2018年02月11日

2/11【SAÚDE!SAUDADE...CARNAVAL2018】渋谷クラブクアトロ

carnaval2018_bannar.jpg

★J-WAVE [NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...]
  CARNAVAL 2018

【日時】
2018年2月11日(日)
開場17:00 / 開演17:54(終演予定 21:30)

【会場】
渋谷 クラブクアトロ(CLUB QUATTRO)
     渋谷区宇田川町 32-13-4・5F Tel 03-3477-8750

【出演】
Saigenji
mocidade vagabunda bateria nota 1000
Banda Girassol
BAQUEBA

【司会と歌】
村田匠 (from Carnavacation)

【DJ】
中原仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

【Brasilian Foods & Drink】
barracão

【料金】
前売3,900円/当日4,500円
 (税込/All Standing/別途1ドリンク500円)

【前売券販売】
イープラス
チケットぴあ(Pコード 102-728)0570-02-9999
ローソンチケット(Lコード 74099)0570-084-003
渋谷 Bar Blen blen blen
横浜関内 barracão

*メール予約 ca18@artenia.co.jp

  お名前 (フルネーム/要フリガナ), 枚数, 電話番号をご記入の上、
  お申し込み下さい。
  代金のお支払いとチケットの発券は、当日の会場受付で承ります。

*電話予約・問合せ:ARTENIA 03-3496-1705
     (月〜金 12:00〜19:00)

【ご注意】
ご入場の際、ドリンク代500円をお支払い下さい。
ご入場は当日のご来場順となります
中学生以下はご入場できません。

主催:J-WAVE
制作:アルテニア

【ご案内】

リオ!バイーア!レシーフェ!
ブラジル三大カーニヴァルが東京に集結!

J-WAVE開局以来の長寿番組、放送29周年を迎えた<NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ)>(日曜17:00〜17:54放送/ナヴィゲーター:滝川クリステル)がプロデュースする、毎年恒例のブラジル・カーニヴァル・イヴェント、第22回!

開場時刻の17:00からは、会場内に当日の番組をリアルタイムでオンエア。

17時54分、放送終了と同時に、4グループ(総勢60名以上)が出演するカーニヴァルの開幕です。

リオのサンバ!
バイーア(サルヴァドール)のサンバヘギ!
レシーフェのマラカトゥ!

ブラジル三大カーニヴァルのカラフルなパーカッション・サウンドが東京に集結します。

MCはカルナバケーションのリーダー、カンタスこと村田匠。”歌う司会者” として盛り上げます。

DJは番組プロデューサーの中原仁。

4階エントランス・フロアーには今年も横浜のブラジリアン・ダイニング&バー、barracão(バハカォン)が出店。ブラジル料理とブラジルを代表するカクテル「カイピリーニャ」をご用意します。

本場ブラジルのカーニヴァルと同時期(2018年は2月9日〜13日)、真冬の東京に出現する祝祭空間!2018年もどうぞご期待ください!

CARNAVAL2018_b.jpg

【出演者紹介】

●Saigenji(サイゲンジ)

 Saigenji(vocal, guitar)小美濃悠太(bass)斉藤良(drums)南條レオ(percussion)

Saigenji18.jpg

番組のオープニング・テーマ曲も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル系イヴェントからフジロック、サマーソニック、ライジングサン、各地のジャズフェスにも出演してきた快男児が16年連続の出演。4人編成のバンドでヘッドライナーをつとめ、ブラジル・オリエンテッドな東京のカーニヴァルを繰り広げます。
公式サイト

saigenjic17.jpg

●mocidade vagabunda bateria nota 1000
 (モシダーヂ・ヴァガブンダ・バテリア・ノタミウ)

mv nota1000_18.jpg

横浜を本拠に活動し、2017年に結成10周年を迎えた新感覚サンバ集団、モシダーヂ・ヴァガブンダの、サマーソニックにも出演した選抜ユニット。バテリア・ノタミウ(1000点満点のパーカッション隊)+ヴォーカル、ギター、ホーン隊の編成で、サンバを軸にロックやファンクやヒップホップをミックス。ブラジルの名曲に日本語のオリジナル曲もまじえ、リオと日本を結ぶ現在進行形のカーニヴァルを展開します。
公式サイト

mvc17.jpg

●Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)

girassol_photo_main.JPG

2005年1月、浅草サンバカーニバル等に出演する関東の有名サンバチームなどで活躍するメンバーを中心に結成。アフロ・ブラジル文化の故郷、バイーア州サルヴァドールのリズム"Samba Reggae(サンバヘギ)"を演奏する、女性だけのパーカッションバンドとして数々のイヴェントに出演。Girassol(ひまわり)のような明るい笑顔と、迫力のパーカッションにダンスをmixしたパフォーマンスをコンセプトに、各地で活動中です。
公式サイト

girassol photo.jpg

●BAQUEBA(バッキバ)

baqueba_img1506.jpg

ブラジル北東部、ペルナンブーコ州レシーフェの重量級リズム、Maracatu Nação(マラカトゥ・ナサォン)をベースに繰り広げる世田谷ビート。個性豊かなメンバーから放たれるパワフルなサウンドが特徴の体育会系太鼓チームです。ワールドミュージックのフェスティヴァル「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」(富山県)には6年連続出演中。当日はフロアーに降りて、お客様の目の前で演奏します。
公式サイト

●司会と歌:村田匠(むらた たくみ)

cantas2.jpg

音楽エンターテイメント集団、カルナバケーションのリーダーをつとめるシンガー/ソングライター/ギタリスト/パーカッション奏者、またの名をカンタス村田。”歌う司会者” としてカルナヴァルを盛り上げます。
公式サイト

●DJ:中原仁(SAÚDE! SAUDADE…producer) 公式ブログ

CARNAVAL2018_ura.jpg

STAFF| 17:00 | カテゴリー:CARNAVAL2018CARNAVAL2018CARNAVAL2018


バックナンバー

カテゴリー