響を呼んだアカ・セカ・トリオのピアニスト、アンドレス・ベエウサエルトの出演も決定。

さらにこの日はロビーのMontreux Jazz Loungeにて「サウージ!サウダージ」のプロデューサー、中原仁がDJをつとめます。

1105.jpg

STAFF| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2017年10月22日

セルジオ・メンデス 11月末に来日

今年もセルジオ・メンデスが11月末に来日。ビルボードライブ東京に出演します。

★セルジオ・メンデス(Sergio Mendes)

11/26(日)
  1st Open 15:30 Start 16:30 / 2nd Open 18:15 Start 19:00

11/27(月)
  1st Open 17:30 Start 18:30 / 2nd Open 20:15 Start 21:00

@BILLBOARD LIVE TOKYO

MORE INFO(残席わずか、お早めに)

セルジオ・メンデスは今年9月、ホームタウンのブラジル・リオを訪れ「BLUE NOTE RIO」でライヴを行いました。「MAGIC」(2014年)以来の新作の完成も間近です。

sergiomendes2.jpg

STAFF| 17:00 | カテゴリー:live/event info

2017年08月27日

9/16 伊藤ゴロー アンサンブル「アーキテクト・ジョビン」発売記念コンサート

ギタリスト/プロデューサー/アレンジャー、伊藤ゴローがアントニオ・カルロス・ジョビン生誕90年を記念して、アンサンブルを率いてジョビンの名曲を室内楽的な解釈で再構築したCD「アーキテクト・ジョビン」の発売記念コンサートです。

スペシャルゲストとして、CDにもゲスト参加した、J-WAVE「CLASSY LIVING」のナヴィゲーターでもある村治佳織さんが出演します。

会場の自由学園 明日館(みょうにちかん)講堂は、1927年、ジョビンが生まれたのと同じ年に完成した施設で、国の重要文化財に指定されています。

★伊藤ゴロー アンサンブル
 「アーキテクト・ジョビン」発売記念コンサート

2017年9月16日(土)
@目白 自由学園明日館 講堂
    東京都豊島区西池袋2−31−3
開場 15:00 / 開演 15:30(17:00終演予定)

伊藤ゴロー アンサンブル
 伊藤ゴロー(Guitar)
 伊藤彩 (Violin)
 沖増菜摘(Violin)
 三木章子(Viola)
 結城貴弘(Cello)
 澤渡英一(Piano)
スペシャルゲスト:村治佳織(Guitar)
MC:中原仁

料金:4,000円(自由席/整理番号つき/未就学児入場不可)
チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスにて発売中
前売り券は完売しました。
MORE INFO:HOT STUFF PROMOTION

リスナープレゼント(このコンサートに抽選で3組・6名様をご招待)のご応募は、8月29日(火)で締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

★アーキテクト・ジョビン/伊藤ゴロー アンサンブル
  Architect Jobim / Goro Ito Ensemble
   (Universal Music UCCJ-2142)MORE INFO

ArchitectJobim_CD__wk1.jpg

c6cf2974.jpg

伊藤ゴロー公式サイト

STAFF| 17:44 | カテゴリー:live/event info

2017年08月20日

8/27、28「アニマル・ウェルフェア サミット2017」

滝川クリステルが代表をつとめている一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」が主催するイヴェントのご案内です。

aws17.jpg

★アニマル・ウェルフェア サミット2017
 〜動物と人の笑顔のために〜

8月27日(日)10:00〜17:00
8月28日(月)10:00〜16:00
@本郷 東京大学農学部キャンパス(弥生キャンパス)内
東京大学弥生講堂、弥生講堂アネックス、他
入場無料(資料代等、一部有料のプログラムもあります)

アニマル・ウェルフェアとは「人間の管理下にある動物が、基本的なニーズを満たして生きる環境を整えること」です。

私たち一人ひとりが、動物たちについて、アニマル・ウェルフェアについて、学び考える姿勢が大切だと考えています。

アニマル・ウェルフェア サミットは、このことを正しく知っていただくために、各分野のトップランナーが集い、発信する場です。

今年のテーマは
1日目「もっと知ろう 動物のこと」
2日目「日本が目指すアニマル・ウェルフェア」

詳しいプログラム、サミット参加お申し込みは
アニマル・ウェルフェア サミット2017公式サイト
一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」公式サイト

STAFF| 17:44 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2017年08月20日

10月 小野リサ with Brazilian Friends ライヴ

小野リサが10月に、ブラジルからミュージシャンを迎えてアントニオ・カルロス・ジョビン生誕90周年、サンバ100周年を記念するライヴを行ないます。

lisaono17002-thumb-668x376-21875.jpg

★LISA ONO with Brazilian Friends 2017
 小野リサ with ブラジリアン・フレンズ 2017

10月13日(金)14日(土)15日(日)16日(月)
@BLUE NOTE TOKYO

13日(金)16日(月)
[1st] Open 5:30pm Start 6:30pm
[2nd] Open 8:20pm Start 9:00pm
14日(土)15日(日) 
[1st] Open 4:00pm Start 5:00pm
[2nd] Open 7:00pm Star t8:00pm

<MEMBER>
Lisa Ono (vo,g) 小野リサ(ヴォーカル、ギター)
Febian Reza Pane (p) フェビアン・レザ・パネ(ピアノ)
Armando Marça l(per) アルマンド・マルサル(パーカッション)
Jefferson Lescowich (b) ジェファーソン・レスコウィッチ(ベース)
Rafael Barata (ds) ラファエル・バラータ(ドラムス)
David Silvah (vo,g) デビッド・シルヴァ(ヴォーカル、ギター)

サンバの名門家系の三代目にあたるパーカッション奏者、アルマンド・マルサル、ドラムスの名手、ハファエル・バラータ、ギターとヴォーカルのデヴィッド・シルヴァらがブラジルから来日します。

MORE INFO

STAFF| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2017年08月13日

9月来日、アレシャンドリ・アンドレス&ハファエル・マルチニ

ブラジル・ミナスの音楽シーンの新世代を代表する2人のシンガー/ソングライター/マルチ・プレイヤー、アレシャンドリ・アンドレスハファエル・マルチニがデュオで初来日します。

_MG_5743_1mb-thumb.jpg

★Alexandre Andrés & Rafael Martini
 アレシャンドリ・アンドレス&ハファエル・マルチニ 
 ジャパン・ツアー2017

Alexandre Andrés(Vo, Gt, Flute)
Rafael Martini(Vo, Pf, Key/Accdion)

9月27日(水)@ 渋谷 WWW
開場 18:30 / 開演 19:30
立見:前売5,000円 / 当日5,500円
着席:前売5,800円 / 当日6,300円(自由席/ステージ前方エリア)
※ドリンク代別/入場整理番号付/未就学児入場不可

MORE INFO

alexandre.jpg

「Macaxeira Fields」Alexandre Andrés
 (NRT-1008)2013 MORE INFO

1007144919.jpg

「Gesto」Joana Queiroz, Rafael Martini, Bernardo Ramos
 (Spiral Records SPIRA-1110)2016 MORE INFO

STAFF| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2017年08月06日

8月開催「スキヤキトーキョー2017」

富山県で開催されるワールドミュージックのフェスティヴァル「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2017」の東京ラウンド「スキヤキトーキョー2017」が8月末、2日間にわたって開催。ブラジル、アルゼンチンなど各国のアーティストが出演します。

★スキヤキトーキョー2017

【Day 1】
8月29日(火)@渋谷WWW
18:30 open /19:30 start
<出演>
NOURA MINT SEYMALI ヌーラ・ミント・セイマリ(モーリタニア)
GAYE SU AKYOL ガイ・ス・アクヨル(トルコ)
<DJ>ピーター・バラカン

【Day 2】
8月30日(水)@渋谷WWW X
18:30 open /19:30 start
<出演>
KLO PELGAG クロ・ペルガク(カナダ・ケベック)
ANDRÉ MEHMARI - JUAN QUINTERO
 アンドレ・メマーリ(ブラジル)フアン・キンテーロ(アルゼンチン)
<DJ>中原 仁

8月29日・30日 単日券:前売5,000円 / 当日5,500円
二日通し券:8,500円(前売のみ)
※オールスタンディング / 入場時別途ドリンク代500円/
スキヤキトーキョー2017 公式サイト

Klo_Pelgag_Credit_Etienne_Dufresne-02-768x1024.jpg

KLO PELGAG クロ・ペルガク

フランス語圏のカナダ・ケベック出身、フランスでも人気のシンガー/ソングライター。ケイト・ブッシュやビヨークに通じる歌声と、童話や寓話を思わせる独特の世界観が特徴です。弦楽三重奏(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)を含むバンドで来日します。

MORE INFO

mehmari_juan-768x419.png

ANDRÉ MEHMARI - JUAN QUINTERO
アンドレ・メマーリ(ブラジル)フアン・キンテーロ(アルゼンチン)

ブラジルのピアニスト/作曲家、アンドレ・メマーリと、アルゼンチンのシンガー&ギタリスト、フアン・キンテーロのデュオ。

フアン・キンテーロは昨年、初来日して「スキヤキ・トーキョー2016」に出演し大反響を呼んだ、アルゼンチンのコンテンポラリー・ミュージックを代表するグループ、アカ・セカ・トリオのメンバーです。

アンドレ・メマーリは、これまでにピアノ・ソロ、フルート奏者とのデュオ、ピアノ・トリオなど、様々な編成で来日してきました。

南米を代表する2人の音楽家が互いの楽曲を持ち寄り、マルチ奏者としての才能も発揮しながら「歌」と「インストゥルメンタル」を自在に行き来しつつ繰り広げる、21世紀の南米音楽。ワールドプレミアとなるライヴです。

MORE INFO

NKCD1017_2500-2500.jpg

「セルペンティーナ(Serpentina)」
アンドレ・メマーリ/フアン・キンテーロ/カルロス・アギーレ
(NRT NKCD-1017)2017/9/9 on sale

来日する2人とアルゼンチンのカルロス・アギーレによるトリオの初アルバム。2017年3月、サンパウロで録音。番組ではフアン・キンテーロのオリジナル曲「Bandera」をオンエアしました。8月30日、スキヤキトーキョー2017の会場にて先行販売されます。

STAFF| 17:41 | カテゴリー:live/event info

2017年08月06日

9月来日、フランスの新星ヴィアネ(Vianney)

2014年、23歳で発表したデビューアルバムが大ヒットしスターダムに登った、フランスのシンガー/ソングライター、ヴィアネが来日公演を行ないます。

vianney.jpg

★ヴィアネ ライブ・イン・ジャパン〜君へのラブソング

9月20日(水)@渋谷 CHELSEA HOTEL
18:30 - Cyril Coppini aka DJ Cyco
19:30 - Vianney live
料金:前売 5,000円 / 当日¥5,500円(税込、ワンドリンク別)
ヴィアネ ライブ・イン・ジャパン公式サイト

r300.jpg

ファースト・アルバム「君へのラヴソング(idées blanches)」
(Respect Record RES-300) 2017/9/13 on sale

番組でオンエアした2014年夏のヒット曲「Pas là(パ・ラ〜君がいない〜)」も収録。
MORE INFO

STAFF| 17:37 | カテゴリー:live/event info

2017年08月06日

8/12,13開催「フレスコボール ジャパンオープン2017」

ブラジル・リオのコパカバーナ・ビーチで誕生したラケットスポーツ「フレスコボール」。一般社団法人日本フレスコボール協会が主催する「フレスコボール ジャパンオープン2017」が、今年も三浦海岸で開催されます。

IMG_2979.JPG

★Frescoball JAPAN OPEN 2017

2017年8月12日(土)13日(日)10:30 〜 17:00
@三浦海岸海水浴場/海の家「夏小屋」フレスコボール特設コート
観覧無料

13日(日)15時から海の家「夏小屋」で、ブラジル・バイーアのダンス・ミュージック、アシェーのダンス・パフォーマンスも行なわれます。

詳細は「フレスコボール ジャパンオープン2017」公式サイト

2016-08-13 13.12.26.jpg

昨年の写真です。

フレスコボールって何?という方は一般社団法人日本フレスコボール協会 公式サイト

STAFF| 17:10 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2017年07月30日

9月来日、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート、ト・ブランヂリオーニ(急告追記あり)

サンパウロを拠点に活動、ノヴォス・コンポジトーレスと呼ばれる新世代の音楽サークルの中心人物でもある、シンガー/ソングライターのダニ・グルジェル(Dani Gurgel)。ダニの母で、音楽学校の先生もつとめているピアニスト、デボラ・グルジェル(Debora Gurgel)。この2人のグループ、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート(DDG4)が5年連続で来日。

今年はゲストに、ノヴォス・コンポジトーレスを代表するシンガー/ソングライターのト・ブランヂリオーニ(To Brandileone)、ギタリストのコンハード・ゴイス(Conrado Goys)を迎えます。

0928_Dani_Debora.jpg

ダニ・グルジェル&ノヴォス・コンポジトーレス、
 Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017に出演!
 
開催中止

9月23日(土)@横浜 赤レンガ倉庫 特設会場<On The Corner>
開催中止に関する詳細はBlue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017 公式サイト

★Music Voyage : LIVE
 DANI GURGEL & NOVOS COMPOSITORES
 feat. DDG4, Debora Gurgel & To Brandileone

 
9月23日(土)@御茶ノ水 cafe 104.5
開場 18:30pm / 開演 19:30pm
ご予約・お問い合わせ:TEL: 03-3251-1045
MORE INFO

*なお、9月26日(火)にブルックリンパーラー新宿にて予定されていた "DANI & DEBORA GURGEL QUARTETO" のミニライブは、諸事情により中止となりました。Good Music Parlor @ Brooklyn Parlor SHINJUKUは、中原仁(「SAÚDE! SAUDADE プロデューサー)のDJによるレギュラー・スタイルの開催となります。
MORE INFO


★ダニ & デボラ・グルジェル・クアルテート・
 フィーチャリング・ト・ブランヂリオーニ & コンハード・ゴイス

  DANI & DEBORA GURGEL QUARTETO
  featuring TO BRANDILEÓNE & CONRADO GOYS

DC5PWAyUAAAcz6M-660x524.jpg

9月28日(木)29日(金)@丸の内 COTTON CLUB
 [1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
 [2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

<MEMBER>Dani Gurgel (vo) Debora Gurgel (key)
      Fi Maróstica (b) Thiago Rabello (ds)
<Guest>Tó Brandileone (g,vo) Conrado Goys (g)
MORE INFO

DDG4_best-660x660.jpg

「The Best of Dani & Debora Gurgel Quarteto」
 (Rambling RECORDS:RBCP3203)2017/8/9 on sale
MORE INFO

★ダニ・グルジェル「Outro Som」リリースパーティー

c0197663_00422300.jpg

9月21日(木)@鎌倉cafe vivement dimanche
開場 18:00 / 開演 18:30
1部 /ダニ・グルジェル×マスター堀内隆志 トークショー
2部 / ダニ・グルジェル、ト・ブランジレオーニ、コンラード・ゴイスによるトリオライブ
料金 / 4,000円(1drink付き)
予約 / 0467(23)9952 cafe vivement dimanche
MORE INFO

ダニ・グルジェルのニューアルバム「Outro Som」のリリース・ライヴ。ダニ・グルジェルが5度目の来日にして初めてギター2本をバックに歌う、唯一のライヴです!


OutroSom-660x660.jpg

「Outro Som」Dani Gurgel
 (Rambling RECORDS:RBCP3204)2017/8/9 on sale
MORE INFO

★ト・ブランジレオーニ ソロライブ

c0197663_01024532.jpg

9月27日(水)@鎌倉cafe vivement dimanche
開場 18:30 / 開演 19:00
出演 / Tó Brandileone
料金 / 4,000円(1drink付き)
予約 / 0467(23)9952 cafe vivement dimanche
MORE INFO

ノヴォス・コンポジトーレスを代表するシンガー/ソングライター、ト・ブランヂレオーニが初来日。首都圏では唯一のソロ・ライヴ!

STAFF| 17:11 | カテゴリー:live/event info

2017年07月23日

8月来日 ジェーン・バーキン

ジェーン・バーキンが8月に来日、オーケストラをバックにセルジュ・ゲンズブールの作品を歌ったニューアルバム「シンフォニック・バーキン&ゲンズブール」を日本で再現します。

birkin_visual.jpg

★バーキン - ゲンズブール ザ・シンフォニック
 Birkin - Gainsbourg The Symphonic

8月19日(土)開場 17:00 / 開演 18:00
@渋谷 bunkamuraオーチャードホール

オーケストラ編曲・ピアノ:中島ノブユキ
指揮:栗田博文
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

公式サイト

WPCR-17692_L.jpg

★BIRKIN GAINSBOURG LE SYMPHONIQUE
 (シンフォニック・バーキン&ゲンズブール)WARNER / WPCR-17692
詳しくは当HPのこちら

STAFF| 17:30 | カテゴリー:live/event info

2017年07月23日

9月来日 ジョイス・モレーノ with special guest ペドロ・ミランダ

今年も9月に来日するジョイス・モレーノ。今回のライヴは「サンバ誕生100周年」がテーマで、ジョイスのバンドに加えてゲストも参加します。

サンバの新世代を代表するシンガー&パーカッション・プレイヤー、ペドロ・ミランダ。テレーザ・クリスチーナ&グルーポ・セメンチの中心メンバーとして、リオのラパ地区のライヴハウスで活動を始め、現在はソロで活躍しています。

special_joyce2.jpg

★JOYCE MORENO with special guest PEDRO MIRANDA
 "100th Birth Anniversary Celebration of SAMBA"

 ジョイス・モレーノ with special guest ペドロ・ミランダ
  “サンバ誕生100周年記念”

9/8(金)
 [1st] open 17:00 / start 18:30
 [2nd] open 20:00 / start 21:00
9/9(土)
 [1st] open 16:00 / start 17:00
 [2nd] open 18:30 / start 20:00
@COTTON CLUB
MORE INFO

9/10(日)
 [1st] open 16:00 / start 17:00
 [2nd] open 19:00 / start 20:00
9/11(月)
 [1st] open 17:30 / start 19:00
 [2nd] open 20:20 / start 21:00
@BLUE NOTE TOKYO
MORE INFO

<MEMBER>
Joyce Moreno ジョイス・モレーノ (vo,g)
Pedro Miranda ペドロ・ミランダ (vo,pandeiro)
Tutty Moreno トゥチ・モレーノ (ds)
Helio Alves エリオ・アルヴィス (p)
Rodolfo Stroeter ホドルフォ・ストロエテル (b)

joyce_fiz-uma-viagem-660x660.jpg

「FIZ UMA VIAGEM(ある旅をした)」ジョイス・モレーノ
 (Rambling Records RBCP-3196)2017/7/26 on sale
最新作は、来日するバンドと同一メンバーで録音した、ドリヴァル・カイミ作品集! MORE INFO

capa PEDRO MIRANDA.jpg

「SAMBA ORIGINAL」ペドロ・ミランダ
 (BRASIL : 自主)
カエターノ・ヴェローゾ、アート・リンゼイをゲストに迎え、サンバの名曲に現代の息吹を加えた最新作。7月19日に発表された「第28回ブラジル音楽賞(Prêmio da Música Brasileira)」でベスト・サンバ・アルバムを受賞!

STAFF| 17:12 | カテゴリー:live/event info

2017年07月09日

7/15、16「第12回ブラジルフェスティバル」代々木公園

brafes17.jpg

★第12回ブラジルフェスティバル(Festival Brasil)

7月15日(土)16日(日)11:00〜20:00
@代々木公園
入場無料
公式サイト

今年で12回目を迎える「ブラジルフェスティバル」。代々木公園イベント広場にブラジルの料理とドリンクをはじめ、ファッションや雑貨などの店がオープン。

場内のステージではブラジル音楽のライヴ、カポエイラのパフォーマンスなどが行なわれ、15日(土)にはバンダ・ジラソウ、バハヴェント、16日(日)にはケール・スインガール・ヴェン・プラ・カ、カルナバケーションといった、SAÚDE! SAUDADEのカーニヴァル・イヴェントに出演経験のあるグループも出演します。

TIME TABLE

今年、メインアクトをつとめるアーティストは、80年代に人気を確立して以来30年以上にわたって第一線で活躍している、ブラジル北東部の音楽の女王、エルバ・ハマーリョ(Elba Ramalho)。33年ぶりの来日で、16日(日)18時頃から出演します。

ElbaRamalho2_300DPI.jpg

STAFF| 17:09 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2017年06月11日

フランス映画祭2017(6/22〜25)

今年で開催25回目を迎える「フランス映画祭2017」。6月22日(木)から25日(日)まで、有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇で、日本では未公開の最新作を中心に12本の作品が上映されます。

france2017.jpg

★フランス映画祭2017

6月22日(木)〜25日(日)
有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇
フランス映画祭2017 公式サイト

「フランス映画祭2017」の団長として来日する大女優、カトリーヌ・ドヌーヴ主演の「The Midwife」、カンヌ国際映画祭に出品された「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」など注目作が目白押し。その中でも滝川クリステルが気になったのが、以下の2作品です。

★エル(Elle)

監督は「氷の微笑」のポール・バーホーベン。主演はイザベル・ユペール。
自宅で覆面の男に襲われた主人公が、警察に頼らず自ら犯人を探していくうちに、主人公の秘められた本性があらわになる、というストーリーのサスペンス映画で、イザベル・ユペールの迫真の演技は様々な映画祭で絶賛を集めました。MORE INFO

★パリは今夜も開演中(Ouvert la nuit)

パリの小劇場とパリの街を舞台に繰り広げられるコメディー映画で、監督と主演はエドゥアール・ベール。

「アメリ」の主役をつとめて一躍、脚光を浴びた、オドレイ・トトゥ、長年パリを拠点に俳優/演出家として活躍し、来月84歳を迎える日本のレジェンド、笈田ヨシさんも出演しています。MORE INFO

<リスナープレゼント>

6月24日(土)午後9時20分からTOHOシネマズ日劇・スクリーン3で上映される「パリは今夜も開演中」のチケットを、抽選で3組、6名様にプレゼント!

*プレゼントご応募の受付は締め切りました。

5.Ouvert la nuit.jpg

パリは今夜も開演中(Ouvert la nuit)
2016年/フランス/フランス語/97分/DCP/1.85/5.1ch
日本公開未定
© Pascal Chantier

STAFF| 17:30 | カテゴリー:Europe/CINEMAEurope/CINEMA

2017年06月04日

7月来日、アントニオ・ザンブージョ

ポルトガルのシンガー、アントニオ・ザンブージョ(Antonio Zambujo)が来日。7月8日(土)に開催されるミュージック・フェスティヴァル「Jazz World Beat 2007」に出演します。

JAZZ2017_A3_front_0309.jpg

★Jazz World Beat 2017

7月8日(土)@めぐろパーシモンホール

■大ホール(17:00開演)
出演:山下洋輔×スガダイロー
   アントニオ・ザンブージョ from ポルトガル
   二階堂和美 with Gentle Forest Jazz Band
MC :中川ヨウ、中原仁

前売:S席 7,000円/A席 6,000円
※1日通し券:大ホールS席+小ホール=8,800円
※未就学児入場不可

■小ホール(13:30開演)
ショーロ・クラブ、桑原あい、田中邦和+佐藤芳明、川嶋哲郎
特別出演/ペンギン・ミニ・カフェ(アーサー・ジェフス&ダレン・ベリー)

詳細は公式サイト

JAZZ2017_A3_back_0309.jpg

★アントニオ・ザンブージョ

1975年生まれ。10代からポルトガルの伝統的なポピュラー音楽、ファドのシンガーとして、活動を始めました。

2002年、ファースト・アルバムを発表。女性シンガーが多いファドの世界で、貴重な男性シンガーとして国民的な人気を確立しました。

ファドのシンガーは、感情を込めて切々と歌いあげる人が多いですが、アントニオ・ザンブージョは、語りかけるような穏やかな歌声が持ち味。

ファドだけでなくブラジル音楽も歌い、イヴァン・リンス、ホベルタ・サーといった、ブラジルの歌手とも共演。カエターノ・ヴェローゾが "ジョアン・ジルベルトを思わせる歌声"と絶賛しました。

最新作「Ate Pensei Que Fosse Minha」はブラジル音楽界のカリスマ、シコ・ブアルキの作品集です。

アントニオ・ザンブージョの詳しいインフォメーションはPlanktonのHP内

STAFF| 17:30 | カテゴリー:live/event info

2017年05月28日

6/3〜9「映画で旅するイタリア 2017」

6月3日から9日まで開催される映画祭「映画で旅するイタリア 2017」。日本初公開の最新のイタリア映画が3作品、上映されます。

italia2.jpg

2017年6月3日(土)〜9日(金)
@アップリンク渋谷
 渋谷区宇田川町37-18(渋谷東急本店右側道200m先)
 TEL:03-6825-5503

【上映作品】

★やつらって、誰?

人気俳優のエドアルド・レオ、マルコ・ジャッリーニが主演。裏切り、騙し合いを繰り広げる痛快なコメディー。

★ラテン・ラバー

伝説的な俳優の10回忌に集まった2人の未亡人と4人の娘たちが、亡き夫、亡き父の思い出を語り合ううちに予想外の事実が発覚する、という内容。主演の大女優、ヴィルナ・リージの生涯最後の出演作品となりました。

★アラスカ

カンヌやヴェネチアの国際映画祭で主演男優賞を受賞したエリオ・ジェルマーノ、『パイレーツ・オブ・カリビアン/いのちの泉』で人魚の役をつとめたフランスの女優、アストリッド・ベルジュ=フリスベが主演するラヴ・ストーリー。

【チケット】
一般1,800円/学生1,500円(平日学割1,100円)/高校生以下800円/シニア1,100円/UPLINK会員1,000円

主催:京都ドーナッツクラブ

上映スケジュールなどの詳細は「映画で旅するイタリア 2017」公式サイト

italia1.jpg

STAFF| 17:30 | カテゴリー:Europe/CINEMAEurope/CINEMAEurope/CINEMA

2017年05月21日

イリアーヌ・イリアス・トリオ、6月来日

ブラジル・サンパウロで生まれ80年代初頭、ニューヨークに移住して以来35年に渡りUSAジャズ界で活躍してきたピアニスト/歌手、イリアーヌ・イリアス(Eliane Elias)。

近年はブラジル音楽のアルバムを次々に発表し、2015年のリーダー作「MADE IN BRASIL」は「第58回グラミー賞」で「ベスト・ラテンジャズ・アルバム」を受賞しました。最新作「DANCE OF TIME」は母国ブラジルでの録音です。

イリアーヌ・イリアスがトリオで来日、ブルーノート東京に出演します。

unnamed.jpg

★イリアーヌ・イリアス・トリオ(Eliane Elias Trio)

6/20(火)21(水)22(木)@ BLUE NOTE TOKYO
[1st] Open 5:30pm / Start 6:30pm
[2nd] Open 8:20pm / Start 9:00pm

Eliane Elias(p,vo)
Marc Johnson(b)
Tiago Michelin(ds)

詳細、予約はブルーノート東京HP

UCCO-1179_qBL_large.png

DANCE OF TIME(UCCO-1179)


STAFF| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2017年04月30日

4/30のゲスト:松田美緒

4月30日の放送は "歌う旅人"、松田美緒さんをゲストに迎え、美緒さんの歌とナヴィゲートで地中海から大西洋の島々へとめぐる、音楽の旅にご案内しました。

2017-03-28 17.23.12.jpg

松田美緒さんは2005年にデビュー。ブラジルをはじめとする中南米、ポルトガルなどのヨーロッパ、そしてアフリカの音楽、さらに日本から海外に移住した人たちの音楽などを、世界中を旅しながら歌い続けてきました。

4月にリリースしたニューアルバム「エーラ」はギリシャとポルトガル録音で、地中海の音楽がテーマです。

2017-03-28 17.11.37.jpg

2017-03-28 17.23.32.jpg

アルバムにも全面参加したギタリスト、山口亮志とのデュオで、大西洋の島国カーボ・ヴェルデの曲「BATUKU」をスタジオライヴ生演奏。

RPOL-10005_L.jpg

エーラ (έλα / Ela) /松田美緒(Core Port RPOL-10005)
 詳細はCore Port公式サイト

★松田美緒『エーラ (έλα) 』発売記念ライヴ

5月26日(金)@下北沢 コムカフェ音倉
開場 18:30 / 開演 19:30
出演 / 松田美緒(歌)山口亮志(ギター、ブズーキ)
ゲスト / 太田惠資(ヴァイオリン)
チャージ / 予約3,500円 当日4,000円(別途ドリンク代500円)
予約受付 / コムカフェ音倉 TEL 03-6751-1311(16 :00-23 :00)yoyaku@otokura.jp

松田美緒 公式サイト

STAFF| 17:44 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2017年04月16日

4/17〜23 ブラジル大使館で開催「A21 [Practice #21]」

ブラジル・リオの人気ファッション・ブランド、ブランド、OSKLEN(オスクレン)のクリエイティヴ・ディレクター、オスカル・メツァヴァトが「持続可能性」をテーマに長年取り組んでいるプロジェクトの展覧会が、駐日ブラジル連邦共和国大使館で開かれます。

2017-04-13 15.05.47.jpg

A21.jpeg
 ↑ クリックすると大きくなります

★A21 [Practice #21]

4月17日(月)〜23日(日)10:00〜17:00
@駐日ブラジル連邦共和国大使館(地下1階)
入場無料

A21_invitation.jpeg

「A21」ではアマゾン川に生息する世界最大級の淡水魚、ピラルクーの皮を利用したプロダクツを展示します。

ピラルクーは、ブラジルでは食用として消費されていますが、皮の部分は廃棄処分されてしまい、それが環境汚染を起こしてきました。そこでオスカル・メツァヴァトは、ピラルクーの皮の可能性に注目。皮の部分を再利用した、バッグ、ポーチ、スニーカー、スイムウェアなどを開発してきました。

2017-04-13 14.52.40.jpg

A21公式サイト

2010年9月、オスカル・メツァヴァトが来日して「サウージ!サウダージ」にゲスト出演、滝川クリステルがインタビューを行ないました。そのときの写真はこちら

STAFF| 17:14 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2017年04月09日

アート・リンゼイ、バンドで6月来日

ニューヨークとブラジルを音楽で結ぶアヴァン・ポップのクリエイター、アート・リンゼイ(Arto Lindsay)がアメリカ人とブラジル人からなるバンドを率いて来日。最新作「Cuidado Madame(ケアフル・マダム)」の世界をライヴで展開します。

art402.jpg

★Arto Lindsay Japan Tour 2017

6月23日(金)@ 渋谷 WWW X
OPEN 18:30 / START 19:30
チケット前売 8,000円(税込/All Standing/1Drink別)
詳細はクリエイティブマン公式サイト

アート・リンゼイは1953年ニューヨーク生まれ。少年時代の15年間をブラジルの北東部で育ち、独創的なノイズギターをトレードマークに、80年代のニューヨークでアンダーグラウンド・シーンのヒーローとなりました。

カエターノ・ヴェローゾ、マリーザ・モンチなどのプロデューサーをつとめるなどブラジル音楽との関わりも深く、坂本龍一、三宅純、小山田圭吾など大勢の日本人の音楽家とも共演しています。

現在はリオを拠点に活動。アフリカからブラジルに伝わった宗教、カンドンブレの儀式で打楽器奏者が演奏するリズムと、アメリカのゴスペル音楽との融合に取り組んだ13年ぶりのニューアルバム「ケアフル・マダム」を今年の1月に発表しました。

29190103505_C_1.jpg

Cuidado Madame(ケアフル・マダム)/ Arto Lindsay

新作を中心とするアート・リンゼイ特設サイトはP-Vine公式サイト内

STAFF| 17:44 | カテゴリー:live/event info

2017年04月09日

タチアナ・パーハ&ヴァルダン・オヴセピアン、5月〜6月来日

サンパウロ出身で、ブラジル、アルゼンチンなど世界各国の大勢の音楽家と共演している女性シンガー、タチアナ・パーハ(Tatiana Parra)。

アルメニア出身で、ロサンゼルスを拠点にジャズから室内楽まで幅広い分野で活躍しているピアニスト、ヴァルダン・オヴセピアン(Vardan Ovsepian)。

この2人がデュオで来日、5月末から6月初頭にかけてコンサートツアーを行ないます。

TatiVardan-2_small.jpg


★タチアナ・パーハ/ヴァルダン・オヴセピアン ジャパン・ツアー2017

 Tatiana Parra/Vardan Ovsepian JAPAN TOUR 2017

6月2日(金)@めぐろパーシモンホール 小ホール
    東京都目黒区八雲1-1-1
    東急東横線 都立大学駅徒歩7分
開場18:30 開演19:00
前売5,800円 当日6,300円(指定席/未就学児入場不可)

チケット購入はLivePocket(オンライン販売)
詳細はNRT公式サイト

release_information_52_images_thum.jpg

Tatiana Parra / Vardan Ovsepian "Hand In Hand"
more info

STAFF| 17:44 | カテゴリー:live/event info

2017年03月19日

パウロ・モンテイロ展「The outside of distance」

ブラジルの現代美術家、パウロ・モンテイロ(Paulo Monteiro)の、日本では初めての個展が4月中旬まで、都内の2カ所で開催中です。

★パウロ・モンテイロ展 The outside of distance

3月18日(土)〜4月22日(土)@六本木 小山登美夫ギャラリー
 11:00〜19:00(休廊日:日/月/祝日)
 詳細は小山登美夫ギャラリー HP内

3月18日(土)〜4月23日(日)@大塚 MISAKO & ROSEN
 火〜土 12:00〜19:00/日 12:00〜17:00(休廊日:月/火/祝日)
 詳細はMISAKO & ROSEN HP内

MW.PMT.P.874.00.00 _87C9434.jpg

Untitled, 2017, 145.0 × 200.0cm, oil on canvas ©Paulo Monteiro

パウロ・モンテイロは1961年、サンパウロ生まれ。サンパウロ美術大学の出身です。
1983年、同世代の仲間たちと一緒にアーティスト集団「CASA 7(カーザ・セッチ)」を結成。注目を集めました。

絵画から始まって立体の彫刻まで作風を広げ、その作品はサンパウロ州立美術館、サンパウロ近代美術館、ニューヨーク近代美術館などに、所蔵されています。

今回の日本初の個展には、彫刻、ペインティング、ドローイング、合わせて100点以上の作品を出展しています。

ちなみにパウロ・モンテイロのハイスクール時代の友人には、番組で曲をかけたアルナルド・アントゥニスをはじめサンパウロのインテリ・ロックバンド、チタンス(Titãs)の元メンバー、映画監督のカオ・ウンベルゲルなどがいます。

_87C9748.jpg

©Paulo Monteiro

STAFF| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2017年03月12日

ジュリアン・ドレ、5月来日

最新作『&』が日本でもリリースされた、フランスで大人気のシンガー/ソングライター、ジュリアン・ドレ(Julien Doré)が5月に来日。東京で一晩限りのライヴを行ないます。

julien_banner.jpg

●JULIEN DORÉ 「& TOUR in Tokyo」

5/18(木)@代官山UNIT
18:30 open / 19:30 start
料金:前売 4,000円 / 当日4,500円(税込、ワンドリンク500円別)
※チケットには入場整理番号が記載されています。当日は整理番号順の入場となります。
※全席立ち見
詳細はリスペクトレコードHP内

ジュリアン・ドレは2月に番組にゲスト出演。滝川クリステルがインタビューを行ない、スタジオライヴの生演奏も披露してくれました(→こちら

STAFF| 17:45 | カテゴリー:live/event info

2017年03月12日

ZAZ、5月来日

"エディット・ピアフの再来" と賞賛され、本国フランスはもとより日本でも大人気のシンガー、ZAZ(ザーズ)。5月に2年ぶりの来日公演を行ないます。

●ZAZ Japan Tour 2017

5月8日(月)9日(火)10日(水)@ 渋谷 Bunkamuraオーチャードホール
開場 18:00 / 開演 19:00
料金:S指定席 9,000円 / A指定席 8,500円(税込)
※だたいま先着先行受付中。3月25日から一般発売
詳細は公式サイト

wpzr000030702_L.jpg

最新ライヴ盤「Sur la route(オン・ザ・ロード)」WPZR-30702/3

STAFF| 17:44 | カテゴリー:live/event info

2017年03月12日

ジャキス・モレレンバウム、5月来日。伊藤ゴローと共演

アントニオ・カルロス・ジョビン、カエターノ・ヴェローゾから坂本龍一、渡辺貞夫さんまで、さまざまな音楽家と共演しているチェロのマエストロ、ジャキス・モレレンバウム(Jaques Morelenbaum)が5月に来日。ギタリストの伊藤ゴローと一緒にコンサートを行ないます。

goro_jaques.jpg

●伊藤ゴロー+ジャキス・モレレンバウム

5月20日(土)@銀座 ヤマハホール
開場 15:30 / 開演 16:00
料金:5,500円(税込)
詳細はヤマハホールHP内
出演:伊藤ゴロー(ギター)ジャキス・モレレンバウム(チェロ)澤渡英一(ピアノ)

伊藤ゴローとジャキス・モレレンバウムは2009年以来、レコーディングやライヴで共演を続け、ツインリーダー・アルバム「ランデヴー・イン・トーキョー」は「2015年ブラジル・ディスク大賞」で、第2位に選ばれました。

今回のコンサートでは2人のオリジナル曲の他、生誕90年を迎えたアントニオ・カルロス・ジョビンの名曲も演奏します。

2014年10月に放送した、ジャキス&パウラ・モレレンバウムと伊藤ゴローのスタジオライヴ・セッションの様子はこちら

STAFF| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2017年03月12日

スルル・ナ・ホーダ、4月来日

現代のサンバを代表するブラジル・リオのバンド、スルル・ナ・ホーダ(Sururu Na Roda)が2年半ぶりに来日。東京で一晩限りのライヴを行ないます。

sururu02.jpg

●SAMBA meets BLUE NOTE TOKYO
 "celebrating 100th birth anniversary of SAMBA"
 featuring SURURU NA RODA

 サンバ meets ブルーノート東京 “サンバ生誕100周年”
 featuring スルル・ナ・ホーダ

4月21日(金)@BLUE NOTE TOKYO
[1st] Open 5:30pm / Start 6:30pm 
[2nd] Open 8:20pm / Start 9:00pm
charge : 6,500円(税込)
※Web予約は3月14日(火)、電話予約は17日(金)から受付開始
詳細はBLUE NOTE TOKYO HP内

Nilze Carvalho (vo, cavaquinho) Fabiano Salek (vo, per) Silvio Carvalho (vo, per)
PC Castilho (fl, per) Hudson Santos (g) Diego Zangado (ds)

男女3人がフロントに立ち、演奏しながら歌うスルル・ナ・ホーダ。2000年、リオのナイトカルチャーの中心地、ラパ地区のライヴハウスで活動を始めました。2014年には「ブラジル音楽賞」で「最優秀サンバ・グループ」に選ばれ、現代のサンバを代表するグループとして活躍しています。
2014年秋〜冬に初来日公演を行ない、神奈川県民ホールでの最終公演のライヴ盤「Made In Japan」をCDとDVDでリリースしました。

sururu_madeinjapana.jpg

初来日時、番組にゲスト出演した際の写真などはこちら

STAFF| 17:13 | カテゴリー:live/event info

2017年02月19日

カート・ローゼンウィンケル&カイピ・バンド、4月来日

ポスト・パット・メセニー的なポジションの、コンテンポラリー・ジャズをリードするアメリカのギタリスト、カート・ローゼンウィンケル。ブラジルの若手ミュージシャンからエリック・クラプトンまで参加した2017年の最新作『Caipi』を引っさげて、アントニオ・ロウレイロなど3人のブラジル人ミュージシャンを含むバンドで来日します。

kurt17001-thumb-668x376-19585.jpg

●KURT ROSENWINKEL'S CAIPI BAND - Japan Tour 2017

4/14(金)15(土)@BLUE NOTE TOKYO
4/16(日)@MOTION BLUE YOKOHAMA

Kurt Rosenwinkel (g,voice)、Pedro Martins (g,key,voice)、Olivia Trummer (p,key,voice)、Frederico Heliodoro (b,voice)、Antonio Loureiro (per,voice)、Bill Campbell (ds)

SONGX042_Cover.jpg

[CAIPI] Kurt Rosenwinkel (SONG X JAZZ / SONG X 042)

STAFF| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2017年02月19日

2月下旬に来日、ポリーニョ・ガルシア

ブラジルの内陸部の出身で長年、アメリカを拠点にギターの弾き語りでボサノヴァからジャズ・スタンダードまで、様々な曲を歌っているポリーニョ・ガルシア(ネイティヴに発音するとパウリーニョ・ガルシア)が来日。ソロ・ライヴを行ないます。

special_paulinho.jpg

●PAULINHO GARCIA - solo -

2/27(月)open 17:30 / start 19:00(1show)
@丸の内 COTTON CLUB
詳細はCOTTON CLUB

STAFF| 17:13 | カテゴリー:live/event info

2017年02月11日

2/11【SAÚDE!SAUDADE...CARNAVAL2017】渋谷クラブクアトロ

大盛況御礼!ご来場ありがとうございました。

CARNAVAL2017_omote.jpg

★J-WAVE [NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...]
  CARNAVAL 2017

日時:2017年2月11日(土・祝)
     開場16:00 開演17:00(21:00過ぎ終演予定)

会場:渋谷 クラブクアトロ(Club Quattro)
       渋谷区宇田川町32-13-4 5F Tel 03-3477-8750

出演:Saigenji
   mocidade vagabunda bateria nota 1000
   Banda Girassol
   Orgulho de Tamazônia

司会と歌:村田匠(Carnavacation
DJ:中原仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

Brasilian Foods & Drink:barracão

料金:前売3,900円/当日4,500円
   (税込/All Standing/別途1ドリンク500円)

当日券(4,500円/別途ドリンクチケット500円)は16時からクラブクアトロ4階カウンターにて販売します。

※前売券販売(終了しました
  イープラス
  チケットぴあ(Pコード 318-701)
  ローソンチケット(Lコード 72875)
  渋谷 Bar Blen blen blen
  横浜関内 barracão

※メール/電話予約受付も終了しました。

※問合せ:ARTENIA 03-3496-1705(2/11はつながりません)

(ご注意)ご入場の際、ドリンク代500円をお支払い下さい。
     ご入場は当日のご来場順となります
     中学生以下はご入場できません。

主催:J-WAVE
制作:アルテニア 

<ご案内>

“リオ!バイーア!アマゾン!ブラジルの祭りが東京に集結!”

J-WAVE開局以来の長寿番組、放送28周年を迎えた【NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ)】(日曜17:00〜17:54放送/ナヴィゲーター:滝川クリステル)がプロデュースする、毎年恒例のブラジル・カーニヴァル・イヴェント、迎えて第21回!冬場の東京ブラジル音楽シーン最大のイヴェントに定着しました。

2017年は、当イヴェントの顔Saigenji、リオとバイーアのパーカッシヴなカーニヴァル・サウンドを繰り広げるグループに加え、アマゾンの巨大な祭り「ボイブンバ」の音楽とダンスを体現するグループも初出演。ブラジル各地の祭りが東京に集結します。

MCはカルナバケーションのリーダー、カンタスこと村田匠。”歌う司会者” として盛り上げます。
DJは番組プロデューサーの中原仁。

4階エントランス・フロアーには今年も横浜のブラジリアン・ダイニング&バー、barracão(バハカォン)が出店。ブラジル料理とブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」をご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァル(2017年は2月24日〜28日)に先駆けて、真冬の東京に出現する祝祭空間!2017年もどうぞご期待ください!

<出演者紹介>

●Saigenji(サイゲンジ)
 Saigenji(vocal, guitar)小泉“P”克人(bass)斉藤良(drums)南條レオ(percussion)

Saigenji16.jpg

番組のオープニング・テーマ曲も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル系イヴェントからフジロック、サマーソニック、ライジングサンまで制覇した快男児が15年連続の出演。2016年11月、国際交流基金主催の「リオから東京へ、音楽で繋ぐ:日本!ブラジル!- Olha pro céu - 東京公演」にバンドで出演し、ブラジル・ヒップホップ界のフロントランナー、Emicida(エミシーダ)とも共演しました。今回はカルテットでヘッドライナーをつとめ、ブラジル・オリエンテッドな東京のカーニヴァルを繰り広げます。公式サイト

Saigenji_band.jpg

●mocidade vagabunda bateria nota 1000
 (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)

nota1000_16.jpg

横浜を本拠に活動し、2017年で結成10周年を迎える新感覚サンバ集団、モシダーヂ・ヴァガブンダの、サマーソニックにも出演した選抜ユニット。バテリア・ノタミウ(1000点満点のパーカッション隊)のサンバを軸にロックやファンクやヒップホップもミックス。ブラジルの名曲に日本語のオリジナル曲もまじえ、リオと日本を結ぶ現在進行形のカーニヴァルを展開します。公式サイト

2016-02-11 17.55.10.jpg

●Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)

girassol_photo_3.JPG

2005年1月、浅草サンバカーニバル等に出演する関東の有名サンバチームなどで活躍するメンバーを中心に結成。アフロ・ブラジル文化の故郷、バイーア州サルヴァドールのリズム"Samba Reggae(サンバヘギ)"を演奏する、女性だけのパーカッションバンドとして数々のイベントに出演。Girassol(ひまわり)のような明るい笑顔と、迫力のパーカッションにダンスをmixしたパフォーマンスをコンセプトに、各地で活動中です。公式サイト

girassol17_photo-thumb-400x266-60709.jpg

●Orgulho de Tamazônia(オルグーリョ・ジ・タマゾニア)

orgulho_de_tamazonia.jpg

毎年6月末にアマゾンの町パリンチンスで行なわれる巨大な祭り「ボイブンバ」の音楽とダンスを体現するグループが初出演。リーダーの小笠原緑は2012年から毎年、外国人として初めて現地アマゾンのチームにダンサーとして出場しています。アマゾンから直輸入の音楽、ダンス、熱気を日本に持ち込みます。公式サイト

orgulho_dancers.jpg

●司会と歌:村田匠 Takumi Murata

cantas_photo.jpg

音楽エンターテイメント集団、Carnavacationのリーダーをつとめるシンガー/ソングライター/ギタリスト/パーカッション奏者、またの名をカンタス村田。”歌う司会者” としてカルナヴァルを盛り上げます。

CARNAVAL2017_ura.jpg

以下、最新情報です(last update 2017/2/1)

★TIME TABLE

17:00 Orgulho de Tamazônia
18:00 Banda Girassol
19:00 mocidade vagabunda bateria nota 1000
20:00 Saigenji

★今年のみどころ、ききどころ

オープニングは初出演のオルグーリョ・ジ・タマゾニア。アマゾンの祭り「ボイブンバ」の、キレッキレのダンスが見ものです!

バイーアのパーカッション・サウンドを演奏するレディース・バンド、バンダ・ジラソウは出演4回目。今年は初めて、男子禁制の掟を破り(?)、ゲストに男性ヴォーカリストを迎えます!

出演7回目のモシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ。ステージでのパフォーマンスに続き、最後はバテリア(打楽器隊)がフロアーに降りて、お客様の目の前で演奏します。爆音バトゥカーダを体感!

出演15回目、トリをつとめるサイゲンジ。今年はパーカッション奏者を加えた4人編成のバンドで出演します。生誕90年を迎えた故アントニオ・カルロス・ジョビンへのトリビュート・コーナーも。カルナヴァルとジョビン?と思われるかもしれませんが、そこはサイゲンジ、ひと味もふた味も違う独自のアプローチによるジョビンの名曲もお楽しみに!

そして "歌う司会者"、村田匠(カンタス村田)。MCはもちろん、随所で生歌も披露しながらカルナヴァルを盛り上げます。

★barracão(バハカォン)MENU(4階エントランスフロアー)

<DRINK>
カイピリーニャ 600円(ブラジルのスピリッツ、カシャーサのカクテル)
ガラッピー 600円(カシャーサのガラナ割)
バチーダ・ヂ・ココ 700円(カシャーサとココナッツミルクのカクテル)
ガラナ・アンタルチカ 400円(ブラジルを代表する炭酸飲料) 他

<BRASILIAN FOODS>
リングイッサ 500円(ブラジル風ソーセージ)
エビとココナッツのカレー 700円
フェイジョアーダ 700円(ブラジルの国民料理!豆と肉かけライス)

c_barra.jpg

STAFF| 17:20 | カテゴリー:CARNAVAL2017CARNAVAL2017

2017年01月08日

2月来日、ヤマンドゥ・コスタ(Yamandu Costa)

ブラジルの天才7弦ギタリスト、ヤマンドゥ・コスタ(Yamandu Costa)が2月に来日。メインアクトをつとめる「イーストエンド国際ギターフェスティヴァル」ホール公演はソールドアウトですが、新たにライヴハウス公演が決定しました。

ヤマンドゥ・コスタはブラジルの南部生まれ。通常のガットギターに、さらに低い音の弦を加えた7弦ギターを演奏します。

2001年、21歳でブラジルの音楽アウォードを受賞。驚異的なテクニックと豊かな歌ごころにあふれた演奏を通じてセンセーションを巻き起こし、ギター王国ブラジルの今世紀を代表するミュージシャンとして活躍しています。

ライヴハウス公演には、ヤマンドゥ・コスタ、ペルーで育ちの日本人ギタリスト笹久保伸(ささくぼ しん)が、それぞれソロで出演します。

★Yamandu Costa (ヤマンドゥ・コスタ) × 笹久保伸

YamanduSasakubo500.jpg

2月4日(土)@代官山・晴れたら空に豆まいて
出演/ヤマンドゥ・コスタ、笹久保伸
[1st show] open16:45 / start 17:30
[2nd show] open 20:00 / start 20:30
*入替制です。
*それぞれのショウで、各ソロ演奏x2を予定しております。共演は未定です。
*フロアは畳敷きです。
料金(ドリンク別)/前売 6,000円 当日 6,500円
詳細、ご予約、チケット購入に関するインフォメーションは晴れたら空に豆まいてHP内

ヤマンドゥ・コスタは2006年の秋に初来日。「サウージ!サウダージ」にゲスト出演し、スタジオライヴで生演奏してくれました。その時の写真はこちら

STAFF| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2016年12月25日

12/29(木)2016年ブラジル・ディスク大賞トーク・イヴェント

form16_title.gif

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE…」と世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」が共同主催するブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・ベスト10「2016年ブラジル・ディスク大賞」。結果は12月25日(日)の放送で発表します。

そして今年もトーク・イヴェントを開催します。

★トーク&映像イヴェント
 「2016年ブラジル・ディスク大賞
  2016〜17ブラジル望年会」

12月29日(木)@青山 プラッサオンゼ(Praça 11)
   港区北青山3-5-2 第2青朋ビルB1
   TEL 03-3405-8015

open 18:30 / start 19:30(22:00終了予定)

ナヴィゲーター:花田勝暁(月刊ラティーナ編集長
        中原 仁(J-WAVE「SAÚDE! SAUDADE..」プロデューサー)
ゲスト:「2016年ブラジル・ディスク大賞」関係者投票参加者有志

charge:2,000円(別途要1ドリンク)
ご予約:プラッサオンゼ 03-3405-8015
     (18:00〜23:00/18、19、22日は休業)

「2016年ブラジル・ディスク大賞」の一般投票部門、関係者部門にランクインした作品の楽曲を、映像もまじえてご紹介します。

関係者投票の参加者有志が「俺(私)の今年の1枚」を紹介するコーナーも!

さらに、2016年のブラジル音楽シーンを象徴するトピックを音楽と映像で振り返りながら、2017年への展望もさぐります。

カイピリーニャなどブラジルのドリンク、ブラジル料理もご用意!忘年会ならぬ望年会の気分で年末の夜を一緒に楽しみましょう。

プラッサオンゼで電話予約をお受けしていますが、ご予約なしでも大丈夫です。お気軽にお越し下さい。

STAFF| 17:00 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2016年11月19日

12月来日、アンドレ・メマーリ・トリオ

21世紀のブラジル音楽を代表するピアニスト/作曲家、アンドレ・メマーリ(André Mehmari)のトリオを率いて来日。ブラジル音楽からジャズ、クラシックまで呑み込んだボーダレスな音楽の世界をライヴで展開します。

AM3_flyer.JPG

★アンドレ・メマーリ・トリオ ジャパン・ツアー2016

<東京公演>

12月7日(水)
@渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
  渋谷区桜丘町23/21  
開場18:30 開演19:00

出演:
André Mehmari (piano)
Neymar Dias (double bass)
Sérgio Reze (drums)

料金:前売 6,000円 当日6,500円(指定席券/未就学児入場不可)
前売券はLive Pocketにてオンライン販売中

詳細はNRTホームページ

AM3_flyer_p2.JPEG

STAFF| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2016年11月13日

11/30 エミシーダ×Saigenjiのライヴにリスナーをご招待!(受付終了)

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)が主催する、7月にリオデジャネイロで開催した日本ブラジル共同制作ポップスコンサート「上を向いて歩こう〜Olha pro céu(オーリャ プロ セウ)〜」(東京スカパラダイスオーケストラ、エミシーダ他が出演)の凱旋公演。

ブラジルからは、ヒップホップシーンを代表する存在であり、東京スカパラダイスオーケストラとの共演による新しい「上を向いて歩こう〜Olha pro ceeu」で話題を集めたEmicida(エミシーダ)が自身のバンドを率いて参加し、日本からはブラジル音楽に留まらない幅広い音楽性でシーンを牽引するSaigenji(サイゲンジ)が参加します。

このスペシャルライヴ(入場無料、完全招待制)に、国際交流基金のご厚意により、抽選でリスナー25組、50名様をご招待します。

★リオから東京へ、音楽で繋ぐ:
 日本!ブラジル!〜Olha pro céu〜東京公演

2016年11月30日(水)開場 18:00/開演 19:00
@品川 Club eX(品川プリンスホテル内)

出演:​Saigenji
   ​Emicida(エミシーダ)
主催:独立行政法人 国際交流基金
入場無料 完全招待制

ご応募の受付は16日(木)をもって締切りました。たくさんのご応募ありがとうございます。
当選された方には21日(月)までにメールでご連絡を差し上げます。

emicida_s.jpg

Saigenji1602.jpg

前日にはスカパラとエミシーダが競演&共演するライヴ!

★リオから東京へ 上を向いて歩こう〜Olha pro céu

2016年 11月 29日(火)開場18:30 / 開演19:00
@恵比寿リキッドルーム
出演:東京スカパラダイスオーケストラ
   Emicida(エミシーダ)
主催:独立行政法人 国際交流基金

チケット発売中!残り僅か!お早めに!
前売:4,000円(税込/1drink別)
当日:4,500円(税込/1drink別)
※オールスタンディング / 整理番号有
※詳細、チケット情報はクリエイティブマンのHP

tspo-emicida-2015photo-v2.jpg

STAFF| 17:30 | カテゴリー:presentpresent

2016年10月16日

10/20,21 イタリア音楽のフェスティヴァル「HITWEEK」

イタリアの現在進行形のポップスを世界に発信することを目的に、アメリカ、カナダ、中国、ブラジルなどで開催してきたミュージック・フェスティヴァル「HITWEEK」が東京に初上陸。イタリアから3組のアーティストが来日します。

★HITWEEK 2016
10/20(木)21(金)open 19:00 / start 19:30
@高田馬場 CLUB PHASE

<出演>
20日(木)マックス・ガゼー(Max Gazzè) / special guest : Zephiro
21日(金)ネグリータ(Negrita) / special guest : Zephiro

マックス・ガゼはローマ出身、キャリア20年のシンガー/ソングライター。昨年のニューアルバムはイタリアでゴールド・ディスクを獲得しました。

ネグリータはイタリアの音楽シーンの中で最も影響力のあるロックバンドのひとつ。プラチナ・ディスクを獲得するメガヒットも放ってきました。

italia.png


STAFF| 17:30 | カテゴリー:live/event info

2016年10月16日

10/20〜23 青参道アートフェア

AAF2016_MainImage_fix.jpg

青山通りと表参道をL字型に結ぶ小さな道、青参道で開催される「青参道アートフェア」。今年で第10回を迎えます。

10月20日(木)から23日(日)まで、青参道の一帯を中心に、原宿、青山、表参道にあるファッション、インテリア、雑貨などのショップ、およそ40店舗がアートギャラリーに変身。現代アートの若手作家40組以上の作品を展示します。

入場無料。ふらっとお店に入って作品を眺め、気に入った作品があれば、その場で購入することも出来ます。

また期間中、トークイヴェントやワークショップも開催されます。

詳しいインフォメーションはこちら

MAP_aosando.jpg

STAFF| 17:15 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2016年10月02日

第13回ラテンビート映画祭

スペインをはじめヨーロッパや中南米の国々で制作された、日本では未公開の新作映画を上映し、映画ファンやラテン・カルチャーに興味がある人々の間で高い人気を誇る「ラテンビート映画祭」。今年も10数本の作品が上映されます。

LBFF2016main.jpg

★第13回ラテンビート映画祭

10月7日(金)〜10日(月・祝)
14日(金)〜16日(日)
@新宿バルト9

第13回ラテンビート映画祭公式サイト
同Facebookページ

「サウージ!サウダージ」の一押し作品は、これ!

★旅するギター 〜 パコ・デ・ルシアの面影を探して
  La guitarra vuela. Soñando a Paco de Lucia
  (2016年/スペイン/音楽ドキュメンタリー/72分)

上映日時:10月16日(日)18:30〜

2014年に世を去ったフラメンコの天才ギタリスト、パコ・デ・ルシア。

彼が生前にデザインしたギター「ラ・マエストロ」が、パコが亡くなった後に世界9カ国、およそ3万キロを旅して回るという、ギターが主役のドキュメンタリー映画で、世界各国のさまざまな音楽家が、パコのギターを手に取って演奏。パコの魂に触れるという作品です。

スペインのスター、アレハンドロ・サンス。アルゼンチンのルイス・サリナス。キューバのムニェキート・ジ・マタンサス。ブラジルのカルリーニョス・ブラウン。

そして!

tabisuru_paco.jpg

カエターノ・ヴェローゾも出演!

2016年10月02日

11月来日 ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート

"ノヴォス・コンポジトーレス" と呼ばれるサンパウロ新世代コンポーザー/ミュージシャンのサークルの中心人物、シンガーのダニ・グルジェル(Dani Gurgel)と、彼女の母のピアニスト、デボラ・グルジェル(Debora Gurgel)が率いるグループ、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート(Dani & Debora Gurgel Quarteto)

サンバとジャズをベースに自由な音楽性を追求し、昨年のアルバム「ガーハ(GARRA)」は「2015年ブラジル・ディスク大賞」の第1位に輝きました。

4枚目となる新作「DDG4」のリリースに合わせて11月に4年連続となる来日公演を行ないます。

ed0639be8398fb2e602f95af3f787de9-660x660.jpg

★ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート“DDG4”リリースツアー2016

▼11/2(水) @ 鎌倉 cafe vivement dimanche
Open:18:30 / Start:19:00
<1st>トークショー【サンパウロ、音楽の魅力】
伊藤亮介(大洋レコード)・堀内隆志(cafe vivement dimanche)
<2nd>DDG4ライブ
チケット:5,500円(税込・1D付)

▼11/3(木・祝) @ 鎌倉 cafe vivement dimanche
<1st> Open:14:00 / Start:14:30
<2nd> Open:17:30 / Start:18:00
チケット:5,500円(税込・1D付)

上記2公演のお問い合わせ:cafe vivement dimanche 0467-23-9952
公式サイト

▼11/6(日) @ BLUE NOTE TOKYO
<1st> Open:16:00 / Start:17:00
<2nd> Open:19:00 / Start:20:00
DJ:中原仁(SAÚDE! SAUDADE...プロデューサー)
チケット:6,800円(税込)

▼11/7(月) @ BLUE NOTE TOKYO
<1st> Open:17:30 / Start:18:30
<2nd> Open:20:20 / Start:21:00
DJ:堀内隆志(cafe vivement dimanche)
チケット:6,800円(税込)

上記2公演のお問い合わせ:BLUE NOTE TOKYO 03-5485-0088
公式サイト

★ツアー全体の詳細、ニューアルバム「DDG4」に関する詳細はランブリングレコード公式サイト

DDG4_2016_Artwork_1500px-660x660.jpg

「DDG4」(RBCP-3154)2016年10月5日発売

STAFF| 17:00 | カテゴリー:live/event info

2016年09月25日

10月来日 トニーニョ・オルタ

ブラジル・ミナス出身、ミルトン・ナシメントを中心とする「クルビ・ダ・エスキーナ」のキーパーソンでもあるシンガー/ソングライター/ギタリスト、トニーニョ・オルタ(Toninho Horta)。パット・メセニーをはじめ、海外のミュージシャンとも共演を重ねてきました。

10月下旬に来日、小野リサと共演するライヴで始まり、代官山「晴れたら空に豆まいて」にて、3日間5ステージで毎回異なる曲を演奏するプレミアムなソロ・ライヴを行ないます。

14446240_10211108892986769_1527755197_o.jpg

★トニーニョ・オルタ&小野リサ

@六本木 ビルボードライヴ東京
10/26(水)1st 19:00(満席)2nd 21:30(残席僅か)

詳細、予約はビルボードライヴ東京HP内

dtl_10090_1.jpg

★代官山 晴れたら空に豆まいて 10周年記念
 Toninho Horta JAPÃO 2016

@代官山 晴れたら空に豆まいて

10/29(土)17:30 / Plays “Tom Jobim & Favorite Bossa Songs”
10/29(土)20:30 / Plays “Durango Kid 1” & More
10/30(日)17:30 / Plays “Milton Nascimento, Lô Borges & Favorite Songs” 完売
10/30(日)20:30 / Plays “Durango Kid 2″ & More
11/1 (火)20:00 ※追加公演決定!

詳細は晴れたら空に豆まいてHP内

前売(1drink別) 6,400円 (お土産なし) 6,900円(お土産つき)
*前売券はイープラスにて販売中。
*11/1の追加公演はメール、電話予約のみ。追加公演の詳細は晴れたら空に豆まいてHP内のこちら

14543402_10211164424735028_318005436_n.jpg

STAFF| 17:08 | カテゴリー:live/event info

2016年09月18日

10月来日 メロディー・ガルドー&ピエール・アデルニ

アメリカ人のジャズ・シンガー、メロディー・ガルドーと、ブラジル・リオ出身のシンガー/ソングライター/ギタリスト、ピエール・アデルニがジョイント。ブラジル人を中心とする豪華バンドで来日します。

★メロディー・ガルドー&ピエール・アデルニ
 featuring ミッチェル・ロング、フィリッペ・バーデン・パウエル&ダヂ

Melody Gardot & Pierre Aderne
featuring Mitchel Long, Philippe Baden Powell and Dadi
TOUR IN JAPAN 2016

10/14(金)1st 19:00 / 2nd 21:30
10/15(土)1st 18:00 / 2nd 21:00
@ビルボードライブ東京

メンバー:Melody Gardot (guitar, vocal, piano) Pierre Aderne (guitar, vocal, percussion) Dadi (guitar, bass, vocals) Philippe Baden Powell (piano, guitar, vocals) Mitchell Long (guitars)

詳細、ご予約はビルボードライブ東京
Japan tour全体の詳細は公式サイト

Melody Gardot & Pierre Aderne.JPG

ピエール・アデルニは2010年、ドーシス・カリオカスで来日。番組にも出演しました。

主役の2人はもちろん、バンドのメンバーにも注目です。

フィリッペ・バーデン・パウエル(ピアノ)は亡き偉大なギタリスト/作曲家、バーデン・パウエルの息子。

ダヂ(ベース、ギター他)はリオの音楽シーンのキーパーソン。これまでにマリーザ・モンチ、ジョルジ・ベンジョールのバンドで来日したほか、2013年、ジェシー・ハリス、ヴィニシウス・カントゥアリアとのトリオ・エストランジェイロスで来日の際には番組にも出演しました。9月18日放送の「ポエジーア・ブラジレイラ」のコーナーで歌詞をご紹介したカエターノ・ヴェローゾの名曲「O Leãozinho」は、カエターノがダヂに捧げて作った曲です。

caboclo.jpg

★Caboclo / Pierre Aderne

メロディー・ガルドーとのデュエット曲「Limoeiro」を含む最新作。現在のところ配信限定です。iTunes Store

★チケットプレゼント

10月14日(金)のセカンドステージ(21:30開演)のペア・チケット(2名様)を、抽選で1名様にプレゼントします。

ご応募は9月20日(火)で締切りました。当選された方にはメールでご連絡を差し上げます。

STAFF| 17:00 | カテゴリー:live/event info

2016年09月11日

10月来日 ビアンカ・ジスモンチ・トリオ

ブラジル・リオ出身のピアニスト/シンガー/ソングライター、ビアンカ・ジスモンチ(Bianca Gismonti)がトリオを率いて2度目の来日公演を行ないます。

ビアンカ・ジスモンチはブラジルの偉大な作曲家/ピアニスト/ギタリスト、エグベルト・ジスモンチの娘。女性2人のピアノ・デュオチームで活動を始め、2013年にファーストアルバムを発表しました。ブラジル音楽、クラシック、ジャズなど幅広い音楽性を披露し、作曲家としても注目を集めています。

bianca_title.jpg

★Bianca Gismonti Trio Concert In Japan

10/12(水)13(木)@丸の内 COTTON CLUB

メンバー/Bianca Gismonti (pf,vo) Antonio Porto (b, vo) Julio Falavigna (ds)

詳細はBianca Gismonti Trio Concert公式サイト、予約はCOTTON CLUB

aw_primeiroceu.jpg

New Album「PRIMEIRO CÉU(プリメイロ・セウ)」(RCIP-0245)

STAFF| 17:00 | カテゴリー:live/event info

2016年09月11日

10月来日 マイラ・フレイタス「サンバ100年の歩み」に出演

10月に初来日、10月8日「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016」にジャイルス・ピーターソン presents ソンゼイラ・ライブ・バンドのメンバーとして出演する、ブラジル・リオのシンガー/ソングライター/ピアニスト、マイラ・フレイタス(Maira Freitas)

10月8日(土)の午後、恵比寿ガーデンプレイス センター広場で開催される無料コンサート「Worldwid : Japan Project」のプログラム「サンバ100年の歩み」にも出演して歌います。

maira.jpg

マイラ・フレイタスはサンバの重鎮、マルチーニョ・ダ・ヴィラの娘。幼い頃からサンバに囲まれて育ち、大学でクラシックピアノをマスター。リオデジャネイロ・オリンピックの開会式ではエルザ・ソアレスと一緒に、閉会式では父と一緒に、マラカナン・スタジアムのステージに立ちました。最新リーダー作「Piano e Batucada」も好評です。

title_pc.jpg

★Worldwide : Japan Project

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2016がプロデュース、ジャイルス・ピーターソンがプレゼンターをつとめる、恵比寿文化祭内の特設ステージでのフリーコンサート!

サンバ100年の歩み」(音楽監督:伊藤ゴロー)にマイラ・フレイタスがゲストとして出演します。

詳細はWorldwide : Japan Project公式サイト

STAFF| 16:59 | カテゴリー:live/event info

2016年09月04日

カエターノ・ヴェローゾ、テレーザ・クリスチーナ、ソンゼイラ・ライヴバンド 10月「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016」に出演

カエターノ・ヴェローゾ(Caetano Veloso)、テレーザ・クリスチーナ(Teresa Cristina)、ブラジル勢が多数参加のオールスターズ、ソンゼイラ・ライブ・バンドが出演!モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016が10月7日(金)〜9日(日)、恵比寿ザ・ガーデンホール他で開催されます。

ブラジル勢の出演情報をご案内します。

★10月8日(土)@恵比寿ザ・ガーデンホール(17時開場/18時開演)

ジャイルス・ピーターソン presents ソンゼイラ・ライブ・バンドが出演!

以前、J-WAVEでもナヴィゲーターをつとめていたイギリスのDJ/プロデューサー、ジャイルス・ピーターソンがプロデュース、2014年に発売されたCD「BRASIL BAM BAM BAM」。録音に参加したミュージシャンを中心とするスペシャル・バンドが、東京で世界初のライヴを行ないます。

<メンバー>
●マルコス・ヴァーリ/Marcos Valle(ボーカル/キーボード)
●マイラ・フレイタス/Maíra Freitas(ボーカル)
●ガブリエル・モウラ/Gabriel Moura(ボーカル/ギター)
●ニーナ・ミランダ/Nina Miranda(ボーカル)
●パトリシア・アルヴィ/Patricia Alví(ボーカル)
●ロバート・ギャラガー/Robert Gallagher(ボーカル)
●カシン/Kassin(ミュージカル・ディレクション/ベース)
●ダニーロ・アンドラーヂ/Danilo Andrade(キーボード)
●ゼロ/Zero(パーカッション)
●ステファン・サンフアン/Stephane San Juan(ドラム)

大御所のマルコス・ヴァーリ、セウ・ジョルジを見出しファロファ・カリオカの初代リーダーをつとめたサンバ&ソウルのシンガー/ソングライター、ガブリエル・モウラ(初来日)、サンバの重鎮マルチーニョ・ダ・ヴィラの娘マイラ・フレイタス(初来日)、元スモークシティのニーナ・ミランダなど豪華メンバーが集合。

バンドリーダー&ミュージカルディレクターは「BRASIL BAM BAM BAM」の共同プロデューサーもつとめたカシン。リオデジャネイロ・オリンピックの期間中、J-WAVEで流れていたメダル獲得速報BGMを制作し、冒頭のヴォイスも担当しました。

brasilbbb_artwork.jpg

★10月9日(日)@恵比寿ザ・ガーデンホール(17時開場/18時開演)

カエターノ・ヴェローゾテレーザ・クリスチーナが出演!

14021566_894996817271418_2580095805334527883_n.jpg

カエターノ・ヴェローゾは、2005年以来11年ぶり、通算4度目の来日。しかも今回は "声とギター" のソロ・ライヴ!出演時間は、少なくとも60分以上とのことです。

リオのナイトスポット、ラパのライヴハウスから羽ばたいた新世代サンバの女王、テレーザ・クリスチーナは13年ぶりの来日。7弦ギタリスト、カルリーニョス・セッチ・コルダスとのデュオで、サンバの巨匠カルトーラの名曲を中心に歌います。

teresa-cristina-canta-cartola-450x409.jpg

★Montreux Jazz Festival Japan 2016公式サイト

MJFJ2016.jpg

STAFF| 17:00 | カテゴリー:live/event info

2016年09月04日

10月来日 フェルナンダ・タカイ

ブラジルのミナスジェライスを本拠に活動しているポップ・ロック・バンド、パト・フ(Pato Fu)のシンガー、日系ブラジル人のフェルナンダ・タカイ(Fernanda Takai)が8年ぶりに来日。"ブラジルの渋谷系" とも呼ばれ、野宮真貴とのコラボ盤もリリースしているフェルナンダのアコースティック・ライヴ・ツアーです。

★Fernanda Takai Acustic Live Tour

Fernanda2016_01_400.jpg

メンバー:Fernanda Takai(vo/g), John Ulhoa(g), Camila Lordy(key)
ツアー詳細はこちら

10/6(木)@鎌倉 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
       鎌倉市小町2-1-5
料金 4,000円(1ドリンク込)
開場18時30分
開演19時
第一部/トークショー「ブラジル、音楽の魅力」
堀内隆志(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)x伊藤亮介(大洋レコード)
第二部/フェルナンダ・タカイ アコースティック・ライヴ
電話予約: カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(0467-23-9952)

10/7(金)@青山 プラッサオンゼ
      港区北青山3-5-2 第二青朋ビルB1
開場 / 18時30分 
開演 / 19時30分 & 21時 (2部制・入れ替えなし)
料金:3,500円+ドリンクチケット700円
電話予約: プラッサオンゼ(03-3405-8015)
*ご入場はご予約時の整理番号順になります。
*プラッサオンゼ35周年記念ライブシリーズの一日として開催します。


DSCN2160.JPG

2007年の来日時、公私にわたるパートナーのジョン・ウリョア(ギター)と一緒に「SAÚDE! SAUDADE..」に出演した時の写真です。

STAFF| 16:59 | カテゴリー:live/event info

2016年08月28日

9/16〜19【サンシャインシティ・フェスタ・ド・ブラジル2016】

banner.jpg

今年で4回目を迎える池袋のサンシャインシティのブラジルフェア「Sunshine City Festa do Brasil 2016」。

会期は9月16日(金)から19日(月・祝)までの3日間。今年もJ-WAVEがメディアパートナーをつとめ、会場のBGMを「サウージ!サウダージ」がプロデュースします。

サンシャインシティ フェスタ・ド・ブラジル2016

9/16(金)〜19(月・祝)

★メイン会場:ブラジル 空のマルシェ

@展示ホールA 屋外特設会場(ワールドインポートマート4F)
9/16(金)17:00〜21:00
9/17(土)11:00〜21:00
9/18(日)11:00〜21:00
9/19(月)11:00〜20:00

シュハスコをはじめブラジル料理とドリンクのブースが出店。場内のレインボーガーデンではライヴとDJも!詳細はこちら

その他のアトラクション等については公式サイトをご覧ください。

★池袋ブラジルストリートカーニバル at サンシャイン60通り

9/18(日)10:30〜13:30(予定)
@サンシャイン60通り

浅草サンバカーニヴァルに出場しているサンバチームの他、「SAÚDE! SAUDADE」のカーニヴァル・イヴェント(毎年2月に開催)に出演してきたQuer Swingar Vem Pra Ca、BAQUEBA、Banda Girassolなど、リオのサンバからバイーアやレシーフェのカーニヴァル音楽のグループまで、全10団体がパレードします。

プログラムはこちら

※リスナープレゼント

「Sunshine City Festa do Brasil 2016」と「J-WAVE Nippon Express SAÚDE! SAUDADE...」のロゴをプリントした、ブラジルのスポーツウェアの人気ブランド「アスレタ」オリジナルTシャツのプレゼント(抽選で5名様)のご応募は9月12日で締め切らせていただきました。当選者の発表は賞品の発送(9月20日以降)をもって、かえさせていただきます。

fdob16camisa.jpg

(写真はイメージです。実物とは若干異なる場合があります)

STAFF| 17:43 | カテゴリー:live/event info

2016年08月21日

シャソール(Chassol)8月末に来日

鳥や動物の鳴き声、人々の生活音や会話などに、ピアノでコードやメロディを乗せる独自のスタイルで自身の音楽を創造し、映像とのコラボレーションも展開している、フランスの奇才ピアニスト/作曲家、シャソールが来日公演を行ないます。2015年のアルバム「Big Sun」は滝川クリステルの愛聴盤です。

★シャソール

8/29(月)@ビルボードライブ東京
 1stステージ 開場17:30 / 開演19:00
 2ndステージ 開場20:45 / 開演21:30

詳細、予約はビルボードライブ東京

CHASSOL.jpg

STAFF| 17:34 | カテゴリー:live/event info

2016年08月14日

セルジオ・メンデス、9月に来日

75歳を迎えた今も元気なレジェンド、セルジオ・メンデスが、3月に続いて9月に今年2度目の来日公演を行ないます。ジョルジ・ベンが作詞作曲した63年のデビュー曲「MAS QUE NADA」を、セルジオ・メンデスが渡米後の66年に結成したグループ、ブラジル'66のファーストアルバムでカヴァーして大ヒットしてから、今年で50周年を迎えます。

★セルジオ・メンデス

9/6(火)7(水)@ ビルボードライブ東京
1st open17:30 start 18:30 / 2nd open 20:30 start 21:30

詳細、予約はビルボードライブ東京

sergio_mendes_2016 september.jpg

セルジオ・メンデスは「第15回東京JAZZ」(9月4日の昼公演@東京国際フォーラム ホールA)にも出演します。詳細は東京JAZZ公式サイト


STAFF| 17:42 | カテゴリー:live/event info

2016年08月14日

「男と女」50周年記念「クロード・ルルーシュ・イン・コンサート」

フランス映画の名作「男と女(Um homme et une femme)」(監督:クロード・ルルーシュ、音楽:フランシス・レイ)の制作・公開から50周年を迎えることを記念して「クロード・ルルーシュ・イン・コンサート」と題するシネマ・コンサートが行なわれます。

クロード・ルルーシュ監督の、数々の名作映画のハイライト・シーンをスクリーンに上映しながら、フランシス・レイが作曲した映画音楽をオーケストラが生で演奏します。

「男と女」をはじめ「パリのめぐり逢い」「愛と哀しみのボレロ」など、クロード・ルルーシュとフランシス・レイの名コンビが手がけた作品のアンソロジーです。


★クロード・ルルーシュ・イン・コンサート!
 〜クロード・ルルーシュ×フランシス・レイ、愛の映像と音楽の祭典〜

9月21日(水)19:00
9月22日(木・祝)14:00
@NHKホール
主催:J-WAVE
詳細は公式サイト

main_v02.png

STAFF| 17:30 | カテゴリー:live/event info

2016年08月07日

カエターノ・ヴェローゾ 10月来日「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・イン・ジャパン2016」に出演

カエターノ・ヴェローゾ、10月に来日決定!

モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016の3日目(10月9日、恵比寿ザ・ガーデンホール)に出演します。
"声とギター"のソロ・ライヴです。

リオの新世代サンバの女王、テレーザ・クリスチーナも来日、同日に出演します。

また2日目(10月8日)は、ジャイルス・ピーターソン presents SONZEIRA Live Bandも出演。メンバーのほとんどがブラジルの音楽家で(詳細は近日発表)、これが世界初ライヴとなります。

★Montreux Jazz Festival Japan 2016
公式サイト

MJFJ2016.jpg

STAFF| 17:50 | カテゴリー:live/event info

2016年08月07日

アカ・セカ・トリオ、セシリア・トッド「スキヤキトーキョー」に出演

アルゼンチンのアカ・セカ・トリオ(Aca Seca Trio)、ベネズエラのセシリア・トッド(Cecilia Todd)が8月に来日。富山県で開催されるワールドミュージックのフェスティヴァル「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2016」と、東京で開催される「スキヤキトーキョー2016」に出演します。

★スキヤキトーキョー2016

2016年8月30日(火)31日(水)@渋谷WWW
18:30 open /19:30 start

Day1:8月30日(火)<From Africa>

<出演>
VAUDOU GAME ヴォードゥー・ゲーム(トーゴ/フランス)
SAHRA HALGAN TRIO サハラ・ハルガン・トリオ(ソマリランド/フランス)
DAMILY ダミリー(マダガスカル)
<DJ>ピーター・バラカン

Day2:8月31日(水)<From South America>

<出演>
CECILIA TODD セシリア・トッド(ベネズエラ)
ACA SECA TRIO アカ・セカ・トリオ(アルゼンチン)
<DJ>中原仁

詳細はスキヤキトーキョー公式サイト

img_cecilia.jpg
CECILIA TODD

img_aca.jpg
ACA SECA TRIO

STAFF| 17:30 | カテゴリー:live/event info

2016年08月07日

8/13,14開催「フレスコボール ジャパンオープン2016」

ブラジル・リオのコパカバーナ・ビーチで誕生したラケットスポーツ「フレスコボール(Frescobol)」。昨年に続き、一般社団法人日本フレスコボール協会が主催する「フレスコボール ジャパンオープン2016」が開催されます。

IMG_2979.JPG

★Fresco Ball JAPAN OPEN 2016

2016年8月13日(土)14日(日)11:00 〜 16:00
@三浦海岸海水浴場/海の家「夏小屋」フレスコボール特設コート
観覧無料

特別ゲストとして昨年に続き、フレスコボール・ワールドカップをはじめ数々の世界大会で優勝している最強の女性ペア、カミーラ&シルヴィアがブラジルから来日します。

詳細は「フレスコボール ジャパンオープン2016」公式サイト

フレスコボールって何?という方は一般社団法人日本フレスコボール協会 公式サイト

番組ブログでの紹介記事(こちら)もご参考に!

2015-08-09 13.23.28.jpg

STAFF| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2016年06月26日

セルジオ・アウグスト来日、7/9「第3回ブラジル音楽フェスティバル」に出演

1960年代に活躍したサンパウロ出身のボサノヴァ・アーティスト、セルジオ・アウグスト(Sergio Augusto)が来日。7月9日開催の「第3回ブラジル音楽フェスティバル」にスペシャル・ゲストとして出演します。

★第3回ブラジル音楽フェスティバル

7月9日(土)@新宿 ReNY
[昼の部] open 14:00 / start 14:30
[夜の部] open 17:30 / start 18:00
料金:前売6,500円 / 当日 7,000円(全自由席)

<Singer/昼の部> ホブソン・アマラウ、 NINA、 yukico、 MIRANO、 上田裕香、大澤理央、 ケイ石田、 筒井タケオ、 セルジオ・アウグスト

<Singer/夜の部> 川村昌代、 齊藤久見子、 一泉ナオ子、 ゲーリー杉田、 小山けいと、あゆこ、 フランシス・シルヴァ、 ケイシー・コスタ、 イヴォ・ぺソーア、ケイ石田、 セルジオ・アウグスト、 筒井タケオ

<Musician> 高橋佳作(pf)、神村晃司(pf)、五十川 博(b)、竹内秀雄(b)、都築 学(drs)、服部正美(drs)、ダリオ(perc&cavaco)、フランシス・シルヴァ(perc)、グスタボ・アナクレート(sax, 昼の部のみ)

<SPECIAL GUEST> セルジオ・アウグスト(vo>)

<GUEST> 向井滋春(tb&cello)、 高木里代子(pf)、 酒井麻生代(fl)
 
*出演者は変更になる場合があります。

MORE INFO→第3回ブラジル音楽フェスティバル公式サイト

13445292_288219598190936_5591984165089334863_n.jpg

★セルジオ・アウグスト(Sergio Augusto)


1940年、サンパウロ州生まれ。ジョアン・ジルベルトの演奏に強く影響を受け、ギターを手にする。
1960年初頭から “サンパウロ派のボサノヴィスタ”として活躍。
1965年「Barquinho Diferente(バルキーニョ・ヂフェレンチ)」でレコード・デビュー。ジンボ・トリオや渡辺貞夫も同曲を取り上げるほどの大ヒットとなったが、後の軍事政権下の頃には音楽シーンの裏方にまわり、CM制作やスタジオ経営で手腕をふるった。

2005年発表のアルバム「トゥド・キ・アルヂ、クーラ(良薬口に苦し)」で再び表舞台へ(同アルバムは日本盤も発売)。現在はアメリカ人の夫人と米国のデンバー在住。


2015年、レコーディングで共演した日本のボサノヴァ・シンガー、筒井タケオの2ndアルバム「セグンド」発売記念ライヴに初来日を果たし、東京・大阪などで公演。円熟のパフォーマンスで観客を魅了した。

staff| 17:46 | カテゴリー:live/event info

2016年06月26日

7月来日 チエー&アンドレ・ウーンギ from São Paulo

サンパウロ出身のシンガー/ソングライター、チエー(Tiê)がパートナーのギタリスト、アンドレ・ウーンギ(Andre Woong)と共に初来日。下記のイヴェントに出演します。

★ブラジル、アコースティック・ポップの魅力
チエー&アンドレ・ウーンギ(サンパウロ)

7月2日(土)@鎌倉 cafe vivement demanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)
開場 18:30 / 開演 19:00

<第1部>トークショー 「ブラジル、アコースティック・ポップの魅力」
堀内隆志 (カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ) x 伊藤亮介 (大洋レコード) 

<第2部> アコースティック・ライヴ  
「チエー&アンドレ・ウーンギ」

料金:2,300円( 1ドリンク込)
電話予約:カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(0467-23-9952)
MORE INFO→cafe vivement demanche

★サンパウロと東京のエンコントロ

7月3日(日)@西荻窪 café e bar copo do dia(コッポドヂーア)
開場 17:00 / 開演 18:00

アコースティックGIGs 
<第1部>ryosuke itoh e shiho(大洋レコード)
<第2部>チエー&アンドレ・ウーンギ  

料金:1,800円+オーダー
電話予約:コッポドヂーア(03-3399-6821)
MORE INFO→コッポドヂーア

総合information→大洋レコード

20160607_1721316.jpg

★Tiê(チエー)

サンパウロ出身のシンガー/ソングライター。2009年にファーストアルバムを発表。フォーキーなサウンド、ドリーミーな歌声を通じて注目を集めました。

2014年にリリースしたニューアルバム「Esmeraldas」は、ノラ・ジョーンズのヒット曲「Don’t Know Why」の作者ジェシー・ハリスを共同プロデューサーに迎え、デヴィッド・バーンもゲストで参加。ブラジル音楽のファンだけでなくロックファンの間でも話題になりました。

86169744.jpg

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2016年06月19日

ジョイス・モレーノ & イヴァン・リンス 8月末に来日。関連イヴェントも!

共にカリオカ(リオっ子)のジョイス・モレーノ、イヴァン・リンス。それぞれ何度も来日して日本でも人気のアーティストの、ブラジルでもめったに行なったことのないジョイント・ライヴが東京で実現します!2人のホームタウン、リオをテーマに行なうスペシャルなライヴです。

joyce_ivan_16001-thumb-668x376-16526-1.jpg

★Joyce Moreno & Ivan Lins
 - A Tribute to Rio by 2 Cariocas -
 ジョイス・モレーノ&イヴァン・リンス

8月27日(土)28日(日)
 [1st] Open 4:00pm / Start 5:00pm
 [2nd] Open 7:00pm / Start 8:00pm
29日(月)
 [1st] Open5:30pm / Start 6:30pm 
 [2nd] Open 8:20pm Start 9:00pm
@BLUE NOTE TOKYO

Web予約(こちら)は6月21日(火)から、電話予約(03-5485-0088)は24日(金)からスタート!

Joyce Moreno / ジョイス・モレーノ(ヴォーカル、ギター)
Ivan Lins / イヴァン・リンス(ヴォーカル、キーボード)
Tutty Moreno / トゥチ・モレーノ(ドラムス)
Rodolfo Stroeter / ロドルフォ・ストロエテール(ベース)
Helio Alves / エリオ・アルヴェス(ピアノ)
Leonardo Amuedo / レオナルド・ アムエド(ギター)

20160827JOYCEMORENO_IVANLINS.jpg

関連ライヴも!

★Blue Note Tokyo All-Star Jazz Orchestra directed by Eric Miyashiro with Special Guest IVAN LINS
 ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ
 directed by エリック・ミヤシロ
 with special guest イヴァン・リンス

8月26日(金)
 [1st] Open 5:30pm / Start6:30pm 
 [2nd] Open 8:20pm / Start 9:00pm
@BLUE NOTE TOKYO

エリック・ミヤシロが率い、イヴァン・リンスとの双頭アルバム(2010年リオ録音)を発表した村田陽一も参加しているオールスターズに、イヴァン・リストがスペシャルゲストで出演します。

BNJA_IVAN_16001-thumb-668x376-16420-1.jpg

★Joyce Moreno ジョイス・モレーノ

8月31日(水)9月1日(木)
 [1st] open 5:00pm / start 6:30pm
 [2nd] open 8:00pm / start 9:00pm
@COTTON CLUB

ジョイス・モレーノがレギュラーバンドを率いて出演します。

★Festival da Música Brasileira

Blue Note Tokyo、Cotton Clubなど6店舗で7月28日から9月1日まで、ジョイス・モレーノとイヴァン・リンスのライヴをはじめブラジル音楽のライヴ、DJイヴェントなどが開催されます。

新宿のBrooklyn Parlor Shinjukuで毎週火曜日に行なわれているDJイヴェント「Good Music Parlor」。8月は「Good Music Parlor Brasilian Groove」と題してブラジル音楽をセレクト。

8月9日(火)は「SAÚDE! SAUDADE」のプロデューサー、中原仁がDJをつとめます。

Festival da Música Brasileiraの詳細はBlue Note Tokyo公式サイト

fdmb.jpg

staff| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2016年06月05日

西武そごう「Oi!Brasil 2016」

リオデジャネイロ・オリンピックの開幕(8月5日)まで、あと2カ月。リオが近づいてきたタイミングで、さらにリオを身近に感じられるブラジルフェアのご案内です。

★西武そごう「Oi!Brasil 2016 BACANA!カリオカたちのいいね!」

西武池袋本店、渋谷店、そごう横浜店、千葉店、大宮店で6月30日まで開催中
公式サイト

logo.png

4年目を迎える今年も、レディース、メンズ、スイムウェアから、サンダル、アクセサリー、雑貨、そしてブラジルのイラストレーター、フィリッペ・ジャルジンとのコラボ・アイテムまで、リオのハイセンスなライフスタイルを伝える、さまざまなアイテムを取り扱っています。

また、リオデジャネイロ・オリンピックのアンバサダーもつとめるブラジルのポップアーティスト、ロメロ・ブリット展を、西武渋谷店で6月12日(日)まで開催中です。その後、西武池袋本店で6月22日(水)から7月4日(月)まで開催されます。

kv.png

西武池袋本店9階屋上・食と緑の空中庭園では、ブラジルを代表するグラフィティ・アーティスト、エドゥアルド・コブラがウォールアートをライヴ・ペインティング。およそ3週間をかけて描き、6月下旬に完成の予定です。

会場内には随時、J-WAVEがセレクトしたリオの「今」を伝える曲も流れています。

staff| 17:12 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ARTBRASIL/ART

2016年05月15日

ジャナイナ・チェッペ「Mountain Blanket」

5月15日の放送でご紹介した、ブラジルの現代美術家、ジャナイナ・チェッペ(Janaina Tschäpe)の個展「Mountain Blanket」。

ジャナイナ・チェッペは、ドイツで生まれブラジルで育ち、現在はニューヨークを拠点に活動している女性の現代美術家です。

自身の体験や神話を基に、自然と生命の調和、生命の根源、人間の本質を、絵画、写真、映像、立体などで表現。今世紀に入ってからは日本でも、何度も個展やグループ展を行なってきました。

今回の、東京ではおよそ3年ぶりとなる個展では、最新のペインティングをはじめ、映像作品、立体作品を発表しています。

5月15日にオンエアしたマリーザ・モンチのライヴ曲「DEPOIS」が収録されているDVD「VERDADE UMA ILUSÃO - TOUR 2012/2013」で、この曲を歌っているときにステージの後方に上映された、ジャナイナ・チェッペの映像作品を見ることができます。

★ジャナイナ・チェッペ「Mountain Blanket」

会場:東京・八丁堀 nca(日動コンテンポラリーアート)
    東京都中央区八丁堀4-3-3 B1
会期:2016年4月22日(金)〜6月4日(土)
営業時間:火 〜土 11:00 〜19:00 (日・月・祝 休廊)
入場無料
詳細はnca公式サイト

mountainblanket.jpg

Mountain Blanket 2015
(Oil on Canvas 208×241cm)

wolkenstaub.jpg

Wolken Staub 2016
(Oil on canvas 21×21cm)

©Janaina Tschäpe
※写真提供:nca

staff| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2016年04月03日

4/8〜10「ブラジルカーニバル2016」お台場で開催

東京で居ながらにしてブラジルを感じられるイヴェントのご案内です。
BCARNIVAL2016.jpg

★ブラジルカーニバル2016

4月8日(金)〜10日(日)11:00〜20:00
@お台場 シンボルプロムナード公園 セントラル広場
 (台場駅、東京テレポート駅より徒歩5分)

シュラスコをはじめ様々なブラジル料理の店、ブラジルのアクセサリーや雑貨の店がオープン。

野外ステージでは連日、ブラジル音楽のフリーライヴとダンスのパフォーマンスが行なわれます。8日(金)はボサノヴァ・デー。9日(土)はノルデスチ(北東部)デー。SAUDE! SAUDADEのカーニヴァル・イヴェントにも出演したバッキバ(マラカトゥの太鼓グループ)、バンダ・ジラソウ(サンバヘギの女性バンド)も出演します。10日(日)はリオ&サンバ・デー。

カポエイラやブラジルのダンスのワークショップ、リオのビーチで生まれたラケットスポーツ、フレスコボールを体験出来るコーナーもあります。

入場無料ですが、飲食や物販のブースをご利用される方は入口で200円のリストバンドの購入が必要です。リストバンドをお持ちの方は、ステージで行なわれるライヴやパフォーマンスを優先席でご覧いただけます。

詳細は公式サイト

BCARNIVAL2016_2.jpg

2015_1.jpg

昨年の様子(写真提供:フェスティバルコミュニケーション実行委員会)

staff| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2016年03月13日

3/17〜28 東京芸術劇場でリオの写真展。関連イベントも

2016年オリンピック、パラリンピックの開催都市、リオデジャネイロがテーマの写真展です。

variouseyes.jpg

★Rio de Janeiro “Various eyes”
 リオ・デ・ジャネイロ ヴァリアス・アイズ

3月17日(木)〜3月28日(月)11:00-20:00(最終日は18時まで)
@池袋・東京芸術劇場 アトリエイースト、アトリエウエスト
入場無料
詳細は東京芸術劇場 公式サイト内

※アトリエイースト /「マグナムが見たリオ・デ・ジャネイロ」
ワールドワイドな写真家集団 “マグナム・フォト” の写真家達が撮影し、たリオを題材にした作品群(未発表も含む)を展示

※アトリエウエスト / 伊藤大輔展「Rio por dentro」
リオのファヴェーラを拠点に活動している写真家、伊藤大輔の、新作を含む写真展

アトリエイーストは、外から見たリオ。
アトリエウエストは、内側から見たリオ。
両方合わせて "Various Eyes" ということになります。

また期間中、アトリエウエストで関連イベントも開催されます。

★トーク&ライブ「Rio Tokio」

出演:高野寛(シンガー/ソングライター/ギタリスト/プロデューサー)

日時:3月18日(金)19:30開演(19:00開場)
会場:アトリエウエスト
料金:全席自由:2,500円(前売)3,000円(当日)
チケット取扱い:東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296

2014年、リオをでモレーノ・ヴェローゾをプロデューサーに迎えてリーダーアルバム『TRIO』を録音した高野寛のトーク&ライヴです。

trio.jpg

★トークセッション
 「一月の川、三月の雨 - 映像と詩によるリオ・デ・ジャネイロ」

出演:今福 龍太(文化人類学者/批評家/東京外国語大学教授)

3月19日(土)14:00 開演
会場:アトリエウエスト
入場無料

★トークセッション
 「音楽の都リオ」
 〜ショーロ、サンバ、ボサノヴァから現代のストリートビートまで

出演:中原 仁(音楽・放送プロデューサー/選曲家)

3月24日(木)19:30 開演
会場:アトリエウエスト
入場無料

J-WAVE「SAÚDE! SAUDADE」のプロデューサーでもあり、30年余で50回近くリオを訪れ、取材やCD制作に従事してきた中原仁が、多彩な映像をまじえてリオの音楽と文化風土をガイドします。

staff| 17:45 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2016年03月13日

6月来日、シャルル・アズナヴール

5月に92歳を迎えるシャンソンのレジェンド、シャルル・アズナヴールが6月、最後の日本公演を行ないます。

●シャルル・アズナヴール
 最後の日本ツアー2016(J-WAVE後援)
6月15日 & 16日@NHKホール 詳細は公式サイト

bg.jpg

staff| 17:43 | カテゴリー:live/event info

2016年03月06日

[直前情報] セルジオ・メンデスのライヴ

75歳を迎えた今も元気いっぱいのレジェンド、セルジオ・メンデス。ジョルジ・ベン63年のデビューヒット曲「TAJ MAHAL」を、セルジオ・メンデスが渡米後の66年に結成したグループ、ブラジル'66のファーストアルバムでカヴァーしてヒット、この曲が世界に広まりました。今年で50周年を迎えます。ただいま来日中、ライヴ目前!

★セルジオ・メンデス
3/7(月)8(火)@ ビルボードライブ東京
1st open17:30 start 18:30 / 2nd open 20:30 start 21:30
詳細は公式サイト

dtl_09786_1.jpg

staff| 17:10 | カテゴリー:live/event info

2016年02月28日

4月に来日!エグベルト・ジスモンチ(追記の緊急告知あり)

リオ出身の作曲家/ギタリスト/ピアニスト、エグベルト・ジスモンチ(Egberto Gismonti)。北東部出身のパーカッション&ビリンバウ奏者/ヴォイス・パフォーマー、ナナ・ヴァスコンセロス(Nana Vasconcelos)。各々の活動のほか、70年代から約10年間コンビを組んできました。この黄金デュオが久々にコンビを再結成、36年ぶりの来日公演を行なうことになっていましたが、ナナ・ヴァスコンセロス氏の逝去に伴い、公演内容が変更となりました。

★追記 緊急告知(2016/3/8)

ナナ・ヴァスコンセロス氏は病気のため、3月7日に永眠されました。享年71歳。謹んでお悔やみ申し上げます。

★追記 緊急告知(2016/3/19)

ナナ・ヴァスコンセロス氏の逝去に伴い、エグベルト・ジスモンチと協議を重ね、4月20日のコンサートは内容を変更し、エグベルト・ジスモンチの特別ソロ公演として開催いたします。

チケットをお買い求め頂き、公演を楽しみにされていたお客様には、ご心配をお掛けしました。

<タイトル>
エグベルト・ジスモンチ・ソロ〜ナナ・ヴァスコンセロス追悼コンサート〜


Egberto Gismonti Solo- Remembrance of Naná Vasconcelos -

4月20日(水)19:30 @練馬文化センター大ホール 
 (練馬駅:西武池袋線、都営大江戸線)
前売 8,500円(税込、全席指定)
詳細は公式サイト

heder_img.jpg

staff| 17:45 | カテゴリー:live/event info

2016年02月28日

4月に来日!エドゥ・ロボ、ベナ・ロボ

1965年にデビューした、ボサノヴァと次の時代の音楽を結ぶ世代のパイオニア的なシンガー/ソングライター、エドゥ・ロボ(Edu Lobo)。

セルジオ・メンデスと共に来日して以来45年ぶり、リーダー名義では初めての来日公演が実現します。共演メンバーはブラジルのトップ・ミュージシャンたちで、息子のシンガー/ソングライター、ベナ・ロボも同行します。

★ EDU LOBO (Special Guest : BENA LOBO)
4月4日(月)@六本木 ビルボードライブ東京

Edu.jpeg

エドゥ・ロボとワンダ・サーの息子にあたるシンガー/ソングライター、ベナ・ロボの単独ライヴもあります。両親とは異なりサンバ/ソウル/ポップ色の濃い音楽性が特徴です。

★BENA LOBO in Tokyo 2016
4月5日(火)@赤坂 B flat

12647513_967799779924304_8530538087612100002_n.jpg

staff| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2016年02月11日

2/11【SAÚDE!SAUDADE..CARNAVAL2016】渋谷クラブクアトロ

CARNAVAL2016-A.jpg

★J-WAVE [NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...]
 CARNAVAL 2016

 〜20th anniversary Rio Special

■日時:2016年2月11日(木・祝)
    Open 16:00 / Carnaval Start 17:00(21:00終演予定)
    ※16:30よりフロアーでWelcome Samba

■会場:渋谷 クラブクアトロ
      渋谷区宇田川町 32-13-4・5F Tel 03-3477-8750

■出演:Saigenji
    Carnavacation
    mocidade vagabunda bateria nota 1000
    Quer Swingar Vem Pra Cá
    Welcome Samba/パゴーヂ!サウダージ!

■MC:カンタス村田(Carnavacation
■DJ:中原 仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

■Brasilian Foods & Drink:barracão

■料金:前売3,900円/当日4,500円
   (税込/All Standing/別途1ドリンク500円)

※当日券は16時より販売します。
※前売券販売は終了しました
イープラス
チケットぴあ(Pコード:283-723)
ローソンチケット (Lコード:78369)
渋谷 Bar Blen blen blen
横浜・関内barracão

※前売券のメール予約、電話予約の受付は終了しました。
 ご予約済みのお客様は当日の16時以降、会場チケットカウンターで前売券をご購入下さい。

※問合せ: ARTENIA 03-3496-1705(2月11日はつながりません)

(ご注意)ご入場の際、ドリンク代500円をお支払い下さい。
     ご入場は当日のご来場順となります
     中学生以下はご入場できません。

主催:J-WAVE
制作:ARTENIA 

<TIME TABLE>(2016/2/3 update)

16:00 Open
16:30 Welcome Samba パゴーヂ!サウダージ
17:00 Quer Swingar Vem Pra Cá
17:45 mocidade vagabunda bateria nota 1000
18:55 Carnavacation
20:00 Saigenji
21:00 end
(時間は目安です。多少の前後がございます)

<ご案内>

多彩なブラジル音楽をご紹介、放送27周年を迎えたJ-WAVE(81.3 FM)の人気プログラム「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ…)」(日曜17:00〜17:54/ナヴィゲーター:滝川クリステル)がプロデュースする毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント。

開催20回目を迎える2016年は、リオ・オリンピック・イヤーにちなんでRio Special!
サンバを中心に、リオのカーニヴァルの熱気と興奮を東京に持ちこみます。

フロアーに入った瞬間から、そこはリオ! 開演に先立って16時30分より、フロアーでテーブルを囲んで出演者有志がサンバを歌い演奏する “パゴーヂ!サウダージ!” でお客様を迎え、心をリオの街角へとご案内します。

パゴーヂで気分をウォームアップしたところで、いよいよカーニヴァルの開幕です。トップバッターは、リオのカーニヴァルのバトゥカーダ(パーカッション・アンサンブル)を追求するサンバチーム、ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ。40人の打楽器隊がフロアーで演奏し、ヴォーカルはブラジル人です。

二番手は、パーカッション隊を軸にヴォーカルとホーン等を加えた大編成バンド、モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ。サンバにロックやファンクをミックスした現在進行形のストリート・カーニヴァルにご案内します。

三番手は、ロックとブラジル音楽などをミックス、日本語オリジナル曲を歌うエンターテイメント集団、カルナヴァケーション(旧カンタス村田とサンバマシーンズ)。カーニヴァルに欠かせないサンバ・ダンサーも登場します。

そしてファイナル・アクトは、番組のオープニング・テーマ曲も担当している本イヴェントの顔、Saigenji。レギュラーのトリオに加え、他の出演者を迎えてスペシャルセッションも行ないます。

司会はカルナヴァケーションのリーダー、カンタス村田。DJは番組プロデューサーの中原仁

エントランス・フロアーには横浜のブラジリアン・ダイニング&バー、barracão(バハカォン)が出店。ブラジル料理とブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」をご用意します。

本場リオのカーニヴァル(2016年は2月6日〜9日)の直後、真冬の東京に出現する祝祭空間!リオ・オリンピック年の幕開けを、アツくハッピーに盛り上げます!

CARNAVAL2016-Aura.jpg

<出演者紹介>

●Saigenji(サイゲンジ)

Saigenji16.jpg

番組のオープニング・テーマ曲も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル系イヴェントからフジロック、サマーソニック、ライジングサンまで制覇した快男児が14年連続の出演。2015年11月、「ACALANTO」(2005年リオ録音)が10th Anniversary Editionとしてボーナストラックつきで再発されました。小泉“P”克人(bass)、斉藤良(drums)とのトリオに加え、他の出演者を迎えてのスペシャルセッションも交えてトリをつとめます。 公式サイト

●Carnavacation(カルナヴァケーション)

carnavacation_photo.jpg

2015年、カンタス村田とサンバマシーンズから改名した、パーカッション隊とホーンを擁する11人編成バンド。ロックとサンバと歌謡曲などをミックスした”カルナヴァル+ヴァケーション”の祝祭サウンドに乗って、村田匠(カンタス村田)が日本語のオリジナル曲を歌います。リオにちなんだ曲も多数。サンバ・ダンサーも登場! 公式サイト

●mocidade vagabunda bateria nota 1000
 (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)

nota1000_16.jpg

横浜を本拠に活動しているサンバ集団、モシダーヂ・ヴァガブンダの、サマーソニックにも出演した選抜ユニットが充電期間を経て2年ぶりに復活。バトゥカーダ(パーカッション隊の演奏)、サンバとファンクやロックをミックスしたブラジルの名曲に日本語のオリジナル曲もまじえ、リオと日本を結ぶ現在進行形のカーニヴァルを展開します。 公式サイト

●Quer Swingar Vem Pra Cá
 (ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ)

QSVPC16.JPG

リオの名門サンバチーム、ウニードス・ヂ・ヴィラ・イザベルのバテリーア(パーカッション隊)のノウハウを直輸入して活動中の、40人のパーカッション隊に弦楽器とブラジル人のヴォーカルを含むサンバチームが2年連続で出演。パーカッション隊はフロアーで演奏します。 公式サイト

●Welcome Samba:パゴーヂ!サウダージ!

pagode16.jpg

2016年の新企画!ステージの開演に先立ち、フロアーでテーブルを囲んで出演者有志がサンバを歌い演奏する “パゴーヂ!サウダージ!” でお客様をお迎えします。座長は、渋谷のBar Blen blen blenで毎月「Blenのパゴーヂ」を開催している、渡辺健悟、Mestre SUE、T-Sanada。

●MC/カンタス村田 Carnavacation

cantas_photo.jpg

●DJ/中原仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

JinNakahara2.jpg

<エントランスフロアー barracãoフード&ドリンクMENU>

フェイジョアーダ 600円
リングイッサ 500円
モシダーヂドッグ 600円

カイピリーニャ 700円
バチーダ・ヂ・ココ 700円
ガラッピー 700円
ガラナ 300円

IMG_5782.JPG

staff| 10:00 | カテゴリー:CARNAVAL2016CARNAVAL2016

2016年01月10日

間もなく来日、ニューヨークの多国籍バンド、バンダ・マグダ

ギリシャ出身のシンガー、マグダ・ヤナクゥを中心に、ニューヨークのブルックリンで結成された多国籍バンド(メンバーの出身地は欧州、南米、日本、米国)、バンダ・マグダが初来日。

マグダはギリシャ語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語で歌い、レパートリーにはブラジルの曲もあります。

バンダ・マグダのパーカッション奏者は『ランデヴー・イン・トーキョー/伊藤ゴロー+ジャキス・モレレンバウム』(2015年ブラジル・ディスク大賞2位)にも参加した、ニューヨーク在住の小川慶太です。

ad781561d9a5bd40-DSC_9251.JPG

★バンダ・マグダ(BANDA MAGDA)
@丸の内COTTON CLUB
1/18(月)19(火)20(水)
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm
詳細はコットンクラブのHP内

BM2_artwork_180814.jpg

『Yerakina』Banda Magda(CDの詳細はインパートメントのHP内

staff| 17:30 | カテゴリー:live/event info

2015年12月06日

12/20開催「2015年ブラジル・ディスク大賞」トークイヴェント

form15_title.gif

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE…」と「月刊ラティーナ」が共同主催するブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・ベスト10「2015年ブラジル・ディスク大賞」

投票は12月6日で締切らせていただきました。結果は12月27日の放送で発表しますが、それに先立ち20回目を記念して、月刊ラティーナ1月号(結果も掲載)の発売日でもある12月20日(日)にトークイヴェントを開催します。

★トーク・イヴェント
 「2015年ブラジル・ディスク大賞
  2015?2016ブラジル音楽望年会」

12月20日(日)
@代官山 風土Cafe & Bar「山羊に、聞く?」
  渋谷区代官山町 20-20 モンシェリー代官山B1 03-6809-0584

open 18:00 / start 19:00(21:30終了予定)

出演:花田勝暁(月刊ラティーナ編集長)
   中原 仁(J-WAVE「SAÚDE! SAUDADE..」プロデューサー)

Brasilian Food:東京アカラジェ&タピオカ

charge(別途1ドリンク代/フード代別)予約1,500円/当日2,000円

※ご予約は「山羊に、聞く?」まで
 予約フォームはこちらをクリック!
 メール予約 info@yagiii.com
 (メールには件名を「12月20日予約」と記入、
  お名前と人数、電話番号を明記の上、ご予約下さい)
 電話予約 03-6809-0584 (14:00〜23:00)

「2015年ブラジル・ディスク大賞」の一般投票部門、関係者部門のベスト10作品を曲と共にご紹介します。

さらに、2015年のブラジル音楽シーンを象徴するトピックを音楽と映像で振り返りながら、オリンピックイヤー2016に向けてのブラジル音楽の展望もさぐります。

東京アカラジェ&タピオカがケータリングする美味しいブラジル北東部の屋台料理(アカラジェ、タピオカ)を召し上がりながら、忘年会ならぬ "望年会" の気分でクリスマス前の日曜の夜をお楽しみください。

2015-08-22 16.00.42-2.jpg

staff| 17:00 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2015年10月18日

11/28,29「ザ・ピアノエラ2015」

ピアノ音楽の現在と未来に出会う二日間。ピアノ世紀の到来を告げるフェスティバルが開催されます。

pianoera2015_flyer.jpg

★THE PIANO ERA 2015「ザ・ピアノ・エラ 2015」

会場:めぐろパーシモンホール 大ホール(東横線都立大学駅)

11月28日(土)17:15 open / 18:00 start(21:00終演予定)
出演:阿部海太郎
   高木正勝
   haruka nakamura PIANO ENSEMBLE

11月29日(日)15:45 open / 16:30 start(19:45終演予定)
出演:アンドレス・ベエウサエルト
    Andres Beeuwsaert (from Argentina)
   ヘニング・シュミート
    Henning Schmiedt (from Germany)
   タチアナ・パーハ / ヴァルダン・オヴセピアン
    Tatiana Parra / Vardan Ovsepian (from Brasil,Armenia)

料金:単日券 前売 6,800円 当日 7,800円(全席指定/未就学児入場不可)
   2日通し券(13,000円)は売り切れ

「ザ・ピアノエラ 2015」公式サイト

29日に出演するアンドレス・ベエウサエルトは、現代のアルゼンチン音楽を代表するグループ、アカ・セカ・トリオのピアニスト。同じくアルゼンチンのフルート奏者、フアン・パブロ・ディ・レオーネとのデュオで出演します。

Andres+Juan_pic.jpg

LT3168.jpg

Andrés Beeuwsaert "Dos Rios"

同じく29日に出演するタチアナ・パーハは、ブラジル・サンパウロのシンガー/ソングライター。国内外の多彩な音楽家と共演し、2010年にファーストアルバム「インテイラ」を発表しました。アンドレス・ベエウサエルトとのデュオ・アルバムもあります。アルメニアのピアニスト、ヴァルダン・オヴセピアンとのデュオで出演します。

TAIYO0015.jpg

「INTEIRA(インテイラ)」(TAIYO RECORD / TAIYO 0015)

staff| 17:30 | カテゴリー:live/event info

2015年10月11日

イヴァン・リンス、11月にリー・リトナーのゲストで来日

lee02_15001-thumb-668x376-13287.jpg

今年、70歳を迎えたMPBを代表するシンガー/ソングライター/キーボード奏者、イヴァン・リンス(Ivan Lins)が、30年来の交流があるアメリカ・ジャズフュージョンのギタリスト、リー・リトナーのゲストとして来日します。

★川崎JAZZ 2015「リー・リトナー・スーパーセッション」

11月21日(土)17:00 @ミューザ川崎シンフォニーホール
公式サイト

★リー・リトナー&フレンズ
featuring イヴァン・リンス、、ネイザン・イースト、ジョン・ビーズリー、マーカス・セザール、ウェスリー・リトナー

11月23日(月・祝)@BLUE NOTE TOKYO
[1st] Open 4:00pm / Start 5:00pm 
[2nd] Open 7:00pm / Start 8:00pm

Lee Ritenour(g)
リー・リトナー(ギター)
Ivan Lins(key,vo)
イヴァン・リンス(キーボード、ヴォーカル)
Nathan East(b,vo)
ネイザン・イースト(ベース、ヴォーカル)
John Beasley(key)
ジョン・ビーズリー(キーボード)
Marcus Cesar(per)
マーカス・セザール(パーカッション)
Wesley Ritenour(ds)
ウェスリー・リトナー(ドラムス)

公式サイト
◆インターネット先行予約:10月13日より予約受付
◆電話予約:10月16日より予約受付

staff| 17:12 | カテゴリー:live/event info

2015年09月27日

10月9日公開、映画「ブラジル・バン・バン・バン」

title_ol.jpg

ロンドンを拠点にワールドワイドに活躍、J-WAVEでも番組を担当していたラジオ・プレゼンター、クラブDJ、プロデューサー、Browndswood Recordingsレーベル主宰者のジャイルス・ピーターソン(Gilles Peterson)が、リオで現地の様々なミュージシャンたちと制作、Gilles Peterson presents Sonzeira名義で2014年に発売されたCD 『BRASIL BAM BAM BAM』。その録音プロセスを軸に、音楽が生活に根ざしている都市リオの "今" をとらえたドキュメンタリー映画ブラジル・バン・バン・バン:ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ〜ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて〜が10月9日(金)から渋谷UPLINKで上映されます。

★『ブラジル・バン・バン・バン:ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ
〜ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて〜』

10月9日(金)〜 @渋谷 UPLINK 1F UPLINK FACTORY

※連日満員のため上映期間が延長になりました
詳細はアップリンク公式サイト

料金:一般1,800円/学生1,500円(平日学割1,100円)
   シニア1,100円/UPLINK会員1,000円

映画公式サイト

「SAÚDE! SAUDADE」プロデューサー中原仁がガイドする映画の魅了インタビューはこちら

初日の9日には、ジャイルス・ピーターソンの舞台挨拶、上映後にジャイルス× 中原仁(SAÚDE! SAUDADE...プロデューサー) × チャーリー・インマン(映画監督)のトークショー(満席のため予約終了)が行なわれる他、連日さまざまなイヴェントも開催されます。

flyer.jpg

★リスナープレゼント

「ブラジル・バン・バン・バン〜ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ」の公開を記念して日本限定で制作された、アナログ・レコードが入るオリジナルのトートバッグ。

ジャイルス・ピーターソンのキャッチコピー、“Searching for the Perfect Beat” がブラジルカラーでプリントされたトートバッグ(下の写真の左)を、抽選で3名様にプレゼントします。

ご応募はメッセージフォームから。住所、お名前などの必要事項、そして「プレゼント希望」と明記の上、お申し込みください。

締切は9月30日(木)。
当選者の発表は、賞品の発送をもって、かえさせていただきます。

※ご応募の受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

bbb_bag.jpg

staff| 17:52 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2015年09月27日

9/27のゲスト:ケイ・リラ&マウリシオ・マエストロ

2015-09-08 17.03.12.jpg

ボサノヴァの大御所カルロス・リラの娘、ケイ・リラ(Key Lyra)と、60年代から活動しているベテランのシンガー/ソングライター/ギタリストでヴォーカル・グループ、ボカ・リヴリ(BOCA LIVRE)の中心メンバーでもあるマウリシオ・マエストロ(Mauricio Maestro)の "年の差夫婦" が来日。

スタジオライヴではファーストアルバムにも収録したケイのオリジナル曲(日本語の歌詞はリオで知り合った日本のボサノヴァ歌手、柳沢暁子の作)「Sambinha Bacana」と、ケイの父カルロス・リラがヴィニシウス・ヂ・モライスと共作した63年のミュージカル「POBRE MENINA RICA」の挿入歌「Maria Moita」の2曲を生演奏しました。

2015-09-08 17.23.30.jpg

ケイ・リラ&マウリシオ・マエストロは10月3日(土)日比谷公会堂で行なわれる「第2回ブラジル音楽フェスティバル」に出演、メインアクトをつとめます。

2015brasilmusicfes_h.jpg

staff| 17:51 | カテゴリー:GUESTGUEST

2015年09月20日

レオナルド・マルケス、9月下旬に来日

ブラジル内陸部の高原地帯ミナスジェライス州出身、ロック世代の若手シンガー/ソングライター、レオナルド・マルケス(Leonardo Marques)が初来日。日本のバンドとのジョイント・ライヴ・イヴェント「トーキョー×ミナス」に出演します。ソロライヴも決定!

cbe7b961.jpeg

●<トーキョー×ミナス>
10/4(日)19:00 @青山 月見ル君想フ 
出演:レオナルド・マルケス × ツチヤニボンド × キセル

●レオナルド・マルケス ソロライヴ 
9/28(月)20:00 @下北沢 風知空知(fu-chi-ku-chi)

両公演とも詳細はDISK UNIONの公式サイト

1006733520.jpg

「CURVAS, LADOS, LINHAS TORTAS, SUJAS E DISCRETAS(クルヴァス、ラードス、リーニャス・トルタス、スージャス・イ・ヂスクレタス)」(UNI MUSIC / UNCD-001)

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2015年09月13日

エレン・オレリア 10月末〜11月初旬に来日

ellen1.jpg

ブラジリア出身、2012年にテレビのオーディション番組で優勝し、2013年にメジャー・デビュー作を発表、アフロ・ブラジル魂に根ざした力強い歌声とサウンドで注目を集めている新世代のディーヴァ、エレン・オレリア(Ellen Oléria)がバンドを率いて初来日。現在進行形のブラジル音楽を生で聴けるチャンスです。

ellen15001-thumb-668x376-12867.jpg

★エレン・オレリア Japan Tour
11月2日(月)@ブルーノート東京 
[1st] open 17:30 / start 19:00
[2nd] open 20:45 / start 21:30
ミュージックチャージ 6,800円
公演の詳細、予約はブルーノート東京の公式サイト 

その他、各地で公演があります。エレン・オレリアに関する詳細はラティーナの公式サイト

staff| 17:10 | カテゴリー:live/event info

2015年08月30日

9/11〜13「Sunshine City Festa do Brasil 2015」

11831663_914611175279701_9169169407066826928_n.jpg

今年で3回目を迎える池袋のサンシャインシティのブラジルフェアSunshine City Festa do Brasil 2015

会期は9月11日(金)から13日(日)までの3日間。今年もJ-WAVEがメディアパートナーをつとめ、会場のBGMを「サウージ!サウダージ」がプロデュースします。

★サンシャインシティ フェスタ・ド・ブラジル2015

9月11日(金)〜13日(日)

※BRAZIL EXPO(ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA)

ブラジルの料理やドリンクの店をはじめ、食材、雑貨、民芸品、アパレル、アートなどのブースが出店。場内のステージでブラジル音楽のフリーライヴも行なわれます。

※ブラジル 空のマルシェ(展示ホールA屋外スペース レインボーガーデン)

ブラジルの料理やドリンクのブースが出店。カジュアルな気分で飲んだり食べながら音楽が楽しめます。ブラジル音楽のDJイヴェントも開催。

下記の日時に「サウージ!サウダージ」のプロデューサー、中原仁がDJをつとめます。
 9/11(金)18:30〜20:30
 9/12(土)17:30〜20:30
 9/13(日)17:30〜19:30

※パフォーマンス・スクエア(アルバB1 噴水広場)

ブラジル音楽のライヴ、カポエイラやダンスのパフォーマンス、FC東京のトークショーなど開催。観覧無料です。

※プレイグラウンド(展示ホールA屋外スペース)

FC東京のサッカークリニック、ブラジルの打楽器やカポエイラのワークショップを開催。

9月12日(土)の16:00〜17:30には、リオから来日中のパーカッション・グループ、モノブロコ(Monobloco)が、翌日の「池袋 Brazil Street Carnival」のパレードに向けて、日本で選抜したメンバーを加えた公開練習を行ないます。

※池袋 Brazil Street Carnival
9月13日(日)10:00〜14:00 @サンシャイン60通り(雨天中止)

リオのサンバだけでなく、バイーア、レシーフェなどブラジル各地のカーニヴァル音楽を追究する団体、アマゾンの祭り「ボイ・ブンバ」の団体などが集合し、パレードとパフォーマンスを行ないます。「SAUDE! SAUDADE.. CARNAVAL」(毎年2月に開催)に出演経験のあるブロコ・バハヴェント、バンダ・ジラソウ、バッキバ、ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カも出演。スペシャルゲストは、リオから来日中のモノブロコ!

Sunshine City Festa do Brasil 2015公式サイト

※リスナープレゼント!

「Sunshine City Festa do Brasil 2015」と「J-WAVE Nippon Express SAÚDE! SAUDADE...」のロゴをプリントした、ブラジルのスポーツウェアの人気ブランド「アスレタ」の、オリジナルTシャツを、抽選で5名様にプレゼントします。

プレゼントのご応募受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

2015Tshirts.jpg

staff| 17:51 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2015年08月30日

ヴィニシウス・カントゥアリア 9月上旬に来日

20年あまりニューヨークを拠点に活躍しているブラジルのシンガー/ソングライター/ギタリスト/パーカッション奏者、ヴィニシウス・カントゥアリア(Vinicius Cantuaria)。アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲を斬新なアプローチでカヴァーした最新作「Vinicius Canta Antonio Carlos Jobim」を携えて、カルテットで来日公演を行ないます。

★VINICIUS CANTUARIA QUARTET
9/8(火)9(水)10(木)@丸の内 COTTON CLUB
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm
[MEMBER]Vinicius Cantuária (vo,g), Helio Alves (p), Paul Socolow (b), Adriano Santos (ds)
詳細はCOTTON CLUBのHP

SONGX028_400px.jpg

Vinicius Canta Antonio Carlos Jobim(SongX 028)

staff| 17:11 | カテゴリー:live/event info

2015年08月23日

アントニオ・ロウレイロ 9月下旬に来日

サンパウロ出身のシンガー/コンポーザーで、ピアノをはじめドラムス、ヴィブラフォンなど多彩な楽器を演奏するマルチ・プレイヤーとして、2010年代のブラジル音楽の旗手となったアントニオ・ロウレイロ(Antonio Loureiro)が2年ぶりに来日し、全国ツアーを行ないます。東京公演では2年前に続き、日本の俊英ミュージシャンたちとも共演します。

AL2015_JoseDeHolanda-8374Red_430.jpg

★Antonio Loureiro Japan Tour 2015

9/30(水) @渋谷 WWW
Open 18:30 / Start 19:30
出演:Antonio Loureiro (piano, vocal)
with 芳垣安洋 (dr)、鈴木正人 (b)、藤本一馬 (g)
料金:前売5,500円 /当日6,000円(ドリンク代別 / オールスタンディング)
(ローソン、ぴあ、e+、WWW、シネマライズ店頭で発売中)
詳細はNRTのページ

image.jpg

2013年の初来日の際、当番組に出演しスタジオライヴを行なった際の写真です

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2015年08月09日

ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート 9月下旬に来日

"ノヴォス・コンポジトーレス" と呼ばれるサンパウロの若手ミュージシャンズ・チームの中心人物でもあるシンガー/ソングライターのダニ・グルジェルと、彼女の母で音楽学校の先生でもあるピアニストのデボラ・グルジェルの親子グループ、ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート(Dani & Debora Gurgel Quarteto=DDG4)が3年連続の来日公演を行ないます。

4e1017caee2016e023f67d1f254cb047-660x404.jpg

★Dani & Debora Gurgel Quarteto
 New Album “GARRA” Release Tour 2015

9/17(木)@鎌倉 cafe vivement dimanche
Open 18:30 / Start 19:00
チケット:5000円(税込・1D付き)
<1st>トークショー【サンパウロ 音楽の魅力】伊藤亮介(大洋レコード)堀内隆志(cafe vivement dimanche)
<2nd>DDG4ライブ

9/22(火・祝)@ BLUE NOTE TOKYO
<1st>Open 16:00 / Start 17:00
<2nd> Open 19:00 / Start 20:00
DJ : 堀内隆志 (cafe vivement dimanche)
詳細はBLUE NOTE TOKYOのHP

9/23(水・祝)@鎌倉 cafe vivement dimanche
<1st>Open 17:00 / Start 17:30
<2nd>Open 20:00 / Start 20:30
チケット:5,000円(税込・1D付き)※入れ替え制

ツアーの詳細はランブリングレコードのHP

下記リンクはダニ&デボラ・グルジェルが番組に出演した時の様子です
2014年10月12日
2013年10月20日

Garra-660x589.jpg

共に「ブラジル・ディスク大賞」のベスト10上位にランクインした『UM』(2013年)『LUZ』(2014年)に続くDDG4の最新作『GARRA』は8月26日リリース!
CDの詳細はランブリングレコードのHP

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2015年07月26日

モノブロコ 9月初旬に来日

リオのミクスチャー・ポップ・バンド、ペドロ・ルイス&ア・パレーヂが開催したパーカッションのワークショップを母体に、2000年に発足したリオのストリート・パーカッション・グループ、モノブロコ(Monobloco)が5年ぶりの来日公演を行ないます。ヴォーカル+弦楽器+パーカッション隊で総勢13名!

slider-1-1.jpg

★MONOBLOCO Japan Tour 2015

9月5日(土)@恵比寿リキッドルーム
open 17:00 / start 18:00
前売6,500円 / 当日7,500円(別途ドリンク代 / All Standing)

詳細はこちらの公式サイト

サンシャインシティ フェスタ・ド・ブラジル2015にも出演! 9月13日(日)の池袋ブラジル・ストリート・カーニバル(サンシャイン60通り)にゲスト出演してパレードする他、サンシャインシティ内で公開練習やライヴ・パフォーマンスも行ないます。

IMG_0874.JPG

2010年の来日公演の写真

staff| 17:45 | カテゴリー:live/event info

2015年07月26日

フラヴィオ・ヴェントゥリーニ 8月下旬に来日

ミルトン・ナシメント、トニーニョ・オルタ、ロー・ボルジス、ベト・ゲヂスらと共に、ブラジル・ミナスジェライス州のミュージシャンズ・ファミリー「クルビ・ダ・エスキーナ(Clube da Esquina)」を形成してきたシンガー/ソングライター/キーボード奏者/ギタリスト、フラヴィオ・ヴェントゥリーニ(Flávio Venturini)が初来日します。

11230724_470186189826101_107001283506904046_n.jpg

★フラヴィオ・ヴェントゥリーニ JAPAN TOUR 2015

8月28日(金)@牛込箪笥区民ホール
(都営地下鉄新宿線・牛込神楽坂駅 A1出口横)
open 18:30 / start 19:00
出演:フラヴィオ・ヴェントゥリーニ
共演:グスターヴォ・アナクレート(sax,fl)コモブチキイチロウ(bass)黒田清高(drums)ゲスト:藤本一馬(guitar)
料金:前売5,000円 / 当日5.500円
詳細はこちら

staff| 17:45 | カテゴリー:live/event info

2015年07月26日

映画「セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター」チケットプレゼントも!

7月26日の放送でご紹介した映画「セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター」が8月1日(土)からロードショー公開されます。

“神の目を持つ” と呼ばれているブラジルの報道写真家、セバスチャン・サルガドの人生と作品をとらえたドキュメンタリー映画で、監督は「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩(うた)」「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」などを手がけたヴィム・ヴェンダースと、サルガドの息子ジュリアーノ・リベイロ・サルガド

main SS3_6763 (c)Donata Wenders.jpg

セバスチャン・サルガドは1944年、ブラジル内陸部で農園を経営する家庭に生まれました。サンパウロ大学で経済学を専攻し、その後、軍事政権の弾圧を逃れ、奥様と一緒にパリに移住しました。最初はエコノミストとして働いていましたが、アフリカを訪れた際に人生観が変わり、29歳で報道写真家に転向。中南米、アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界中の国々を訪れ、先住民や少数民族、労働者、飢餓に苦しむ人々、難民などと共同生活を送りながら、マージナルな存在の人間たちをカメラに収め、数々の賞を受賞してきました。

その後、ブラジルに戻りましたが、故郷の農園の枯れ果てた風景にショックを受け、奥さんと共に植林を行なって緑の森を取り戻します。こうして環境保護の活動を始め、今世紀に入ってからは、写真の被写体も野生動物や大自然の風景へと変化しました。

映画では、セバスチャン・サルガドの人生と活動の旅路を、本人、息子、ヴィム・ヴェンダースなどのモノローグをまじえて、たどっていきます。もちろん、長年にわたって撮影してきた数々の作品も、スクリーンに登場します。

SS_sub9nuki.jpg

★セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター

監督:ヴィム・ヴェンダース、ジュリアーノ・リベイロ・サルガド 
プロデューサー:デヴィッド・ロジエール 
エグゼクティブプロデューサー:ヴィム・ヴェンダース  
撮影:ヒューゴ・バルビエ、ジュリアーノ・リベイロ・サルガド 
音楽:ローラン・プティガン
2014年/フランス・ブラジル・イタリア/110分/DCP/カラー
原題:The Salt of The Earth
配給:RESPECT(レスペ)×トランスフォーマー 
宣伝:Lem
©Sebastião Salgado ©Donata Wenders ©Sara Rangel ©Juliano Ribeiro Salgado  

8月1日(土)Bunkamuraル・シネマほかでロードショー公開

「セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター」公式サイト

※リスナープレゼント

劇場鑑賞券のリスナープレゼント(抽選で3組、6名様)のご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

SS_sub2(c)Juliano Ribeiro Salgado.jpg

staff| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2015年07月19日

リオ生まれのビーチスポーツ「フレスコボール」

7月19日の放送でご紹介した、今から70年前にブラジル・リオのコパカバーナ・ビーチで誕生したラケットスポーツ「フレスコボール(FrescoBall)」。

IMG_2979.JPG

フレスコボールはラケットでボールを打ち合う、一種のビーチテニスです。ラケットの素材は、木材もしくはファイバーで、大きさは縦が「柄」の部分を含めて40センチあまり。横が約25センチ。丸みを帯びた羽子板のような形状のラケットで、直径6センチ弱のゴムのボールを打ち合いますが、フレスコボールは相手を負かす対戦型の競技ではありません。2人がペアを組んで一定の時間内、ラリーを続けます。それを複数の審判が見て、ラリーの回数やアタック、ディフェンスの技術点などを審査。ペアごとの総得点を競うというルールです。

ペアを組む2人のチームワークが勝敗を左右する、というわけです。

IMG_3153.JPG

フレスコボールはリオのビーチからブラジル各地、中南米、欧米の国々まで広がり、2013年、日本フレスコボール協会が発足しました。

一般社団法人 日本フレスコボール協会 公式サイト

2015年3月、メキシコのビーチで第1回フレスコボール・ワールドカップが開催され、14カ国が参加。日本からも男性のペア2組4名が出場しました。

IMG_3221.JPG

日本フレスコボール協会のホームビーチは神奈川県の三浦海岸。ここが "日本のコパカバーナ" ということになります。

そして8月8日と9日、三浦海岸の特設コートで「フレスコボール・ジャパンオープン」が初開催されます。

★FrescoBall Japan Open 2015

会期:2015年8月8日(土)〜 8月9日(日)11:00 〜 16:00
場所:三浦海岸海水浴場(神奈川県三浦市南下浦町上宮田)
   海の家 夏小屋 フレスコボール特設コート
主催:JFBA 一般社団法人日本フレスコボール協会

特別招待選手としてブラジルから、今年のワールドカップで優勝した女性のペアも来日します(下の写真のペア)

IMG_3142.JPG

今年、メキシコで行なわれたワールドカップをはじめ、ブラジル国内の大会でも優勝を重ねている、世界最強の女性ペア、シルヴィア・シルヴァ・デ・オリベイラ、そして日系ブラジル人のカミーラ・サユリ・ドイ・ダ・シルヴァ。

フレスコボール ジャパンオープン 公式サイト

タイムテーブルはこちら

★リスナープレゼント

日本フレスコボール協会からご提供いただきました、フレスコボールのラケット2本とボール2つのセットに、フレスコボール・ジャパンオープンが開催される三浦海岸の海の家「夏小屋」のトートバックを添えて、抽選で3名様にプレゼント!

2015-07-16 10.53.26 HDR.jpg

プレゼントのご応募は7月21日(火)で締切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。当選者の発表は賞品の発送をもって、かえさせていただきます。

racket.png

プレゼントするラケットは木製・無地です。カラフルなペイントを施すと上の写真のようになります。ぜひトライしてください。

2015年07月12日

オスカー・ニーマイヤー展(7/18〜10/12)チケットプレゼントも!

ブラジルが生んだ世界的な建築家、オスカー・ニーマイヤー(Oscar Niemeyer)。その膨大な功績を振り返る、日本では初めての大規模な回顧展が開催されます。

★オスカー・ニーマイヤー展 ブラジルの世界遺産をつくった男

2015年7月18日(土)〜10月12日(月)@東京都現代美術館

展覧会のみどころ、休館日の情報など詳細はこちらの公式サイト

※オスカー・ニーマイヤー

1907年、リオデジャネイロで生まれ、1930年代から建築家として活動。ブラジル国内の建築物だけでなく、ニューヨークの国連本部ビルの設計にもたずさわり、国際的な名声を確立しました。

その後、ブラジルの新首都、ブラジリアの都市計画と建築にかかわり、議事堂、最高裁判所、大聖堂など、主な建築物の設計を手がけました。

ブラジルが軍事政権だった時代は約20年間、パリで活動。1985年、ブラジルに戻り、80歳、90歳、そして100歳を越えても、現役で活動を続け、2012年に104歳で大往生しました。

oscar_ig.jpg

オスカー・ニーマイヤー《ブラジリア大聖堂》Photo: Leonardo Finotti

oscar_ibi.jpg

オスカー・ニーマイヤー《イビラプエラ公園 講堂内部》Photo: Leonardo Finotti

oscar_ni.jpg

オスカー・ニーマイヤー《ニテロイ現代美術館》Photo: Leonardo Finotti

2015-07-31 17.50.04.jpg

オスカー・ニーマイヤーが設計したサンパウロのイビラプエラ公園が、会場内のアトリウムに1/30サイズで再現されています。

2015-07-31 16.23.07.jpg

会場内で上映中の、オスカー・ニーマイヤーのドキュメンタリー映画(約60分)の上映スケジュールです。

★リスナープレゼント

「オスカー・ニーマイヤー展 ブラジルの世界遺産をつくった男」のご招待券(抽選で5組・10名様にプレゼント)のご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

staff| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2015年07月05日

7/5のゲスト:ジョアン・リラ&ジョアン・カマレーロ

7月5日は、ジャパンツアー中のブラジル・ギターデュオ、ジョアン・リラ&ジョアン・カマレーロ(João Lyra & João Camarero)を迎えて、スタジオライヴの生演奏を2曲お送りしました。

2015-06-10 14.55.05-1.jpg

ジョアン・リラ(66歳)は、ブラジル北東部の出身。リオを拠点に大勢のシンガーと共演してきたほか、インストゥルメンタルのグループでも活動している、ガットギターの大御所です。日本との縁も深く、ここ数年は、たびたび来日してきました。

今年は7弦ギタリスト、ジョアン・カマレーロ(25歳)とのデュオで、6月から7月にかけて、ジャパンツアーを行なっています。

★ジョアン・リラ&ジョアン・カマレーロ JAPAN TOUR 2015

7/10(金)19:30 /21:00(入れ替えなし)
@渋谷 JZ Brat
ゲスト:石川智(perc)
詳細はジョアン・リラ公式サイト(日本語)

6898e1_1f89f199d8ab44dd8d3694cf406d3b08.jpg_srz_980_471_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srz.jpeg

「Tocador」João Lyra

staff| 17:51 | カテゴリー:GUESTGUEST

2015年07月05日

伊藤大輔 写真展:Morador de Favera

daisukeito.jpg

★伊藤大輔写真展:Morador de Favera ファベーラの住人

7月9日(木)〜15(水)
@キャノンギャラリー銀座(中央区銀座3-9-7)
10:30〜18:30(12日・日曜日は休館。最終日は15:00まで)
入場無料

伊藤大輔さんは2002年、中南米に渡り、ブラジル・リオのファベーラ(スラム街)で生活しながら写真家としての活動を開始しました。

その後いったん帰国しましたが、4年前、奥様と一緒にリオに移住。コパカバーナのビーチを見下ろすバビロニアの丘のファベーラに住んで、ファベーラの風景と、そこで暮らす人々の表情を撮影しています。

今回の写真展で展示する作品は、およそ40点。10年以上に及ぶ活動の集大成的な内容です。

2013年10月1日、番組の25周年の特番を放送したときに、伊藤大輔さんに電話で出演いただき、ファベーラの現状などを伝えてもらいました。

伊藤大輔公式サイト saudade FOTO

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2015年06月28日

チガナ・サンタナ、8月に来日。スキヤキトーキョーに出演

img_tigana_400.jpg

アフロ・ブラジル文化の故郷、バイーア出身のシンガー/ソングライター/ギタリスト、チガナ・サンタナ(Tiganá Santana)。独自のチューニングを施した5弦ギターを演奏し、弦楽器とパーカッションによるオーガニックなサウンドに乗ってスピリチュアルな歌声を聞かせる、注目の音楽家が初来日。富山県で開催されるワールドミュージックのフェスティヴァル「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」と、東京ラウンド「スキヤキトーキョー 2015」に出演します。

★スキヤキトーキョー2015

★ 8/25(火)@渋谷WWW
出演:CHEIKH LO/シェイク・ロー(セネガル)
   AURELIO MARTINEZ/アウレリオ・マルティネス(ホンジュラス)
DJ:ピーター・バラカン

★ 8/26(水)@渋谷WWW
出演:TIGANÁ SANTANA/チガナ・サンタナ(ブラジル)
   BKO QUINTET/ベカオ・カンテット(マリ)
DJ:中原仁(J-WAVE SAUDE! SAUDADE... プロデューサー)

★ 8/27日(木)@青山・月見ル君想フ
出演:CUATRO MINIMAL/クアトロ・ミニマル(メキシコ/日本/韓国)
   キウイとパパイヤ、マンゴーズ(日本)

3日間とも18:30 OPEN、19:30 START。

料金:8月25日・26日 前売5,500円/当日6,000円
   8月27日 予約3,500円/当日4,000円
   8/25,26 WWW公演二日通し券 9,500円
(別途要ドリンク代 500円)

詳細はスキヤキトーキョー公式サイト

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2015(8/21〜23 @富山県南砥市)の公式サイトはこちら

RCIP-0218.jpg

チガナ・サンタナ 2015年 New Album
TEMPO & MAGMA」(RCIP-0218)
詳細、試聴はインパートメントのHP

staff| 17:45 | カテゴリー:live/event info

2015年06月28日

ジョイス・モレーノ、7月末に来日

joyce.jpg

★JOYCE MORENO “Cool”
- 30th Anniversary Celebration since the first visit to Japan -

7/30(木)31(金)8/1(土)@COTTON CLUB詳細
8/3(月)4(火)@BLUE NOTE TOKYO詳細

Joyce Moreno ジョイス・モレーノ (vo,g)
Tutty Moreno トゥチ・モレーノ (ds)
Rodolfo Stroeter ロドルフォ・ストロエテール (b)
Helio Alves エリオ・アルヴェス (p)

今年の夏もジョイスがリオから来日。タイトルにあるように、今年は初来日から30周年にあたります。ジョイスは1985年秋に初来日、日本武道館で開催されたヤマハ主催の世界歌謡祭にブラジル代表として出演し、都内で単独ライヴも行ないました。

来日直前の7月22日は、ジャズのスタンダード・ナンバーを歌ったニューアルバム「COOL」も発売されます。

JOYCE_2015main_IMG_1714.JPG

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2015年06月21日

フランスからZAZ(ザーズ)11月に来日

本国フランスはもとより、日本をはじめ海外でも大人気のシンガー、ZAZ(ザーズ)。SAUDE! SAUDADE..でもデビュー当時からプッシュしてきました。パリにちなんだ名曲を歌った最新作「PARIS〜私のパリ」を引っさげて、11月に来日公演を行ないます。

★ZAZ 2015 Japan Tour(J-WAVE後援)

11月16日(月)17(火)@渋谷Bunkamuraオーチャードホール
開場 18:00 / 開演 19:00
S指定席 8,500円 / A指定席 7,500円(共に税込)
だだいま先行発売中。一般発売は6月27日(土)から

詳細はZAZ2015来日公演特設サイト

zaz-A4-front-out.jpg

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event info

2015年05月24日

アート・リンゼイ 6月に来日

arto2015.jpg

現在はリオを拠点に活動中のアメリカ人ギタリスト/シンガー/プロデューサー、アート・リンゼイ(Arto Lindsay)が昨年10月に続いて来日。「アート・リンゼイズ・レストレス・サンバ」と題するライヴを行ないます。

★ARTO LINDSAY'S RESTLESS SAMBAS

6/9(火)10(水)@BLUE NOTE TOKYO
[1st] Open 5:30pm Start 7:00pm 
[2nd] Open 8:45pm Start9:30pm

[Member]
Arto Lindsay (vo,g) アート・リンゼイ(ヴォーカル、ギター)
Luís Filipe de Lima (g) ルイス・フィリッピ・ヂ・リマ(ギター)
Marivaldo Paim (per) マリヴァウド・パイム(パーカッション)
Yumiko Ohno (b) 大野由美子(ベース)
[Guests]
Keigo Oyamada (g) 小山田圭吾(ギター)※6.9 tue.
Jim O'Rourke (g) ジム・オルーク(ギター)※6.10 wed.

詳細、予約はBLUE NOTE TOKYOのHP

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2015年04月19日

西武そごう「Oi Brasil!〜この夏、サンパウロに恋して」

西武そごうのブラジルフェア「Oi!Brasil〜この夏、サンパウロに恋して」。

ブラジル最大の都市、サンパウロのエネルギーと、パウリスタ(サンパウロの人)のアーバン・ライフにフォーカス。ファッションから雑貨、食材まで、現地直送のアイテムを取り揃えています。

★Oi!Brasil〜この夏、サンパウロに恋して →公式サイト

西武渋谷店 4/14(火)〜27(月)
そごう横浜店、千葉店、大宮店 4/28(火)〜5/11(月)
西武池袋本店 4/29(水)〜5/12(火)

oibrasil15.jpg

期間中、サンパウロの街角の名物、オレリャオン(Orelhão=大きな耳)と呼ばれる公衆電話ブースをかたどったオブジェ(ペイントはエドゥアルド・コブラ)が、音楽の試聴機として西武渋谷店西武池袋本店そごう横浜店に出現。J-WAVEの選曲プロデュースにより、サンパウロの「今」を伝える様々なジャンルの楽曲がダイジェスト(各3曲、3〜4分)で聴けます。設置箇所によって選曲が異なりますので、ぜひ店内を回ってチェックしてください。

★西武渋谷店 試聴機 設置箇所

B館1階 特設会場 "Novos compositores","Mixture pop"(柱をはさんで2機あります)
A館3階 連絡通路 "Street music (Hip Hop,Funk)"
A館4階 プロモーションスペース "Samba-soul"
A館5階 連絡通路 "Jazzy sounds"

★西武池袋本店 試聴機 設置箇所

1階(北B2)アップルシティ 特設会場
2階(北A3)婦人靴売場
2階(中央A7)トランスマーケット
3階(中央A8)キートゥースタイル

★そごう横浜店 試聴機 設置箇所
3階 シーガルコート

2015-04-14 19.34.26.jpg
2015-04-14 19.34.17.jpg

西武渋谷店では、インテリアとアートを融合したサンパウロ出身の兄弟デザイナー・ユニット、カンパナ兄弟の世界巡回作品展「Antibodies:抗体展」を、4月26日(日)までA館7階の特設会場で開催しました。

images.images.jpeg

2015-04-16 11.21.28.jpg

西武渋谷店A館店頭。サンパウロのウォールアーティスト、エドゥアルド・コブラが描いたペインティング・アートが渋谷の街を彩りました。

staff| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ARTBRASIL/ART

2015年03月29日

5月に来日、セルジオ・メンデス

74歳を迎えた今も元気いっぱいのセルジオ・メンデス(Sergio Mendes)が、今年も5月に来日公演を行ないます。

★セルジオ・メンデス

5月26日(火)27日(水)28(木)
1st 開場17:30 開演18:30 / 2nd 開場20:30 開演21:30
@Billboard LIVE Tokyo
詳細はこちら

magic.jpg

MAGIC(Sony Music SICP-4140)
2014年ブラジル・ディスク大賞第2位

1016700_349388105188114_1293655370_n.jpg

RENDZ-VOUS (UNIVERSAL  UCCU-1388)
2013年ブラジル・ディスク大賞第2位

2014-05-22 14.19.30.jpg

セルジオ・メンデスは昨年の来日時、6月15日から7月13日まで5週連続でコーナー・ゲストとして登場。ニューアルバム「マジック」の収録曲を自ら紹介しました。

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2015年03月22日

3/27〜29開催「ブラジルカーニバル2015」

日本・ブラジルの修好120周年を記念した国際文化交流のイヴェント「ブラジルカーニバル2015」が今月末、東京で開催されます。

image.jpg

★ブラジルカーニバル 2015

3月27日(金)〜29(日)11:00〜21:00
会場:シンボルプロムナード公園 セントラル広場(臨海副都心)

屋外の特設会場に、シュラスコをはじめとするブラジルの料理とドリンク、ブラジルの雑貨などの店がオープンします。

料理に関しては、参加型のイヴェント「ブラジル・グルメ・グランプリ」も開催。参加者の投票でいちばん美味しいブラジル料理を決めようという企画です。

また場内の特設ステージではブラジル音楽のフリー・ライヴ、ワークショップなども行なわれます。

詳しい内容は公式サイトをご覧ください

s-brazilcarnival_map.jpg

staff| 17:14 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2015年03月01日

3/5 MIKA Samba Jazz Trio Japan Tour 2015

1996年、ブラジルに渡って約5年間、現地で活動した後、現在はニューヨークを拠点にブラジルと日本を行き来しているピアニスト、MIKA

昨年、ブラジルのリオで録音したニューアルバム「バランソ・ゾナ・スル(Balanço Zona Sul)」の発売を記念して、このアルバムに参加した、ブラジルのミュージシャンと一緒にジャパン・ツアーを行なっています。

★MIKA Samba Jazz Trio Japan Tour 2015 Tokyo

3月5日(木)open 17:30 / live 19:30, 21:00(入れ替えなし)
会場:渋谷 JZ Brat(ジェイジー・ブラット)
出演:MIKA(p)
   Sergio Barrozo(b)セルジオ・バホーゾ
   Rafael Barata(ds)ハファエル・バラータ
入場料:前売4,500円、当日5,000円 Sold Out!
(電話でキャンセル待ちを受付中→03-5728-0168 / 平日15:00〜21:00)

MIKA Oficial Site

51Md60-aIGL.jpg

Balanço Zona Sul / MIKA Samba Jazz Trio
(TeeGa Music XQAM-1814)

MIKA(ピアノ)セルジオ・バホーゾ(ベース)ハファエル・バラータ、エリヴェルトン・シルヴァ(ドラムス)ジェセ・サドッキ(フリューゲルホーン)マルセロ・マルチンス(フルート)スペシャル・ゲスト/マルコス・ヴァーリ(ギター、ヴォーカル)

staff| 17:15 | カテゴリー:CD InformationCD Information

2015年02月11日

【SAUDE! SAUDADE... CARNAVAL2015】2/11(水・祝)渋谷クラブクアトロ

※2月11日まで、この記事がトップに掲載されます。
※最新情報はこの記事の最下段に随時、アップしています。
 (last update 2015/2/11)

CARNAVAL2015-A.jpg

J-WAVE<NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...>
CARNAVAL 2015

■日時:2015年2月11日(水・祝)
    Open 16:00 Live Start 17:00(21:00終演予定)

■会場:渋谷 クラブクアトロ
     渋谷区宇田川町 32-13-4・5F Tel 03-3477-8750

■出演:Saigenji
    Banda Girassol
    Baqueba
    Quer Swingar Vem Pra Cá
■MC:カンタス村田
■DJ:中原 仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

■Brasilian Foods & Drink:barracão

■料金:前売3,900円/当日4,500円
 (税込/All Standing/別途1ドリンク500円)

※前売券販売は終了しました。
イープラス
チケットぴあ(Pコード:249-796)
ローソンチケット (Lコード:73290)

※メール予約の受付も終了しました。

※問合せ:ARTENIA 03-3496-1705(11日は休業です)

※当日券(ドリンク別4,500円)は11日(水)16時からクラブクアトロ4階チケットカウンターで発売します。

(ご注意)ご入場の際、ドリンク代500円をお支払い下さい。
     ご入場は当日のご来場順となります
     中学生以下はご入場できません。

主催:J-WAVE
制作:ARTENIA 

<ご案内>

多彩なブラジル音楽をご紹介、放送26周年を迎えたJ-WAVE(81.3 FM)の人気プログラム「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ…)」(日曜17:00〜17:54/ナヴィゲーター:滝川クリステル)がプロデュースする毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント。

第19回を迎える2015年も、ブラジルの三大カーニヴァル(リオ、バイーア、レシーフェ)が東京に集結!カラフルなパーカッション・サウンドの饗宴を繰り広げます!

トップバッターは、現在のリオのカーニヴァルのバトゥカーダ(パーカッション・アンサンブル)を追求するサンバチーム、ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ

二番手は、北東部ペルナンブーコ州レシーフェのリズム「マラカトゥ・ナサォン」を演奏するパーカッション・グループ、バッキバ。フロアーで演奏します。

三番手は、バイーアのアフロ・ブラジル文化に根ざしたリズム「サンバヘギ」を演奏するパーカッション・グループ、バンダ・ジラソウ。メンバー全員が女性です。

そしてファイナル・アクトは、ブラジル音楽に根ざした東京発のカーニヴァル!
番組のオープニング・テーマ曲も担当している本イヴェントの顔、Saigenjiが、レギュラーのトリオに複数のパーカッション奏者を加えたスペシャル編成で出演します。

司会はお祭り男、カンタス村田。MCに加え歌の余興も!

エントランス・フロアーには横浜のブラジリアン・ダイニング&バー、barracão(バハカォン)が出店。ブラジル料理とブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」をご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァル(2015年は2月14日〜17日)の直前、真冬の東京に出現する祝祭空間!日本ブラジル修好120周年にあたる2015年を、アツくハッピーに盛り上げます!

CARNAVAL2015-ura.jpg

<出演者紹介>

●Saigenji(サイゲンジ)

Saigenji_OVOG_3.jpg

番組のオープニング・テーマ曲も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル系イヴェントからフジロック、サマーソニック、ライジングサンまで制覇してきた快男児が13年連続の出演。小泉“P”克人(bass)、斉藤良(drums)とのトリオに宮地良平、青�智里(percussion)を加えたスペシャル・セットでトリをつとめます。 公式サイト

●Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)

girassol2014.jpg 

浅草サンバカーニバルなどで活躍している女性ダンサーが結成した、バイーア州サルヴァドールのリズム Samba Reggae(サンバヘギ)を演奏する女性パーカッション・グループ、3年連続出演。Girassol(ひまわり)のような明るい笑顔に迫力のパーカッション、サンバで鍛えたセクシーな踊りを合わせたパフォーマンスを披露します。 公式サイト

●Baqueba(バッキバ)

baqueba2014.jpg
 
ペルナンブーコ州レシーフェの重量級リズム Maracatu Nação(マラカトゥ・ナサォン)をベースに “世田谷ビート” を繰り広げる体育会系太鼓チームが2年連続出演。スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドなどワールドミュージックのフェスにも出演し、池袋サンバカーニバルでは2年続けて表彰されました。フロアーで演奏します。 公式サイト

●Quer Swingar Vem Pra Cá(ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ)

QSVPC1.JPG
   
リオの名門サンバチーム、ウニードス・ヂ・ヴィラ・イザベル)のバテリーア(パーカッション隊)のノウハウを直輸入して活動中の、パーカッション隊を中心とするサンバチームが初出演。2014年はSunshine City Festa do Brasil、岐阜県美濃市制60周年記念カーニヴァルなどに出演、活躍の場を広げています。 公式サイト

<MC>カンタス村田

cantas_murata.jpg 
  
ブラジル音楽×J-POPの祝祭バンド、カンタス村田とサンバマシーンズのリーダーをつとめるシンガー/ソングライター/ギタリスト/パーカッション奏者。ラジオのDJ、CMの作曲やナレーションでも活躍中。司会に加え、歌の余興コーナーも! 公式サイト

<DJ>中原仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer) 公式サイト

※前年度「CARNAVAL2014」のレポート、写真はこちら

★★★★ WHAT'S NEW!★★★★

★TIME TABLE(2015/2/2 update)

16:00 open〜DJ
17:00 start MC
17:05 Quer Swingar Vem Pra Cá(40分)
17:50 Baqueba(30分@フロアー)
18:45 Banda Girassol(40分)
19:55 Saigenji(60分)

時間は多少、前後することがあります。ご了承ください。
セットチェンジの間はDJの他、お楽しみのアトラクションもご用意しています。

★ここが見どころ、聴きどころ!(2015/2/4 update)

※今年も4バンドの総出演人数は70名近く!うち約60名がパーカッション奏者です。

※オープニングを飾るQuer Swingar Vem Pra Cá(初出演)は、パーカッション奏者が23名。サンバのバトゥカーダ(パーカッション・アンサンブル)はもちろん、ヴォーカル、カヴァキーニョ&コーラス(共にブラジル人)、7弦ギターが参加して、華やかなリオのサンバを繰り広げます。

※二番手のBaquebaは、昨年に続いてフロアーで演奏。お客様の目の前でマラカトゥーのパーカッション・アンサブルを繰り広げます。昨年は全曲インストゥルメンタルでしたが、今年はヴォーカルも!

※三番手のBanda Girassolは、女性だけで総勢20名。昨年に続き、アフロ・ブラジリアン・ダンスのチーム、bloco GINGAのダンサーも友情出演します。

※今年もトリをつとめるSaigenjiは、声とギターの爆裂ソロ・パフォーマンスでスタート。小泉P克人(ベース)、斉藤良(ドラムス)とのトリオになり、続いて宮地良平と青挫厠ぁ淵僉璽ッション from Quer Swingar Vem Pra Cá、カンタス村田とサンバマシーンズ)が加わります。さらに山田翔一(トロンボーン from カンタス村田とサンバマシーンズ)の賛助出演も決定!

※今年はMCに専念するカンタス村田。とは言え、ただのMCでは終わりません。まずはイヴェントのオープニング・シーンにご注目!セットチェンジの間に生歌も披露します。

※その他、セットチェンジの時間帯はDJの他、アトラクションもご用意。最初から最後まで退屈させません!ご期待ください!

★barracão(バハカォン)のフード&ドリンクMENU
  (2015/2/5 update)

今年も4階エントランス・フロアーに出店するバハカォンのブラジル・フード&ドリンク・メニューです。

<FOOD>
リングイッサ 500円
モシダーヂ・ドッグ 600円
フェイジョアーダ 700円

ブラジル料理で腹ごしらえもバッチリ!数に限りがあります、お早めに!
フード類は4階フロアーでお召し上がりください。
5階ライヴフロアーにはお持ち込みにならないようお願いします。

<DRINK>
カイピリ−ニャ 700円
ガッラッピー(カシャーサ&ガラナ)700円
バチーダ・ヂ・アサイー 800円
ポリポリ(アサイー&ワイン)800円
ガラナ・アンタルチカ 400円

ドリンク・メニューには、日本での人気も定着したアマゾン原産のフルーツ、アサイー(açaí)を使ったドリンクも新登場!最も濃厚で美味しいと評判の、AMAZOO社のアサイーです!

AMAZOO600-326.jpg


staff| 16:00 | カテゴリー:CARNAVAL2015CARNAVAL2015

2015年02月01日

2/1のゲスト:アレクシア・ボンテンポ(Alexia Bomtempo)

2015-01-14 15.02.41.jpg

アメリカ生まれのブラジル育ち、アメリカ人とブラジル人との間に生まれ、2008年にブラジルでデビューしたアレクシア・ボンテンポが長期来日中。4年ぶりにJ-WAVEのスタジオにお迎えしました。

2015-01-14 14.44.45.jpg

アメリカ人のギタリスト、ジェイク・オーウェンとのデュオで、カエターノ・ヴェローゾが英語で作詞した名曲「You Don't Know Me」をスタジオライヴ生演奏。

アレクシアは六本木ヒルズ内のホテル、グランドハイアットの
MADURO(バー・マデュロ)に2月7日まで、日曜を除く毎晩、出演しています。

その後、スペシャル・ライヴも行ないます。

★Alexia Bomtempo Special Live in Kamakura & Shibuya

2月12日(木)19:30 @鎌倉 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
2月14日(土)17:00 @渋谷 バー・ミュージック

出演:アレクシア・ボンテンポ(ヴォーカル&ギター)
   ジェイク・オーウェン(ギター)
詳細、予約方法などはインパートメントの公式サイト

2015-01-14 15.03.20.jpg

4532813031491.jpg

★「I Just Happen To Be Here」Alexia Bomtempo

カエターノ・ヴェローゾが英語で作詞した楽曲のカヴァー集(2012年)。More Info

staff| 17:45 | カテゴリー:GUESTGUEST

2014年10月26日

ベベウ・ジルベルト 11月末に来日

ジョアン・ジルベルトとミウシャの娘、リオとニューヨークを行き来しながら活動し、今年ニューアルバム「トゥード(Tudo)」をリリースしたベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)が久々に来日。バンドを従えてライヴを行ないます。

★ベベウ・ジルベルト Bebel Gilberto

11月28日(金)〜30日(日)@BLUE NOTE TOKYO

11/28 [1st] Open 5:30pm Start 7:00pm [2nd ]Open 8:45pm Start 9:30pm
11/29 & 30 [1st] Open 4:00pm Start 5:00pm [2nd] Open 7:00pm Star t8:00pm

Music Charge / 8,500円(税込)

<MEMBER>
Bebel Gilberto ベベウ・ジルベルト(ヴォーカル)
John Roggie ジョン・ロジー(キーボード)
Jorge Continentino ジョルジ・コンチネンティーノ(サックス、フルート、ギター)
Masa Shimizu マサ・シミズ(ギター)
Magrus Borges マグラス・ボルジェス(ドラムス、パーカッション)他

詳細、予約はブルーノート東京のHP

image-3.jpg

Photo by Harper Smith

bebelgilbertotudocapacd.jpg

「Tudo」Bebel Gilberto(Sony Music Japan International)

staff| 17:11 | カテゴリー:live/event info

2014年10月19日

来日直前、アート・リンゼイ

ニューヨークで生まれ少年時代の15年間をブラジル北東部で過ごし、70年代末からニューヨークのアヴァンギャルド・ポップ・シーンでノイズ・ギター奏者/歌手として活動を始め、80年代後半からはブラジル音楽のプロデューサーとしても活躍、現在はブラジルのリオを拠点に活動しているアート・リンゼイ(ARTO LINDSAY)がバンドを率いて間もなく来日。小山田圭吾をゲストに迎えてライヴを行ないます。バンドのパーカッション奏者はバイーアの元祖ブロコ・アフロ、イレ・アイェの中心メンバーでもあったブラジル人、マリヴァウド・ハイムです。

★ARTO LINDSAY with special guest KEIGO OYAMADA
 アート・リンゼイ with special guest 小山田圭吾

10月25日(土)26日(日)@BLUE NOTE TOKYO

[1st] Open 4:00pm Start 5:00pm 
[2nd] Open 7:00pm Start 8:00pm
Charge/8,000円

アート・リンゼイ(ヴォーカル、ギター)
小山田圭吾(ギター)
メルヴィン・ギブス(ベース)
ポール・ウィルソン(キーボード)
マリヴァウド・パイム(パーカッション)
デヴィッド・フレイザー(ドラムス)

詳細はこちら

ブルーノート東京での公演に先駆けて、アート・リンゼイのミニ・ライヴとトーク・セッションも開催!今年、モレーノ・ヴェローゾをプロデューサーに迎えリオ録音の新作「TRIO」を発表した高野寛との初共演も!

★cafe104.5 Music Voyage
 Mini Live & Talk Session by ARTO LINDSAY
 with special guest 高野寛

10/23(木)@神田淡路町 cafe104.5
Open / 6:30pm
Mini Live & Talk Session / 7:30pm - 8:30pm
Admission Free(入場無料!)
ご予約TEL:03-3251-1045

Mini Live
アート・リンゼイ with special guest 高野寛

Talk Session
アート・リンゼイ × 高野寛 × 國崎晋(サウンド&レコーディング・マガジン編集人)

詳細はこちら

33697.jpg

Encyclopedia of Arto( アート・リンゼイ百科事典)

アート・リンゼイの初のソロ・ベスト・アルバム(イタリアのPanderosa Music & Art.から発売)の輸入盤にボーナス・ディスクとしてCD1枚とDVD1枚をコンパイルした、ジャパン・オンリーの企画盤。詳細、購入はcommmonsmart

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2014年10月05日

リオのサンバ・グループ、スルル・ナ・ホーダ 11〜12月に来日

21世紀のサンバの発信地、リオのラパのライヴハウスで活動を始め、2014年「第25回ブラジル音楽賞」で最優秀サンバ・グループに選ばれた、スルル・ナ・ホーダ(Sururu Na Roda)が初来日。11月から12月にかけて全国ツアーを行ないます。

sururu_omote.jpg

★スルル・ナ・ホーダ
11月5日(水)18:30 @中野サンプラザ
12月10日(水)18:30 @横浜・神奈川県民ホール
横浜のツアー最終公演は前売券発売中です。
前売券購入はこちら(チケットぴあ)

12月7日、番組にゲスト出演!スタジオライヴ生演奏!

sururu_ura.jpg

来日を記念して、スルル・ナ・ホーダとラパのサンバを多彩な映像と共にガイドするプレ・イヴェントも開催!

★祝来日!スルル・ナ・ホーダとラパのサンバ
 〜来日記念プレ・イヴェント

10月23日(木)open 19:00 start 19:30(21:00終了予定)
@渋谷 Bar Blen blen blen
ナヴィゲーター:中原 仁(SAUDE!SAUDADE..プロデューサー)
料金:1,800円(1ドリンクつき)
協力:ラティーナ

staff| 17:13 | カテゴリー:live/event info

2014年09月28日

10月来日、パキート・デリベラ&トリオ・コヘンチ

ジャズからラテン、クラシックまで、ジャンルを越えて活躍を続けているキューバ出身、ニューヨーク在住のサックス/クラリネット奏者、パキート・デリベラが、ブラジル・サンパウロを本拠に活躍する3人のミュージシャンによるジャズ・トリオ、トリオ・コヘンチと共に来日。ブラジル音楽をテーマにライヴを行ないます。

★パキート・デリベラ&トリオ・コヘンチ
 PAQUITO D'RIVERA & TRIO CORRENTE

10/5(日)[1st] 17:00 [2nd] 20:00
10/6(月)[1st] 19:00 [2nd] 21:30
@BLUE NOTE TOKYO

Paquito D'Rivera
 パキート・デリベラ(アルトサックス、クラリネット)
Fabio Torres ファビオ・トヘス(ピアノ)
Paulo Paulelli パウロ・パウレッリ(ベース)
Edu Ribeiro エドゥ・ヒベイロ(ドラムス)

詳細、予約はこちら

paquito_triocorrente.jpg

パキート・デリベラ&トリオ・コヘンチのCD「SONG FOR MAURA」(サンパウロ録音)は、今年、発表された「第56回グラミー賞」で「ベスト・ラテン・ジャズ・アルバム」を受賞しました。

songformaura.jpg
Song for Maura / Paquito D'Rivera & Trio Corrente

staff| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2014年09月21日

9/27,28「VAMOSぶらじる!?」

VAMOS.jpg

★VAMOSぶらじる!? 2014 - 音楽で結ぶ中央線ブラジル化計画

9/27(土)& 28(日)15:00〜22:00

@吉祥寺:BAOBAB, Strings, ALVORADA
 西荻窪:COCOPARM, copo do dia
 荻窪:ROOSTER
 阿佐ケ谷:SOUL玉TOKYO

ライヴは各40分。チャージ無料の投げ銭スタイル

詳細、スケジュールなどはVAMOSブラジル!?2014公式サイト

vamosA2.jpg


staff| 17:44 | カテゴリー:live/event info

2014年09月21日

9/26「ブラジル音楽フェスティバル」

brasilmusicfes_k.jpg

★ブラジル音楽フェスティバル

9/26(金)17:00開場 17:30開演
五反田 ゆうぽうとホール

出演:フィロ・マシャード、フィリーピ・マシャード、寺井尚子ほか多数
詳細はこちら

staff| 17:44 | カテゴリー:live/event info

2014年09月14日

続:サンシャインシティ フェスタ ド ブラジル(9/12〜23)プレゼントも!

12日(金)から23日(火・祝)まで、池袋のサンシャインシティで開催中の「サンシャインシティ・フェスタ ド ブラジル」
こちらもご参考ください。

今年もJ-WAVEがメディアパートナーをつとめ、専門店街アルパの館内BGMを「SAUDE! SAUDADE...」がプロデュース。番組がセレクトしたブラジリアン・ミュージックがJ-WAVEのジングルをはさんで流れています。

ブラジル料理のブースがオープン、多彩なブラジルの特産品の販売も行なう「ブラジルマーケット」は15日(月・祝)まで、展示ホールAで開催中。場内にはテーブルと椅子もたっぷりご用意。ステージではブラジル音楽のフリーライヴも行なわれています。

9月14日の放送でご紹介したオススメのプログラムは・・・

★9/15(月・祝)13:00〜17:30@展示ホールC
カポエィラ・テンポ第12回バチザード&トロッカ・ヂ・コルダス(公開昇段式)

d3eac264-s.jpg

カポエィラ・テンポがブラジル・バイーアからカポエィラの先生たちを迎えて行なう、日本最大級のカポエィラの祭典!プログラムも盛り沢山です。入場無料。詳しい内容はこちら

★9/15(月・祝)アルパB1噴水広場ブラジルスクエア 無料ライヴ
 15:00〜 リンダ3世
 18:30〜 カンタス村田とサンバマシーンズ

そして、リスナープレゼント

「サンシャインシティ フェスタ・ド・ブラジル」と、J-WAVE、「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...」のロゴをプリントした、ブラジルのスポーツウェアの人気ブランド「アスレタ」のオリジナルTシャツ(Mサイズ)を抽選で5名様にプレゼントします。

締め切りは9月22日。当選者の発表は賞品の発送をもって、かえさせていただきます。

プレゼントご応募の受付は終了しました。ありがとうございました。

2014-09-13 08.53.21 HDR.jpg

Tシャツ表

2014-09-13 08.53.50 HDR.jpg

Tシャツ背中

staff| 17:45 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2014年09月07日

サンシャインシティ・フェスタ ド ブラジル(9/12〜23)

2014-08-10 12.35.22.jpg

池袋のサンシャインシティが昨年に続いて開催する一大ブラジルフェア「サンシャインシティ・フェスタ ド ブラジル」。9月12日(金)から23日(火・祝)までの開催です!

メディアパートナー:J-WAVE

昨年に続き、アルパ館の館内BGMを「SAUDE! SAUDADE...」がプロデュース。番組がセレクトしたブラジリアン・ミュージックがJ-WAVEのジングルをはさんで流れます。

詳しいインフォメーションはサンシャインシティ・フェスタ ド ブラジル公式サイト

この欄では毎週、見どころやオススメの情報を順次、アップしていきます。

★9/12(金)〜15(月・祝)ブラジル・マーケット

昨年、大人気を呼んだブラジル・マーケットが今年も展示ホールAにオープン。ブラジル料理のブースや多彩なブラジルの特産品を販売します。場内にはテーブルと椅子もたっぷりご用意。ステージではブラジル音楽のフリーライヴも!

mainimg_bm.png

★9/14(日)10:00〜14:00 
 池袋サンバカーニバル in サンシャイン60通り

img_top_carnival.jpg

リオのサンバはもちろん、バイーアのサンバヘギ、レシーフェのマラカトゥなど、ブラジル各地の多彩なカーニヴァル・サウンドを追求している団体、約10チームのパレード。

毎年2月に開催している「SAUDE! SAUDADE...」のカーニヴァル・イヴェントでオナジミの団体も登場します。

※PROGRAM
10:00〜オープニングセレモニー/Bloco Sunshine(Bloco Barravento+Capoeira Tempo)他
11:00頃〜自由の森サンバ音楽隊 〜 ICU LAMBS 〜 G.R.E.S.Uniao dos Amadores
12:00頃〜Alawodudu 〜 BAQUEBA 〜 Banda Girassol
13:00頃〜G.R.C.E.S.Vermelho e Branco 〜 Quer Swingar Vem Pra Ca 〜 G.R.E.S. Alegria

10653615_905085349520767_917659060043521521_n.jpg

staff| 17:29 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2014年09月07日

ジュリエット・グレコ 9月下旬に来日

87歳を迎えた今も現役で活動し、間もなく来日公演を行なうシャンソンの女王、ジュリエット・グレコ。ジャック・ブレルの作品を歌った最新作「ジャック・ブレルを歌う」を手みやげに、来日公演を行ないます。

★ジュリエット・グレコ 2014
 訳詞の字幕スーパー付コンサート

9/24(水)すみだトリフォニーホール 詳細
9/26(金)Bunkamuraオーチャードホール 詳細

240concert01.jpg

staff| 17:29 | カテゴリー:live/event info

2014年08月10日

ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート 9月下旬に来日

サンパウロの新世代の音楽シーンのキーパースン、シンガー/ソングライターのダニ・グルジェル(Dani Gurgel)と、ダニの母でもあるピアニストのデボラ・グルジェル(Debora Gurgel)のクアルテート(カルテット)が最新作「Luz -光- 」のリリースを記念して9月に来日、全国ツアーを行ないます。

●ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート
 Dani & Debora Gurgel Quarteto

9/25(木)19:00 @鎌倉 cafe vivement dimanche
 (トークショーとダニ&デボラのデュオライヴ)
9/26(金)27(土)20:00 @渋谷 SARAVAH東京
9/28(日)17:30 /20:30 @鎌倉 cafe vivement dimanche

Luz_front-660x585.jpg

Luz -光-
(Rambling RECORDS:RBCP-2778 / 8月27日発売)

新作「LUZ」およびツアーに関する詳細はランブリングレコードのHP

2013-09-06 14.17.38.jpg

昨年の初来日の際、番組に出演したダニ(右)とデボラ(左)。そのときのレポートはこちら

staff| 17:12 | カテゴリー:CD InformationCD Information

2014年07月27日

ジャキス・モレレンバウム、パウラ・モレレンバウム&伊藤ゴロー LIVE

故アントニオ・カルロス・ジョビンのバンダ・ノーヴァ、坂本龍一とのユニットMorelenbaum2/Sakamotoで活動した、ジャキス(チェロ)とパウラ(ヴォーカル)のモレレンバウム夫妻が来日。ボサノヴァ・ギターの第一人者にとどまらずブラジル音楽からポップス、映画音楽の分野まで幅広く活躍している伊藤ゴローとの共演で、一日限りのスペシャル・ライヴを行ないます。

GORO3.jpg

★Jaques Morelenbaum, Paula Morelenbaum & Goro Ito
 ジャキス・モレレンバウム、パウラ・モレレンバウム&伊藤ゴロー

 8/3(日)17:00 / 20:00 @BLUE NOTE TOKYO

 Jaques Morelenbaum(cello)
 Paula Morelenbaum(vo)
 Goro Ito(g,vo)
 Keita Ogawa(ds,per)
 Eiichi Sawado(p)

詳細、予約はこちら

伊藤ゴローがプロデュース、ジャキス・モレレンバウムも参加した「ゲッツ/ジルベルト+50」(2013年ブラジル・ディスク大賞1位)の詳細はこちら

staff| 17:14 | カテゴリー:live/event info

2014年07月06日

7月に来日、ジョルジ・ベンジョール!(7/6追記あり)

jorgeben.jpg

63年のデビュー・ヒット曲「マシュ・ケ・ナーダ」をはじめ「パイス・トロピカル」「タジ・マハール」などの名曲、数々のサッカー・アンセムを発表し、サンバとロックやソウル・ミュージックをミックスした "サンバソウル/サンバロック"のパイオニア、ジョルジ・ベンあらためジョルジ・ベンジョールが6年ぶりに来日します。

しかも本公演は「Festival da Musica Brasileira」と題し、ブラジル音楽に精通する豪華DJ陣がブルーノート東京に一堂に集結。初日(7月21日)はJ-WAVE「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...」プロデューサー、中原仁がDJをつとめます。

ショウ前のクラブに加え、Bar BACKYARD(ブルーノート東京B1F)でもブラジリアン・グルーヴを堪能出来る3日間を、ぜひお楽しみください。

10443651_800647423290714_1781042868173988556_n.jpg

●Jorge Ben Jor(ジョルジ・ベンジョール)
 Festival da Musica Brasileira
 2014 7.21 mon. - 7.23 wed.
 @南青山 BLUE NOTE TOKYO

7/21(月・祝)
 [1st] Open 4:00pm Start 5:00pm 
 [2nd] Open 7:00pm Star t8:00pm
★DJ / 中原仁
  [1st] 4:00pm - 5:00pm, [2nd] 7:00pm-8:00pm, 2nd show後

7/22(火)7/23(水)
 [1st] Open 5:30pm Start 7:00pm
 [2nd] Open8:45pm Start 9:30pm
★DJ / 高木慶太(22日)Yoshihiro Okino(23日)
 [1st] 5:30pm - 7:00pm, [2nd ]8:45pm-9:30pm, 2nd show後

Jorge Ben Jor(vo,g) ジョルジ・ベンジョール(ヴォーカル、ギター)
David Ryshpan(p) デヴィッド・リシュパン(ピアノ)
Jean Arnoult(sax) ジャン・アルノルト(サックス)
Dadi Carvalho(b) ダヂ・カルヴァーリョ(ベース)
Neném da Cuíca(per) ネネン・ダ・クイーカ(パーカッション)
Lucas(ds) ルーカス(ドラムス)

詳細、ご予約はこちら

----------------------
<DJs>
7.21 mon.
※Club/中原仁
※Bar BACKYARD/TOJO (afrontier) Tomita (Level 7 / 太子堂ジャズ部)

7.22 tue.
※Club/高木慶太
※Bar BACKYARD/Takeshita (afrontier)宿口豪 (Bar Blen blen blen)haraguchic (luz de la música / DAWD / FFF)

7.23 wed.
※Club/Yoshihiro Okino (Kyoto Jazz Massive / Especial Records)
※Bar BACKYARD/Yoshijiro Sakurai (Tres-Men)Yukari BB (Especial Records Session)

※Bar BACKYARD(ブルーノート東京B1F)でも、Openから2nd Show終了後まで、日替わりでDJが選曲を担当。ショウ前後の時間はもちろん、Bar BACKYARDのみのご利用も可能です。また本公演期間中は、ブラジルビールや、ブラジルをイメージしたスペシャルカクテルなども取り揃え、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

は公演をご予約されていない方でもお楽しみいただけます。

jorg002_s.jpg

staff| 17:21 | カテゴリー:live/event info

2014年07月06日

ATELIER MUJI「素顔のブラジル展」

226966be.jpg

★素顔のブラジル展

6月13日(金)〜9月15日(月・祝) 10:00−21:00
(会期中無休開催)
@ 無印良品有楽町2F ATELIER MUJI
入場無料

公式サイトはこちら

ブラジル人の普段着の暮らしを紹介する「素顔のブラジル展」が有楽町無印良品のATLIER MUJIで開催中。食器などのブラジルの生活雑貨を展示していて、一部のアイテムは販売も行なっています。壁面にはブラジルの街角などの風景や人々の表情をとらえた写真が数百点、展示されています。

staff| 17:15 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2014年06月29日

駐日ブラジル大使館 サッカー2014パビリオン

2014-06-17 13.04.39.jpg

駐日ブラジル大使館が、FIFAワールドカップ ブラジル2014の開催期間中、大使館のエントランス・エリアに「サッカー2014パビリオン」をオープンしています。

このパビリオンは、建築界のノーベル賞と呼ばれるプリツカー賞を受賞した世界的な建築家、坂茂氏の設計で、素材はリサイクルされた紙管を使用しています。

2014-06-17 13.00.10.jpg

2014-06-25 19.00.23.jpg

7月18日までのオープン期間中、サッカーパビリオンおよび大使館内のホールで入場無料のイヴェントも開催中です。

★映画上映

20世紀最後の巨匠 オスカー・ニーマイヤー
 30日(月)18時/7月2日(水)12時

今、我が時〜メウ・テンポ・エ・オージェ
 (サンバの巨匠パウリーニョ・ダ・ヴィオラのドキュメンタリー)
 7月3日(木)18時

ヴィック・ムニーズ/ごみアートの奇跡
 7月9日(水)12時/17日(木)18時

映画の上映は大使館内の地下1階ホールで行ないます。

東京の中にあるブラジルに、ぜひ足を運んでみてください。

詳細は駐日ブラジル大使館 サッカー2014パビリオン公式サイト

staff| 17:19 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2014年06月22日

6月末に来日、ビアンカ・ジスモンチ・トリオ

special_bianca.jpg

ブラジル音楽〜クラシック〜ジャズを網羅した世界的な作曲家/ピアニスト/ギタリスト、エグベルト・ジルモンチの娘にあたる作曲家/ピアニスト/歌手、ビアンカ・ジスモンチがトリオを率いて初来日します。

●Bianca Gismonti Trio(ビアンカ・ジスモンチ・トリオ)
6/29(日)17:00 / 20:00
6/30(月)18:30 / 21:00
@丸の内 COTTON CLUB
メンバー:Bianca Gismonti (p,vo), Antonio Porto (b,vo), Julio Falavigna (ds)
詳細、ご予約はこちら

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2014年05月25日

ジョイス、新作「RAIZ」を携えて今年も7月に来日

joycemoreno_raiz.jpg

初録音から50周年を記念して、当時16歳の彼女が聴いていた曲、影響を受けた音楽家の曲を歌ったニューアルバム「RAIZ(ハイス〜私のルーツ〜)」を6月11日にリリースするジョイス(ジョイス・モレーノ)。毎年恒例の来日公演を7月に行ないます。

★ジョイス - ハイス〜私のルーツ〜
 JOYCE -RAIZ-

7/12(土)13(日)@丸の内 COTTON CLUB
 show time 17:00 /20:00
 詳細はこちら

7/15(火)16(水)@南青山 Blue Note Tokyo
 show time 19:00 / 21:30
 詳細はこちら

メンバー:Joyce (vo,g), Helio Alves (p), Bruno Aguilar (b), Tutty Moreno (ds)

staff| 17:48 | カテゴリー:live/event info

2014年05月25日

アルゼンチンからフロレンシア・ルイス来日中。東京公演は6/16

Flor_afche2014.jpg

コンテンポラリー・フォルクローレやアルゼンチン音響派の流れを汲むシンガー/ソングライター/ギタリスト、フロレンシア・ルイス(Florencia Ruiz)がブエノスアイレスから来日中。全国ツアーを行なっています。

★日本・アルゼンチン文化交流ツアー
「フロレンシア・ルイス with ロス・オンゴス・オリエンタレス」

6/16(月)@渋谷 クラブクアトロ

開場 18:30 開演 19:30
前売 3,800円 当日 4,000円
(当日入場口にてドリンク代として500円を頂きます)

出演:フロレンシア・ルイス、ロス・オンゴス・オリエンタレス(鬼怒無月g、佐野篤g,b,vo、ヤヒロトモヒロperc)
詳細はこちら

05_4000.jpg
foto : Federico Caruso

フロレンシア・ルイスは2011年に来日して番組に出演、スタジオライヴの生演奏を聴かせてくれました。その時の様子はこちら

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event info

2014年05月18日

小野リサ “BRASIL” with special guest マリオ・アジネー

lisaono140022-thumb-668x376-5358.jpg

原点に帰ってリオのミュージシャンたちとブラジルの名曲を歌ったニューアルバム「BRASIL」を5月21日にリリースする小野リサが、アルバムの共同プロデューサーとアレンジャーをつとめたマリオ・アジネー(Mario Adnet)をブラジル・リオから迎えてリリース・ライヴを行ないます。

★LISA ONO “BRASIL”
 with special guest MARIO ADNET
 小野リサ “BRASIL” with special guest マリオ・アジネー

6月24日(火)〜27(金)@BLUE NOTE TOKYO
[1st] Open 5:30pm Start 7:00pm 
[2nd ]Open8:45pm Start 9:30pm

メンバー:小野リサ(ヴォーカル、ギター)マリオ・アジネー(ヴォーカル、ギター)シコ・アジネー(ピアノ)グスターボ・アナクレート・ダ・シルヴァ(サックス、フルート)ルイス・バジェ(トランペット)デヴィッド・クリストファー・シルヴァースタイン(ベース)池田雅明(トロンボーン)山口新語(ドラムス)

詳細、ご予約はBLUE NOTE TOKYOのHP

ニューアルバム「BRASIL」の詳細は小野リサ公式サイト

staff| 17:17 | カテゴリー:live/event info

2014年05月11日

ブラジルのギタリスト、ジョアン・リラ来日中

ブラジル北東部の出身でリオを拠点に活動、ショーロを中心に北東部の音楽からMPBまで幅広い守備範囲を誇るギターの名手、ジョアン・リラ(João Lyra)が来日中。リーダーアルバム「Tocador」のリリースツアーを行なっています。

20140515-thumb-668x376-907.jpg

★ジョアン・リラ Especial!!
 New Album「Tocador」リリースツアー
 スペシャルゲスト Saigenji

5月15日(木)@Motion Blue Yokohama(横浜赤レンガ倉庫)

open 5:30pm / showtimes 7:00pm & 9:00pm(入れ替えなし)

出演 / João Lyra(g)、笹子重治(g)、Gustavo Anacleto(sax)、MIKA(p)、石川 智(per)
Special Guest / Saigenji(vo,g)

番組のエンドテーマを担当しているコーコーヤのリーダーで、ショーロクラブのリーダーでもある日本のブラジリアン・ギターの第一人者、笹子重治(ジョアン・リラとの交友は25年以上)をはじめ、日本とブラジルの名手が共演。さらに番組のオープニングテーマを担当しているSaigenjiがゲスト出演します。

詳細はこちら

ジョアン・リラの日本公式サイトはこちら

6898e1_1f89f199d8ab44dd8d3694cf406d3b08.jpg_srz_980_471_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srz.jpeg

staff| 17:20 | カテゴリー:live/event info

2014年04月27日

伊勢丹新宿店「Abraços do Brasil」(4/30〜5/6)

brasil0424.jpg

伊勢丹新宿店で4月30日(水)から5月6日(火・振替休日)まで開催されるブラジル・フェア「Abraços do Brasil(ブラジルの抱擁)」。

ブラジルのカルチャーの多様性をテーマに、日本でも人気のサンダルのブランド「ハワイアナス」、番組でもたびたびご紹介しているリオの世界的なブランド「オスクレン」をはじめ、ファッション、アクセサリー、コスメからブラジルの食文化まで、さまざまなアイテムが勢揃いします。

また、ブラジルで国民的な人気を誇る漫画「モニカの仲間たち」、そしてストリート・アートのグラフィックが、会場を彩ります。

「Abraços do Brasil(ブラジルの抱擁)」スペシャルサイトはこちら

5月2日開催のナイト・パーティーにリスナーをご招待!受付終了

5月2日(金)の午後8時から9時まで、伊勢丹新宿店・本館の2階と3階で、招待客を対象に開催されるナイト・パーティー「アブラッソス・ド・ブラジル・ナイト」。

フィンガーフードやドリンクを片手にショッピングを楽しみながら、ブラジルのペア・ダンスのパフォーマンス、パーカッション隊やアコースティック・ギターの演奏などのアトラクションを通じて「極彩色のブラジル」が楽しめます。

この一晩限りのスペシャルなパーティーに、抽選でリスナー5組・10名様をご招待します。

※ご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

2014年04月27日

西武渋谷店「Oi!Brasil〜The Girl from Ipanema〜イパネマの娘」

3285a33c.jpg

西武渋谷店をはじめ西武池袋本店、そごう横浜店など全国7店舗で5月12日(月)まで開催中(西武池袋本店は5月6日まで)のブラジル・フェア「Oi!Brasil〜The Girl from Ipanema〜イパネマの娘」

ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」をテーマに、リオのビーチサイド、イパネマの、アーバンリゾートな空気を伝える、ファッション、アート、食材などのアイテムが集合しています。リオ生まれのイラストレーター、フィリッペ・ジャルジンとのコラボレーションによるスペシャル・アイテムも展開中です。

「Oi!Brasil〜The Girl from Ipanema〜イパネマの娘」スペシャルサイトはこちら

また、基幹店となる西武渋谷店A館7階にはの5月11日(日)まで「イパネマの娘カフェ」がオープン。カイピリーニャ・バーやアサイー・カフェが併設され、期間中の土曜・日曜・祝日の午後には特設ステージで、J-WAVEのサポートによるボサノヴァのアコースティック・ライヴも開催中です。

★IPANEMA LIVE STAGE supporting radio J-WAVE

4月26日(土)Saigenji
4月27日(日)naminote
4月29日(火・祝)吉田慶子 with 笹子重治
5月3日(土・祝)カンタス村田
5月4日(日・祝)近田ゆうき
5月5日(月・祝)吉野幸子
5月6日(火・祝振)臼田道成
5月10日(土)山本のりこ
5月11日(日)犬塚彩子

会場/西武渋谷店A館7階催事場「イパネマの娘カフェ」特設ステージ(入場無料)
時間/15:00、17:00(各30分)

「イパネマの娘カフェ」デジタルチラシへのリンクはこちら

2014-04-24 12.16.33.jpg

staff| 17:30 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2014年04月13日

アスティエ・ド・ヴィラットと節子・クロソフスカ・ド・ローラ展

adv_blog_banner.jpg

★アスティエ・ド・ヴィラットと節子・クロソフスカ・ド・ローラ展

会期/4月19日(土)〜5月19日(月)
会場/H.P.DECO(エイチピー・デコ)
     東京都渋谷区神宮前5-2-11 TEL:03-3406-0313

アスティエ・ド・ヴィラットのクリエイター、イヴァン・ペリコーリとブノワ・アスティエ・ド・ヴィラットが手がけた「グラン・シャレ・コレクション」、画家バルテュスの夫人である節子・クロソフスカ・ド・ローラ伯爵夫人による「セツコ・コレクション」、アスティエ・ド・ヴィラット社が正式に復刻したバルテュスがアカデミー・ド・フランスのメディチ館のために絵画以外で唯一デザインした照明が発表されます。

アスティエ・ド・ヴィラットの原点ともいえる画家バルテュス、そしてその妻である節子夫人、バルテュスが繋いだ3名のクリエイターの新しいコレクションが揃います。

公式サイトはこちら

バルテュス展

staff| 17:40 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2014年04月13日

セルジオ・メンデス 5月に来日

セルジオ・メンデスが昨年、半世紀に及ぶ日本との交流の証として日本(とアジア)の10人の女性歌手とコラボレートした最新作『ランデヴー』は「2013年ブラジル・ディスク大賞」で2位にランクインするなど大きな話題を呼びました。

初来日から50年、今年もセルジオ・メンデスがやってきます。

●SERGIO MENDES
5/15(木)16(金)17(土)@Billboard Live TOKYO
詳細はこちら

1016700_349388105188114_1293655370_n.jpg
★「RENDEZ-VOUS(ランデヴー)」(UNIVERSAL UCCU-1388)
CDの詳細はこちら

staff| 17:20 | カテゴリー:live/event info

2014年04月06日

4月19日から開催「バルテュス展」

4月6日放送のカルチャートピックでご紹介した「バルテュス展」。4月19日から6月22日まで、上野の東京都美術館で開催されます。

バルテュスはフランスの画家で、本名はバルタザール・クロソフスキー・ド・ローラ。1908年、パリで生まれました。

芸術家の家庭に育ち、独学で絵画をマスター。1934年、パリで開いた初めての個展で、少女のエロスを描いた作品を発表し、センセーショナルなデビューを飾りました。

1962年、ローマのアカデミー・ド・フランスの館長をつとめていたときに初めて日本を訪れ、30歳以上も年下の、日本人の女性と出会います。その女性、節子さんと1967年に結婚。節子夫人は、バルテュスが2001年、92歳でこの世を去るまで添い遂げ、活動を支えました。

日本との縁も深かったバルテュスの回顧展では、少女を描いた作品から、風景画、日本画にインスパイアされた作品まで、およそ100点が展示されます。

バルテュス展の公式サイトはこちら

staff| 17:40 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2014年02月23日

2/23のゲスト:小野リサ/コンサート情報

2014-02-04 18.12.57.jpg

2月23日の放送は、2001年10月から2010年3月まで番組のマンスリー・ナヴィゲーターをつとめた小野リサをゲストに迎え、リオの魅力やアントニオ・カルロス・ジョビンとの思い出など、お話をうかがいました。

2014-02-04 17.53.43.jpg

小野リサがゲスト出演するコンサートのインフォメーションです。

●JAZZ WEEK TOKYO 2014
「アントニオ・カルロス・ジョビンに捧ぐ〜リー・リトナー&デイヴ・グルーシン "ブラジル・プロジェクト"』

4月5日(土)開場14:15 開演15:00
@渋谷 Bunkamuraオーチャードホール
出演:リー・リトナー(g)デイヴ・グルーシン(p,key)ダニエル・ジョビン(p,key,vo他)
ゲスト:小野リサ(vo,g)
料金:8,500円(全席指定)
詳細はこちらの公式サイト

staff| 17:53 | カテゴリー:GUESTGUEST

2014年02月11日

2/11【SAUDE! SAUDADE.. CARNAVAL2014】

大盛況、大盛り上がりの中、終了しました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

CARNAVAL2014-omote.jpg

J-WAVE<NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...>
CARNAVAL 2014

■日時:2014年2月11日(火・祝)
    Open 16:00 Live Start 17:00(21:00終演予定)

■会場:渋谷クラブクアトロ
     渋谷区宇田川町 32-13-4・5F Tel 03-3477-8750

■出演:Saigenji
    カンタス村田とサンバマシーンズ
    mocidade vagabunda bateria nota 1000
    Baqueba
    Banda Girassol

■DJ:Jin Nakahara (J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

■Brasilian Foods & Drink: barracão

■料金:前売3,800円/当日4,300円
    (税込/All Standing/別途1ドリンク500円)

※前売券販売・ご予約受付は終了しました
  イープラス
  チケットぴあ(Pコード:216-688)
  ローソンチケット (Lコード:71634)
  渋谷 Bar Blen blen blen
  神宮前 mal di mare
  横浜関内 barracão(バハカォン)

※当日券は16時より、4階エントランスフロアーのチケットカウンターで販売します

※問合せ
  ARTENIA 03-3496-1705(月〜金 12:00〜19:00)
   11日当日は繋がりません。

(ご注意)ご入場の際、ドリンク代500円をお支払い下さい。
     中学生以下はご入場できません。
     当日のご入場はご来場順となります。

主催:J-WAVE
制作:ARTENIA 

ご案内

多彩なブラジル音楽をご紹介、放送25周年を迎えたJ-WAVE (81.3 FM)の人気プログラム「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ…)」 (日曜17:00〜17:54/ナヴィゲーター:滝川クリステル)がプロデュースする毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント、第18回。ブラジル・ワールドカップ・イヤーを記念して、過去最多の5バンドが出演します。

前半は、ブラジル三大カーニヴァル(リオ、バイーア、レシーフェ)のパーカッション・サウンドのカラフルな饗宴

トップバッターは、バイーアのアフロ・ブラジル文化に根ざしたリズム「サンバヘギ」を演奏するパーカッション・グループ、バンダ・ジラソウ。メンバー全員が女性です。

二番手は、北東部ペルナンブーコ州レシーフェのリズム「マラカトゥ・ナサォン」を演奏するパーカッション・グループ、バッキバ。フロアーで演奏します。

三番手は、サンバのパーカッション隊を軸にヴォーカルとホーン等を加えた大編成バンド、モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ。リオのサンバをアップデートした、現在進行形のストリート・カーニヴァルにご案内します。

後半は、ブラジル音楽に根ざした東京発のカーニヴァル!

サンバとJ-POPをミックスしたお祭りバンド、カンタス村田とサンバマシーンズ。カーニヴァルに欠かせないサンバ・ダンサーも登場します。

そして大トリは、番組のオープニング・テーマ曲も担当している本イヴェントの顔、Saigenjiがトリオで出演。他の出演者とのセッションも行ないます。

以上の5バンド、出演者の総人数は70名超!うち40人以上がパーカッション奏者です。

エントランス・フロアーには横浜のブラジリアン・ダイニング&バー、 barracão(バハカォン)が出店。ブラジル料理とブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」をご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァル(2014年は3月1日〜4日)に先駆けて、真冬の東京に出現する祝祭空間!2014年もアツくハッピーに盛り上げます!

CARNAVAL2014-ura.jpg

出演者紹介

●Saigenji(サイゲンジ)

Saigenji_OVOG_3.jpg

番組のオープニング・テーマ曲も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル系イヴェントからフジロック、サマーソニック、ライジングサンまで制覇してきた快男児が12年連続の出演。小泉“P”克人(bass)、斉藤良(drums)との最強トリオでトリをつとめ、スペシャル・セッションも行ないます。
 公式サイト

●カンタス村田とサンバマシーンズ

Sambamachines.JPG

サンバ×J-POP。2010年のフジロック「ROOKIE A GO-GO」に出演した、ホーンとパーカッションを含む13人編成バンド。サンバなどのブラジル音楽とファンクやロックをミックスしたハッピーな祝祭サウンドに乗ってカンタス村田が日本語のオリジナル曲を歌い、サンバ・ダンサーも登場します。2014年初夏、セカンドアルバム発売!
 公式サイト

●mocidade vagabunda bateria nota 1000
 (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)

nota1000.jpg

横浜を本拠に活動しイヴェントのオーガナイズも行なっているサンバ集団、モシダーヂ・ヴァガブンダの、サマーソニックにも出演した選抜ユニット。バトヵーダ(パーカッション隊の演奏)や、サンバにファンクやロックをミックスした日本語のオリジナル曲もまじえ、リオと日本を結ぶ現在進行形のカーニヴァルを展開します。
 公式サイト

●Baqueba(バッキバ)

Baqueba.jpg

ペルナンブーコ州レシーフェの重量級リズム Maracatu Nação(マラカトゥ・ナサォン)をベースに “世田谷ビート” を繰り広げる体育会系太鼓チーム。スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドなどワールドミュージックのイヴェントにも出演、2013年の池袋サンバカーニバルでは審査員特別賞を受賞しました。フロアーで演奏します。
 公式サイト

●Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)

girassol2.jpg

浅草サンバカーニバルなどで活躍している女性ダンサーが結成した、バイーア州サルヴァドールのリズム Samba Reggae(サンバヘギ)を演奏する女性パーカッション・グループ。Girassol(ひまわり)のような明るい笑顔に迫力のパーカッション、サンバで鍛えたセクシーな踊りを合わせたパフォーマンスを披露します。
 公式サイト

★What's New-1(2014/1/31 update)

当日のタイムテーブルです。時間は多少の前後がございます。ご了承ください。

16:00 open〜DJ
17:00 Banda Girassol
17:35 BAQUEBA(フロアーで演奏)
18:00 mocidade vagabunda bateria nota 1000

※ここまでの3アクトは、間に休憩を設けず一気にたたみかけます。三大カーニヴァル(順にバイーア、レシーフェ、リオ)のパーカッション・サウンドの饗宴です!

19:00 カンタス村田とサンバマシーンズ
20:00 Saigenji

★What's New-2(2014/1/31 update)

4階エントランスフロアーに出店するバハカォンのフード&ドリンクメニューです。

フェイジョアーダ 600円(限定80食)
リングイッサ 500円
モシダーヂドッグ 600円
モシダーヂセット(リングイッサ+フェジョアーダ) 1,000円

フード類は4階フロアーでお召し上がりください。
5階ライヴフロアーにはお持ち込みにならないようお願いします。

カイピリーニャ 600円
柚子カイピ 600円
ガラッピ(カシャーサ+ガラナ)600円
ガラナ 400円

staff| 17:00 | カテゴリー:CARNAVAL2014CARNAVAL2014

2014年02月02日

4月来日、マルコス・ヴァーリ&ステイシー・ケント

1963年に作曲家としてデビュー、64年にファースト・アルバムを発表し、ボサノヴァのスタンダード・ナンバー「Samba de Verao(サマーサンバ)」からサンバ・グルーヴの名曲「Batucada Surgiu」まで、ブラジルはもとより世界中でカヴァーされ続ける数々のヒット曲を送り出し、昨年70歳を迎えたマルコス・ヴァーリ

アメリカ人ながらイギリスを拠点に活動、フランス語やポルトガル語でも歌い、近年はとみにブラジル音楽に接近してきたジャズ・シンガー、ステイシー・ケント

2人は2011年にリオで初共演、2012年にはブラジル各地でコンサートツアーも行ないました。マルコスのホームタウン、リオで行なったコンサートのライヴ盤『マルコス・ヴァーリ&ステイシー・ケント・ライヴ〜マルコス・ヴァーリ・デビュー50周年記念盤』を引っさげて来日、ジョイント・ライヴを行ないます。ステイシーの夫でもあるイギリス人のサックス奏者、ジム・トムリンソンも参加します。

★MARCOS VALLE & STACEY KENT featuring JIM TOMLINSON
 マルコス・ヴァーリ&ステイシー・ケント featuring ジム・トムリンソン

4/18(金)19(土)21(月)22(火)
@南青山 BLUE NOT TOKYO

<出演>
 マルコス・ヴァーリ(ヴォーカル、キーボード、ギター)
 ステイシー・ケント(ヴォーカル)
 ジム・トムリンソン(サックス)
 ジェシ・サドキ(トランペット、フリューゲルホーン)
 マルセロ・マルチンス(サックス、フルート)
 ルイス・ブラジル(ギター)
 ジョルジ・エルデル(ベース)
 ヘナート “マッサ” カルモン(ドラムス)

※4月22日のみトランペットがマイク・ザッチャーナック、サックスがグスターボ・アナクレートになります

詳細はこちら

marcosstacey.jpg

※日本盤CDは3月5日、SONY MUSICより発売

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event info

2014年01月26日

3/19開催!「ゲッツ/ジルベルト+50」スペシャルライヴ

★ゲッツ/ジルベルト+50 Produced by 伊藤ゴロー with GETZ/GILBERTO LOVERS〜『ゲッツ/ジルベルト』発売50周年記念スペシャル・ライヴ〜

3月19日(水)@六本木・ビルボードライブ東京
1stステージ 開場17:30 開演19:00
2ndステージ 開場20:45 開演21:30

<出演>伊藤ゴロー with GETZ/GILBERTO LOVERS feat. 細野晴臣、原田知世、土岐麻子、TOKU、清水靖晃、菊地成孔、山下洋輔、坪口昌恭、秋田ゴールドマン、みどりん and more

料金:サービスエリア 7,800円 / カジュアルエリア 5,800円
一般予約:1/31(金)開始
詳細はビルボードライブ東京のサイト
※満席、完売となりましたが電話予約をお受けできる席もあるかも、とのことです。詳細は上記サイトをご確認ください。

dtl_08899_1.jpg

ギタリストの伊藤ゴローを中心に、細野晴臣、原田知世、土岐麻子、TOKU、清水靖晃、菊地成孔、山下洋輔など豪華ミュージシャンが集う、ボサノヴァの名盤『ゲッツ/ジルベルト』のトリビュート・ライヴを開催! ボサノヴァの永遠の名盤『ゲッツ/ジルベルト』の録音50周年を記念して、昨年6月にリリースされたトリビュート・アルバム『ゲッツ/ジルベルト+50』は「2013年ブラジル・ディスク大賞」で見事1位を獲得しましたた。そして遂に、多くのファンの要望に応え、レコーディング・メンバーが集結する奇跡の一夜が実現します!

staff| 17:45 | カテゴリー:live/event info

2013年10月20日

10/24〜27「青参道アートフェア」

artfair2013_01.jpg

ユニークなブティックやカフェ、美容室などが並ぶ、青山通りと表参道の裏通り ”青参道” を拠点に、10月24〜27日、「青参道アートフェア」が開催されます。
「青参道アートフェア」は、アートで通りが賑わうこと、そして若手現代アーティストの作品を「購入する」楽しみを知ってもらうことを目的としたアートフェアです。
店舗スペースがアートを飾る会場になり、注目の若手アーティストの作品が多くの人の目を楽しませてくれます。
2007年に始まり、第7回目となる今回は、大人の遊び心を掻き立てるようなアート散策を参加ショップや出展アーティストと一緒に追求します。気軽にアートに触れることで、「購入して家に持ち帰る」という新たなアートとの関わり方を提案していきます。

青参道アートフェア公式サイト

staff| 17:29 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2013年10月06日

ヴェロニカ・フェリアーニ 10月末に来日

tourJapao.jpg

活況を呈するブラジル・サンパウロの音楽シーンで大活躍している注目の女性シンガー、ヴェロニカ・フェリアーニ(Veronica Ferriani)。10月末にバンドを従えて初来日します。

★Nova Vozes do Brasil
 Veronica Ferriani Japan Tour 2013

10/26(土)27(日) BOSSA AOYAMA 2013に出演
※10/26(土)20:00 @原宿教会
※10/27(日)19:00 @オラクルスカイロビー
(両日とも無料ライヴです。
 詳細はBOSSA AOYAMA 2013公式サイト
10/31(木)鎌倉 café vivement dimanche

ヴェロニカ・フェリアーニに関する詳しいインフォメーションはこちらの公式サイト

capa temp CD.jpg

New Album
「PORQUE A BOCA FALA AQUILO DO QUE O CORACAO TA CHEIO(それ心に満つるより、口は物言ふなり)」
(LATINA / MUSAS-6015:10月26日発売)

staff| 17:16 | カテゴリー:live/event info

2013年09月29日

第10回ラテンビート映画祭

10月9日〜14日、新宿バルト9で開催される「第10回ラテンビート映画祭」

スペインと中南米の映画祭で、10回目を迎える今年は本邦初公開の新作をはじめ、過去の映画祭で好評だった作品のアンコール上映も行ないます。

番組でご紹介した新作3作品を、あらためて。

★スペイン映画「アイム・ソー・エクサイティッド」

スペインの巨匠、ペドロ・アルモドバル監督の最新作。スペインからメキシコに向かう飛行機の中で繰り広げられるドタバタ劇を描いた、ペドロ・アルモドバルにとっては久しぶりの、コメディー・タッチの作品です。

★スペイン/フランス合作映画「ブランカニエベス」

意味は「白雪姫」。幼い頃につらい体験を強いられた主人公の女性カルメンが、旅芸人の一座のメンバーを経て、闘牛士として成長していく姿を描いたドラマ。
衣装のデザインは「レ・ミゼラブル」も手がけたパコ・デルガドが担当しています。

★ブラジル映画(アニメ)「リオ2096」

16世紀の南米大陸と2096年のリオを結ぶ、SFアニメーション映画。
世界最大級のアニメ映画祭「アヌシー国際アニメーション・フェスティヴァル」で、今年度のグランプリを受賞しました。

この3作品をはじめ、スペインと中南米からおよそ20の作品が上映されます。

公式サイトはこちら

staff| 17:40 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2013年09月29日

フランス映画「ムード・インディゴ〜うたかたの日々」

logo-400x85.jpg

新宿バルト9、渋谷シネマライズで10月5日からロードショー公開されるフランス映画「ムード・インディゴ〜うたかたの日々」

40〜50年代のパリで小説家、翻訳家、ジャズのトランペット・プレイヤー、歌手として活躍したマルチ・タレントの元祖、ボリス・ヴィアンの小説「うたかたの日々」を原作とする、幻想的なラヴ・ストーリーです。滝川クリステルも絶賛!

公式サイトはこちら

main_s1-400x300.jpg

staff| 17:35 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2013年09月22日

ブラジル映画祭2013

今年も10月12日から18日まで開催される「ブラジル映画祭2013」。ドラマからドキュメンタリーまで、日本初公開の最新のブラジル映画8作品が上映されます。

★ブラジル映画祭2013

10/12(土)〜19(金)@渋谷ユーロスペース
ブラジル映画祭2013公式サイトはこちら

「ゴンザーガ〜父から子へ〜」

ブラジル北東部の音楽の父、ルイス・ゴンザーガ。長男のシンガー/ソングライター、ゴンザギーニャ。2人の複雑な親子関係を、実話をもとにドラマ化した作品で、実写の映像を含めゴンザーガの演奏シーン、2人の曲もたっぷり。

上映日時/12(土)9:20/13(日)13:35/14(月・祝)11:55/16(水)12:10/17(木)20:30/18(金)18:20

022.jpg

「ウィルソン・シモナル〜スウィング!ダンス!!ブラジル!!!」

60年代後半から70年代初めにかけて国民的人気歌手の座をきわめたエンターテイナー、故ウィルソン・シモナル。その音楽と波瀾の人生を描いたドキュメンタリー映画です。

上映日時/12(土)12:00/13(日)21:15/14(月・祝)14:45/16(水)17:00/17(木)16:15/18(金)21:00

Main_site_simonal_Loiras.jpg

「ハウル・セイシャス〜終わりなきメタモルフォーゼ」

70年代にブラジルの若者たちのカルチャー・ヒーローの座に君臨したロック・シンガー/ソングライター、故ハウル・セイシャスの生涯を代表曲と共に追ったドキュメンタリー映画です。

上映日時/12(土)18:20/13(日)16:00/14(月・祝)9:20/15(火)20:40/18(金)15:45

Main_JuanLuisGuerra1_foto raul.jpg

以上の音楽関連3作品を、映画祭の開催に先駆けてガイドするプレ・イヴェントも開催!

★ブラジル映画祭2013公式プレ・イヴェント
「ゴンザーガ〜父から子へ」「ハウル・セイシャス」「ウィルソン・シモナル」徹底ガイド

日時:10月10日(木) open 19:00 / start 19:30(21:00終了)
会場:渋谷 Bar Blen blen blen
    渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル2F 03-3461-6533  
ナヴィゲーター:中原仁
Charge:1,500円(with 1 drink)
ご来場者の中から抽選で3名様に「SHIPS x ブラジル映画祭コラボTシャツ」をプレゼント!
プレ・イヴェントの詳細はこちら

staff| 17:26 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2013年09月15日

9月末、南仏から来日 ムッスー・テ・エ・レイ・ジューヴェン

トゥルバドゥール(吟遊詩人)の歌などの南フランスのトラッド・ミュージックに、ブルースやブラジル北東部の音楽などをミックス、フランス語とオック語で歌うグループ、ムッスー・テ・エ・レイ・ジューヴェンMOUSSU T E LEI JOVENTS)が初来日。

9月28日と29日、飯田橋の「アンスティチュ・フランセ東京」の中庭で開催される「第5回 美食の祭典」に出演してフリーライヴを行ないます。

★第5回 美食の祭典

9/28(土)29(日)
@アンスティチュ・フランセ東京 中庭
 新宿区市谷船河原町 15
入場無料/飲食有料

ムッスー・テ・エ・レイ・ジューヴェンのライヴは両日とも18:00〜19:30

「第5回 美食の祭典」の詳細はこちら

単独ライヴも決定!

★アペロ・トーキョー

9/30(月)19:00〜
@渋谷 7th Floor
ACT:ムッスー・テ・エ・レイ・ジューヴェン
DJ:Cyril Coppini a.k.a Dj Cyco (Medvacances) 他
※スペシャル・ゲストあり
chare 1,000円(予約制/入場時2ドリンク代1,000円要)
問合せ&予約:shibuya 7th FLOOR 03-3462-4466(15:00〜20:00)

詳細はこちら

image2_path_52186584780fb.jpg

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event info

2013年09月08日

サンシャインシティ フェスタ・ド・ブラジル(9/7〜10/14)

img_top02.jpg

今年で35周年を迎えた池袋サンシャインシティで、日本では過去最大規模となる一大ブラジル・イヴェントが開催!

J-WAVEがメディア・パートナーをつとめ、期間中、メイン会場となる専門店街アルパの館内BGMを「サウージ!サウダージ」がプロデュース! 番組のオンエアを聴いているのと同じ気分で快適なブラジリアン・ミュージックが楽しめます。

この秋、サンシャインシティがブラジルに染まる!

★Sunshine City Festa do Brasil

期間:9月7日(土)〜10月14日(月・祝)

※リオ・サンバカーニヴァル・ミュージアム(サンシャイン60展望台)
※アマゾン展〜赤い大河と生き物たち(サンシャイン水族館)
※ブラジルコレクション(専門店街アルパ)
※ブラジル・レストランフェア(アルパ&スカイレストラン)

この他、期間限定のイヴェント、アトラクションも!

※ブラジルマーケット〜プリメイラ/セグンダ(展示ホールA)
[1st] 9/14(土)〜16(月・祝)
[2nd] 9/21(土)〜23(月・祝)

※ブラジルシアター(コンファレンスルーム)
9/14(土)〜16(月・祝)、21(土)〜23(月・祝)
ブラジルシアターの入場料は、1作品あたり1,000円とお得。上映作品のリスト、上映スケジュールはこちら

ドキュメンタリー映画「ヴィック・ムニーズ/ごみアートの奇跡」(映画の公式サイトはこちら)の上映日時/16日(月・祝)18:30/21日(土)10:00/23日(月・祝)12:30。

※ブラジリアンライヴステージ(アルパB1噴水広場)
9/14(土)〜16(月・祝)
9/21(土)〜23(月・祝)

ブラジリアンライヴステージのプログラム詳細はこちら
このほか期間中に館内で行なわれるフリーライヴなどのスケジュールはこちらのFacebookページにも随時、アップされます。

池袋サンバカーニバル in サンシャイン60通り
9/14(土)10:00〜14:00(荒天中止)

Sunshine City Festa do Brasil 公式サイト
Festa do Brasilパーフェクトガイド

staff| 17:52 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2013年09月08日

11月にソロで来日 ヴィニシウス・カントゥアリア

今年の初夏、トリオ・エストランジェイロス(with ジェシー・ハリス&ダヂ)でジャパンツアーを行ない番組にも出演した、ニューヨーク在住のブラジル人シンガー/ソングライター/ギタリスト、ヴィニシウス・カントゥアリア(Vinicius Cantuaria)がソロで再来日。"アントニオ・カルロス・ジョビンを歌う" をテーマに弾き語りのライヴを行ないます。

VINICIUS CANTUARIA “VINICIUS CANTA JOBIM”

11月8日(金)Showtimes 6:30pm / 9:00pm
11月9日(土)Showtimes 5:00pm / 8:00pm
@丸の内 COTTON CLUB
ミュージック・チャージ 5,800円
詳細はこちら

SONGX012_400px.jpg

CD「アパート暮らしのインヂオ」ヴィニシウス・カントゥアリア

staff| 17:48 | カテゴリー:live/event info

2013年09月08日

9月末に来日 イマニー from France

アフリカをルーツとするフランス生まれの女性シンガー、イマニー(Imany)が、フランスで大ヒットし日本盤も発売されたアルバム「こころの歌」を携えて初来日。アコースティック・セットでライヴを行ないます。

★IMANY First Live in Japan
イマニー・ファースト・ライブ・イン・ジャパン「こころの歌」

9月28日(土) 開演19:00
会場:表参道CAY
料金:前売 4,000円 当日 4,500円(別途ドリンク代 600円)
問合せ:CAY 03-3498-5790

ライヴの詳細、ご予約はこちら
CD「こころの歌」の詳細はこちら

res227concert4Cs.jpg

staff| 17:35 | カテゴリー:live/event info

2013年08月25日

エヂ・モッタ 10月に来日

20131017fb.jpg

ソウルフルな歌声がトレードマーク、ブラジルのグルーヴ・マスター、エヂ・モッタ(Ed Motta)が話題の新作「AOR」を手みやげに、10年ぶりの来日公演を行ないます。ゲストは新作にも参加したアメリカの大御所ギタリスト、デヴィッド・T・ウォーカー。AORをキーワードに、70年代のウエストコーストと現代のリオを結ぶアーバン・メロウなライヴが期待できます。

★ED MOTTA with special guest DAVID T. WALKER
 エヂ・モッタwith special guest デヴィッドT.ウォーカー

10/17(木)〜19(土)@BLUE NOTE TOKYO
詳しいインフォメーションはこちら

edmottaaor.jpg

New Album「AOR」

staff| 17:00 | カテゴリー:live/event info

2013年08月04日

ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート 9月来日

サンパウロ新世代の音楽シーンを代表する女性シンガー、ダニ・グルジェルが、母のピアニスト、デボラ・グルジェルとのクアルテートで初来日。「第12回東京JAZZ」に出演する他、単独のライヴも行ないます。

dani&debora.jpg

★ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート
  Dani & Debora Gurgel Quarteto

9月6日(金)20:00 @渋谷「サラヴァ東京」
 詳細はこちら ※満席、予約受付終了

9月7日(土)14:00 @東京国際フォーラム地上広場
「第12回東京JAZZ」のプログラム「WORLD JAZZ VOYAGE 2」に出演、入場無料。
 詳細は 「第12回東京JAZZ」公式サイト(こちら)。

9月8日(日)17:30 / 20:00 @鎌倉cafe vivement dimanche
 詳細はこちら ※満席、予約受付終了

Gurgel-Um.jpg

CD「Um」Dani & Debora Gurgel Quarteto
 (RAMBLING RECORDS / RBCP-2694 : 8月14日発売)

CDおよびダニ&デボラ・グルジェル・クアルテートに関する詳しいインフォメーションはこちら

staff| 17:53 | カテゴリー:live/event info

2013年06月23日

フランスからテテ、トリヨ、11月に来日

2013_france.jpg

セネガル生まれ、フランス在住のシンガー/ソングライター/ギタリスト、テテ(Tete)

オーガニック・レゲエを基調にメッセージ・ソングを歌う4人組のグループ、トリヨ(Tryo)

今フランスで絶大な人気を誇る2組が11月に来日、フランス音楽のフェスティヴァルに出演します。

★ル・グラン・ジュール via フランス
 フランス経由の音楽の日

11月21日(木)@新宿文化センター
18:00開場/19:00開演
料金:S席6,000円/A席5,000円/B席4,000円(税込)

出演:テテ/トリヨ

詳細はこちら

トリヨのメンバーは冬にプロモーションで来日。番組も出演してスタジオライヴの生演奏を披露しました。写真はこちら

staff| 17:36 | カテゴリー:live/event info

2013年06月23日

アントニオ・ロウレイロ 8月末に来日

antonioloureiro_luz.jpg

2010年代のブラジル音楽を担う逸材として注目を集めているコンポーザー、そしてピアノをはじめドラムス、マリンバなど多彩な楽器を演奏するマルチ・ミュージシャン、アントニオ・ロウレイロ(Antonio Loureiro)が8月下旬に初来日。富山で開催されるワールドミュージックのフェスティヴァル、SUKIYAKI MEETS THE WORLDに出演する他、東京でもライヴを行ないます。

★SUKIYAKI TOKYO 2013
Day3〜WILDNESS, INTELLIGENCE AND GENEROSITY OF SOUTH AMERICA

8月28日(水) 18:00 open / 19:00 start
@渋谷 WWW

<出演>
アントニオ・ロウレイロ・スペシャル・バンド
ANTONIO LOUREIRO (Pf,Vo etc/from Brasil)芳垣安洋(dr)鈴木正人(b)佐藤芳明(accordion)

マリアナ・バラフ
MARIANA BARAJ (from Argentina)

料金:前売5,250円(オールスタンディング/ドリンク別)
詳細はこちら

nkcd1005.jpg

★Antonio Loureiro「So」(NRT NKCD-1005)

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2013年06月09日

パウラ・リマ、8月末に来日

サンバ&ブラジリアン・ソウルのディーヴァ、パウラ・リマが2009年以来、4年ぶりに再来日。"Cuba meets Brasil" をテーマに開催されるラテン音楽のフェスティヴァル「アニマテ in 東京」に出演します。

969914_645482972148007_852038699_n.png

●Latin Festival ANIMATE! in TOKYO

8/31(土)@ZEPPダイバーシティ東京
     17:00 open /17:30 opening act

出演:パウラ・リマ Paula Lima(ブラジル)
   ハバナ・デ・プリメーラ Havana D'primera(キューバ)
   エディ・カー Eddy-K(マイアミ)

詳細はこちらの公式サイト

index_10.jpg

15f183d9-s.jpg

パウラ・リマ new album「サンバの贈りもの」

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2013年06月09日

ジョイス、今年も7月末〜8月に来日

夏の東京の風物詩に定着した、ジョイス(Joyce)の来日公演。今年は7月末〜8月初旬です。

●JOYCE

7/29(月)30(火)@丸の内COTTON CLUB/詳細はこちら
8/1(木)2(金)@南青山BLUE NOTE TOKYO/詳細はこちら

メンバー:Joyce (vo,g), Helio Alves (p), Rodolfo Stroeter (b), Tutti Moreno (ds)他

※神田淡路町のcafe104.5でチャージ無料の弾き語りミニ・ライヴも開催!

live : JOYCE -solo-, music host by 中原仁
7/28(日)@神田淡路町 cafe 104.5
Door open 18:00
DJ time:18:00〜19:00 / 19:30〜20:30 
Live:19:00〜19:30
ブラジル音楽の魅力を届けるジョイスのソロライヴと、J-WAVE「SAUDE!SAUDADE...」プロデューサーのDJイベント!豪華2人によるブラジリアンナイト!
※30分程度のステージを予定しております。
Music charge:Free!!
詳細はこちら

2012-08-13 15.57.39.jpg

昨年夏の来日時、番組にゲスト出演した際の写真です

staff| 17:15 | カテゴリー:live/event info

2013年06月02日

フランス映画祭2013(6/21〜24)

FFF2013_main visual.jpg

今年で21回目を迎える「フランス映画祭2013」。6月21日から24日まで、有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇で開催されます。

日本では初公開となる最新の長編映画12本をはじめ、デジタルで修復された往年の名作、さらに最新の短編映画も上映されます。

この映画祭の特徴は毎回、フランス映画界の大物が団長として来日することで、ジャンヌ・モロー、ソフィー・マルソー、カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェーン・バーキンなどが、団長をつとめてきました。

今年の団長は、ゴダールやトリュフォーなどの監督作品をはじめ、今回の上映作品「わたしはロランス」に出演している、ナタリー・バイ。他にも、大勢の監督や俳優が来日して、トークショーを行ないます。

上映作品、スケジュールなどはこちらの公式サイトをご覧下さい。

「フランス映画祭2013」の団長、ナタリー・バイが出演している「わたしはロランス」(上映の日時は22日・土曜日の午後2時。上映後にナタリー・バイのトークショーも予定)の劇場鑑賞券プレゼントは、受付を締め切らせていただきました。ご応募ありがとうございました。

staff| 17:39 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2013年05月26日

バイアーナ・システム 7月末に来日

バイーアのカーニヴァルから生まれた小型の4弦(もしくは5弦)楽器「ギターハ・バイアーナ」を軸に、バイーアのアフロ・ブラジル音楽とレゲエ、ダブ、ヒップホップ、アフリカやアラブの音楽までミックスした注目のバンド、バイアーナ・システム(BAIANASYSTEM)が初来日。フジロックに出演するほか、7月29日には「真夏のバイーア・フェス」と題する東京公演を行ないます。

★真夏のバイーア・フェス!バイアーナ・システム特別公演

7/29(月)18:00 open / 19:00 start
@渋谷WWW

Opening Act:ブロコ・バハヴェント(Bloco Barravento)
DJ:DJ 吉沢dynamite.jp中原仁
前売:4,500円(税込・ドリンク別/PV4曲収録のDVDつき)

詳細はプランクトンのホームページ

オープニングアクトは、SAUDE! SAUDADEのカーニヴァル・イヴェントに5回以上出演している、バイーアのアフロ・ブラジリアン・リズム「サンバヘギ」を演奏するパーカッション・グループ、ブロコ・バハヴェント。SAUDE! SAUDADEのプロデューサー、中原仁もDJをつとめます。

※バイアーナ・システム
ホベルチーニョ・バヘット(ギターハ・バイアーナ)フッソ・パッサプッソ(ヴォイス)マルセロ・セコ(ベース)ジャッパ(パーカッション)ジョアン・メイレリス(DJ、プログラム)フィリペ・カハタショ(VJ)

※来日記念プレイヴェントも開催!

★バイアーナ・システムとバイーア新世代
 〜バイアーナ・システム初来日記念プレイヴェント

日時:7月24日(水)open 19:00 start 19:30(終了21:00)
会場:渋谷 Bar Blen blen blen
    渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル 2F 03-3461-6533
ナヴィゲーター:中原 仁
料金:1,500円(1ドリンクつき)

バイアーナ・システムの音楽を、映像を中心にガイドしながら、合わせてバイーアの “今” を伝える新世代のグループも映像と共に紹介していきます。アシェーだけでない、バイーアのストリート発の熱気を体感!

※ご予約は不要です。お早めのご来場をお勧めします(定員20名)。
※バイーアの伝統料理「ムケッカ」をはじめ、お食事もご用意しています。
※イヴェント終了後は通常営業(深夜まで)となります。
※ご来場者には、バイアーナ・システムのオフィシャル・デザインに基づく「お面」をプレゼント!

B5_front.jpg

B5_back.jpg

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event info

2013年05月26日

ジェシー・ハリス+ヴィニシウス・カントゥアリア+ダヂ 5月下旬から来日

trio_eventbanner_w620.jpg

トリオ・エストランジェイロス(異邦人トリオ)とは・・?

約20年間、ニューヨークを拠点にボーダレスな活動を続けている、ブラジル人のシンガー/ソングライター/ギタリスト/ドラマー/パーカッショニスト、ヴィニシウス・カントゥアリア

ノラ・ジョーンズの「Don't Know Why」の作者でもある、ニューヨークのシンガー/ソングライター/ギタリスト、ジェシー・ハリス

マリーザ・モンチのバンドのリーダーもつとめているカリオカ(リオっ子)のシンガー/ソングライター/ベーシスト/ギタリスト、ダヂ

ジェシー・ハリスが、ダヂの協力を得てリオで録音した新作「SUB ROSA」に、ダヂの旧友でもあるヴィニシウス・カントゥアリアが参加したことから誕生したスペシャル・トリオです。

●TRIO ESTRANGEIROS feat. Vinicius Cantuaria, Jesse Harris + Dadi

5/26(日)@横浜 THUMBS UP
6/3(月)@渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
詳細はこちら

2013-05-24 16.01.01.jpg

来日直後の3人を迎えてスタジオライヴの生演奏を収録しました。放送日は追ってお知らせします。

ジェシー・ハリスが昨年、来日して番組にゲスト出演した際の写真とレポートはこちら

staff| 13:00 | カテゴリー:live/event info

2013年05月19日

渡辺貞夫とブラジルの音楽家との共演ライヴ 7月

SADA013002-thumb-668x376-1614.jpg

25年ぶりにブラジルで録音した新作「オウトラ・ヴェス〜ふたたび」を発表する渡辺貞夫が、録音の参加メンバーを中心にブラジルのミュージシャンたちを迎えて7月にライヴを行ないます。

★渡辺貞夫/Outra Vez

7月9日(火)10日(水)@BLUE NOTE TOKYO
 [1st]Open17:00 / Start18:30 [2nd]Open20:15 / Start 21:00
 
出演:渡辺貞夫(サックス)ファビオ・トーレス(ピアノ)スワミJr.(ギター)ブルーノ・ミゴット(ベース)セルソ・ヂ・アルメイダ(ドラムス)

ライヴの詳細はこちら

OutraVez_H1.jpg

『オウトラ・ヴェス〜ふたたび〜』渡辺貞夫
(VICTOR / VICJ-61685:5月22日発売)


staff| 17:52 | カテゴリー:live/event info

2013年05月19日

アルゼンチンのギタリスト、ギジェルモ・リソット 5月末〜6月来日

guillermo-1.jpg

アルゼンチンの伝統音楽を心に宿し、新たな解釈で継承する、今年で33歳の若き“印象主義”ギタリスト、ギジェルモ・リソット(Guillermo Rizzotto)が、新作『情景の記憶〜ソロ・ギターラ鵺』(RCIP-0188)のリリースに合わせて初来日。ソロで全国ツアーを行ないます。

★Guillermo Rizzotto Japan Tour 2013 "Solo guitarra"

5月31日(金)@下北沢・富士見丘教会
 開場18:30 開演19:30
 料金:予約3,200円 当日3,700円

6月14日(金)@渋谷・サラヴァ東京
〜 Guillermo Rizzotto Concert in bar buenos aires 〜
 開場19:00 開演20:00
 料金:前売3,500円 当日4,000円(全席自由 / 共に1Drink付)

各公演の詳細、予約方法などは公式サイトをご覧下さい。

staff| 17:39 | カテゴリー:live/event info

2013年04月14日

SAUDE! SAUDADEがBGMをプロデュース!4/16〜29「Oi! Brazil〜ブラジルの風」西武渋谷店

4月19日に開店45周年を迎える西武渋谷店で、4月16日から29日まで「Oi! Brazil〜ブラジルの風」と題するブラジルフェアが開催されます。

会期中の館内BGMを「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE..」がプロデュース!

G000670854.jpg

<西武渋谷店開店45周年記念>Oi!Brazil〜ブラジルの風〜

4月16日(火)〜29日(月・祝)
各階=対象売場
概要はこちら

さまざまなブラジルのアイテムが勢揃いします。セレクションの一部をご紹介しましょう。

アマゾン原産のヤシの実、アサイーのドリンク、アサイーが原料のコスメとアクセサリー。

オーガニックな素材から作られた、ジュエリーやバッグ。

この夏、ビーチに持っていきたい、ブラジルの水着。

日本でも人気が高いOSKLEN(オスクレン)の洋服、MELISSA(メリッサ)のシューズなど、先端のブラジル・ファッション。

ブラジルのアートを紹介するイヴェントも、同時に開催されます。

■カルロス・ファルチ展〜マジカルワンダーランドの世界〜
4月16日〜29日 A館7階催事場ほか

ニューヨークを拠点に、コスチュームデザイナーとしてマイルス・デイヴィス、ミック・ジャガーなど一流アーティストのステージ衣装を手がけてきたブラジル人、カルロス・ファルチの作品展です。

■チチフリーク ライヴペインティング
4月19日〜23日(11:00〜18:00)モヴィーダ館1階正面口

025_MB_Mural_JanTooropstr_TitiFreak.jpg

サンパウロ出身の日系ブラジル人アーティスト、チチフリークが来日。モヴィーダ館1階正面口で5日間のライヴペインティングを行ないます。チチフリークは2011年12月、東日本大震災復興アートプロジェクトに参加し、石巻市の仮設住宅にグラフィティアートを描き、大きな反響を呼びました。

4月17日には「ブラジル・サンパウロのストリートアート×Titifreak 〜カオスの世界から生まれたアートが世界を変える〜」と題する講座も行ないます。詳細はこちら

DSC01497.JPG

(上記の写真2点提供:SAMURAI GINGA presents BRASIL×JAPAN Art Project)

2013年03月31日

セルジオ・メンデス、ゴールデンウィークに来日

sergioM2013.jpg

今年もセルジオ・メンデスがゴールデンウィークに来日します。72歳を迎えてますます若々しいセルジオの、極上パーティー・ミュージックを!

●SERGIO MENDES(セルジオ・メンデス)

4/29(月)〜5/2(木)@Billboard Live Tokyo

4/29 1stステージ開場15:30 / 開演16:30
    2ndステージ開場18:30 / 開演19:30
4/30〜5/2 1stステージ開場17:30 / 開演18:30
       2ndステージ開場20:30 / 開演21:30
詳細はこちら

staff| 17:05 | カテゴリー:live/event info

2013年03月24日

マルセル・パウエル 4月来日

Marcel Powell.jpg

★Marcel Powell Solo Live
 マルセル・パウエル ソロ・ライブ
 〜アルバム「熱情のギター」リリース記念〜

4/12(金)@CAY(青山スパイラルB1F)
OPEN: 18:00 / START: 19:30

出演:マルセル・パウエル(ギター)
スペシャル・ゲスト:Saigenji

料金:前売 3,500円 / 当日4,000円(別途1ドリンク500円)
前売券販売:ローソンチケット(Lコード 79554)、CAY
チケット予約:CAY(03-3498-5790)

詳細はリスペクトレコードのホームページ

亡きブラジリアン・ギターのマエストロ、故バーデン・パウエルの息子のギタリスト、マルセル・パウエル(現在30歳)が新作「熱情のギター」の発売を記念して来日。ギター・ソロのライヴを行ないます。バーデン・パウエルを敬愛するSaigenjiもスペシャルゲストで出演!

RES-225.jpg

熱情のギター/マルセル・パウエル
(Respect Record RES-225/4月10日発売)
詳細はこちら

staff| 17:50 | カテゴリー:live/event info

2013年03月17日

エグベルト・ジスモンチ 間もなく来日

●JAZZ WEEK TOKYO 2013
 Egberto & Alexandre Gismonti "Guitar Duo,Piano Solo"

3/27(水)19:00 @渋谷ヒカリエTOKYU THEATRE Orb
公式サイトはこちら

作曲家/ピアニスト/ギタリストとして、ブラジル音楽を軸にクラシック、ジャズ、プログレなども取り入れ、前人未到の壮大な世界を創造する巨匠、エグベルト・ジスモンチが息子のギタリスト、アレシャンドレ・ジスモンチを引き連れて来日。「JAZZ WEEK TOKYO 2013」に出演します。コンサートはピアノ・ソロ、ギター・デュオの2部構成です。

fd5ff0a3-s.jpg

staff| 17:50 | カテゴリー:live/event info

2013年03月17日

3/22〜27「ブラジルの音楽画」展

●「ブラジルの音楽画」山田宗宏グラフィック展覧会

3月22日(金)〜27日(水)12:00〜19:00
@神宮前 PATER'S GALLERY
詳細はこちら

chegadesaudade.jpg

広告や書籍の装丁をはじめ、さまざまな分野で活躍し、カンヌ広告フェスティバルなどで数々の賞を受賞しているアートディレクター/グラフィックデザイナー、山田宗宏さんが、ブラジル音楽の名曲をテーマに制作したデザイン画の展覧会です。

リスナープレゼントもご提供いただきました。

山田宗宏さんがデザインした「ブラジルの音楽家」と題するジグゾーパズル(170mm×132mm)を抽選で5名様にプレゼントします。

musicosbrasileiros.jpg

※ジグゾーパズル「ブラジルの音楽家」

プレゼントのご応募受付は終了しました。当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

staff| 17:19 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2013年02月24日

3月来日 マルシオ・ファラコ(Marcio Faraco)

MARCIO2013_f01_LE.jpg

ブラジル南東部で生まれ、1992年からフランス・パリを拠点に活動しているシンガー/ソングライター/ギタリスト、マルシオ・ファラコ(Marcio Faraco)が初来日。エルヴィ・モリゾ(ギター)とのデュオでライヴを行ないます。

●Marcio Faraco Japan Tour 2013

★3月19日(火)@渋谷 サラヴァ東京
  開場19:00 / 開演20:00
  (Bar Buenos Airesにライヴアクトとして出演)

★3月20日(水・祝)@飯田橋アンスティチュ・フランセ東京
  イヴェント「フランコフォニー・デー」に出演
  出演時間などの詳細はこちら

★3月21日(木)@鎌倉cafe vivement dimanche
  開場19:00 / 開演19:30

ツアーの詳細は大洋レコードのホームページ

TAIYO0016_w.jpg

Marcio Faraco New Album「O Tempo
 (大洋レコード TAIYO 0016)
詳細はこちら

staff| 17:38 | カテゴリー:live/event info

2013年02月17日

映画「アントニオ・カルロス・ジョビン」

17日の放送でご紹介した映画「アントニオ・カルロス・ジョビン」が、2月9日(土)から4月12日(金)まで角川シネマ有楽町で開催中の「大人の音楽映画祭〜レジェンドたちの競宴〜」で、2月23日から3月8日までの2週間にわたって上映されます。

★大人の音楽映画祭〜レジェンドたちの競宴

「アントニオ・カルロス・ジョビン」

原題:A Musica Segundo Tom Jobim
英題:The Music According to Antonio Carlos Jobim
監督:ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス、ドーラ・ジョビン

会場:角川シネマ有楽町(有楽町ビックカメラ上:読売会館8階)
上映期間:2月23日(土)〜3月8日(金)
上映時間:2月23日〜3月1日/11:00、13:00、15:00、17:00
     3月2日〜8日/13:00、15:00、17:00、19:00
主催:角川映画

※「大人の音楽映画祭〜レジェンドたちの競宴」公式サイトはこちら

※「アントニオ・カルロス・ジョビン」の作品内容については、当番組プロデューサーのブログ(→こちら)もご参考ください。

antoniocarlosjobim.jpg

TOM_E_~1.JPG

1974_Elis & Tom_78.jpg

『アントニオ・カルロス・ジョビン』
(C)Regina Filmes, 2011


staff| 17:26 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2013年02月11日

【CARNAVAL2013】2/11(月・祝)@渋谷CLUB QUATTRO

※当日券は16時より販売します!

当日のタイムテーブル、その他の最新情報は、この欄の下にアップしています。

CARNAVAL2013-omote.jpg

J-WAVE 25th anniversary
<NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...>
CARNAVAL 2013

■日時:2013年2月11日(月・祝)
    開場16:00 開演17:00(21:00終演予定)

■会場:渋谷 CLUB QUATTRO(クラブクアトロ)
     渋谷区宇田川町 32-13-4・5F Tel 03-3477-8750
     
■出演: Saigenji
    カンタス村田とサンバマシーンズ
     mocidade vagabunda bateria nota 1000
     Banda Girassol

■DJ:Jin Nakahara(J-WAVE SAUDE! SAUDADE…producer)

■Brasilian Foods & Drink: barracao

■料金:前売3,800円当日4,300円
    (税込/All Standing/別途1ドリンク500円)

★当日券の販売、ご予約済み前売券の引換は、16時よりクラブクアトロ4階チケットカウンターで行ないます。

★16:00まで、イープラス(携帯からはこちら)でも当日券を販売しております。

★ 前売券販売
イープラス(携帯からはこちら
チケットぴあ(Pコード:187-781)
ローソンチケット(Lコード:72359)

Bar Blen blen blen(渋谷)
barracao(横浜関内)
    
■メール予約→こちら(受付終了しました。当日券をお求めください)

主催:J-WAVE
制作:ARTENIA

<ご注意>

※ご入場の際、ドリンクチケット(500円)の購入をお願いします。
※中学生以下はご入場できません。
※フロアーは禁煙です。喫煙は指定の箇所でお願いします。

<ご案内>

多彩なブラジル音楽をご紹介しているJ-WAVE (81.3 FM)の人気プログラム「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ…)」(日曜17:00〜17:54)がプロデュースする毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント、迎えて第17回。2013年10月にJ-WAVE開局および番組の放送25周年を迎えるにあたり、同じく2013年に25周年を迎える渋谷クラブクアトロで初開催します。

ライヴ・アクトは出演順に、バイーアのパーカッション・サウンド「Samba Reggae(サンバヘギ)」を演奏するグループ、バンダ・ジラソウ。メンバーは全員、女性です。

続いて、サンバ・パーカッション隊を軸にヴォーカルとホーン等を加えた大編成バンド、モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ。リオのサンバにロックやファンクをミックス、日本語のオリジナル曲もまじえ、現在進行形のストリート・カーニヴァルにご案内します。

三番手はサンバとJ-POPをミックスしたお祭りバンド、カンタス村田とサンバマシーンズ。カーニヴァルに欠かせないサンバ・ダンサーも登場します。

そして大トリは、番組のオープニング・テーマ曲も担当しているSaigenjiがトリオで出演、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした東京のカーニヴァルを繰り広げます。

エントランス・フロアーには横浜のブラジリアン・ダイニング&バー、barracao(バハカォン)が出店。ブラジル料理とブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」をご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァル(2013年は2月9〜12日)と同時期、真冬の東京に出現するホットな祝祭空間!ハッピーに盛り上げます!

<出演者紹介>

●Saigenji(サイゲンジ)

Saigenji_OVOG_2.jpg

番組のオープニング・テーマ曲も担当、ブラジル音楽をはじめ多彩な音楽を飲みこんだ歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、2012年に初の弾き語りソロ・アルバム「ONE VOICE,ONE GUITAR」を発表した快男児が11年連続の出演。小泉“P”克人(bass)、斉藤良(drums)とのバンドでトリをつとめます。
 公式サイト 

●カンタス村田とサンバマシーンズ

SAMBAMACHINES.JPG

2010年のFUJI ROCK「ROOKIE A GO-GO」に出演、2011年にデビュー・アルバムをリリースした、ホーンとパーカッションを含む14人編成のバンド。メンバーのほとんどが20代。サンバ、ファンク、R&B、ロックをミックスした祝祭サウンドに乗って、日本語のオリジナル曲を歌います。サンバ・ダンサーも登場!
公式サイト  

●mocidade vagabunda bateria nota 1000(モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)

nota1000.jpg

横浜を本拠に活動中のサンバ集団、モシダーヂ・ヴァガブンダの選抜ユニット、パーカッション隊を中心に総勢約20名。サンバをベースにロック、ファンクをミックス、日本語のオリジナル曲もまじえ、リオと日本を結ぶ最先端のカーニヴァルを展開します。1月9日、フロントマンcamaciのソロ・アルバム「5+1」リリース!
公式サイト  

●Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)

girassol.jpg

浅草サンバカーニバルなどで活躍している女性ダンサーが結成した、バイーア州サルヴァドールのリズム Samba Reggae(サンバヘギ)を演奏するパーカッション・グループ。Girassol(ひまわり)のような明るい笑顔に迫力のパーカッション、そしてサンバで鍛えたセクシーな踊りを合わせたパフォーマンスを披露します。
公式サイト

CARNAVAL2013-ura.jpg

★What's New-1(2013/2/1 update)

当日のタイムテーブルです。時間は多少の前後がございます。ご了承ください。

16:00 Open〜DJ
17:00 Banda Girassol
17:45 mocidade vagabunda bateria nota1000
18:30 DJ
18:55 カンタス村田とサンバマシーンズ
19:40 DJ(途中Special Sessionあり!)
20:05 Saigenji
21:00すぎ終了


★What's New-2(2013/2/1 update)

4階エントランスフロアーに出店するバハカォンのフードメニューです。

※ブラジル風チキンストロガノフ 600円
※リングイッサ(ブラジル風ソーセージ)500円
※モシダーヂセット
 (ブラジル風チキンストロガノフ&リングイッサ)1,000円

フード類は4階フロアーでお召し上がりください。
5階ライヴフロアーにはお持ち込みにならないようお願いします。


★What's New-3(2013/2/7 update)

11日のカルナヴァル当日、クラブクアトロのすぐ近所にあるディスクユニオン渋谷Jazz/Rare Groove館(B1)で、カルナヴァル記念企画としてブラジル中古CD放出セールを開催!クアトロに行く前にぜひお立ち寄りください。

詳細はこちら

map.jpg

staff| 17:00 | カテゴリー:CARNAVAL2013CARNAVAL2013

2013年01月27日

3月に来日、ジェーン・バーキン

●Jane Birkin sings Serge Gainsbourg “VIA JAPAN”

日時:3月28日(木)開場18:30 / 開演19:00
会場:東京オペラシティコンサートホール
出演:ジェーン・バーキン(vo)、
   中島ノブユキ(pf)、金子飛鳥(Vl)、
   坂口修一郎(Tp/Tb) 、栗原務(Dr)

2011年4月、ジェーン・バーキンは震災から間もない日本を単身で訪れ、日本の女優や音楽家たちの賛同を得てチャリティ・コンサートを行ないました。そのコンサートで共演した日本人ミュージシャンたちとバンドを組み、東日本大震災復興支援を目的に始まったコンサート、Jane Birkin sings Serge Gainsbourg “VIA JAPAN”。

2013年3月、27カ国74公演に及ぶこのワールドツアーがアジアで幕を閉じます。

世界の人が震災のことを忘れないようにと日本のミュージシャンとともに世界を巡り、すべての公演地のロビーでは坂本龍一が呼びかけて設立された『こどもの音楽再生基金: School Music Revival』の募金活動も行っています。

公式サイト

janebirkin.jpg.jpg

staff| 17:39 | カテゴリー:live/event info

2012年12月09日

ジャナイーナ・チェッペ個展「ENDLESS」

9日のカルチャートピックでご紹介したジャナイーナ・チェッペ(Janaina Tschape)の新作個展「ENDLESS」。

ジャナイナ・チェッペは父親の母国ドイツで生まれ、母親の母国ブラジルで育ち、現在はニューヨークで活動している女性の現代美術家です。

ファースト・ネームのジャナイナは、アフリカからブラジルに伝わった宗教「カンドンブレ」の海の女神、イエマンジャーの別名。この名前に導かれるように、彼女は海や水、そして水の流れなどを創作のモチーフに、命のみなもと、自然と人間の調和を表現してきました。今回の個展では、新作のドローイングを12点、そして海にちなんだ映像作品を1点、発表しています。

★ジャナイナ・チェッペ「Endless」

会場:nca(nichido contemporary art)
    中央区八丁堀4-3-3 B1
会期:2012年11月22日(木) – 12月26日(水)
営業時間:火 – 土 11:00 – 19:00 (日・月・祝 休廊)
入場無料

公式サイトはこちら

janaina_soundless.jpg

staff| 17:18 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2012年12月02日

神話のことば〜ブラジル現代写真展

12月2日の放送、カルチャートピックのコーナーでご紹介した「神話のことば〜ブラジル現代美術展」が銀座の資生堂ギャラリーで開催中です。

今年で81歳を迎えた女性の写真家、クラウディア・アンデュジャールが1970年代にアマゾンの先住民、ヤノマミ族の集落を訪れて、彼らと共同生活しながら撮影した写真のシリーズをはじめ、ブラジルの6人の写真家と1組のユニットが「神話」をテーマに、ブラジルの自然、人々、風習などをとらえた写真と映像が、展示されています。

何点か写真をご紹介します(提供:資生堂ギャラリー)

CA01_JapanColor2001_v2.jpg

クラウディア・アンデュジャール
《無題「見えないもの」シリーズより》1976年
Courtesy of Galeria Vermelho, São Paulo

LB01.jpg

ルイス・ブラガ
《パチュリ乳母》1986年
Courtesy of Galeria Leme

JC06.jpg

ジョアン・カスティーリョ
《ヴァデ・ヘトロ》 2012年
Courtesy of Celma Albuquerque Galeria de Arte and Zipper Galeria

★「神話のことば ブラジル現代写真展」

会期:2012年10月27日(土)〜12月23日(日)
会場:資生堂ギャラリー
    中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
    Tel:03-3572-3901
   平日 11:00〜19:00 日曜・祝日 11:00〜18:00 毎週月曜休 
   入場無料

資生堂ギャラリーのホームページはこちら

staff| 17:46 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2012年11月11日

12月来日 ルシアーナ・ソウザ&ホメロ・ルバンボ

サンパウロ出身、ニューヨークを拠点に活動している実力派ヴォーリスト、ルシアーナ・ソウザが、同じくニューヨーク在住のギターの名手、ホメロ・ルバンボとのデュオで来日します。

loop_1204_luciana.jpg

●LUCIANA SOUZA “BRAZILIAN DUOS”
 featuring ROMERO LUBAMBO

 ルシアーナ・ソウザ “ブラジリアン・デュオ”
 フィーチャリング・ホメロ・ルバンボ

12月4日(火)〜6日(木)@丸の内COTTON CLUB

[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm

出演:Luciana Souza (vo), Romero Lubambo (g)

詳細はコットンクラブHP

staff| 17:20 | カテゴリー:live/event info

2012年11月04日

エルネスト・ネト展「Madness is part of Life」開催中

4日の放送でご紹介した、世界的に有名なブラジルの現代美術家、エルネスト・ネト(Ernesto Neto)の展覧会「Madness is part of Life」のインフォメーションです。

★「Madness is part of Life」by Ernesto Neto

会場:エスパス・ルイ・ヴィトン東京
   (Espace Louis Vuitton Tokyo)
    渋谷区神宮前5-7-5 ルイ・ヴィトン表参道ビル 7F
日程:2013年1月6日まで
入場無料

公式サイトはこちら

番組でご紹介した "体験するアート" の写真です。クリックすると大きなサイズでご覧になれます(写真提供:エスパス・ルイ・ヴィトン東京)

7306-ErnestoNeto-EspaceLouisVuitton-PressBD.jpg

7432-ErnestoNeto-EspaceLouisVuitton-PressBD.jpg

7600-ErnestoNeto-EspaceLouisVuitton-PressBD.jpg

7797-ErnestoNeto-EspaceLouisVuitton-PressBD.jpg

staff| 17:40 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART

2012年10月28日

青山「プラッサ・オンゼ」30+1周年

DSC00282.JPG

青山のブラジリアン・ライヴ・レストラン「プラッサ・オンゼ(Praca Onze)」の "30+1周年" 記念したスペシャル・ライヴ・シリーズを11月2日(金)から25日(日)まで開催!

11月2日(日)は NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...のプロデューサーでもある中原仁がナヴィゲートするオープニング・イヴェント「映像とトークでたどるプラッサ・オンゼの歴史」

5日(月)は、番組のエンディング・テーマ曲を担当しているグループ、コーコーヤのライヴ(ゲスト:吉田慶子)。

9日(金)と10日(土)は、28日の放送で曲をオンエアした "ブラジル音楽を愛するアルゼンチンのシンガー/ソングライター/ギタリスト"、ベト・カレッティのライヴ(9日がソロ、10日がトリオ)。

11/9(金)Beto Caletti Solo
      19:00open 20:00start / charge 3,500円
11/10(土)Beto Caletti Trio
      with コモブチキイチロウ(bass) 石川智(drums)
      19:00open 20:00start / charge 4,000円
11/11(日)Beto Caletti ブラジリアンギター・ワークショップ
      12:30 open 13:00 start 参加費3,000円

14日(水)は、番組のオープニング・テーマ曲を担当しているSaigenjiのソロ・ライヴ。

その他、連日さまざまなライヴが繰り広げられます。

詳細はプラッサ・オンゼのホームページをご覧下さい。

★プラッサ・オンゼ
  港区北青山3-5-2 第2青朋ビルB1
  TEL 03-3405-8015

HRMD-002 single_135mm1.jpg

★30+1周年記念CD「Praca Onze 30+1 - Ponte de Amizade」

28日の放送でオンエアしたダヂのプラッサ・オンゼでのライヴ曲のほか、モレーノ・ヴェローゾのライヴ曲、プラッサ・オンゼのオリジナルのサンバ2曲を収録した4曲入りCD。店頭とAMAZONの限定販売です(11月1日発売予定)

staff| 17:50 | カテゴリー:live/event info

2012年10月28日

「青参道アートフェア」11/4(日)まで開催中

表参道と青山通りをL字型に結ぶ "青参道" で、毎年恒例の「青参道アートフェア」が11月4日(日)まで開催中。

詳しくはこちらをご覧下さい。

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2012年10月14日

10月下旬来日!トゥリッパ・ルイス

mainimage.jpg

●Tulipa Ruiz Japan Tour 2012

10/25(木)19:30
@鎌倉 cafe vivement dimanche
charge : 2,000円(with 1 drink)

10/27(土)16:00
@表参道 Spiral Records

10/28(日)
16:00 @原宿教会
19:00 @オラクルスカイロビー
※以上の2日間は「Bossa Aoyama 2012」に出演。入場無料

10/29(月)19:00 @原宿VACANT
"Tulipa Ruiz Japan Tour Final with PoPoyans"
LIVE:Tulipa Ruiz、PoPoyans
charge:3,500円 (with 1drink)

詳細はこちらのオフィシャルサイト

サンパウロ出身、33歳。グラフィックデザイナーをつとめながら音楽活動を始め、2010年に発表したファースト・アルバムがブラジル版ローリング・ストーン誌で年間ベスト・アルバムに選ばれ、アンテナの鋭いブラジルの若者たちの間で人気急上昇中の女性シンガー/ソングライター、トゥリッパ・ルイスが、発売されたばかりのセカンド・アルバム「トゥド・タント」を携えて、3人編成のバンドで初来日!

ブラジルの現在進行形アーバン・コンテンポラリー・ポップスを生で体験できるチャンスです!

staff| 17:19 | カテゴリー:live/event info

2012年09月30日

ブラジル映画祭2012「バイアォンに愛を込めて」

FCB2012.jpg

今年で8回目を迎える「ブラジル映画祭2012」(10月6日〜12日@渋谷ユーロスペース)→公式サイト

上映作品の中から30日は、ブラジル北東部を代表する音楽「バイアォン」の歴史を、"バイアォンの博士" と呼ばれた作詞家/弁護士/政治家、ウンベルト・テイシェイラの人生と共に追ったドキュメンタリー映画「バイアォンに愛を込めて」をご紹介しました。ブラジル音楽界の大御所スターたちの歌もたっぷり聴ける映画です。

★バイアォンに愛を込めて

107分 / 2008年 / ドキュメンタリー
監督: リリオ・フェヘイラ
脚本: リリオ・フェヘイラ
出演: デニーゼ・ドゥモン、ルイス・コンザーガ、デヴィッド・バーン、ジルベルト・ジル、マリア・ベターニア、シコ・ブアルキ、カエターノ・ヴェローゾ、ガル・コスタ、レニーニ、羽鳥美保

※上映スケジュールは公式サイトをご覧下さい。

OHO_003_M.jpg


★ブラジル映画祭のチケット・プレゼントのご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

staff| 17:20 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2012年09月23日

ブラジル映画祭2012「エリス・レジーナ〜ブラジル史上最高の歌手」

FCB2012.jpg

今年で8回目を迎える「ブラジル映画祭2012」(10月6日〜12日@渋谷ユーロスペース)→公式サイト

上映作品の中から23日は、今年で没後30年を迎えた亡きブラジルのディーヴァ、エリス・レジーナの歌声とモノローグを満喫できるドキュメンタリー映画「エリス・レジーナ〜ブラジル最高の女性歌手」をご紹介しました。

★エリス・レジーナ 〜ブラジル史上最高の歌手〜

99分 / 1973年 / ドキュメンタリー
監督: フェルナンド・ファーロ
出演: エリス・レジーナ、ルイザォン・マイア、パウリーニョ・ブラガ、セザル・カマルゴ・マリアーノ

※上映スケジュールは公式サイトをご覧下さい。
※10月6日(土)16:20からの回と、12日(金)18:40からの回の上映前には、当番組プロデューサー、中原仁による作品解説があります。

ELI_002_M_1.jpg

★ブラジル映画祭のチケット・プレゼントのご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

staff| 17:50 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2012年09月16日

第9回ラテンビート映画祭「シングー」「ヴィオレータ、天国へ」

B2.jpg

毎秋恒例の、スペイン&中南米の映画の祭典
第9回ラテンビート映画祭」(9月27日〜10月5日@新宿バルト9 / 10月4日〜10日@横浜ブルク13)
公式サイト
公式ブログ(最新情報はこちら)

上映作品の中から16日は「シングー」「ヴィオレータ、天国へ」を中心にご紹介しました。

★シングー(Xingu)

監督 : カオ・アンブルゲール
出演 : ジョアン・ミゲル、カイオ・ブラット、フェリペ・カマルゴ
2012年 / ドラマ / ブラジル / 102分

1940年代、ブラジル内陸部の開発隊に参加したヴィラス・ボアス3兄弟は、アマゾン川支流のシングー川流域で暮らす先住民族と遭遇し、友情を育くむ。キリスト教や森林開発、疫病といった外圧から彼らの生活を守るため、3兄弟は行動を起こすことを決意する。先住民族保護に生涯をささげたヴィラス・ボアス3兄弟の苦難の日々を描いた感動作。

シングー地区は、1961年にブラジル初の先住民保護区として認可され、現代でも20部族近い先住民族が、独自の文化を継承し、昔ながらのスタイルで生活を送っている。

第9回ラテンビート映画祭・公式サイト内「シングー」の作品ガイドは
こちら

xingu.jpg

★ヴィオレータ、天国へ

チリを代表するフォルクローレのシンガー/ソングライターとして海外でも活躍し、絵画や刺繍など、美術作品でも多くの名作を残したアーティスト、ヴィオレータ・パラ(1917〜1957)の波乱の半生を映画化。

第9回ラテンビート映画祭・公式サイト内「ヴィオレータ、天国へ」の作品ガイドはこちら

violeta.jpg

staff| 17:40 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2012年09月09日

9/15&16「VAMOS ブラジる!?」

★音楽で結ぶ中央線ブラジル化計画「VAMOS ブラジる!?」

9月15日(土)& 16日(日)13:00〜22:00頃

吉祥寺をはじめ西荻窪と荻窪のブラジル系ショップとライヴハウス、5店舗が手を組んで同時に開催する、地域密着型のライヴ・イヴェントです。

吉祥寺:Strings(ストリングス)
    world kitchen BAOBAB(ワールドキッチン・バオバブ)
    Alvorada(アウボラーダ)
西荻窪:Copo do Dia(コポ・ド・ヂア)
荻窪 :Rooster(ルースター)

2日間のべ約70組の、ブラジル音楽のシンガー、ミュージシャン、グループが出演します。

※公式サイトはこちら
※タイムテーブル、出演者一覧、会場詳細、地図などのPDFはこちら

chuoen-brasil-projeto.jpg

staff| 17:53 | カテゴリー:live/event info

2012年09月09日

第9回ラテンビート映画祭「トロピカリア」

B2.jpg

毎秋恒例の、スペイン&中南米の映画の祭典
第9回ラテンビート映画祭」(9月27日〜10月5日@新宿バルト9 / 10月4日〜10日@横浜ブルク13)
公式サイト
公式ブログ(最新情報はこちら)

上映作品の中から9日は音楽ドキュメンタリー映画「トロピカリア」をご紹介しました。

tropicaliafilm.jpeg

★トロピカリア(Tropicalia)

監督 : マルセロ・マシャード
出演 : カエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジル、トン・ゼー、ムタンチス他
2012年 / 音楽ドキュメンタリー / ブラジル・米国・英国 / 87分

60年代末、軍事政権下のブラジルで、カエターノ・ヴェローゾとジルベルト・ジルが中心になって展開した、音楽を軸とするカルチャー・ムーヴメント「トロピカリア」の歴史が、当時の貴重なお宝映像と写真、新旧のコメントと共によみがえります。
ブラジル音楽ファンは必見!

第9回ラテンビート映画祭・公式サイト内「トロピカリア」の作品ガイドはこちら

※上映スケジュール

9/28(金)21:00〜 新宿バルト9
10/1(月)10:15〜 新宿バルト9
10/4(木)21:00〜 横浜ブルク13
10/5(金)18:30〜 新宿バルト9
10/7(日)18:30〜 横浜ブルク13

Tropicalia.jpg

※「トロピカリア+6」(UNIVERSAL UICY-94808)

カエターノ・ヴェローゾ生誕70年を記念した、日本独自の企画による紙ジャケット/SHM-CD仕様の復刻盤CD。ボーナストラック6曲収録。初回限定生産なのでお早めに!

staff| 17:40 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2012年07月29日

映画「セブン・デイズ・イン・ハバナ」

title_logo.png

月曜日から日曜日までの7日間、キューバの首都ハバナを舞台に繰り広げられるさまざまな人間模様を、7人の監督が描いた短編映画7本のオムニバス作品「セブン・デイズ・イン・ハバナ」(2012年/フランス、スペイン。カンヌ国際映画祭正式出品作)

8月4日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷でロードショー公開されます。

滝川クリステルが、特に印象に残った作品として紹介した「火曜日:ジャム・セッション」の詳細はこちら

「セブン・デイズ・イン・ハバナ」公式サイト

staff| 17:53 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2012年07月15日

7/21&22 ブラジル・フェスティヴァル

第7回を迎える「ブラジル・フェスティヴァル(Festival Brasil)」。

今までは9月の1週目の開催でしたが、今年は7月21日と22日の開催。夏の幕開けを飾ります。

★ブラジル・フェスティヴァル(Festival Brasil)

7月21日(土)22日(日)10:00〜19:00
@代々木公園イベント広場
入場無料

詳しい内容は公式サイトをご覧下さい。

ブラジルから来日、フリーライヴを行なうアーティストは、今年で70歳を迎えたカリスマ、ジルベルト・ジルの娘、プレタ・ジル(Preta Gil)。歌手/俳優/司会者として活躍しています。

pretagil.jpg

会場内で行なわれるカポエイラのパフォーマンスにも注目!

IMG_1010.JPG

カポエイラ・スペースのプログラムなど詳細はこちら

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event info

2012年07月08日

Bossa Nova from Rio - ロベルト・メネスカル&レイラ・ピニェイロ

top.jpg

60年代初頭のボサノヴァ黄金時代の生き証人、ギタリスト/作曲家のロベルト・メネスカル。メネスカルに見出され86年にメジャー・デビューした実力派のシンガー、レイラ・ピニェイロ。この2人がブラジル・リオから来日、夏の幕開けを告げるボサノヴァ・コンサートを行ないます。

★Bossa Nova from Rio - Roberto Menescal & Leila Pinheiro

7月17日(火)
場所:川口リリア 音楽ホール(JR京浜東北線・川口駅正面)
18:00開場 / 18:30開演
出演: [第一部] 臼田道成&Argonautas
    [第二部] ロベルト・メネスカル&レイラ・ピニェイロ
料金:前売 4,500円/当日 5,000円(全席指定)
詳細はこちら
※チケットのお申し込み→リリア・チケットセンター
※電話予約→tel 048-254-9900(10時〜19時)

7月23日(月)
場所:丸の内 COTTON CLUB
1st set: 17:00 OPEN/18:30 START
2nd set: 20:00 OPEN/21:00 START   2ステージ入替制
出演:ロベルト・メネスカル&レイラ・ピニェイロ
料金:5,250円〜
※電話予約→03-3215-1555 COTTON CLUB
     (11:00-22:30 / 土日祝11:00-21:00)
インターネット予約→COTTON CLUB ホームページ

「BOSSA NOVA from RIO」公式サイトはこちら

375810_3157063616730_423710206_n_convert_20120610002518.jpg

staff| 17:40 | カテゴリー:live/event info

2012年06月24日

9月来日!ザーズ(Zaz)

2月の来日公演が大評判だった "21世紀のエディット・ピアフ" と賞賛され、フランスで大人気の歌姫、ザーズ(Zaz)。大盛況・大評判だった2月の来日公演に続き、9月に再来日が決定!東京で一夜限りのスペシャル・ライヴを行ないます。

●ZAZ メルシー・トーキョー One Night Stand Live
9月10日(月) @ 赤坂BLITZ

詳細はH.I.Pのオフィシャルサイト6月24日の24:00にアップされます。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2012年05月27日

7月:小野リサ&ダニエル・ジョビン

2010年3月まで8年半、番組のマンスリー・ナヴィゲーターもつとめた小野リサが、以前から交流があるダニエル・ジョビン(ピアノ、ヴォーカル)とのジョイント・ライヴを行ないます。

★小野リサ&ダニエル・ジョビン

7/6(金)7(土)@六本木 BILLBOARD LIVE TOKYO

詳細はこちら

「IPANEMA〜The Music of Antonio Carlos Jobim」(2007年)
 パウロ・ジョビン、ダニエル・ジョビンとの共演。
 下の写真はレコーディング中の風景です。

staff| 08:30 | カテゴリー:live/event info

2012年05月20日

ジョイス 8月に来日!

真夏の風物詩に定着したブラジルの人気シンガー/ソングライター/ギタリスト、ジョイスの来日公演が、今年も8月に行なわれます。

今回はゲストを迎えず、レギュラー・バンドを率いてジョイス・ワールドが全開。7月25日にはニューアルバムも発売されます。

●JOYCE

8月12日(日)13日(月)@丸の内COTTON CLUB
8月14日(火)15日(水)@南青山BLUE NOTE TOKYO

写真は昨年に来日し番組にゲスト出演したときのものです。

★New Album「TUDO(トゥード)」(OMXX-1255)
  2012/7/25 on sale

OMCX-1255 Tudo Joyce.jpg

プレ・イヴェント開催!(終了しました)

<Good Music from "Brasil" 〜ジョイス・モレーノ "TUDO" 新譜発売&来日記念〜>

7月24日(火)19:30〜22:00
Brooklyn Parlor Shinjuku
 新宿区新宿3-1-26 新宿マルイ アネックス B1F
 TEL:03-6457-7763

DJ : 中原仁(J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAUDE!SAUDADE...」プロデューサー)
Admission Free(入場無料/飲食代のみ)

※新宿の "music, cafe, books, eats, bar"、ブルックリンパーラーで毎週火曜日に開催される、Blue Note TokyoがオーガナイズするDJナイト "Good Music Parlor"。7月24日はジョイス・モレーノの新作発売と来日を記念したBRASILIAN MUSIC NIGHT! ジョイスを軸にブラジリアン・ミュージックをたっぷりセレクトします。

詳細はこちら

staff| 08:50 | カテゴリー:live/event info

2012年04月29日

生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー

今年で生誕100周年を迎えたフランスの写真家、ロベール・ドアノー(Robert Doisneau)の写真展が開催中です。

★生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー

会場:東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス内)
開催期間: 3月24日 (土) 〜 5月13日 (日)
      10:00-18:00(木・金は20:00まで)
      ※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
    ※5月1日(火)は開館しています
料金:一般 800円/学生 700円/中高生・65歳以上 600円

詳細は東京都写真美術館のホームページ

staff| 08:40 | カテゴリー:

2012年04月01日

ジョー・バルビエリ 4月末に来日

120427_joe.jpg

ジャズ、ブラジル音楽、室内楽、映画音楽など多彩なサウンドをちりばめ、南イタリアの陽光を思わせる歌声を通じて "イタリアのカエターノ・ヴェローゾ" にも例えられているナポリのシンガー/ソングライター、ジョー・バルビエリが初来日。

★ジョー・バルビエリ
4/27(金)〜29(日)@丸の内COTTON CLUB

詳しいインフォメーション、ご予約はこちら

4112011231.jpg

★「静かに、息をするように」ジョー・バルビエリ(4月4日発売)

日本盤ボーナストラックとして、震災後の日本を想って日本語で録音した「見上げてごらん空の星を」も収録されています。

staff| 08:50 | カテゴリー:live/event info

2012年03月04日

ジェーン・モンハイト with イヴァン・リンス 4月に来日

janeivan.jpg

日本でも人気の高いブラジルのシンガー/ソングライター/ピアニスト、イヴァン・リンスが2年ぶりに来日。かねてから交流があるUSAのジャズ・シンガー、ジェーン・モンハイトとのジョイント・ライヴを行ないます。

★JANE MONHEIT with IVAN LINS
 ジェーン・モンハイト with イヴァン・リンス

4月9日(月)〜12日(木)@南青山 BLUE NOTE TOKYO

[1st] Open 5:30p.m. Start 7:00p.m.
[2nd] Open 8:45p.m. Start 9:30p.m.

詳しいインフォメーションはこちら

ivan2007.JPG

イヴァン・リンスは、2007年12月、番組の放送1,000回スペシャルにゲスト出演。スタジオライヴで2曲、歌ってくれました。

staff| 08:40 | カテゴリー:live/event info

2012年03月04日

カルロス・アギーレ、ヘナート・モタ&パトリシア・ロバートほか出演「sense of "Quiet"」

★ sense of "Quiet"

クワイエットな熱狂、心静かなフェスティバル。

時代の静寂に寄り添う新しい作曲のかたち、新しい音楽家を紹介するミュージック・イヴェント「sense of "Quiet"」が5月に開催。

話題沸騰の新作「オリジャニア」を発表した、アルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレを代表するシンガー/ソングライター/ピアニスト/ギタリストのカルロス・アギーレ、同じくアルゼンチンからギタリストのキケ・シネス、ブラジルから夫婦デュオのヘナート・モタ&パトリシア・ロバートなどが出演します。

★5月13日(日)@鎌倉/浄土宗大本山 光明寺大殿
 14:00開場 / 14:30開演
 料金:前売 5,500円/当日 6,500円

 <出演>ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート
      Renato Motha / vocal, guitar
      Patricia Lobato / vocal, percussion
      沢田穣治 (Choro Club)/ contrabass
      Maya / harmonium, etc

     東野珠実 / 笙

★5月15日(火)16日(水)@ 赤坂 草月ホール
 18:00開場/18:45開演
 料金:各日7,000円/当日8,000円/2日間通し券12,600円

<出演>(5月15日)
  カルロス・アギーレ with キケ・シネシ
   Carlos Aguirre / vocal, piano
   Quique Sinesi / 7 strings guitar, etc

  青葉市子 / vocal, guitar

<出演>(5月16日)
  ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート
    (メンバーは5月13日と同じです)
  キケ・シネシ
   ゲスト:カルロス・アギーレ

※一般発売は3月31日より始まりました
  e+(イープラス)
  ローソンチケット(Lコード:73633)
  チケットぴあ(Pコード:166-355)

※フェスティヴァルの詳細、当日券の情報などは、主催者NRT/maritmo株式会社のオフィシャルサイト(こちら

※「カルロス・アギーレ&キケ・シネシ Japan Tour 2012」の詳細は、インパートメントのオフィシャルサイト(こちら

カルロス・アギーレ New Album
 「Orillania(オリジャニア)」

  (Inpartmaint RCIP-0171)

一緒に来日するキケ・シネシなどアルゼンチンの凄腕ミュージシャンをはじめ、ブラジルからモニカ・サウマーゾ(ヴォーカル)、グラストン・ガリッツァ(ヴォーカル:スペイン在住)、ウルグアイからウーゴ・ファトルーソ(キーボード)、チリからフランチェスカ・アンカローラ(ヴォーカル)などが参加。ラテンアメリカをひとつに結ぶスケールの大きな作品です。


staff| 08:40 | カテゴリー:live/event info

2012年02月26日

セルジオ・メンデス、ゴールデンウィークに来日

「TIMELESS」が「2006年ブラジル・ディスク大賞」で、「BOM TEMPO」が「2010年ブラジル・ディスク大賞」で、それぞれ第1位を獲得。先日、71歳を迎えましたが今も元気ハツラツのセルジオ・メンデス

ゴールデン・ウィークに来日公演を行ないます。

●SERGIO MENDES
4月30日(月)〜5月5日(土)@BILLBOARD LIVE TOKYO
詳細はこちら

2010年に来日、J-WAVEを訪れて「SAUDE! SAUDADE..」にゲスト出演したときの写真です

staff| 08:20 | カテゴリー:live/event info

2012年02月19日

サルヴァドールのカーニヴァル写真展

★BRAZIL×JAPAN ARTPROJECT presents
 北村欧介写真展「黒いローマの情熱」

2月7日(火)〜3月4日(日)@ NOS 恵比寿
(月〜木 18:00〜2:00 /金・土 18:00〜5:00 /日 17:00〜23:30)

ブラジル在住20年、サルヴァドールを拠点に活動し、月刊ラティーナに写真や記事を寄稿している北村欧介(ひろすけ)さんが撮影した、現地のカーニヴァルの写真展です。

場内の様子がこちらでご覧になれます。

飲食店での展示となっていますので、1ドリンクもしくは、テーブルでのご利用の際はご飲食が必要となります。

土日は貸切パーティが多い会場ですので、あらかじめ会場にご確認をお勧めします。

詳細はこちら



staff| 08:40 | カテゴリー:

2012年02月12日

2/12(日)開催!「CARNAVAL2012」

※直前情報と当日のご案内をアップしました!→こちら

※当日の様子はツイッターで随時お伝えします!
 @saudesaudade もしくはこちらをどうぞ!

★J-WAVE <NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE…>CARNAVAL 2012

日時:2012年2月12日(日)
    Open 17:00 Start 17:54(〜21:00)

会場:麻布十番 WAREHOUSE702

    港区麻布十番1-4-5 深尾ビルB1F
    (東京メトロ麻布十番駅:7番出口すぐ横)
    tel 03-6230-0343

Live:Saigenji
   Barravento
   G.R.B.P. mocidade vagabunda
   カンタス村田とサンバマシーンズ

DJ:Jin Nakahara

Brasilian Foods:barracão da mocidade

Charge:前売 3,300円
     予約(当日引換) 3,500円
     当日 4,000円
 (All Standing/別途ドリンク代500円)

★前売券販売:e+(イープラス)
(携帯電話からはこちら
  ※イープラスは12日の16:54まで前売券を販売します

※当日引換券のご予約受付は終了いたしました。

主催:J-WAVE
制作:ARTENIA tel 03-3496-1705
   (12日当日の受付時間は11:00〜12:00)

<ご注意>
※ご入場の際、ドリンクチケット(500円)の購入をお願いします。
※中学生以下はご入場できません。
※フロアーは禁煙です。喫煙は指定の箇所でお願いします。

<ご案内>

放送24年目を迎えたJ-WAVE (81.3 FM)の人気プログラム「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ…)」(日曜17:00〜17:54)がプロデュースする毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント、16年目を迎える2012年のご案内です。

フロアーがオープンする17時からは、当日の番組をリアルタイムでオンエア。17時54分、放送終了と共に、4グループ(総勢60名以上)が出演するカーニヴァルの開幕です。

ライヴ・アクトは出演順に、カンタス村田とサンバマシーンズ。2011年にファースト・アルバムを発表した注目の新鋭です。続いてモシダーヂ・ヴァガブンダ。約30人編成のパーカッション隊がフロアーで演奏、リオのストリート・カーニヴァルにご案内します。三番手はバハヴェント。パーカッション隊を軸にバイーアのカーニヴァル・サウンドを演奏します。そしてトリは、番組のオープニング・テーマ曲も担当している当イヴェントの顔役、Saigenji。多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした東京発のカーニヴァルを繰り広げます。

フロアーには横浜のブラジリアン・バー、barracão da mocidade(バハカォン・ダ・モシダーヂ)が出店、ブラジリアン・フードをご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァル(2012年は2月17〜21日)の直前、真冬の東京に出現するホットな祝祭空間!2012年もハッピーに盛り上げます!

<出演者紹介>

Saigenji(サイゲンジ)

番組のオープニング・テーマ曲も担当、あらゆるブラジル音楽を飲みこんだ歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造する快男児。アルバム・デビューから10周年を迎え、10年連続の出演です。小泉“P”克人(bass)、斉藤良(drums)、福和誠司(percussion)とのバンドでトリをつとめます。スペシャル・セッションも予定!

Barravento(バハヴェント)

アフロ・ブラジル文化の故郷バイーアのリズム "Samba-Reggae(サンバヘギ)" を追求するブロコ・アフロ。本場の音楽家や日本のヒップホップ・ユニットともコラボしています。10数名のパーカッション隊と歌手がバイーアのストリートの熱気を東京に直送!

G.R.B.P. mocidade vagabunda(モシダーヂ・ヴァガブンダ)

横浜を本拠にマルチな活動を展開しているサンバ集団のパーカッション・アンサンブル、総勢約30名がフロアーで演奏します。サンバをベースにロック、ファンクなどをミックスした爆音バトゥカーダが、リオと日本を結ぶ現在進行形のカーニヴァルを展開!

カンタス村田とサンバマシーンズ

2011年にデビュー・アルバムをリリースした、ホーンとパーカッションを含む13人編成のバンド。サンバ、ファンク、R&Bなどをミックスした祝祭サウンドに乗って、カンタス村田が日本語のオリジナル曲を歌います。サンバ・ダンサーも登場!

staff| 08:00 | カテゴリー:

2011年10月16日

BOSSA AOYAMA 2011

今年で4回目を迎えるボサノヴァのフリー・ライヴ・イヴェント「BOSSA AOYAMA 2011」。

外苑前、表参道エリアのさまざまな会場で、無料ライヴをはじめトークショー、ワークショップも開催されます。

★BOSSA AOYAMA 2011
10/22(土)23(日)13:00〜21:00
会場/原宿教会、オラクルスカイロビー、スパイラルレコーズ他(すべて入場無料)

※BOSSA AOYAMA 2011公式サイトはこちら

staff| 08:50 | カテゴリー:live/event info

2011年10月13日

10月来日!モレーノ・ヴェローゾ

カエターノ・ヴェローゾのDNAを受け継ぐブラジル音楽界のサラブレッドであり、コンポーザー / プロデューサーとしても活躍しているブラジル・ネオ新世代のキーマン、モレーノ・ヴェローゾがソロで来日。

オリジナル曲を中心に、バイーアのルーツ・サンバからポスト・ロックまで、ギターとパンデイロを演奏しながら歌い継ぎます。

公演地によっては、ブラジル音楽との関わりが深い日本人ミュージシャン/グループがオープニング・アクトないしはゲストとして出演します。

また最終公演(10月30日)ではモレーノ・ヴェローゾのソロ・ライヴに加え、モレーノの故郷バイーアのサンバを、現地の音楽に精通した日本のミュージシャンたちとの共演で披露する「Samba de Roda」(サンバ・ヂ・ホーダ=輪になって歌い踊るサンバ)のスペシャル・セッションも行ないます。

20110301_1344841.jpg
  photo by Caroline Bittencourt

■Moreno Veloso Solo Tour
 モレーノ・ヴェローゾ・ソロ・ツアー

出演:モレーノ・ヴェローゾ(vocal, guitar, pandeiro)

★10月15日(土)青山/Praca11終了
★10月16日(日)鎌倉/cafe vivement dimanche終了
★10月25日(火)横浜/Motion Blue Yokohama終了
  ゲスト/Saigenji

★10月30日(日)東京・青山/CAY
 Moreno Veloso Solo & Samba de Roda
  (ソロ&サンバ・ヂ・ホーダ・セッション)
 Samba de Roda 共演:溝添賢一、鈴木直哉、宮地良平(percussion)

開場 18:00 開演 19:00
料金/前売 4,800円 当日 5,500円(別途ドリンク代600円)
    ※入場はご来場順ですが、
     前売券をお持ちの方が優先入場となります(自由席 or 立見)
前売券販売/ローソンチケット、SPIRAL RECORDS
予約など詳細→CAYのイベントページ

モレーノ・ヴェローゾ ソロ・ツアー 公式サイト

※来日記念限定盤
 「Moreno Veloso Solo in Tokyo
  (Happiness Records HRCD-042)10月5日発売

staff| 08:55 | カテゴリー:live/event info

2011年10月13日

11月来日!アドリアーナ・カルカニョット

現代のブラジリアン・ミュージックをリードする女性シンガー/ソングライター、アドリアーナ・カルカニョット(Adriana Calcanhotto)が4年ぶりに来日します!

前回はモレーノ=ドメニコ=カシンとのスペシャル・ユニットとして来日しましたが、今回は最新作「サンバの微生物(O Microbio do Samba)」日本盤10月12日発売)に基づくバンドを率いての来日です。

★アドリアーナ・カルカニョット

11月2日(水)@有楽町よみうりホール 
17:45開場/18:30開演 

前売:6,000円/当日:7,000円
主催:J-WAVE/ラティーナ 
後援:駐日ブラジル大使館 
協力:ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル
問い合わせ:ラティーナ 03-5768-5588

【メンバー】アドリアーナ・カルカニョット(歌、ギター)
      ダヴィ・モライス(ギター)
      アルベルト・コンチネンチーノ(コントラバス) 
      ドメニコ・ランセロッチ(ドラムス)

詳細はラティーナのブログをご覧下さい

adrianacalcanhottoomicrobiodosamba.jpg

New Album「サンバの微生物(O Microbio do Samba)」
 日本盤は10月12日発売です

staff| 08:40 | カテゴリー:live/event info

2011年10月09日

「場と間 BA to MA」

★場と間 BA to MA 〜デザインとアートとプロダクトの合同展示会〜

2011年テーマ:交わるカルチャー
会期:10月28日(金)〜30日(日)
会場:ラフォーレミュージアム原宿
料金:一般500円

2回目を迎える、デザインとアートとプロダクトの合同展示会。今年からバイヤーやプレスだけでなく一般の方も入場できるようになりました。

9日放送のカルチャー・トピックでご紹介したフランスの陶器のブランド「アスティエ・ド・ヴィラット(ASTIER DE VILLATTE)」(公式サイトはこちら。日本のH.P.DECO内の特集ページはこちら)をはじめ、国内外のさまざまなブランドが出展。「買える」展示会という新たな試みも取り入れます。

詳細は「場と間」公式サイト(こちら)をご覧下さい。

staff| 08:40 | カテゴリー:live/event info

2011年10月02日

「ブラジル映画祭2011」

★ブラジル映画祭2011

10月15日(土)〜21日(金)@渋谷ユーロスペース

今年で7回目を迎える「ブラジル映画祭2011」。日本初公開のブラジル映画・新作8本を上映します。

「ノエル・ホーザ〜リオの詩人」(10/2の放送で紹介)上映日時
 10/15(土)17:35
 10/16(日)13:10
 10/17(月)19:50
 10/19(水)11:00

「MPB1967」(10/9の放送で紹介)上映日時
 10/15(土)15:25
 10/16(日)11:00
 10/18(火)13:10
 10/20(木)17:45
 10/21(金)19:25

※ブラジル映画祭2011公式サイトはこちら


「ブラジル映画祭2011」のチケットプレゼントご応募は締め切り, 当選者の発表はチケットの発送(10月11日に発送します)をもって、かえさせていただきます。

※ブラジル映画祭をもっと楽しむために!公式プレイヴェント
 「MPB1967」&「ノエル・ホーザ〜リオの詩人」予習会

10/7(金)open 18:00 / start 18:30(20:00終了)
@渋谷 Bar Blen blen blen
  渋谷区道玄坂1-17-12野々ビル2F 03-3461-65
ナヴィゲーター:中原仁(SAUDE! SAUDADE..プロデューサー)
Charge:1,500円(with 1 drink)
 ※定員25名。事前のご予約は不要です。当日、お早めにご来場下さい。
 ※予習会の終了後は通常営業となります。

音楽ファン必見の二大ドキュメンタリー映画「MPB1967」と「ノエル・ホーザ〜リオの詩人」。その見どころを映像と共にガイドする予習会です。

試写会ではありませんが、予告編とハイライトシーン、それぞれの映画に関連したライヴ映像などを上映します。

staff| 08:40 | カテゴリー:

2011年09月25日

ヴェネツィア展

9月25日放送のカルチャー・トピックでご紹介した展覧会のご案内です。

世界遺産 ヴェネツィア展
 魅惑の芸術 千年の都

開催期間/9月23日〜12月11日
会場/江戸東京博物館

詳細はこちらのオフィシャルサイトをご覧下さい

staff| 08:40 | カテゴリー:live/event info

2011年09月18日

10月来日!ブルーベル

サンパウロ出身、ジャズのエッセンスを取り入れたコケティッシュ・ヴォイスのシンガー/ソングライター、ブルーベルが、3人編成のバンドで初来日します。

★Blubell Promocional Japan Tour 2011(ブルーベル)

10/16(日)@横浜・YCC横浜創造都市センター
       (ヨコハマトリエンナーレ2011)
10/22(土)@青山・原宿教会(BOSSA AOYAMA 2011)
10/23(日)@青山・スパイラルレコーズ(BOSSA AOYAMA 2011)
いずれも入場無料

詳細はこちら

staff| 08:39 | カテゴリー:live/event info

2011年09月11日

第8回ラテンビート映画祭

第8回ラテンビート映画祭

9月15日(木)〜19日(月)新宿バルト9・シアター8にて開催!

毎年恒例の映画祭、スペインや中南米の国々をテーマに今年も新作13本が上映されます。

9月11日の放送では、以下の2本を中心にご紹介しました。

※「RIO(リオ!ブルー 初めての空へ)」

監督 : カルロス・サルダーニャ
声 : ジェシー・アイゼンバーグ、アン・ハサウェイ、ロドリゴ・サントロ
音楽:セルジオ・メンデス、カルリーニョス・ブラウン、Will.I.Amほか
2011年 / アニメ・アドベンチャー / アメリカ・ブラジル / 96分

上映日時:9月18日(日)13:15〜

RIO.jpg

※「Chico & Rita(チコとリタ)」

監督:フェルナンド・トゥルエバ、ハビエル・マリスカル
2010年 / アニメーション / スペイン・イギリス・キューバ / 94分
2011年ゴヤ賞長編アニメーション賞

上映日時:9月17日(土)13:15〜
     9月18日(日)10:45〜

Chico%20%26%20Rita%20CD%20p.15-16.jpg

※この映画祭は10月7日〜10日、横浜ブルク13でも開催されます。

※詳細→第8回ラテンビート映画祭・公式サイト


staff| 08:40 | カテゴリー:

2011年08月28日

9/2〜4開催「ブラジル・フェスティバル」

毎年、9月最初の週末に開催される「ブラジル・フェスティバル」。6回目を迎える今年は金・土・日の3日間の開催です!

★ブラジル・フェスティバル2011

9/2(金)15:00〜19:00
9/3(土)11:00〜19:00
9/4(日)11:00〜19:00

会場:代々木公園イベント広場
入場無料

場内にはブラジル料理の飲食ブース、ブラジルのファッション/アクセサリー/雑貨/CD/DVD/書籍などの販売ブースが多数出店。メインステージではさまざまなアトラクション、ライヴなどが開催されます。

詳しくはブラジル・フェスティバル公式サイト

写真は昨年の「ブラフェス」の様子です。

staff| 08:15 | カテゴリー:

2011年08月21日

9月来日!ベト・カレッティ

ブラジル人以上にブラジリダーヂ(ブラジル気質)を備えたアルゼンチンのシンガー/ソングライター/ギタリスト、ベト・カレッティ(Beto Caletti)が、新作「Bye Bye Brasil」を引っさげて2年ぶりに来日。ソロツアーを行ないます。

■ベト・カレッティ JAPAN TOUR 2011 "Bye Bye Brasil"

★9月17日(土)青山/Praca 11(プラッサオンゼ

開場 19:00 開演 20:00
料金/3,800円(with 1 drink)
予約&問合せ/プラッサオンゼ(TEL 03-3405-8015)

★9月19日(月・祝)鎌倉/cafe vivement dimanche
           (カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)
開場 18:00 開演18:30
料金/3,800円(with 1 drink)
予約&問合せ/カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(TEL 0467-23-9952)

※ベト・カレッティ・ブラジリアン・ギター・ワークショップ

9月18日(日)渋谷/バール・ボッサ

初級編 13:00(約120分)
中級編 16:00(約120分)←‘09年WS受講者の方はコチラへ
料金/3,000円 (初級・中級とも通しで参加の方は5,000円)
予約/Bar Bossa Mail : info@barbossa.com
         (メールのみでの受付となります)
   ※会場への直接のお電話でのお問い合せはご遠慮下さい

ベト・カレッティ JAPAN TOUR 2011 "Bye Bye Brasil"オフィシャルサイト

staff| 08:13 | カテゴリー:live/event info

2011年07月10日

8月来日!ジョイス with セルジオ・サントス

joycesergiosantos.jpg

※Joyce with special guest Sergio Santos

8/1(月)@丸の内COTTON CLUBE
8/2(火)〜5(金)@南青山BLUE NOTE TOKYO

<メンバー)
 Joyce (vo,g)
 Sergio Santos(vo,g)
 Helio Alves(p)
 Rodolfo Stroeter(b)
 Tutty Moreno(ds)

毎年、夏の恒例となったブラジルのシンガー/ソングライター/ギタリスト、ジョイスの来日公演。今年はスペシャル・ゲストとしてミナスジェライス出身のシンガー/ソングライター/ギタリスト、セルジオ・サントスが初来日します。

ジョイス(ジョイス・モレーノ)がホームタウンのリオに捧げた、全編 "声とギター" の弾き語りソロ・アルバム『リオ』は8月3日発売!

OMCX-1252.jpg

staff| 08:19 | カテゴリー:live/event info

2011年06月05日

アジムス(Azymuth)間もなく来日

35年以上の歴史を持つブラジリアン・ジャズ・ファンク・トリオ、アジムス(ネイティヴには「アジムチ」と発音します)が、ニューアルバム「オーロラ(Aurora)」を手みやげに間もなく来日!

●Live Information:AZYMUTH

6月14日(火)15日(水)南青山 ブルーノート東京
6月16日(木)17日(金)丸の内 コットンクラブ

Azymuth.jpg

メンバー:ジョゼ・ホベルト・ベルトラミ(キーボード)
     アレックス・マリェイロス(ベース、ギター、ヴォーカル)
     イヴァン・コンチ(ドラムス、パーカッション)

20110614j.jpg

staff| 08:50 | カテゴリー:live/event info

2011年05月15日

映画「ゲンスブールと女たち」

作詞作曲家/歌手/映画監督/俳優/小説家/画家として活躍、20世紀後半のフランス文化における絶大な存在感を発揮し、酒と煙草と女性を愛し数多くの美女と浮き名を流した伝説のマルチ・アーティスト、セルジュ・ゲンスブール(1928〜1991)。

その波乱に満ちた濃厚な人生を描いた映画『ゲンスブールと女たち』が、21日からロードショー公開されます。

恋仲にあったブリジット・バルドー、3人目の奥様でもあったジェーン・バーキン、20歳年下の晩年のパートナーだったバンブー、そしてジュリエット・グレコやフランス・ギャルなど、ゲンスブールを取り巻く女性たちも次々に登場します。

滝川クリステル大推薦!

★「ゲンスブールと女たち」

5月21日(土)
Bunkamuraル・シネマ、新宿バルト9他にて全国ロードショー

配給:クロックワークス
(c)2010 ONE WORLD FILMS-STUDIO37-UNIVERSAL PICTURES INTERNATIONAL FRANCE -
FRANCE 2 CINEMA - LILOU FILMS - XILAM FILMS

オフィシャルサイト

★映画と連動した2枚組コンピレーションCD
 「ゲンスブールと女たち」発売中

uicy15054.gif
 詳細はこちら

★表参道のジュエリーショップ
 「セルジュ・トラヴァル(Serge Thoravaval)」

 映画の公開を記念した限定バングルを発売中
 詳細はこちら
 

staff| 08:44 | カテゴリー:

2011年05月01日

春の世界市〜世界を旅する3日間

1日の放送でご紹介した、身近に世界各国の文化と触れ合えるイヴェント

★春の世界市〜世界を旅する3日間

5月3日(火)〜5日(木)10:00〜18:00
会場/さいたまスーパーアリーナ けやきひろば
入場無料

アジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界各国の料理や雑貨のブースが出店。特設ステージでは世界の旅をテーマにしたイヴェントも行なわれます。

ブラジルのブースと関連イヴェントのご案内です。

<ブース1>
■サンパウロのアート雑誌「ZUPI(ズッピ)」の販売
■サンパウロのストリートアートギャラリー「CHOQUE CULTURAL(ショッキ・クルトゥラル)」のグッズの販売
■その他ブラジルのデザイン、アートブックの販売
■サンパウロのアンダーグラウンド HIP HOPを中心とした、CDやレアものレコードを販売(試聴できます!)他

<ブース2>
■サルヴァドールのアクセサリー(アサイーの種で作った手作りのアクセサリー)を販売
■サルヴァドールのボンフィン・デザインのバッグ、ポーチなどを販売

<ライヴペインティング>
3日(火)、会場内の特設ステージで、ブラジルでも活動している日本人アーティスト、カツマタヒデユキさんが、ブラジルのヒップホップ・サウンドに合わせてライヴペインティングのパフォーマンスを行ないます。(予定時間 11:00〜18:00)

※ブラジル・ブースの詳細はこちらのBRAZIL×JAPAN ARTPROJECT blogをご覧ください。

※下の写真はサンパウロのストリートアートギャラリー「CHOQUE CULTURAL」の外観と内装です。


※「春の世界市〜世界を旅する3日間」の詳細はこちらのオフィシャルサイト

staff| 08:44 | カテゴリー:

2010年11月28日

12月来日 トミ・レブレロ&ニコラス・ファルコフ

トミ・レブレロ(ヴォーカル、ギター、バンドネオン)とニコラス・ファルコフ(ヴォーカル、ギター他)。アルゼンチンから2人のシンガー/ソングライターが来日、ジョイント・ライヴを行ないます。

彼らはブエノスアイレス市内の文化発信エリア、パレルモ地区のサロンやバー、劇場でショーを行なう事から ”パレルモ系統のアーチストたち” と呼ばれています。

★トミ・レブレロ&ニコラス・ファルコフ
  Tomi Lebrero & Nicolas Falcoff from Buenos Aires

12/11(土)鎌倉 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ

front act : Ryosuke Itoh e Shiho
open 19:00 / start 19:30
charge 2,500円 w/1 drink
ご予約/telephone 0467-23-9952

12/12(日)神楽坂 毘沙門天善國寺書院
[ mundo popular ozashiki live buenos aires ]

front act : Ryosuke Itoh e Shiho

open 17:30 / start 18:00
charge 2,500円 w/1 drink
※ご予約は大洋レコード迄 03-3235-8825

詳細は大洋レコードのホームページ

staff| 08:40 | カテゴリー:live/event info

2010年11月28日

12月来日 ラウル・バルボサ&ダニエル・コラン 

フランスを代表するアコーディオン奏者によるジョイント・ライブです。

今年72歳になるラウル・バルボサはアルゼンチン出身。1999年にフランスの文化勲章を受章し、あのピアソラから「彼は自分と同じように新しい音楽に対する挑戦者である」と賛辞を寄せられています。

69歳になるダニエル・コランはパリ・ミュゼットの立役者であり、日本でも人気の、まさにフランス音楽の心を伝えるトップクラスの奏者です。
ヴォーカルには、日本でも人気と評価が高まっているクレール・エルジエールを迎えます。

★パリ・ミュゼットスペシャル
  〜2大アコーディオニスト 夢の共演

日時 12月5日(日)開場13:30 開演14:00
会場 HAKUJU HALL(渋谷区富ヶ谷)

出演:ラウル・バルボサ(アコーディオン)
   ダニエル・コラン(アコーディオン、バンドネオン)
   ドミニック・クラヴィク(ギター)
   クレール・エルジエール(ヴォーカル)
   グレゴリー・ヴー(ピアノ)

料金:前売6.000円 当日6.500円
    (税込、全席指定、未就学児童入場不可)
    チケットぴあ(Pコード119346)
    ローソンチケット(Lコード75898) 
    CNプレイガイド
    e+(イープラス)

問合せ:サンライズプロモーション東京
       0570-00-3337

詳細はリスペクトレコードのホームページ

staff| 08:40 | カテゴリー:live/event info

2010年11月27日

来日中!ホベルタ・サー&ペドロ・ルイス

リオデジャネイロの音楽文化の発信地、ラパのライヴ・シーンから羽ばたいた新世代のサンバの歌姫、ホベルタ・サーが待望の初来日! 夫のシンガー/コンポーザー/ギタリスト、ペドロ・ルイスとのジョイント・ライヴを行ないます。

●ROBERTA SA & PEDRO LUIS(ホベルタ・サー&ペドロ・ルイス)

 11/29(月)30(火)open 18:30 start19:30〜
 @恵比寿LIQUID ROOM
 料金/前売6,500円(DRINK別:ALL STANDING)
 (チケットぴあ [120-933]、ローソンチケット [72980]、 e+)
 主催/J-WAVE、LATINA
 問合せ/LATINA 03-5768-5588

詳細はLATINA特設サイト

staff| 08:41 | カテゴリー:live/event info

2010年10月31日

第4回・青参道アートフェア

10月31日放送のカルチャー・トピックです。

東京メトロの表参道駅近く、青山通りと表参道を結ぶ裏通り、通称「青参道」。賑やかな表通りとは対照的に、静かで落ち着いた雰囲気の道沿いには、ブティック、インテリア・ショップ、ヘアサロン、アート・ギャラリーなど、個性的な店が並んでいます。

この「青参道」で11月3日(水・祝)まで「第4回・青参道アートフェア」が開催中。

通り沿いのさまざまな店が会場となって、現代アートの展示と販売を行なっています。

詳しくはこちらのオフィシャルサイトをご覧ください。

staff| 08:30 | カテゴリー:

2010年10月10日

青山で開催中「アマゾン・プロジェクト」展

10日の放送でご案内した「アマゾン・プロジェクト(project AMAZON)」展。

青山4丁目のセレクトショップ、valveat 81の2Fギャラリーで14日(木)までの12:00〜20:00に開催中です。

ブラジルを代表する人気ファッション・ブランドのデザイナー、アレキサンドレ・ヘルコビッチ(Alexandre Herchcovitch)が旅したAmazonのドキュメンタリーMOVIEの上映、写真展示も行なっています。

★valveat 81
  東京都港区南青山4-21-26(骨董通り沿い)
  Tel. 03-6406-0252
  ホームページ

アマゾン・プロジェクト展に関する詳細はこちら

staff| 08:10 | カテゴリー:

2010年10月03日

Live Info : chie umezawa with Tiago Costa

●chie umezawa with Tiago Costa [flor de mim] tour 2010
 チエ・ウメザワ with チアゴ・コスタ
 フロール・ヂ・ミン ジャパンツアー2010

top.jpg

日本のブラジル音楽シーンを代表する実力派ヴォーカリスト、chie umezawa(chieあらため)。ヘナート・モタのプロデュースによりブラジル・ミナスで録音した最新作「flor de mim(フロール・ヂ・ミン)」の発売を記念して、リリース・ツアーを行ないます。

新作に参加、マリア・ヒタのサポートを通じても知られるブラジルのピアニスト、チアゴ・コスタとのデュオ・ツアーで、28日のコンサートにはゲストも参加します。

10/23(土)@青山プラッサオンゼ(PRACA 11)
 開場 19:00 開演 20:00
 料金:予約3,800円 当日4,300円(共に1ドリンクつき)
 予約・問合せ:プラッサオンゼ(PRACA 11)
         03-3405-8015

10/28(木)@めぐろパーシモンホール 小ホール(都立大学)
 共演:ヘナート・モタ
 スペシャル・ゲスト:パトリシア・ロバート
 開場 18:30 開演 19:00
 料金:予約 4,500円 当日 5,000円(全席自由)
 予約・問合せ:インパートメント 03-5457-3264
        メール予約 → ticket@inpartmaint.com

ツアーの詳細はインパートメントのホームページ

RCIP-0147_242.jpg
flor de mim / chie umezawa
 (RICP-0147)10/7 on sale

staff| 08:10 | カテゴリー:live/event info

2010年10月03日

ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート来日!

●Renato Motha & Patricia Lobato Japan Tour 2010 “In Mantra”
 ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート「イン・マントラ」

DSCN2882.JPG

昨年春に来日、番組にもゲスト出演してくれた、ブラジル内陸部・ミナスの夫婦デュオ、ヘナート・モタ(ギター、ヴォーカル)&パトリシア・ロバート(ヴォーカル、パーカッション)。

オリジナル曲を歌うほか、ヨガのマントラにメロディーをつけてサンスクリット語で歌ったCDも発表しています。昨年の初来日の際、鎌倉の光明寺で行なった "マントラ・セッション" のライヴ盤「In Mantra」のリリースを記念して、1年半ぶりの来日公演を行ないます。

RMPL_PHOTO_for_WEB-thumb.jpg

※ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート "マントラ・セッション"

出演:Renato Motha - vocal, guitar
   Patricia Lobato - vocal, percussion
   沢田穣治 (Choro Club) - contrabass
   ヨシダダイキチ - sitar
   Maya - harmonium, etc
   U-zhaan - tabla(11月6日のみ出演)

10/31(日) @鎌倉 浄土宗大本山 光明寺 大殿(本堂)
 開場 13:30 開演 14:00
 料金:予約 4,000円 当日4.500円
 予約、会場info → ルートカルチャー
 
11/6(土)@表参道 EATS and MEETS Cay
 1st 15:00開場/16:00開演
 2nd 18:30開場/19:30開演
 料金:5,000円/当日6,000円
 (2ステージ・入替制/飲食代別途要)
 チケット販売:EATS and MEETS Cay 03-3498-5790
        ローソンチケット [Lコード:76089]
 EATS and MEETS Cay
  港区南青山5-6-23スパイラルB1
  東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」
  B1出口前もしくはB3出口より渋谷方向へ1分

※ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート

11/3(水・祝) @鎌倉 cafe vivement dimanche
 開場 19:30 開演 20:00
 料金:4,000円(1ドリンクつき)
 予約・問合せ→cafe vivement dimanche
         0467-23-9952
 *この日はヘナート&パトリシアのデュオ・ライヴとなります

ツアーの詳細はNRTのホームページ

release_information_16_images_thum.jpg

Renato Motha & Patricia Lobato "In Mantra"
 (NKCD-1001)

"鎌倉のお寺でブラジル人がマントラを歌う"という貴重なライヴを体験できた上に、こうしてCDで再び聴けることを喜びたい。
アジア、バルカン、ケルトなどのさまざまな風景がオーヴァーラップしながら、最終的にはヘナート&パトリシアの土地、ミナスへと導かれる。雄大な音楽の旅、その足元を支えた沢田穣治のサポートにもリスペクトを!
   中原仁(J-WAVE SAUDE! SAUDADE...プロデューサー)

staff| 08:10 | カテゴリー:live/event info

2010年09月19日

カルロス・アギーレ 10月来日

アルゼンチンのコンテンポラリー・フォルクローレをリードする孤高の巨人、カルロス・アギーレ。19日の番組でご紹介したカルロス・アギーレ・グルーポのCDリリースを記念して、初来日公演を行ないます。

★カルロス・アギーレ・ジャパン・ツアー2010
 Carlos Aguirre Japan Tour 2010

出演/カルロス・アギーレ(vo,piano,gt)
日時/10月16日(土)開場18:30 開演19:00
会場/スパイラルホール(スパイラル3F)
    最寄り駅:東京メトロ表参道
料金/前売6,000円 当日6,500円(ドリンク別 / 自由席)
    前売:ローソンチケット [Lコード:79921]
       SPIRAL RECORDS店頭(電話予約不可)
問合せ/SPIRAL(TEL:代表 03-3498-1171)

コンサート、アーティストに関する詳細はこちら

staff| 08:35 | カテゴリー:live/event info

2010年09月12日

ジアナ・ヴィスカルヂ&ミッヒ・フジシュカ来日情報

★Giana Viscardi & Michi Ruzitschka "Coffee & Music" Release Tour

コーヒーにちなんだ曲を集めて録音したCD『Coffee & Music』を発表した、ブラジルの女性歌手ジアナ・ヴィスカルヂとギタリストのミッヒ・フジシュカ。

2人がシンプルな "歌とギター" のデュオで来日、全国公演を行ないます。東京近郊のライヴ・スケジュールは・・・

9/19(日)
9/20(月・祝)
 @鎌倉 cafe vivement dimanche
  open 19:30 start 20:00
  (当初、2ステージ入替え制と発表されていましたが、
   出演者の都合により1ステージ制となりました)

9/22(水)
 @横浜 MOTION BLUE YOKOHAMA
  open 17:30 start 19:00/21:00

9/23(木・祝)
 @東京・渋谷 JZ BRAT
  1st open 17:30 start19:30
  2nd open 21:00 start 21:30

各ライヴの料金など、詳細
   ↓
Rambling RECORDSのページ

CD「Coffee & Music」の収録曲についてはこちら

staff| 08:45 | カテゴリー:live/event info

2010年08月01日

8/3 ロス・バン・バン LIVE

結成40年、キューバン・サルサを代表するバンドとして国内はもとより海外でも絶大な人気を誇る、ロス・バン・バン(LOS VAN VAN)。来日公演のご案内です。

●LOS VAN VAN Vivera ! Salsa Tour 2010
 8/3(火) open 18:30 start 20:00(予定)
 @新木場STUDIO COAST
 東京公演の詳細はこちら
 ツアー全体の詳細、ロス・バン・バンについてはこちら

staff| 08:25 | カテゴリー:live/event info

2010年08月01日

8/4「ドルフェス ナイト」

1日のカルチャー・トピックでご紹介した「ドルフェス ナイト」。

自然派フォトグラファー、作山コージさんが、バハマや御蔵島の海で撮影したイルカの写真や映像を上映しながら行なうトークショー、小笠原諸島の古謡やオリジナルソングを歌うシンガー/ソングライター、okeiさんのライヴもあります。

※ドルフェス ナイト
 8/4(水)17:00〜2:00 @Hy's(ハイズ):神宮前

詳細は下記のフライヤーをご覧ください。
(クリックすると大きくなります)

staff| 08:10 | カテゴリー:live/event info

2010年05月30日

7月末来日 Joyce with special guest Celso Fonseca

毎年夏に来日、BLUE NOTE TOKYOでライヴを行ない、番組にも何度も出演している、ブラジルの女性シンガー/ソングライター/ギタリスト、ジョイス。

今年はスペシャル・ゲストに、同じく番組に出演してスタジオ・ライヴも披露してくれた、シンガー/ソングライター/ギタリスト、セルソ・フォンセカを迎えます。

リオ直送の音楽を届けてくれる、ジョイスとセルソ・フォンセカ。夏にピッタリ!

●JOYCE with Special Guest CELSO FONSECA

7/28(水)〜8/1(日)@BLUE NOTE TOKYO

7/28〜30
 [1st] Open 5:30p.m. Start 7:00p.m.
 [2nd] Open 8:45p.m. Start 9:30p.m.
7/31〜8/1
 [1st] Open 5:00p.m. Start 6:00p.m.
 [2nd] Open 8:00p.m. Start 8:45p.m.

Charge:8,400円(税込み)

※詳細、予約はこちら

staff| 08:44 | カテゴリー:live/event info

2010年05月16日

ドリ・カイミ7月来日 小野リサとジョイント・ライヴ

「私は絵描きなんだ。ブラジルの人文地理を音楽で描く」と自ら語る、大御所の作曲家/ギタリスト/歌手/アレンジャー/プロデューサー、ドリ・カイミ(Dori Caymmi)。

これまで、ジョイス、小野リサと一緒に2回、SAUDE! SAUDADE... に出演し、スタジオ・ライヴの生演奏も披露してくれました。

7月初旬に来日、かねてから親交のある小野リサとのジョイント・ライヴを行ないます。

●ドリ・カイミ&小野リサ(Dori Caymmi & Lisa Ono)
 @ Billboard LIVE Tokyo
 7/3(土)& 4(日)1st 18:00 2nd 21:00
 詳細、予約はこちら

staff| 08:10 | カテゴリー:live/event info

2010年03月21日

モノブロコ(MONOBLOCO)来日!(追記あり)

3fd3a37e-s.gif

PLAP(ペドロ・ルイス&ア・パレーヂ)が運営するパーカッションのワークショップから誕生した、リオのストリート・パーカッション・グループ、MONOBLOCO(モノブロコ)が初来日!

サンバ、バイーアや北東部のリズム、ファンキ、ヒップホップ、ロックなどを自由自在にミックスしたパーカッション・アンサンブルは圧巻です。

ペドロ・ルイスと10数年来の交流がある宮沢和史(The Boom、Ganga Zumba)のゲスト出演も決定しました!

ライヴの他、パーカッションのワークショップも開催!

●MONOBLOCO Japan Tour 2010

 6/3(木) & 6/4(金)@恵比寿Liquid Room
  open 18:30 start 19:30
  ゲスト:宮沢和史

  入場料(ドリンク別)/前売 6,000円 当日 7,000円
     チケットぴあ(Pコード104-101)
     ローソンチケット(Lコード78530)
     イープラスにて前売中

 ワークショップ:5/29(土)@横浜 Night FIRE
         5/31(月)@浅草 Asahi Art Square

ツアーのオフィシャル・サイトはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PLAP/Monoblocoと長年の交流があるJ-WAVE SAUDE! SAUDADE...プロデューサー、中原仁がナヴィゲーターをつとめるプレ・イヴェントもあります!参加すれば予習はバッチリ、ライヴの楽しさ三倍増!

●祝!来日 モノブロコのすべて

※5月22日(土)
 @横浜 barracao da mocidade(バハカォン・ダ・モシダーヂ)
   横浜市中区翁町1-5-8 ローバー関内 B1
   tel (045)663-2214
 open 18:30 start 20:00(〜22:00ごろまで)
 navigator:中原仁
 charge:1,500yen (w/1drink)

※5月23日(日)
 @渋谷Bar Blen blen blen
   渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル 2F tel 03-3461-6533
 open 18:30 start 19:00(〜21:00ごろまで)
 navigator:中原仁
 guest:MAKO
 charge:1,500円(1ドリンク+お通しつき)

※Monoblocoの10年の歴史を多彩な映像と共にたどりながら、待望の来日公演に向けてテンションを上げるプレ・イヴェント。ナヴィゲーターの中原仁がリオで撮影したMonoblocoのライヴやパレードの映像(2002年、2003年、2004年、2010年)、Monoblocoの母体となるバンド、PLAP(ペドロ・ルイス&ア・パレーヂ)の貴重な映像も大放出!

※24日のBlen blen bleでは、トーク・ゲストにリオ在住の歌手/パーカッション奏者 MAKO(田中雅子)さんをお迎えします。最近、ファースト・アルバム『Algumas Cores』を発表したMAKOさんは、2001年から現在までMonoblocoのメンバーとしても活動しており、まさに生き字引。Monoblocoのインサイド・ストーリーをたっぷりと語っていただきます。

※事前のご予約は不要です。ご入場は先着順となります。なお、会場の定員がBarracao da mocidadeは15名ほど、Bar Blen blen blenは25名ほどのため、お早めのご来場をおススメします(お食事も出来ます)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月29日、横浜のワークショップ後にオールナイトのアフター・パーティー(実質的にはMonoblocoウェルカム・パーティー)の開催も決定! SAUDE! SAUDADE... CARNAVAL 2009&2010に出演した、mocidade vagabunda bateria nota 1000の選抜バトゥカーダ隊、マラカトゥのパーカッション軍団BAQUEBAのライヴもあります!

●baile da mocidade with monobloco workshop after-party

 5月29日 (土)
 @ 横浜 Night FIRE
   横浜市中区末吉町4-75 末吉ショッピングセンター2F
   tel (045) 261-1882
   (京急黄金町、市営地下鉄阪東橋から徒歩3分)
 23:00open
 Charge: 2,000円 + 1order
 with workshop 1,000円 + 1order

 Guest: monobloco workshop instructors
 DJs: JIN Nakahara (J-WAVE “SAUDE! SAUDADE...” )
    KTa☆brasil (excite公式ケイタブラジルblog)
    Marcy (Pokebras / baile funk)
    doB (G.R.B.P. mocidade vagabunda)
    and baile da mocidade DJs
 Live Act:LuaLuaLua (Dance)
      Baqueba (Maracatu Nacao)
      Mocidade Samba System (Batucada)

IMG_0391.JPG

staff| 08:20 | カテゴリー:live/event info

2010年03月14日

3/14のゲスト:ジョルジーニョ&セルシーニョ

ブラジルのアコースティック・ミュージック「ショーロ」の世界にご案内した14日の放送、5月に来日公演を行なうショーロの名門グループ、エポカ・ヂ・オウロ(Epoca de Ouro)のジョルジーニョ・ド・パンデイロ(79歳!)と息子のパンデイロ奏者、セルシーニョ・シルヴァをゲストにお迎えしました。

●Concert Informarion
 Cafe Brasil:EPOCA DE OURO(J-WAVE主催)
 5/25(火)& 26(水)@すみだトリフォニーホール
 オフィシャル・サイトはこちら

staff| 08:50 | カテゴリー:

2010年03月07日

4月来日!ドーシス・カリオカス

シンガー/ソングライター/ギタリストのピエール・アデルニ。デビュー作「アストロラビオ」が「2008年ブラジル・ディスク大賞」第8位にランクインし、ポスト・マリーザ・モンチ世代のホープと目されるシンガー、アレクシア・ボンテンポ。この夫婦のデュオ・ユニット "カリオカ(リオっ子)のスイーツ" が来日します。

●ALEXIA BOMTEMPO & PIERRE ADERNE
 DOCES CARIOCAS Japan Tour 2010

4/10(土)& 11(日)@鎌倉Cafe Vivement Dimanche
 (両日ともopen 19:00、start 19:30)
 ※10日「Pierre Aderne introducing Alexia Bomtempo」
  11日「Doces Cariocas」

4/16(金)@青山 EATS and MEETS Cay
  open 18:00、start 20:00
  予約3,600円/当日4,000円

ツアーのオフィシャル・サイトはこちら

Doces Cariocas「Doces Cariocas」(RCIP-0136)

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2010年02月21日

5月来日!セルジオ・メンデス

21日の放送ではセルジオ・メンデスのニューアルバム『BOM TEMPO(ボン・テンポ)』から3曲、3月24日の発売に先駆けてご紹介しました。

この、カラフルでダンサブルなアフロ・ブラジリアンのリズムが満載の新作を手みやげに、セルジオ・メンデスは5月に来日します。

●SERGIO MENDES @Billboard Live Tokyo
 5/19(水)〜22(土)
 show time 19:00/21:30(22日のみ18:00/21:00)
 詳細はこちら

staff| 08:50 | カテゴリー:live/event info

2010年02月21日

3月来日!イヴァン・リンス

MPB(ブラジリアン・ポピュラー・ミュージック)を代表するメロディー・メイカーとして、ブラジルはもとより世界中の歌手/音楽家に愛されているシンガー/ソングライター/キーボード奏者、イヴァン・リンス。昨年のアルバム「イヴァン・リンス&メトロポール・オーケストラ」は番組が主催するミュージック・アウォード「2009年ブラジル・ディスク大賞」の7位に入賞しました。

番組の1000回記念放送(2007年12月)にも出演、スタジオ・ライヴの生演奏も聴かせてくれたイヴァン・リンスが、昨年に続いて来日、丸の内「コットンクラブ」に初出演です。

●Ivan Lins@Cotton Club
 3/9(火)、10(水)
 show time 19:00/21:30
 詳細、ご予約はこちら

staff| 08:50 | カテゴリー:live/event info

2010年02月10日

2010/2/11開催! [SAUDE! SAUDADE...CARNAVAL 2010]

※いよいよ本日!
 当日券(3,800円/drink別)は15:00より会場入口で販売します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★J-WAVE [SAUDE! SAUDADE...] CARNAVAL2010

●日時:2010年2月11日(木・祝)
     Open 15:00 Live 16:00〜19:00

●会場:麻布十番 WAREHOUSE702
    港区麻布十番1-4-5 深尾ビルB1F
    (東京メトロ麻布十番駅:7番出口すぐ横)
     tel 03-6230-0343
     
●LIVE:Saigenji(サイゲンジ)
    mocidade vagabunda bateria nota 1000
      (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)
    BAQUEBA(バッキバ)
    Opening Act : Ogun Mewa (オグン・メワー)

●DJ:中原 仁(J-WAVE SAUDE! SAUDADE…プロデューサー)
●MC:林奈穂(J-WAVE SAUDE! SAUDADE…ナヴィゲーター)

●Charge(drink別/All Standing)

※前売券/3,300円(取扱い終了)
※予約・当日引換券/3,500円(取扱い終了)
※当日券/3,800円
  (開場時刻の15:00より会場入口にて販売します)

*主催:J-WAVE
*企画制作:ARTENIA

日曜日の17:00〜17:54、J-WAVE (81.3 FM) から多彩なブラジリアン・ミュージックを発信、放送21周年を迎えた「SAUDE! SAUDADE...」(サウージ!サウダージ)が主催する、毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント。14回目となる2010年は休日の夕方に開催、リオ、バイーア、レシーフェの三大カーニヴァルを網羅したパーカッシヴなサウンドをお届けします。

オープニング・アクトは、バイーアのブロコ・アフロに根ざしたパーカッション・サウンドを演奏する東京外国語大学ブラジル研究会の精鋭グループ、オグン・メワー(初出演)。

続いて北東部レシーフェのカーニヴァルを代表するリズム「マラカトゥ・ナサォン」を演奏する打楽器アンサンブル、バッキバ(2年連続)。

三番手は2010年に1stマキシ・シングルをリリースする、打楽器隊を中心とする総勢20名以上のユニット、モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ(2年連続)。リオのサンバにロック、ファンク、ヒップホップをミックス、日本語のオリジナル曲もまじえ、現在進行形のストリート・カーニヴァルを表現します。

そしてトリはSaigenjiがツイン・パーカッションを含むバンドで8年連続出演。あらゆるブラジリアン・グルーヴを飲み込んだオンリー・ワンの音楽を通じ、東京発のカーニヴァルを繰り広げます。

フロアー内には横浜の新感覚ブラジル・バー、barracao da mocidade(バハカォン・ダ・モシダーヂ)が出店、ブラジリアン・フードをご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァル(2010年は2月12〜16日)直前、真冬の東京に出現するホットな祝祭空間!2010年もハッピーに盛り上げます!

※ご注意
 ご入場の際、ドリンクチケット(500円)の購入をお願いします。
 中学生以下はご入場できません。
 フロアーは禁煙です。喫煙は指定の箇所でお願いします。


  ↑
 クリックすると大きくなります

<出演バンド紹介>

Saigenji(サイゲンジ)

番組のオープニング・テーマ曲を担当するなどJ-WAVEではオナジミ、あらゆるブラジル音楽を飲みこんだ歌声とギターを通じ、オンリー・ワンの世界を創造する快男児が8年連続出演、トリをつとめます。須藤ヒサシ(bass)福和誠司(perc)BIC(perc)とのバンドで繰り広げる東京のカーニヴァル!

mocidade vagabunda bateria nota 1000
      (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)

サンバ集団G.R.B.P.mocidade vagabundaの選抜ユニット。打楽器隊を中心に総勢20名以上! リオのサンバにロック、ファンク、ヒップホップをミックス、日本語のオリジナル曲もまじえ、リオと日本を結ぶ新世代のカーニヴァルを展開します。2010年早春、1STマキシ・シングル「セウ」発売決定!

BAQUEBA(バッキバ)

ブラジル北東部・レシーフェのカーニヴァルを象徴する重量級リズム、マラカトゥ・ナサォンのパーカッション・アンサンブル。2009年の当イヴェントでデビュー以来、多彩なジャンルのイヴェントに引っ張りだこ。当日はフロアーで演奏、レシーフェのストリート・カーニヴァルにご案内します。

●Opening Act : Ogun Mewa(オグン・メワー)

多くのプロ・ミュージシャンが巣立った名門、東京外国語大学ブラジル研究会の現役学生による精鋭グループが初出演。アフロ・ブラジル文化の故郷、バイーア州サルヴァドールのパワフルなパーカッション・アンサンブルを軸に、若さあふれるパフォーマンスを繰り広げます。

☆前年度の「CARNAVAL 2009」の様子はこちら

☆会場MAP

staff| 16:00 | カテゴリー:

2009年10月11日

BOSSA AOYAMA 2009

11日の放送でご案内したボサノヴァのフリー・ライヴ・イヴェント「BOSSA AOYAMA 2009」。16日(金)から18日(日)まで、東京メトロ外苑前駅を中心とするエリアの複数の会場で、入場無料のライヴが行なわれます。

出演アーティスト、タイムテーブル、会場マップなどはオフィシャル・サイトをご覧ください。

staff| 08:37 | カテゴリー:live/event info

2009年10月04日

来日中!グラストン・ガリッツァ

●GLADSTON GALLIZA & TOMOHIRO YAHIRO
  DUO TOUR 2009

ブラジル内陸部・ミナスジェライス州で生まれ、スペインのマドリッドを拠点に活動している盲目のシンガー/コンポーザー/ギタリスト、グラストン・ガリッツァが来日中。

ブラジル音楽からスタートして現在はジャンルも国境も越えた多彩な活動を続けているパーカッショニスト、ヤヒロ トモヒロとのデュオで全国ツアーを行なっています。

東京でのライヴは・・・

10月12日(月・祝)19:00〜
青山プラッサ・オンゼ
料金:前売3,800円 当日4,300円(1ドリンクつき)

1.jpg

staff| 08:45 | カテゴリー:live/event info

2009年10月04日

来日中!ベト・カレッティ

BETO CALETTI JAPAN TOUR 2009

アルゼンチン人ながらブラジル音楽に魅せられ、"ブラジル人よりもブラジル人らしい音楽家" と賞賛を集めているシンガー/コンポーザー/ギタリスト、ベト・カレッティが来日中。"声とギター" によるソロ・ツアーを行っています。

今後の東京および近郊でのライヴは・・・

10月16日(金)20:00〜
青山プラッサ・オンゼ
料金:3,500円(1ドリンクつき)
ゲスト:CHIE(vocal)

10月17日(土)18:30 & 20:00(入替え制)
鎌倉カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
料金:2,800円(1ドリンクつき)

c0197663_14395532.jpg

staff| 08:45 | カテゴリー:live/event info

2009年09月20日

10月来日!BR6

●BR6(ビー・アール・シックス)

10月8日(木) @牛込箪笥区民ホール
  (新宿区箪笥町15/都営大江戸線・牛込神楽坂駅すぐ)
18:30開場 19:30開演
料金:前売4,000円 当日5,000円(全席自由)
チケット取扱い:チケットぴあ(Pコード 334-964)
        ローソンチケット(Lコード 76431)
問合せ:トゥピニキーン・エンターテイメント 
     tel 03-5637-5469(weekday 10:00〜19:00)

ボサノヴァをはじめブラジル音楽の名曲を、楽器をいっさい使わずコーラスとヴォイス・パーカッションで表現するリオのア・カペラ・ヴォーカル・グループ(女性1人+男性5人)が初来日! 日本先行発売となる最新作「ボッサ・ア・カペラ」の収録曲などを披露します。

CD_BR6_Jacket%20Cover.jpg

staff| 08:20 | カテゴリー:live/event info

2009年09月13日

ブラジル映画祭2009(情報追加あり)

wp4_800x600.jpg

ブラジル映画祭2009

10月3日(土)〜9日(金)@渋谷シアターTSUTAYA

「ミステリー・オブ・サンバ〜眠れる音源を求めて」(ブラジル:2008年)
 上映日時
  3日(土)18:40
  4日(日)11:00
  5日(月)21:00 *new!
  6日(火)14:00
  9日(金)18:40

wp1_800x600.jpg

「星の導き」(ブラジル:2007年)
 上映日時
  3日(土)11:00
  4日(日)16:20
  7日(水)16:20
  8日(木)21:00 *new!
  9日(金)11:00

「続・逆転夫婦!?」(ブラジル:2008年)
 上映日時
  3日(土)16:20
  4日(日)14:00
  5日(月)11:00
  7日(水)21:00 *new!
  8日(木)16:20

staff| 08:51 | カテゴリー:

2009年09月13日

第6回ラテンビート映画祭

スペインや中南米各国の映画を上映する「第6回ラテンビート映画祭」(9月17日〜23日@新宿バルト9)。

ブラジル=イタリア合作映画「イブクロ/ある美食物語(Estomago)」

上映日時
 18日(金)13:00
 20日(日)16:00
 22日(水)18:30

※「ラテンビート映画祭」公式パーティー

日時:9月18日(金)23:30 open〜
会場:Le Baron de Paris(ル・バロン・ド・パリ)
    南青山3-8-40 青山センタービルB1
料金:2,500円(with 1 drink)当日のみ
DJ(All Latin Beats):AMIGA、Jin Nakahara、KTa☆brasil

パーティーの詳細はこちら

staff| 08:50 | カテゴリー:

2009年08月09日

BRASIL FESTIVAL 2009

今年で4回目を迎える「ブラジルフェスティバル2009(BRAZILIAN DAY IN JAPAN)」。9月5日(土)と6日(日)の11:00〜19:00、代々木公園イベント広場で開催されます。

場内には多彩なブラジル料理のテントをはじめ、ブラジルのファッション、アクセサリー、雑貨、CD、DVDなどの店がオープン。野外ステージでは音楽、ダンスなどのパフォーマンスもあります。もちろん入場無料!

今年のブラジルからの来日アーティストは、9日の放送でご紹介したバイーアのダンス・ミュージック、アシェーのバンド、ジャミル・イ・ウマ・ノイチス(JAMMIL E UMA NOITES)。6日(日)のステージのフィナーレを飾ります。

ブラジルフェスティバル2009 オフィシャルサイト

写真は昨年の様子です

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2009年08月09日

9月来日!マルコス・スザーノ+ヴィトール・ハミル

●MARCOS SUZANO + VITOR RAMIL feat. KATIA B
 "SATOLEP SAMBATOWN"

9月25日(金)@代官山UNIT 
19:00 OPEN 20:00 START
出演:マルコス・スザーノ(パーカッション)
   ヴィトール・ハミル(ヴォーカル、ギター)
   カチア・ベー(ヴォーカル)

Charge(前売)5,000円(ドリンク別、All Standing)
詳細はこちら

日本でもおなじみのリズム・クリエイター、マルコス・スザーノが、ブラジル南部出身のシンガー/ソングライター/ギタリスト、ヴィトール・ハミルとのデュオ・ユニットで来日! リオの知性派女性シンガー、カチア・ベーも出演します。

foto%20Vitor%20%2B%20Suzano%20close%20ok%20main.JPG

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2009年08月02日

8月2日のゲスト:ショーロクラブ

今年で結成20年! 1989年以来、当番組のエンディング・テーマを担当し(現在のテーマ曲は「Trilhas」=2000年ブラジル録音盤『Brasiliana』収録)、7月にニューアルバム『Trilogia(トリロジア)』をリリースしたアコースティック・ストリングス・トリオ、ショーロクラブ(Choro Club)のメンバー3人をゲストにお迎えしました。

上の写真・左から順に
 秋岡欧(バントリン)
 笹子重治(ギター)
 沢田穣治(コントラバス)

『TRILOGIA』CHORO CLUB
  トリロジア/ショーロクラブ
  (Videoarts VACM1393) 7月22日 on sale

VACM-1393.jpg

※Live information
「祝!結成20周年
 ショーロクラブ コンサート “Trilogia”」 

2009年9月5日(土)
 昼の部 15:00開場/15:30開演
 夜の部 18:00開場/18:30開演
 
会場:めぐろパーシモンホール/小ホール
      (最寄り駅=東横線・都立大学)

ゲスト:佐藤芳明(アコーディオン)
    岡部洋一(パーカッション)
    ヤマカミヒトミ(フルート)
    柏木広樹(チェロ)
 
料金:前売り ¥4,500 / 当日 ¥5,000
       (全席指定/税込み)
  チケットぴあ Tel.0570-02-9999 [Pコード:325-935]
  ローソンチケット Tel.0570-08-4003 [Lコード:70346]
  e+(イープラス)  HYPERLINK (PC/携帯共通)
  めぐろパーシモンホール チケットセンター Tel.03-5701-2904
   ※未就学児童入場不可

問合せ DISK GARAGE 03-5436-9600 (weekday 12:00-19:00)

staff| 08:53 | カテゴリー:

2009年08月02日

8月来日!タニア・マリア

●TANIA MARIA

 8月16日(日)〜18日(火)@南青山BLUE NOTE TOKYO
  show time=19:00/21:30
  (16日のみ18:00/20:45)
 8月19日(水)、20日(木)@丸の内COTTON CLUB
  show time=19:00/21:30

small_banner03.jpg

ブラジル北部・マラニョン州で生まれリオで育ち、70年代からサンパウロで活動。その後、フランスを経て80年代以降はUSAで活動している国際派のピアニスト/ヴォーカリスト。90年代にはクラブシーンでも人気を集めました。サンバとジャズをミックス、パワフルで自由奔放なパフォーマンスは圧巻、暑気払いに最適です。

staff| 08:25 | カテゴリー:live/event info

2009年07月19日

別所哲也さん主演のブラジルのミュージカル「オペラ・ド・マランドロ」

ブラジル音楽界のカリスマ、シコ・ブアルキが、ブレヒトの「三文オペラ」を下敷きに、舞台を1941年のリオデジャネイロに移して原作し音楽を書き下ろしたミュージカル「オペラ・ド・マランドロ」(1978年初演)。この夏、日本版が上演されます。

主役はJ-WAVEの朝の顔としてもオナジミの別所哲也さん。

19日の放送では、別所哲也さんのコメントも交えて「オペラ・ド・マランドロ」のストーリー、収録曲などをご紹介しました。

●ミュージカル「オペラ・ド・マランドロ〜リオデジャネイロ1941」
原作・作曲/シコ・ブアルキ
主演/別所哲也
出演/マルシア、石川梨華、石井一孝ほか
日程/7月25日(土)〜8月2日(日)
会場/東京芸術劇場中ホール
オフィシャル・サイト

※日によって開演時刻が異なります。詳しくは上記のリンクから、オフィシャル・サイトをご参照ください。

staff| 08:53 | カテゴリー:

2009年07月05日

naomi & goroも出演!海の日は青山でブラジル音楽を!

★SPIRAL RECORDS + NRT presents
 MUSIC SPIRAL vol.1 "Brasil 海と音楽"

SPIRAL RECORDS(南青山 / SPIRAL 1F)の今夏のキャンペーン"Brasil 海と音楽" を記念したスペシャル・イベントが開催!

「NOEVIR SAUDE! SAUDADE...」のプロデューサー、中原仁による "この夏、海に連れていきたいブラジル音楽" をテーマとしたワークショップに、7月8日に新作をリリースするnaomi & goroのスペシャル・ライブ、そして東京のブラジル音楽シーンを代表するDJイベント "Samba-Nova" が同時開催!

7月20日 (月・祝)@EATS and MEETS Cay (南青山 / SPIRAL B1F)
 
#1 WORKSHOP 16:00〜
 「この夏、海に連れていきたいブラジル音楽」
  ナビゲーター: 中原仁
  
#2 SPECIAL LIVE:naomi & goro

#3 DJ EVENT「Samba-Nova」17:30〜

DJs: 成田佳洋(NRT)宿口豪haraguchic中原仁
Guest DJ: 橋本徹(SUBURBIA)
Brasilian Food: Bar Blen blen blen
  
CHARGE:
 WORKSHOP / SPECIAL LIVE / Samba-Nova 共通チケット ¥4,000
    ※定員あり / 予約可
 Samba-Novaのみご入場のお客様 ¥3,000

<共通チケットのお問い合わせ / ご予約>
  電話予約 : SPIRAL RECORDS 03-3498-1224
  メールご予約 : sea-brasil@spiral.co.jp

●メールでのご予約の際には、来場をご希望なさるお客様のお名前をカタカナ・フルネームでお書き添えください。ご予約が可能であるか、ご返信差し上げます。
●ご予約はお1人様につき、2名までとさせて頂きます。
●定員に達し次第、ご予約を終了させて頂きますので、ご了承ください。
●定員に達しますと、当日の共通チケットの販売はございません。確実にご入場をご希望のお客様には、早めのご予約をお勧め致します。

詳細はこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2009年06月14日

7月来日!レオ・ミナックス

●LEO MINAX Japan Solo Tour 2009

7/17(金)18(土)@青山「プラッサ・オンゼ」
開場19:00 開演20:00
17日のゲスト:山本のりこ(vo,gt)
18日のゲスト:福和誠司(perc)
チャージ:前売(予約)3,800円/当日4,200円(1ドリンク付)

ご予約順に整理番号を発行、当日は整理番号順のご入場となります。
電話予約はプラッサ・オンゼ(03/3405-8015)で受付中。

7/19(日)@鎌倉「カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ」
開場19:00 開演19:30
チャージ:予約 2,800円/当日 3,300円(1drink付)

※公演とアーティストに関する詳細は来日公演オフィシャル・サイト(楽曲の試聴もできます)

ブラジル・ミナスジェライス州の出身でスペイン・マドリッドを拠点に活動しているシンガー/ソングライター/ギタリスト、レオ・ミナックスが初来日、ソロ・ツアーを行ないます。ボサノヴァやミナスの音楽とアヴァン・ポップ/ロックをミックスした独得の音楽性は、一度気に入ったらハマること間違いなし!

LEO%20MINAX%20%200%20-%20fot%3Fgrafo%20A.%20Megale%20-%20editada.jpg

staff| 08:54 | カテゴリー:live/event info

2009年06月14日

7月来日!マルコス・ヴァーリ

●MARCOS VALLE(マルコス・ヴァーリ)

7/10(金)〜13(月)@BLUE NOTE TOKYO
Show time/7:00pm & 9:30pm(7/12のみ4:00pm & 7:00pm)

ボサノヴァ時代の60年代にデビュー、「サマー・サンバ(Samba de Verao)」「バトゥカーダ(Batucada Surgiu)」など数々のヒット曲を放ってきたマルコス・ヴァーリが昨年に続いて来日、BLUE NOTE TOKYOに出演します。

ボサノヴァだけにとどまらない多彩なブラジルのリズムにジャズやソウル・ミュージックの要素もミックスした音楽は、夏の幕明けにピッタリ!

※Musicians
Marcos Valle (vo, g, fender rhodes)
Patricia Alvi (vo)
Jesse Sadoc (tp/flh)
Mazinho Ventura (b)
Renato " Massa" Calmon (ds)

詳しいインフォメーションはこちら

下の写真は昨年の来日時、番組にゲスト出演した時のものです

DSCN2642.JPG

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2009年05月03日

6月来日! パウラ・リマ

サンバ、ソウル、ファンクをミックス、パワフルでソウルフルな歌声を聴かせてくれるブラジルのディーヴァ、パウラ・リマ。最新のライヴ盤「SAMBA CHIC」を引っさげて6月に初来日公演を行ないます。

index_10.jpg

●Paula Lima "Samba Chic" in Japan 2009

6月3日(水)4日(木)
 18:00 open-DJ、20:00 show time
 @渋谷DUO Music Exchange
 料金(1 drink別/All Standing):前売6,000円 当日6,500円

メンバー:パウラ・リマ Paula Lima (vo)
     ヴァルミール・ボルジェス Valmir Borges (gt)
     マルセロ・マリアーノ Marcelo Mariano (bass)
     アウグスト・ボカォン Augusto Bocao (drums)
     ダミオン Damiao (perc)
     グスターヴォ・アナクレート Gustavo Anacleto (sax,flute)
     パウロ・セーザル・ゴメス Paulo Cesar Gomes(keyboard)
     ブラウン Brown(cavaquinho)
     ジュニンヨ Juninho(percussion)

 ※ブラジルから4名+東京在住のブラジル人5名の編成になります

 DJ:6月3日/中原仁、成田佳洋  
   6月4日/沖野修也、DJ TOTO
 MC/DJ:KTa☆brasil

公演オフィシャル・サイト

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2009年04月19日

映画「ヴィニシウス -愛とボサノヴァの日々」

18日から渋谷シアターTSUTAYAでロードショウー公開中のブラジル映画「ヴィニシウス - 愛とボサノヴァの日々」

劇場鑑賞券のプレゼント、ご応募は締め切らせていただきました。大勢のリスナーの方からご応募をいただき、ありがとうございます。当選された方には今週中にお手元に届くよう、発送いたします。

staff| 08:53 | カテゴリー:

2009年03月29日

小野リサのコンサートツアー

<Lisa Ono Concert Tour 2009 - Jazz Standards>

7月25日(土)開場17:00 開演18:00
7月26日(日)開場13:00 開演14:00
会場:渋谷 Bunkamuraオーチャードホール
料金:全席指定 7,350円(税込)
    ※一般発売開始日:5月16日(土)10:00
    ※3歳以上はチケットが必要です
主催:J-WAVE
   キョードー東京
企画制作:MSエンタテインメント
     MSエンタテインメント・プランニング

★チケットのJ-WAVE先行予約の受付は終了いたしました

staff| 08:53 | カテゴリー:

2009年03月22日

4月来日!ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート

ブラジル・ミナスジェライス州を拠点に、洗練美とインテリジェンスにあふれたアコースティックMPBの世界を紡ぎ出してる夫婦デュオ、ヘナート・モタ(シンガー/コンポーザー/ギタリスト)&パトリシア・ロバート(シンガー/パーカッショニスト)の初来日公演が4月に決定!

来日の折には番組へのゲスト出演も予定しています。

●--NRT presents--レーベル設立5周年記念企画
 ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート ジャパン・ツアー2009

 4/18(土)山形 山寺風雅の国 馳走舎
 4/24(金)舞浜 Club IKSPIARI
 4/25(土)鎌倉 cafe vivement dimanche
 4/26(日)鎌倉 浄土宗大本山 光明寺 大殿(本堂)
 4/29(水・祝)東京・表参道 EATS and MEETS Cay
        1st 17:30開場 / 18:30開演 
        2nd 20:30開場 / 21:30開演(入替え制)

18日と25日はヘナート・モタ&パトリシア・ロバートのデュオ

24日と29日は中島ノブユキ(piano)と沢田穣治(bass)が共演

26日は「ブラジル/インド/鎌倉〜ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート マントラ・セッション」と題するスペシャル公演。沢田穣治(bass)他が共演。

詳しいインフォメーションはオフィシャル・サイト

※ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート 日本盤カタログ
 (いずれもNRTレーベルから発売中)

「ドイス・エン・ペソア(Dois em Pessoa)(DDCZ-1099/1100)2004
「プラーノス(Planos)」(DDCN-3002)2005
「アンチーガス・カンチーガス(Antigas Cantigas)」(DDCN-3007)2006
「サウンズ:平和のための揺らぎ(SHABDS para a paz)」(DDCN-3008)2007
「ジョアンに花束を(Rosas para Joao)(DDCN-3014)2008

staff| 09:25 | カテゴリー:live/event info

2009年03月22日

4月来日!オスカー・カストロ・ネヴィス

●OSCAR CASTRO-NEVES
 "BRAZILIAN SONGS & STORIES of BOSSA NOVA CELEBRATION"
  special guests AIRTO MOREIRA & LEILA PINHEIRO

4/26(日)〜5/1(金)@ BLUE NOTE TOKYO
Showtimes : 7:00 p.m. & 9:30 p.m.
(4/26 6:30p.m.& 9:00p.m. 4/29 4:00p.m.&7:00p.m.)
詳細はこちら

Oscar Castro-Neves(g) オスカー・カストロ・ネヴィス(ギター)
Leila Pinheiro(vo) レイラ・ピニェイロ(ヴォーカル)
Paulo Calasans(p) パウロ・カラザンス(ピアノ)
Marcelo Mariano(b) マルセロ・マリアーノ(ベース)
Marco Bosco(per) マルコ・ボスコ(パーカッション)
Airto Moreira(ds) アイアート・モレイラ(ドラムス)

ボサノヴァ黄金時代を代表するギタリスト/作曲家/アレンジャーのオスカー・カストロ・ネヴィス。1962年にニューヨークのカーネギーホールで開催された海外初のボサノヴァ・フェスティヴァルに出演し、60年代末からUSA西海岸でミュージシャン/アレンジャー/プロデューサーとして活動。小野リサの『DREAM』もプロデュースし、番組(小野リサのマンスリー・ナヴィゲートの回)にゲスト出演してギター弾き語りを披露してくれたこともあります。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2009年03月08日

イヴァン・リンス@Blue Note Tokyo

※Ivan Lins(イヴァン・リンス)
 @ Blue Note Tokyo

 3月16日(月)〜21日(土)
 showtime 19:00/21:30(入替え)
 (20日のみ 16:00/19:00)

 電話予約 03-5485-0088 Blue Note Tokyo

 Ivan Lins (vo,key)
 Marco Brito(key)
 Marcelo Martins (sax)
 Nema Antunes (b)
 Teo Lima (ds)

 ライヴに関する詳細、インターネットでのご予約はこちら

2007年12月2日、番組の放送1,000回スペシャルにイヴァン・リンスがゲスト出演したときの様子はこちらをどうぞ。

ivanLins-thumb.jpg

new album「Saudades de Casa」

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2009年02月26日

セルジオ・メンデス@Blue Note Tokyo

middle_banner.jpg

※Sergio Mendes(セルジオ・メンデス)
 @ Blue Note Tokyo

 3月2日(月)〜7日(土)
 showtime 19:00/21:30(入替え)
 電話予約 03-5485-0088 Blue Note Tokyo

ライヴに関する詳細、インターネットでのご予約はこちら

※上記ホームページでの予約状況が「×完売」となっていても、キャンセルが出てご予約可能な場合もあります。詳細はお電話で!

staff| 08:00 | カテゴリー:live/event info

2008年12月21日

2/11(水)開催!NOEVIR SAUDE! SAUDADE...CARNAVAL2009


★J-WAVE [NOEVIR SAUDE! SAUDADE...] CARNAVAL2009

●日時:2009年2月11日(水・祝)
     Open 16:00 Live 17:00〜20:00
●会場:麻布十番 WAREHOUSE702
●LIVE:Saigenji(サイゲンジ)
    Barravento(バハヴェント)
    mocidade vagabunda bateria nota 1000
     (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタ・ミウ)
 Opening Act : BAQUEBA(バッキバ)
●DJ:中原 仁KTa☆brasil
●MC:林 奈穂

●Charge(1 drinkつき/all standing)
   前売・予約¥3,800 当日¥4,300 

※ご予約の受付は終了させていただきました。

番組が主催する毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント。13回目を迎える2009年は、麻布十番の大型クラブWAREHOUSE 702で開催!「パーカッシヴ!」をテーマに、ブラジルの三大カーニヴァル・エリア(リオ、バイーア、レシーフェ)のパーカッション・サウンドを網羅、4組のライヴをお届けします。

オープニング・アクトは、北東部レシーフェのカーニヴァルを代表するリズム「マラカトゥ・ナサォン」を演奏する打楽器アンサンブル、バッキバが初出演。続いて同じく初出演となる、打楽器隊を中心とする総勢20名以上のユニット、モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタ・ミウ。サンバ・エンヘード(カーニヴァルのサンバ)にロック、ファンク、ヒップホップも取り入れたミクスチャー・サウンドで、現在進行形のリオのストリート・カーニヴァルを表現します。出演4回目のバハヴェントは10数名の打楽器隊を軸に、バイーアのカーニヴァルの花形リズム「サンバヘギ」を演奏。そしてトリは7年連続出演のSaigenji。あらゆるブラジリアン・グルーヴを飲み込んだオンリー・ワンの音楽を通じ、東京オリエンテッドなカーニヴァルを繰り広げます。Saigenjiのライヴのフィナーレでは、他では聴けないスペシャル・セッションも予定しています。

フロアー内には横浜のbarracao da mocidadeが出店、ブラジリアン・フードをご用意します。本場ブラジルのカーニヴァル(2009年は2月20〜24日)に先駆けて、真冬の東京に出現するホットな祝祭空間!2009年もハッピーに盛り上げます!

<ライヴ出演者紹介>

Saigenji(サイゲンジ)

番組のオープニング・テーマ曲を担当するなどJ-WAVEではオナジミ、あらゆるブラジリアン・グルーヴを飲みこんだ歌声とギターを通じ、オンリー・ワンの世界を繰り広げる快男児が福和誠司(パーカッション)らとのバンドで7年連続の出演。フィナーレにはスペシャルなセッションも予定!

DSCN2361.JPG

Barravento(バハヴェント)
アフロ・ブラジル文化の故郷バイーアのリズム "Samba-Reggae" を追求する、総勢10数名の打楽器隊+歌のグループ。母体のブロコ・バハヴェントは2008年の浅草サンバカーニヴァル・S2リーグで初優勝、本場の音楽家とも共演を重ねています。

DSCN2337.JPG

mocidade vagabunda bateria nota 1000
(モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタ・ミウ)
サンバ集団G.R.B.P.mocidade vagabundaの選抜ユニット。打楽器隊を中心に総勢20名以上! サンバ・エンヘードをはじめロック、ファンク、ヒップホップも取り入れたミクスチャー・サウンドで、現在進行形のストリート・カーニヴァルを表現します。  

Dsc_0705.jpg

BAQUEBA(バッキバ) *opening act
レシーフェ滞在経験者を中心に集められたカーニヴァルスタイル・タイコ集団。ブラジルの重量級リズム、マラカトゥ・ナサォンの楽器たちを使っておなかに響きからだを揺さぶるグルーヴを展開します。
   
<ゲストDJ>
●KTa☆brasil(ケイタブラジル)
打楽器奏者/MC/DJとして、クラブやライヴの現場からテレビ/ラジオなどのメディアまでマルチに活躍、ブラジルを幅広い層にアピールする斬り込み隊長。リオの名門エスコーラ・ヂ・サンバ「インペリオ・セハーノ」の正式会員でもあります。

<会場ご案内>
麻布十番 WAREHOUSE702
  港区麻布十番1-4-5 深尾ビルB1F(東京メトロ麻布十番駅:7番出口すぐ横)
  tel 03-6230-0343
(注:当イヴェントはレンタルスペース形態での開催となりますため、会場のHPのスケジュール欄への掲載はございません)

staff| 08:25 | カテゴリー:

2008年12月10日

ジョアン・ジルベルト東京公演中止のご案内

12月13日(土)と14日(日)、東京国際フォーラム・ホールAで予定されていました、ジョアン・ジルベルト/50 Years of BOSSA NOVA公演は、アーティストの体調不良のため、やむを得ず中止となりました。

来日に向け腰痛の治療を続けてまいりましたが、ブラジル=日本間の長距離渡航が可能になるまで回復せず、やむを得ず中止させて頂く事となりました。

詳細、チケット払い戻しについては公演オフィシャルサイトをご覧ください。

staff| 07:51 | カテゴリー:live/event info

2008年11月23日

ネオ・トロピカリア:ブラジルの創造力

3cc3f16e-s.gif

11月23日のオンエアでご紹介したブラジルの現代アート展「ネオ・トロピカリア:ブラジルの創造力」が、江東区の東京都現代美術館(MOT)で長期開催中です。

●「ネオ・トロピカリア:ブラジルの創造力」

会場:東京都現代美術館企画展示室1F、3F、アトリウム
会期:2009年1月12日(月・祝)まで(開館10:00〜18:00)
 (休館日=11月24日と1月12日を除く月曜日
      11月25日、1月4日
      12月28日〜1月1日)
オフィシャルサイトはこちら
 
見どころ、"体験しどころ" が満載の大規模な展覧会です。
ブラジルのアートと音楽の密接な関係も体験できます。
12月20日(土)15:00から美術館講堂にて、当番組プロデューサー中原仁の講座も開催。

こちらの見どころガイドもご参考に!

※チケット・プレゼントのご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

staff| 08:54 | カテゴリー:

2008年11月16日

続:第9回東京フィルメックス

11月22日(土)から有楽町朝日ホールほかで開催されるインターナショナル・フィルム・フェスティヴァル「第9回東京フィルメックス」(J-WAVE主催)。

16日の放送では、特集上映されるシネマ・ノーヴォ(ブラジルのニューシネマ)の巨匠、ジョアキン・ペドロ・デ・アンドラーデ監督(1932〜1988)の作品をご紹介しました。

●マクナイーマ(Macunaima)

 ブラジル/1969/105分
 上映日時・会場
  11月22日(土)14:00 有楽町朝日ホール
  12月6日(土)18:00 アテネフランセ文化センター

ブラジル近代文学の父、マリオ・ヂ・アンドラーヂの小説(1928年発表)をもとに、アマゾンの密林で黒人として生まれ魔法の水を浴びて白人に変身した男、マクナイーマの冒険物語を、ニューシネマの手法をふんだんに取り入れて描いた名作です。

●ガリンシャ(Garrincha, Alegria do Povo)
  ブラジル/1963/58分
●シネマ・ノーヴォ(Cinema Novo)
  ブラジル/1967/30分
  上映日時・会場
   11月28日(金) 14:10 有楽町朝日ホール
   12月6日(土)13:30 アテネフランセ文化センター

ブラジル・サッカーをワールドカップ2連覇(1958年、1962年)に導いた伝説の英雄、ガリンシャのドキュメントと、60年代後半のシネマ・ノーヴォの現場を描いた短編ドキュメント、2本を上映。「シネマ・ノーヴォ」にはボサノヴァの大詩人、ヴィニシウス・ヂ・モライスや若き日のマリア・ベターニアが歌うシーンもあります。

●夫婦間戦争(Guerra Conjugal)
  ブラジル/1975/88分
●キャットスキン(Couro de Gato)
  ブラジル/1960/13分
  上映日時・会場
   11月22日(土) 21:15 シネカノン有楽町1丁目
   12月6日(土)15:40 アテネフランセ文化センター

3組の男女の描写を通じて70年代のブラジル社会を風刺したコメディー「夫婦間戦争」と、リオのファヴェーラに住む少年を描いた短編「キャットスキン」(音楽:カルロス・リラ)の2作品を上映。

第9回東京フィルメックス オフィシャルサイト

※上記サイト内ジョアキン・ペドロ・デ・アンドラーデ特集ページ

※上映されるブラジル映画についての詳細は当番組プロデューサーのBlogもご参考に

staff| 08:53 | カテゴリー:

2008年11月09日

第9回東京フィルメックス

11月22日(土)から30日(日)まで有楽町朝日ホールほかで開催されるインターナショナル・フィルム・フェスティヴァル「第9回東京フィルメックス」(J-WAVE主催)。

今年は日本人のブラジル移民100周年、日本ブラジル交流年にちなんで、日本未公開のブラジル映画も数多く上映されます。その中から9日の放送では、特別招待作品として上映される新作2本をご紹介しました。

●リーニャ・ヂ・パッシ(Linha de Passe)

 ブラジル/2008/110分
 監督:ウォルター・サレス&ダニエラ・トマス
 上映日時(会場:有楽町朝日ホール)
  11月22日(土)17:50
   (開会式に続いてオープニング作品として上映)
  11月28日(金)11:10

「セントラル・ステーション」「モーターサイクル・ダイアリーズ」などを手がけ、世界的に注目を集めているブラジル映画界の雄、ウォルター・サレス(=ヴァウテル・サリス)と女性監督のダニエラ・トマスと組んで作った最新作。サンパウロの貧しい家庭に暮らす母と4人の息子たちの生活を描いたヒューマン・ドラマ。サンドラ・コルヴェローニが今年度のカンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞しました。

●ウェルカム・トゥ・サンパウロ

 ブラジル/2007/97分
 監督:ダニエラ・トマス、ミカ・カウリスマキ、
    カエターノ・ヴェローゾ、吉田喜重ほか
 上映日時(会場:有楽町朝日ホール)
   11月23日(日) 12:25〜
   11月26日(水) 12:30〜

世界各国の映像作家18人が、ブラジル最大の都市サンパウロをさまざまな角度から描いた17話の短編からなる、オムニバス・ドキュメント。オープニングと各作品の間にカエターノ・ヴェローゾの語りが流れます。

第9回東京フィルメックス オフィシャルサイト
※上映されるブラジル映画についての詳細は当番組プロデューサーのBlogもご参考に

staff| 08:53 | カテゴリー:

2008年10月05日

10/9 Saigenji Live

NOEVIR SAUDE! SAUDADE...のオープニング・テーマ曲を担当、番組が毎年2月に開催しているカーニヴァル・イヴェントに6年連続で出演中のSaigenji、新作「Medicine for Your Soul」のリリース・ツアーのファイナルは9日(木)、渋谷クラブ・クアトロにて!

●20th J-WAVE主催「Saigenji Medicine for your soul tour Final」

10月9日(木)@渋谷クラブクアトロ
時間:18:30開場 / 19:30開演
出演:Saigenji(Vo&G)/小泉"P"克人(B)/ 斉藤良(Dr)/ 福和誠司(Per)/ 山上"Hit Me"一美(Sax,Flu,Pianica)/島裕介(Tp,Fh)/ GUESTあり

料金:前売4,000円 / 当日4,500円(税込/ドリンク別/整理番号付)
※当日入場口にてドリンク代500円いただきます。

Saigenjiオフィシャル・サイト

staff| 09:09 | カテゴリー:live/event info

2008年10月05日

今週末は青山でボサノヴァ三昧!

●BOSSA 2008 in 青山・神宮前

10月10日(金)から13日(月・祝)までの4日間、青山・神宮前エリアで開催されるフリー・イヴェント「BOSSA 2008 in 青山・神宮前」。午後から夜早い時間帯にかけて、ボサノヴァのフリー・ライヴ、ワークショップ、トークショーなどが複数の会場で開催されます。

フリー・ライヴには、これまで番組が開催したライヴ・イヴェントや番組のスタジオ・ライヴに出演してくれた、中村善郎、naomi & goro、吉田慶子、山本のりこ、chie umezawaなど、日本を代表するボサノヴァ・アーティストが勢揃い。

ワークショップ、トークショーもあります。こちらも入場無料。

10月11日(土)16:00〜17:00、オラクル青山センターで開催されるトークショーには、番組プロデューサーの中原仁が出演します。

全体のプログラム、タイムテーブルなどの詳細はオフィシャル・サイトをご覧ください。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年09月21日

10月来日!トニーニョ・オルタ

ミナスジェライス州出身、ミルトン・ナシメントを軸とする音楽ファミリー「クルビ・ダ・エスキーナ」の重鎮にして、パット・メセニーをはじめ海外のミュージシャンからも敬愛されているギタリスト/シンガー・コンポーザー、トニーニョ・オルタが自分のバンドを率いて来日します。

●トニーニョ・オルタ&オルケストラ・ファンタズマ
 会場:六本木「BILLBOARD LIVE東京」
 日時:10月1日(水)2日(木)
    午後7時&9時30分(入替え)

詳細はこちら

下の写真はトニーニョが2004年に来日した際、小野リサのマンスリー・ナヴィゲートの回にゲスト出演したときのものです。

DSCN0707.JPG

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年09月14日

ジルベルト・ジルも出演!15日は横浜で・・・

日伯移民100周年記念音楽フェスタ「10,000 SAMBA!」
 9月15日(月・祝)12:00開場 13:00開演
 @横浜赤レンガパーク(雨天中止)
 出演:GILBERTO GIL、GANGA ZUMBA、THE BOOM
 入場無料ですが整理券が必要です。詳しくはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年09月14日

ニューアート展2008 ブラジル×ヨコハマ 時の懸け橋

「ニューアート展2008 ブラジル×ヨコハマ 時の懸け橋」
 横浜市民ギャラリーで9月26日(金)まで開催中

top_08na_f.jpg

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年09月14日

ブラジル映画「オーパイオー」上映!「スペイン・ラテンアメリカ映画祭」

9月17日まで新宿バルト9で開催中の「第5回スペイン・ラテンアメリカ映画祭」

バイーア州サルヴァドールを舞台とするブラジル映画「O PAI,O(オーパイオー)」は、17日(水)18:30から上映です。

staff| 08:53 | カテゴリー:

2008年09月14日

マリア・ヒタ、初来日決定!

20世紀のブラジリアン・ミュージックを担う新世代の歌姫マリア・ヒタ、「2007年ブラジル・ディスク大賞」第1位に輝いたサード・アルバム『サンバ・メウ』を引っさげて待望の初来日!

★「2008 VIVA BARSIL! マリア・ヒタ in Japan」
 11/10 (月) 19:00開演
 @中野サンプラザ
 S席 7,000円 / A席 6,000円(チケットは9月19日より発売開始)

オフィシャル・サイト

staff| 08:02 | カテゴリー:live/event info

2008年08月08日

ジルベルト・ジル来日!番組で連続特集も!

NOEVIR SAUDE! SAUDADE...では8月10日から4週連続で、9月に来日公演を行なうブラジリアン・ミュージックのリーダー、ジルベルト・ジルをクローズアップ。毎回さまざまな角度から、ジルの壮大な音楽の軌跡と魅力をさぐり、代表曲と共にご紹介します。ニューアルバム「バンダ・ラルガ・コルデル」収録曲もお届けします。

8/10「ジルとトロピカリア」
8/17「ジルとバイーア」
8/24「ジルとレゲエ」
8/31「ジルとボサノヴァ」(マンスリー・ナヴィゲーター小野リサ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●J-WAVE主催 ジャパン・ツアー2008
 ジルベルト・ジル&ブロードバンド・バンド

9/11(木)東京国際フォーラム・ホールC
18:30開場/19:00開演
前売:S席8,000円/A席7,000円(発売中)
問い合わせ:ラティーナ 03-5768-5588

詳しくはラティーナHP内ジルベルト・ジル特設サイトをどうぞ。

◆来日バンド・メンバー
 ジルベルト・ジル(歌、ギター)
 アルトゥール・マイア(ベース)
 アレックス・フォンセカ(ドラムス)
 ベン・ジル(ギター)
 クラウヂオ・アンドラーヂ(キーボード)
 グスターヴォ・ヂ・ダルヴァ(パーカッション)
 セルジオ・シアヴァゾーリ(ギター)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●10,000 SAMBA! 〜日伯移民100周年記念音楽フェスタ〜
9/15(月・祝) 横浜赤レンガパーク
出演:GANGA ZUMBA/ジルベルト・ジル/THE BOOM
GANGA ZUMBAオフィシャルサイト

staff| 06:12 | カテゴリー:live/event info

2008年08月03日

8月9日公開!映画「シティ・オブ・メン」

RBCS-1089.jpg

3日の放送でご紹介したブラジル映画「シティ・オブ・メン」(原題:Cidade dos Homens)、8月9日(土)から渋谷シネ・アミューズでロードショー公開されます。

映画のオフィシャル・サイト

staff| 08:56 | カテゴリー:

2008年08月03日

ジョゼ・ピニェイロ&BOTO結成20周年記念ライヴ

8月3日のゲストは、1988年の放送開始以来,番組のヴォイス・ジングルを担当しているブラジル人ミュージシャン、ジョゼ・ピニェイロ。ジョゼが日本で生活していた1988年に日本の仲間たちと組んだバンド、BOTO(ボト)も結成20周年を迎えました。

●「ジョゼ・ピニェイロ&BOTO」結成20周年記念ライブコンサート
8/8(金)19:00開場/20:00開演
8/9(土)18:00開場/19:00開演
会場:青山プラッサ・オンゼ
出演者:ジョゼ・ピニェイロ (vo,guitar) 笹子重治 (guitar) 秋岡欧 (cavaquinho,viola他) 江藤有希 (violin) 黒川紗恵子 (clarinet) 渡辺亮、服部正美、石川智(percussion)
Charge:3,600円(ドリンク別)
電話予約:プラッサ・オンゼ(03-3405-8015)
ライヴに関する詳細はこちら
ジョゼ・ピニェイロのオフィシャルサイト

07090004.JPG

staff| 08:53 | カテゴリー:GUESTGUEST

2008年08月03日

Live Information:BRASIL POP CULTURE NOW(追記あり)

昨年のアルバム「Daqui pro Futuro」が「2007年ブラジル・ディスク大賞」の7位にランクイン、昨年はフェルナンダ・タカイ(vo)とジョン・ウリョア(g)のカップルで来日公演を行なったパト・フ(Pato Fu)が、ついにフル・メンバーで来日するのに加え、ファースト・ソロ・アルバム「彼女の瞳が輝く処」(ナラ・レオン Songbook)をリリースしたフェルナンダ・タカイ(Fernanda Takai)のライヴもあり、日系ブラジル人を含む多国籍バンド、TP4も来日、という豪華なイヴェントです。

■□「BRASIL POP CULTURE NOW」□■

★9/5(金)open 18:30 / start 19:00
出演:フェルナンダ・タカイ
会場:赤坂・草月ホール
料金:6,000円(前売)6,500円(当日)
チケット予約はこちら
問:TEL03・3513・7122(ブラジル・ポップ・カルチャー・ナウ実行委員会)
<追記>野宮真貴のゲスト出演が決定!!

★9/9(火)open 18:30 / start 19:30
出演:TP4 
客演:フェルナンダ・タカイ 
DJ:KTa☆brasil
会場:飯田橋・東京日仏学院
料金:2,000円(前売)2,500円(当日)
問 TEL03・3235・8825大洋レコード

★9/10(水)open 18:30 / start 19:30
出演:パト・フ 
Opening Act:TP4 
DJ:堀内隆志(cafe vivement dimanche)
会場:渋谷・クラブクアトロ
料金:5,500円(前売)6,000円(当日)1ドリンクつき
チケット予約はこちら
問 TEL03・3478・9999(キャピタルヴィレッジ)

「BRASIL POP CULTURE NOW」オフィシャル・ブログはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年07月20日

7月20日のゲスト:コーコーヤ

7月20日の放送は、23日にファースト・アルバム「antique」をリリースするアコースティック・インストゥルメンタル・トリオ、コーコーヤをゲストに迎え、スタジオ・ライヴの生演奏もお届けしました。

DSCN2661.JPG

笹子重治(ギター)。番組のエンディング・テーマ「トリーリャス」(演奏:ショーロ・クラブ)の作曲者であり、J-WAVEのジングルも数多く手がけています。

DSCN2663.JPG

江藤有希(バイオリン)

黒川紗恵子(クラリネット)

●コーコーヤ「antique」リリース・ライヴ
7/31(木)20:00 青山プラッサ・オンゼ
8/12(火)20:00 吉祥寺ストリングス
8/29(木)19:30 中目黒楽屋(らくや)(vice-versaとのダブルアクト)

staff| 08:53 | カテゴリー:GUESTGUEST

2008年07月18日

モレーノ・ヴェローゾ8月に来日、Solo Live開催

ドメニコ、カシンとのブラジル・ネオ新世代ユニット “+2” や オルケストラ・インペリアルで活躍、父カエターノ・ヴェローゾの「Ce」「Ce Ao Vivo」のプロデューサーをつとめ、アドリアーナ・カルカニョットの話題の新作「Mare」にも参加しているモレーノ・ヴェローゾ(vo,g)、初の完全ソロ・ライヴが実現! 豊田市美術館での公演に続く東京公演です。

●モレーノ・ヴェローゾ Solo Live
8/18(月)19(火)青山プラッサ・オンゼ
19:00開場/20:00開演
Charge : 4,500円(with 1 drink)
電話予約:プラッサ・オンゼ(03-3405-8015)
 予約時にお知らせする整理番号順のご入場となります。
公演、モレーノ・ヴェローゾに関する詳細はこちら

staff| 05:08 | カテゴリー:live/event info

2008年07月13日

ジョイス、今年も9月に来日!

JOYCE Live @Blue Note Tokyo
9/5(金)6(土) Showtimes:7:00p.m.&9:30p.m
9/7(日) Showtimes:6:30p.m.&9:00p.m.

●メンバー
Joyce(vo,g) ジョイス(ヴォーカル、ギター)
Helio Alves(p) エリオ・アルヴェス(ピアノ)
Jorge Helder(b) ジョルジ・エルデル(ベース)
Tutti Moreno(ds) トゥチ・モレーノ(ドラムス)

詳細はBlue Note Tokyo

写真は昨年、来日したジョイス&トゥチ・モレーノ夫妻が番組にゲスト出演したときのものです

07250001.JPG

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年06月01日

6月1日のゲスト:Saigenji

番組のオープニング・テーマ曲も担当しているSaigenji。6月18日リリースのニューアルバム「Medicine for your soul」(HRBD-006)をいち早く紹介し、スタジオ・ライヴでミルトン・ナシメントの名曲「Milagre dos Peixes」を歌ってくれました。

Saigenjiオフィシャル・サイト

●Saigenji "Medicine for your soul" Release Live
6月28日(土)@Motion Blue Yokohama
1st /open17:00,start18:30 2nd / open 20:00,start21:30(入替え)
Charge : 4,200円(税込み、飲食別)
Reservation : 045-226-1919(11:00〜22:00)

staff| 08:53 | カテゴリー:GUESTGUEST

2008年06月01日

Short Shorts Film Festival:ブラジル・プログラム

ショートショート・フィルム・フェスティヴァル

今年で開催10回目、J-WAVEがメディア・パートナーをつとめる、アジア最大級のショート・フィルム・フェスティヴァル。「ブラジル・プログラム」では、ウォルター・サレス(ヴァルテル・サリス)監督の短編映画2作品をはじめ、全13本の作品がプログラムA、プログラムBに別れて上映されます。

<プログラムA>
「地より授かった子」(ウォルター・サレス監督作品)、番組でピックアップした「ピシンギーニャとサンバ・スクール」など7本を上映。
6月6日(金)26:10〜27:50 @TOHOシネマズ六本木ヒルズ
6月13日(金)17:40〜19:30 @ラフォーレミュージアム原宿

<プログラムB>
「世界のどこかで」(ウォルター・サレス監督)、プレアデス国際短編映画祭でも上映された「生きがい(注:プレアデスでの上映タイトルは「瞳の中の輝き)」など6本を上映。

6月7日(土)26:10〜27:50 @TOHOシネマズ六本木ヒルズ
6月13日(金)19:50〜21:40 @ラフォーレミュージアム原宿

「ブラジル・プログラム」に関する詳細はこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年05月18日

プレアデス国際短編映画祭

18日の放送でご紹介した「プレアデス国際短編映画祭」(オフィシャル・サイトはこちら)。リオデジャネイロ国際短編映画祭に入賞したブラジルの短編映画も多数,上映されます。

5月24日(土)鎌倉・鶴岡八幡宮(11時&16時)プログラムA
5月25日(日)横浜美術館(13時30分&18時)プログラムB
6月1日(日)東京都美術館(13時30分)プログラムA

料金:前売1,000円 当日1,200円
チケット予約専用テレフォンデスク:03-3513-7122(受付:平日10〜17時)

ブラジルの短編映画は全10本、プログラムAとBに別れて5本ずつの上映です。
18日の放送でご紹介した4作品は
「プレゼントが街にやってくる(ピコレー、ピンチーニョ・イ・ピッパ)」(プログラムA)
「マレー、カポエイラ」(プログラムB)
「瞳の中の輝き(オ・ブリーリョ・ドス・メウス・オーリョス)」(プログラムB)
「イアンサン」(プログラムB)

各回ともブラジル映画だけでなく、その他の作品も上映されます。

上映されるブラジル映画10作品に関するインフォメーションはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:

2008年05月18日

「JAPAO-BRASIL 100%」

18日の放送でご紹介した、日本ブラジル交流年記念のアート・エキジビション「JAPA0 -BRASIL 100%」(オフィシャル・サイトはこちら)。
アンドレ・アラウージョの絵画展が千駄木のギャラリーKINGYOで、エウスタキオ・ネヴィスの写真展が谷中の喫茶 谷中ボッサで開催される予定でしたが、アンドレ・アラウージョ氏の健康上の理由により中止の発表がありましたので、お知らせします。
 (2008/5/27)

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年05月11日

講演会「クリチーバの街づくり」

11日の放送でご案内した、中村ひとしさんの講演会「クリチーバの街づくり」。
5月20日(火)18:00〜19:30(17:30開場)、
上智大学四谷キャンパス・中央図書館9階910会議室で行なわれます。
参加は無料です。

問合せ:上智大学ポルトガル語圏研究所
TEL 03-3238-3536

昨年、ナヴィゲーター林奈穂がクリチーバを訪問、中村ひとしさんにお話をうかがったときのレポートは、こちら

staff| 08:51 | カテゴリー:live/event info

2008年05月06日

Live Information:Beto Caletti

●Beto Caletti Japan Tour 2008 - Tess

アルゼンチン人ながら「ブラジル人以上にブラジルらしいアーティスト」と呼ばれているシンガー/ソングライター/ギタリスト、3度目の来日公演が始まります。

5/8(木)舞浜:クラブイクスピアリ
(19:30開演。前売3,500円、当日4,000円)
5/9(金)青山:プラッサオンゼ
 (20:00開演。1ドリンクつき3,200円)
5/11(日)鎌倉:カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
 (18:30&21:00開演=入替え制。1ドリンクつき2,500円)
5/24(土)青山:プラッサオンゼ
 (20:00開演。1ドリンクつき3,200円。ゲスト:chie)

ツアーに関する詳細はこちら

下の写真はベト・カレッティが2005年に初来日、番組にゲスト出演したときのものです

staff| 00:13 | カテゴリー:live/event info

2008年03月23日

映画「ファヴェーラの丘」

23日の放送でご紹介した映画「ファヴェーラの丘」、
4月5日(土)より恵比寿ガーデンプレイス内・東京都写真美術館1階ホールにてゴールデンウィーク・ロードショー!

劇場鑑賞券のプレゼントお申し込みは締め切らせていただきまいた。ご応募ありがとうございました。

「ファヴェーラの丘」公式サイト
「ファヴェーラの丘」オフィシャル・ブログ

streetsconcertsk9sflip.jpg

staff| 08:54 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2008年02月17日

evento info:Samba-Nova vol.27

17日のオンエアで3曲ご紹介した現在進行形のサンバ・コンピレーションCD「Samba-Nova」。そのリリース・パーティーを兼ねたイヴェントです。

●Samba-Nova vol.27
 2/23(土)24:00〜
 @渋谷La Fabrique
 DJs:成田佳洋, KTa★brasil、宿口豪、haraguchic
 Guest DJ:露骨キット
 MC:MC BETO
 Live:TENSAIS MC's
 Charge:3,000円(w:1drink)
  CD「Samba-Nova」ジャケット持参で1,000円off
  フライヤー持参で500円off

イヴェントおよびCDに関する詳細はSamba-Nova公式blogをどうぞ。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年01月27日

セルジオ・メンデスのライヴにご招待!

2月27日にニューアルバム『モーニング・イン・リオ』を発表するセルジオ・メンデスが来日、2月6日から12日まで南青山の「ブルーノート東京」に出演します。

NOEVIR SAUDE! SAUDADE... では、2月6日(水)19:00からのライヴに抽選でリスナー1組2名様をご招待します。

締切は1月30日(水)です。当選者の発表はご招待状の発送をもって換えさせていただきます。

なお、ブルーノート東京までの交通費、店内でのご飲食代は、当選された方ご自身のご負担となります。あらかじめご了承ください。

(追記)ご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

staff| 08:52 | カテゴリー:live/event info

2008年01月20日

映画「スエリーの青空」

top_02.jpg

2月9日から渋谷シアター・イメージフォーラムで劇場公開されるブラジル映画『スエリーの青空』。詳しくはオフィシャル・サイトをご覧ください。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2008年01月13日

Live Information:Bebel Gilberto

★ベベウ・ジルベルト(J-WAVE後援)
  1月21日(月)〜24日(水)@Billboard Live Tokyo
  show time/ 1st 18:30 2nd 21:30
  詳細、予約はこちら

「2007年ブラジル・ディスク大賞」第2位にランクインしたアルバム『モメント』(VICP-63761)を引っさげて、ブラジル新世代の歌姫ベベウ・ジルベルトが来日します。

VICP-63761.jpg

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年12月23日

12/23 OA内のインフォメーション

12月23日のオンエアで、真夏に迎えるリオのクリスマスの様子を話してくれたヴォーカリスト/パーカッション奏者のMacoさん。現在帰国ツアー中です。東京でのライヴは下記。

●Maco "Brasileirissima 2007〜2008"
日時:1月10日(木)open 19:00 start 20:00
会場:青山プラッサ・オンゼ(Praca 11)
共演:ko-ko-ya(笹子重治:gt、江藤有希:violin、黒川紗恵子:clarinet)+Bic(perc)

番組後半で紹介した、ブラジリアン・ソウル&ディスコ・サウンド満載のコンピレーションCD「テルサ(Terca)」。このCDシリーズが生まれるきっかけとなったマンスリーDJナイト「テルサ」のクリスマス・スペシャルが開催されます。NOEVIR SAUDE! SAUDADE... プロデューサーの中原仁もゲストDJで参戦します。

●TERCA Chiritmas Party
日時:12月25日(火) 22:00〜
会場:新宿OTO
詳細はこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年12月18日

2008/2/10(Sun) NOEVIR SAUDE! SAUDADE... CARNAVAL 2008


★J-WAVE「NOEVIR SAUDE! SAUDADE... CARNAVAL 2008」

●日時:2008年2月10日(日)
    Open 17:00
    Live 17:54〜21:00
    
●会場:代官山UNIT(03-5459-8630)
     
●LIVE:Balanca(バランサ)
    Saigenji(サイゲンジ)
    Barravento(バハヴェント)
    Os Novos Naniwanos(ノヴォス・ナニワーノス)
●DJ:KTa★brasil
●Stage MC:林 奈穂
●Booth MC:中原 仁

●Charge(ドリンク別、All Standing)
 前売 3,300円 当日 3,800円 
 前売券の販売は終了しました。
 当日券は午後5時よりUNIT入口にて販売します。

 前売り・当日のお客様いずれも、受付にてドリンク代500円をいただきます。
 
●制作:ARTENIA 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NOEVIR SAUDE! SAUDADE...が主催する、毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント。過去最高動員を記録した2007年に続き、12回目を迎える2008年も代官山UNITで開催します。

フロアー・オープンの17時から17時54分までは、当日放送の番組を場内でON AIR。オンエア終了と共にライヴがスタートします。ライヴ・アクトは、日本NO.1サンバ・バンドのバランサ(出演10回目)。J-WAVEでもおなじみ、あらゆるブラジル音楽を消化した東京発のオリジナル・ワールドを繰り広げるSaigenji(出演6回目)。強力パーカッション隊を繰り出してアフロ・バイーアのカーニヴァル・サウンドを演奏するバハヴェント(出演3回目)。さらに、バイーアのカーニヴァルの花形、トリオ・エレトリコ(=エレキ・バンド)の編成で日本語オリジナル曲を歌う注目のバンド、ノヴォス・ナニワーノスが大阪から初参戦します。以上4組のライヴとKTa★brasilのDJが、熱いカルナヴァルを演出します。

UNITフロアー内のバー・カウンターでは、ブラジルのカクテル「カイピリーニャ」も特別にご用意。さらに青山のブラジル・レストラン、Ilha Branca(イーリャ・ブランカ)が出店、ブラジリアン・フードを販売します。2月1日〜5日に開催されるブラジルのカーニヴァルの熱い余韻を真冬の東京に直送!2008年もハッピーに盛り上げます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★出演者紹介

Balanca(バランサ)
balanca.jpg

出演10回目、日本のNo.1サンバ・バンドが繰り広げる悦楽のパゴーヂ。その名声と実力は本場ブラジルでも実証ずみ。リーダーのDENは秋に1カ月間リオに滞在、サンバ魂をフル・チャージしてきました。サポート・メンバーも加えたパフォーマンスでイヴェントのフィナーレを盛り上げます。
  

Saigenji(サイゲンジ)
saigenji_ME_2.jpg

番組のオープニング・テーマ曲を担当するなどJ-WAVEではオナジミ、あらゆるブラジル音楽のエッセンスを飲みこんだ歌声とギターを通じ、オンリー・ワンの世界を繰り広げる快男児、6年連続の出演です。福和誠司(パーカッション)との名コンビで熱いブラジリアン・グルーヴ全開!
  

Barravento(バハヴェント)
barravento.jpg

大迫力のパーカッション軍団を擁する東京のブロコ・アフロ。中心メンバーは2006年のバイーアのカーニヴァルでダニエラ・メルクリと、2007年には東京のブラジル・フェスティヴァルでアザ・ヂ・アギアと共演するなど実力はワールド・クラス。バイーアのストリートにワープ!
  

Os Novos Naniwanos(ノヴォス・ナニワーノス)
novos.jpg

バイーアのカーニヴァルの花形「トリオ・エレトリコ」編成で、北東部のお祭りリズム「フレヴォ」に乗って日本語のオリジナル曲を歌うナニワのバンドが初登場!ブラジルの音楽業界でも話題沸騰、待望のファースト・アルバムも発売予定。メチャ楽しいパフォーマンスは必見!
  

※過去最多動員を記録、熱狂的な盛り上がりを見せた昨年の様子はこちらをどうぞ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<会場ご案内>
代官山UNIT(tel 03-5459-8630)
 東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル
  (旧山手通り沿い:鎗ケ崎交差点と代官山交番前交差点の間)

★ACCESS
 東横線「代官山」駅徒歩2分
 東横線・日比谷線「中目黒」駅徒歩5分
 山手線・日比谷線「恵比寿」駅徒歩7分

staff| 15:50 | カテゴリー:

2007年09月23日

9月23日のゲスト:Bophana

トーク&ライヴ・ゲストは9月21日にサード・アルバム「Bom dia, Boa noite」をリリースしたBophana(山田里香:vo、小池龍平:gt,vo、織原良次:b)。番組には1年半ぶり、3度目の出演でした。

ボファーナのニューアルバム,ライヴに関する詳しいインフォメーションはこちら

★「Bom dia, Boa noite 〜おはようからおやすみまで、
  あなたと楽しむレコ発スペシャルライブ」
 アルバム参加アーティスト総動員による、スペシャルな夜!
 12月5日(水) @代官山UNIT Open/Start:19:00/20:00
 Guest:Vocal/畠山美由紀、Trombone/浜野謙太(SAKEROCK)、
     Clarinet/黒川紗恵子(ko-ko-ya)、Percussion/BIC(Hands of Creation)
 Ticket:Adv.¥3,000、Door¥3,500 (共にドリンク代別)  
   チケットぴあ(Pコード:271-355)、ローソン(Lコード:38754) 9.29 On Sale!
 Info.:UNIT(03-5459-8630 渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビルB2)

staff| 08:53 | カテゴリー:

2007年09月20日

小野リサ10/13コンサート中止のお知らせ

10月13日(土)に中野サンプラザホールで開催予定だった「Lisa Ono Bossa Americana Tour 2007」は、小野リサの第三子懐妊が明らかになりましたため、止むなく中止となりました。
詳細は小野リサのオフィシャル・サイトをご覧ください。
マンスリー・ナヴィゲーターをつとめる9月30日の放送でも、小野リサからのご挨拶があります。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年09月09日

Latin Beat Film Festival:スペイン・ラテンアメリカ映画祭2007

9月14日(金)から20日(木)まで新宿バルト9で開催される、毎年恒例の映画祭。タイトルのとおりスペインとラテンアメリカ諸国の作品を上映、ブラジル映画も長編と短編が1本ずつ上映されます。

●「撃て!(Manda Bala)」
2007年サンダンス映画祭ドキュメンタリー部門審査員大賞受賞。アメリカ人のジェイソン・コーン監督がブラジルに渡り、犯罪や汚職といったブラジル社会の暗部を鋭い視点で描いた社会派ドキュメンタリー。上映時間85分。

9月15日(土)18:30 
9月19日(水)21:00

●「塩のキス(Beijo de Sal)」
ラヴ・ロマンス物、18分の短編映画。他の長編映画とのカップリングで上映されます。

※スペイン・ラテンアメリカ映画祭のオフィシャル・サイトはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年08月19日

Evento info:第2回ブラジル・フェスティヴァル

8月19日の放送で告知した「第2回ブラジル・フェスティヴァル」。9月8日(土)と9日(日)の2日間、代々木公園イヴェント会場で開催されます。

ブラジル料理やドリンクの屋台、ブラジルの食材、ファッション・アイテム、雑貨など多彩なアイテムを扱う売店がオープン。さらに開催中、会場内の野外ステージではブラジル音楽の多彩なライヴ/DJが行なわれます。

しかも入場無料!ピクニック気分でブラジル三昧!

オフィシャル・サイトはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年05月20日

来日決定!アドリーアナ・カルカニョット+モレーノ+ドメニコ+カシン

マリーザ・モンチと共に現代のブラジリアン・ポップスをリードしている女性シンガー/ソングライター、アドリアーナ・カルカニョットが7月末に初来日! しかも、昨年の来日公演が大反響を呼んだブラジル・ネオ新世代のスーパー・トリオ、モレーノ=ドメニコ=カシンとのスペシャル・ユニットです!

アドリーアナ・カルカニョット+モレーノ+ドメニコ+カシン
  (月刊ラティーナ創刊55周年記念イベント)
 7月25日(水)、26日(木)
 開場 18:30 開演 19:30
 恵比寿 LIQUID ROOM
 前売 6,500円(ドリンク別)

 ★チケットのご予約はラティーナHP
 ★アドリアーナ、モレーノ、ドメニコ、カシンについてもっと詳しくお知りになりたい方は、ラティーナの公演特設サイトをどうぞ

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年04月15日

ジョビン生誕80周年を飾る小野リサのコンサート,8月開催!

★「Lisa Ono 2007 SUNSET BOSSA
   -Tribute to Antonio Carlos Jobim-

  ゲスト Paulo Jobim (Gt, Vo)
      Daniel Jobim (Pf, Vo)
      Miucha (Vo)

  8月18日(土)開場 16:30 開演 17:30
  日比谷野外大音楽堂  
  料金:7,000円(全席指定、税込)

この夏、小野リサが行なう、アントニオ・カルロス・ジョビン生誕80周年を祝う日本国内最大のイヴェント! ブラジルから故ジョビンの長男パウロ(ギター)、孫ダニエル(ピアノ)、ジョビンとのデュエット・アルバムでも知られる女性歌手、ミウシャをゲストに迎えます。

チケットの購入はお早めに! 
詳細はディスクガレージ

staff| 08:59 | カテゴリー:live/event info

2007年04月08日

シルベリオ・ペソーア来日公演

今、アツい注目を集めているノルデスチ(ブラジル北東部)の音楽を、ロック世代の感性で歌い上げる21世紀の吟遊詩人が、自身のバンドを率いて初来日!

※Silverio Pessoa Super Live
 5月2日(水)、3日(木)
  開場17:30 開演18:30
 会場:六本木ヒルズアリーナ(standing)
 料金:前売2,500円 当日3,000円
 主催:森ビル
 後援:J-WAVE
 森ビルのインフォメーションページ
 カンバセーションのインフォメーションページ

staff| 08:55 | カテゴリー:live/event info

2007年03月11日

続:映画「フランシスコの2人の息子」

3月17日から日比谷のシャンテシネでロードショー公開されるブラジル映画「フランシスコの2人の息子」(オフィシャル・サイトはこちら)。映画の宣伝マンがゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノに習ってハバ&キノシターノなるコンビを結成、11日の放送で映画のラストシーンに流れる曲「エ・オ・アモール」を歌いながらスタジオに乱入、というシーンがありました。

ハバ&キノシターノ。blogもあります。

さて、「エ・オ・アモール」が3月1日から全国のUGAカラオケで歌えるようになりました。Gyaoの歌プロ・サイトで歌の投稿も募集しています。優秀作品には豪華プレゼントもあり、とのこと。あなたも歌ってみませんか? 詳しくはこちらをどうぞ。

staff| 08:53 | カテゴリー:

2007年03月04日

ブラジル映画「フランシスコの2人の息子」チケット・プレゼント

4日のオンエアでご紹介した感動のブラジル映画「フランシスコの2人の息子」(オフィシャル・サイトはこちら)。3月17日(土)から日比谷のシャンテシネでロードショー公開されます。

劇場鑑賞券のプレゼントのご応募は締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。当選された方には今週末までにお手元に届くよう発送いたします。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年03月04日

マリーザ・モンチ来日公演

●マリーザ・モンチ

 5月29日(火)、30日(水) 開場18:30 開演19:00
 渋谷bunkamuraオーチャードホール
 S席8,500円 A席8,000円(3月4日からチケット一般発売中)
 詳細はカンバセーション

マリーザ・モンチの来日を記念して、過去のアルバム6タイトルが期間限定のスペシャル・プライスで5月9日に再発! アルバムに関する詳しいインフォメーションはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2007年01月14日

マリーザ・モンチ待望の来日公演が決定!

14日の放送でいち早くお伝えしたとおり、現代のブラジリアン・ポップスの頂点に立つ歌姫、マリーザ・モンチの15年ぶり2度目の来日公演が、5月に決定しました!

番組が主催する「ブラジル・ディスク大賞」では、「Great Noise」が97年の第1位、「Amor,I Love You」が2000年の第1位、カルリーニョス・ブラウン、アルナルド・アントゥニスとの「Tribaristas」が2003年の第1位、昨年は「Infinito Particular(私の中の無限)が2位、「Universo ao Meu Redor(私のまわりの宇宙)」が3位と、日本でも長年にわたって圧倒的な支持を集めているマリーザ・モンチ。誰もが「今、いちばんライヴを聴きたい!」と願っていたことでしょう。まさに夢が実現。しかも昨年からスタートした2枚の新作のワールドツアーが、メンバーも舞台装置もすべてそのまま東京に移動してきます。

●マリーザ・モンチ(J-WAVE後援)

日時:5月29日、30日(共に19:00開演)
会場:渋谷bunkamuraオーチャードホール
料金:S席 8,500円 A席 8,000円
チケットの一般発売は3月4日予定
主催制作:Conversation

詳細が発表され次第、番組でいち早くお伝えしていきます。マリーザ・モンチの音楽と情報は、何を置いても NOEVIR SAUDE! SAUDADE...で!

staff| 08:53 | カテゴリー:

2006年12月31日

2月12日開催!  CARNAVAL 2007

last update 2007/2/12

CARNAVEL2007-表.jpg

★J-WAVE 「NOEVIR SAUDE! SAUDADE...」 CARNAVAL2007

[日時]
 2007年2月12日(月/祝) Open 17:00 Live 18:00〜21:15
[会場]
 代官山UNIT(03-5459-8630)
[LIVE]
 Balanca(バランサ)
 Saigenji(サイゲンジ)
 Banda Barravento(バンダ・バハヴェント)
 Tamanco Buco(タマンコ・ブーコ)
[DJ]
 中原 仁
 KTa★brasil(ケイタブラジル)
[MC]
 林 奈穂

[Charge](ドリンク別、All Standing) 前売¥3,300 当日¥3,800 

*当日券は12日の開場時刻17:00より、UNITエントランスで発売します。

*前売・当日とも、別途ドリンク代500円をいただきます。あらかじめご了承ください。

[制作・問合せ]
 ARTENIA (03-3496-1705)

「NOEVIR SAUDE! SAUDADE...」が主催する、毎年恒例のカーニヴァル・イヴェント。11回目を迎える2007年はさらに規模を拡大し、代官山UNITで開催します。

ライヴ・アクトは、日本NO.1サンバ・バンドのバランサ(出演9回目)。J-WAVEでもおなじみのSaigenji(出演4回目)。強力パーカッション隊を擁してアフロ・バイーアのカーニヴァル・サウンドを演奏するバンダ・バハヴェント(出演2回目)。ブラジル北東部の音楽「ココ」を歌い演奏する女性6人組バンドのタマンコ・ブーコ(初出演)。リオ〜バイーア〜北東部のカーニヴァル・サウンドを網羅します。

UNITフロアー内のバー・カウンターでは、ブラジルのカクテル「カイピリーニャ」も特別にご用意。さらに青山のブラジル・レストラン、Ilha Branca(イーリャ・ブランカ)が出店、ブラジリアン・フードを販売します。本場ブラジルのカーニヴァル開幕より4日早く、真冬の東京に熱い祝祭空間が出現!2007年もハッピーに盛り上げます!

balanca.jpg
   バランサ

saigenji_72.jpg
  Saigenji

barravento.jpg
  Banda Barravento

tamanco.jpg
  Tamanco Buco

staff| 14:40 | カテゴリー:

2006年10月01日

映画&ライヴ

10月1日の放送で紹介した映画とライヴのインフォメーションです。

●ブラジル映画「oi ビシクレッタ」
 渋谷シネマ・アンジェリカにて10月14日(土)よりロードショー公開
 詳しくはこちらのオフィシャル・サイトをどうぞ

●ヤマンドゥ・コスタ Japan Solo Tour 2006
 11月17日(金)、18日(土)@恵比寿 SPAZZIO 2
 SHOW TIME/18:00、20:00(入れ替え)料金/前売り7,000円
 コンサートとは別に17日(金)15:00から同会場でワークショップもあります。
 コンサートとワークショップの詳しいインフォメーションはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年09月24日

LIVE INFORMATION

9月24日の放送で紹介した来日公演の詳細です。

●DEODATO JAPAN TOUR 2006

 10月4日(水)19:00開演 
 会場:文京シビック・ホール
 詳しいインフォメーションは山三プランニング

●The Bossa Nova ジョアン・ジルベルト〜最後の奇跡

 11月4日(土)、5日(日)17:00開演 
 11月8日(水)、9日(木)19:00開演
 会場:東京国際フォーラム・ホールA
 詳しいインフォメーションはPROMAX

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年09月17日

J-WAVE presents TOKYO BOSSA NOVA 2006

3年連続で開催される恵比寿ガーデンプレイスのアニヴァーサリー・イヴェント。ベテランから期待の若手まで、東京ブラジル・シーンを代表する10組のアーティストがフリー・ライヴを行います。

●9月23日(土) 
 <センター広場> 13:30〜14:30 naomi&goro  
          17:00〜18:00 比屋定篤子
 <グラススクエア>20:15〜21:00 メヲコラソン
●9月24日(日) 
 <センター広場> 13:30〜14:30 日野良一
          17:00〜18:00 木下ときわ
●9月30日(土) 
 <センター広場> 13:30〜14:30 行川さをり
          17:00〜18:00 TOYONO
 <グラススクエア>20:15〜21:00 casa
●10月1日(日) 
 <センター広場> 13:30〜14:30 トリンダージ
          17:00〜18:00 Bophana 

ライヴはすべて入場無料!
さらに9月22日(金)から10月9日(月)まで、恵比寿ガーデンプレイス・センター広場に設置される特設試聴ブースで、J-WAVEがセレクトしたボサノヴァのCD 50タイトルが試聴できます。

オフィシャルサイトはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年09月03日

Live & Event Infomation

9月3日の放送でご案内したコンサート、ライヴ、映画祭の詳細です。

●The Bossa Nova ジョアン・ジルベルト〜最後の奇跡

  11月4日(土)、5日(日)17:00開演 
  11月8日(水)、9日(木)19:00開演
  会場:東京国際フォーラム・ホールA
  詳細はこちら

●Joyce with special guest Roberto Menescal

  9月8日(金)〜10日(日)@BLUE NOTE TOKYO

●Beto Caletti JAPAN TOUR 2006

  9月15日(金)、23日(土)@青山プラッサ・オンゼ
  9月16日(土)@舞浜 クラブイクスピアリ
  9月17日(日)@鎌倉 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
  詳しいインフォメーションはこちら

●第3回スペイン・ラテンアメリカ映画祭

  9/16〜22@AMUSE CQN in Shibuya
  ブラジル映画「ヴィニシウス・ヂ・モライス」は
  9月17日(日)、19日(火)の21:00より上映
  映画祭のオフィシャルサイトはこちら

●ソニア・ローザ・ウィズ・ブラジリアン・スターズ・ナイト
 フィーチャリング・オスカー・カストロ・ネヴィス、
 ジャイル・オリヴェイラ、ウィルソン・シモニーニャ、ホメロ・ルバンボ

  11月22日(水)〜25日(土)@BLUE NOTE TOKYO

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年08月20日

9/2 Brasil Festival

9月2日(土)、明治公園で開催される「第1回ブラジル・フェスティバル in Tokyo」のフライヤーです。

プログラムなどの詳細はオフィシャルサイトをどうぞ。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年08月13日

神奈川県のブラジル

8月13日の放送でご紹介した「この夏、訪れてみたい神奈川県のブラジルなお店」、一覧です。

●鎌倉「cafe vivemont dimanche」
    「dois」(コーヒー関連機器とブラジル雑貨・衣服のお店)
    「claro」(ブラジル音楽のセレクトCDショップ)
12年の歴史を誇る、堀内隆志さんのカフェ「ディモンシュ」は、今やすっかりブラジルな空間。近所にショップも2軒あります。3店舗の詳細はこちら

8月19日(土)に由比ケ浜の海の家「パパイヤ」で開催するイヴェント「ディモンシュ@パパイヤ」の詳細は、堀内隆志さんのblogスタッフのblogをどうぞ。

●由比ケ浜「Cocolina(ココリーナ)」
  ブラジル人の姉妹が経営するブラジル家庭料理のお店。由比ケ浜海岸のリトルタイランドで8月31日まで営業中。

●逗子海岸「Oasis Latino persents Aloha Latino」
  毎年夏にオープンしている「めっちゃラテン」なビーチハウス。オフィシャル・サイトはこちら。8月18日(金)には日本のNO.1サンバ・バンド、バランサのライヴもあります。

●鶴見「レストラン・セグレード」
  本場仕込みの多彩なブラジル家庭料理が味わえるアットホームなレストラン。シュハスコ食べ放題の2号店「セグレード・ショー・レストラン」もあります。オフィシャル・サイトはこちら

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年08月06日

オススメ!

8月6日の放送でご紹介したインフォメーションです。

●エルネスト・ネト(Ernesto Neto)個展

ブラジル・リオ生まれの気鋭のコンテンポラリー・アーティストが、ユニークな発想と空間構成による多彩なオブジェを展示しています。

 銀座一丁目「ギャラリー小柳」で8月31日まで、
 清澄白河「小山登美夫ギャラリー」で8月26日まで、同時開催中。
 日曜と月曜および13日〜16日は休館です。

●お台場VenusFort(ヴィーナスフォート)
 「ブラジリアン・カーニバル2006」

 8月12日(土)〜20日(日)、
 2Fオリーブ広場、メインストリート、教会広場にて開催
 詳しいインフォメーションはこちら

●THE BOSSA NOVA - ジョアン・ジルベルト 〜最後の奇跡〜
  11月4日(土)、5日(日) 17:00開演予定
  11月8日(水)、9日(木) 19:00開演予定
  会場:東京国際フォーラム・ホールA

*J-WAVEでは9月2日(土)からのチケット一般発売に先駆けて、8月10日(木)オンエアの「RENDEZ-VOUZ」で特別先行電話予約を実施します。

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年07月10日

ジョアン・ジルベルト来日決定!

7月9日のオンエアで正式発表しました、ジョアン・ジルベルト3度目の来日公演!

●THE BOSSA NOVA - ジョアン・ジルベルト 〜最後の奇跡〜
   11月4日(土)、5日(日) 17:00開演予定
   11月8日(水)、9日(木) 19:00開演予定
  会場:東京国際フォーラム・ホールA

前売りは9月2日(土)から発売開始。
J-WAVEでは8月10日(木)オンエアの「RENDEZ-VOUZ」にて、特別先行電話予約を実施します。

コンサートに関する詳細はDISK GARAGE

staff| 04:33 | カテゴリー:live/event info

2006年05月28日

Moreno-Domenico-Kassin+2 来日!

NOEVIR SAUDE! SAUDADE... が総力をあげてレコメンドするライヴ・インフォメーションです。

ブラジル新世代のオールスター・ユニット、モレーノ=ドメニコ=カシン+2の来日公演が決定!

カエターノ・ヴェローゾの息子、モレーノ・ヴェローゾがフロントに立ったモレーノ+2の『タイプライター・ミュージック』、ドラマーのドメニコ・ランセロッチがフロントに立ったドメニコ+2の『シンシアリー・ホット』に続き、このトリオのプロデューサーでもあるベーシスト/ギタリストのカシンがフロントに立った『フューチャリズモ』が5月24日に日本先行発売。トリオ3部作の完結を機に、このユニットはモレーノ=ドメニコ=カシン+2と名乗り、5人編成でライヴ活動していきます。その来日公演が以下の日程で行われます。

●Moreno-Domenico-Kassin+2
[日程] 6月27日(火)28日(水)18:30 open 19:30 start
[会場] 代官山UNIT
[料金] 前売 6,000円(ドリンク別)
[MEMBER]
モレーノ・ヴェローゾ(ヴォーカル、ギター、パーカッション)、
ドメニコ(ヴォーカル、ドラムス、パーカッション)、
カシン(ヴォーカル、ベース、ギター)、
ペドロ・サー(ギター、ベース)、
ステファン・サン・ジュアン(パーカッション)
[INFO] LATINAUNIT

モレーノ、ドメニコ、カシンの三人衆に、昨年のカエターノ・ヴェローゾ来日公演でも素晴らしい存在感を発揮していたペドロ・サー、アフリカにも長期滞在し現在はリオで活動しているフランス人パーカッショニストのステファンが加わり、まさしく新世代オールスターズ。

2日間のライヴには日本からスペシャル・ゲストも参加します。
6月27日は、昨年、カシンのプロデュースでリオ録音のアルバム「ACALANTO」を発表したSaigenji。
6月28日は "Special Secret Guest" となっています。誰? 当日のお楽しみ。

*ラティーナのサイトにオープンした “モレーノ-ドメニコ-カシン+2”人脈 A to Z のページも参考になります。彼らをとりまくウネリがわかります!

staff| 08:53 | カテゴリー:live/event info

2006年05月28日

小野リサコンサート2006 SUNSET BOSSA in KAWAGUCHIKO

☆小野リサコンサート2006 SUNSET BOSSA in KAWAGUCHIKO

 8月27日(日)     河口湖ステラシアター野外音楽堂
       開場/16:00  開演/17:00

 ゲスト:大貫妙子
     DORI CAYMMI with String Quartet

 チケット発売 5月28日(日)〜

 問合せ : チケットぽーと      Tel:03-3357-9999
     河口湖ステラシアター  Tel:0555-72-5588

staff| 08:51 | カテゴリー:live/event info


バックナンバー

カテゴリー